最新のみのる選

過去一覧 縦書PDF 検索
 今週の秀句選評を見る 

2023年2月5日

1月28日~2月3日 コメントを書く

2023年02月03日
見上げればみ空も雲も春めきぬ千鶴
参道を突然塞きししづり雪せいじ
寒晴や肺軋むほど深呼吸ひのと
廊下にも一つ置かれし火鉢かなこすもす
立春や気分変へんと髪を切る千鶴
2023年02月02日
白椿逆縁の子の忌を修す董雨
冬麗のテラスに母の髪を切る智恵子
進む水脈不即不離なる番鴨素秀
股座に猫の居座る寒の朝澄子
面とりて泣く児に詫びる追儺鬼なつき
2023年02月01日
襟巻きに頬埋め繰る単語帳かえる
寒灯下古書肆の棚のゆるびなくなつき
下萌に弾む感触土踏まずみきお
学窓へ振り返す手や春隣みきえ
山門の裏に積まれし雪の山あひる
2023年01月31日
しづり雪茶店の客の総立ちすあひる
漁師らの団居の背へ風花すひのと
冬凪の湾なぞりゆく鉄路かな素秀
商談が釣りの話へ日脚伸ぶひのと
2023年01月30日
真つ新な教科書にほふ春隣ひのと
風邪の手の影絵遊びに付き合ひぬひのと
堂寒し青筋立てて憤怒像もとこ
酒蔵に弾みし声や杜氏来るあひる
リヤカーを揺すりて払ふどんどの火なつき
駅頭の市旗ぼろぼろや北おろしたか子
湧き水のほとばしる郷寒造あひる
2023年01月29日
縮れたる冬菜のひだに土匂ふたか子
氷嚢を替へて風邪の子また睡るひのと
流木の潮噴き燻る浜焚火素秀
2023年01月28日
堅雪を踏んで喧嘩の帰り道ひのと
冬麗の峰高く鳴る鳶の笛せいじ
苗札を埋めてしまひ庭の雪うつぎ
寒暁に響く始発の発車ベル豊実
陽だまりに椅子置く寒の弾語りなつき
薄墨に滲みて東山眠るもとこ
荒れ浜の廃船照らす寒の月愛正

2023年1月29日

1月21日~1月27日 コメントを書く

2023年01月27日
背な丸め銭湯までの懐手澄子
紙飛行機着陸したる雪間かなうつぎ
氷瀑の時を止めたる静けさよ素秀
笠被る狸も軒へ雪の朝みきえ
2023年01月26日
おはやうと雪投げかへす教師かなひのと
降り積もる雪の嵩見る鼻眼鏡よう子
野地蔵の福耳に垂る氷柱かな素秀
校門に彼と彼女の雪だるまかかし
畏まる小さき足裏雛の客みきお
2023年01月25日
梅ヶ枝に触るれば弾く力ありたか子
一と筋の轍も見えず銀世界やよい
三日月の顎の尖りて凍てにけり素秀
一夜にて町白変す寒波かな満天
雪だるま落ちゐし目玉戻しけりかえる
眠る山吐くは杣家の煙かなあひる
2023年01月24日
母看取る日々や盆梅一花咲くわかば
耕人の運転席に握り飯素秀
白骨樹映る池塘に風冴ゆる和子
這ひ登る怪獣のごと地吹雪すあひる
転校のだちへ無言の雪つぶてひのと
毛糸帽目深にかぶり待ち合はすかえる
2023年01月23日
検査着の固き折り目や椅子寒しなつき
街灯に透ける氷柱はシャンデリアうつぎ
出来ること今日のうちにと冬耕すこすもす
綺羅の水脈沖一文字春隣わかば
野地蔵の雪を払うてゆく子かなひのと
切岸に尖る丈余の氷柱かな愛正
2023年01月22日
水揚げや修羅場のごとく鰤跳ねて宏虎
寒紅を引きてリモート句会かなよし子
炊き立てのご飯窪ませ寒卵うつぎ
薬膳の本など買うて寒に耐ふたか子
2023年01月21日
鍬洗ふ縄のほつれや水温むみきお
水鳥の一羽潜ればつぎつぎときよえ
逆立ちのわざ競ふやに鴨潜るせいじ
白息を行き渡らせて眼鏡拭くひのと

2023年1月22日

1月14日~1月20日 コメントを書く

2023年01月20日
福祉課の窓口に笑む福寿草みづき
草ゆらぎそめて生まるる春の水みきお
寒鯉の石のごとくに身じろがず満天
もてなしは土鍋の飯と寒卵あひる
炬燵から小さき靴下拾い上ぐひのと
こたつ舟首をすくめて左見右見智恵子
2023年01月19日
母子牛鼻よせあひて日向ぼこ千鶴
おでん鍋好物そつと夫へ寄せたか子
沖さして百の舳先や初霞ひのと
無人駅改札口に雪だるま智恵子
夕日背に影を纏ひぬ蜆舟みきお
2023年01月18日
点検す防災リュック阪神忌もとこ
火葬待つ間の玻璃窓の細雪ひのと
すき間なく敷かれし藁や冬田晴明日香
綾取りは菓子折りの紐小正月小袖
2023年01月17日
枯野から次の枯野へ測量士ひのと
存問の一句添へある寒見舞満天
門灯の滲みて点る寒の雨むべ
大寒に負けじグランドゴルフ族はく子
白き息顔に纏はせジョギングす素秀
蜜柑ひとつ屋根の大工へ放り上げひのと
山峡の寸土に頼む冬菜畑よう子
公園に子らの声満ち日脚伸ぶもとこ
阪神忌生家のありし辺は更地豊実
久々の七千歩超え日脚伸ぶこすもす
2023年01月16日
大とんど峡の朝日を烟らせてうつぎ
初釜の湯気を纏へる柄杓かなひのと
2023年01月15日
息止めて放つ一矢や弓始めみきお
よき音で抜ける茶筒や卓小春ひのと
大とんど倒れる刹那大喚声よう子
とんど灰斯く高舞ひて神迎へうつぎ
箱膳をはみ出して置く祝箸みきお
2023年01月14日
海鳴りを聞いて育ちぬ頬被ひのと
一席を占む冬帽の忘物素秀
初電話たちまち弾む国訛りあひる
杉美林また杉美林山眠るはく子

2023年1月15日

1月7日~1月13日 コメントを書く

2023年01月13日
焼栗の爆ぜて振り向く初大師なつき
小気味よき音たてて摘む青菜かな愛正
絨毯に靴音しづむ夜のホテルひのと
2023年01月12日
初稽古待てる幼なの正座かなひのと
一人鍋つつきて味の薄きことたか子
冬帽を目深に市の刃物研ぎなつき
2023年01月11日
酒蔵の白壁まぶし寒の晴せいじ
湯気立てて帰郷の子らを迎えけりかえる
畝大根もろ肌脱ぎに競り上がりあひる
帳綴や祖父の代よりこの判子ひのと
白息を残し言葉の消えにけりうつぎ
2023年01月10日
糊強き襟を立たすや初仕事ひのと
物見して清水坂の寒鴉うつぎ
2023年01月09日
赤銅の太陽沈む霧の沖みきお
大焚火一人となつてしまひけりうつぎ
一抜けし人の噂や浜焚火ひのと
ファスナーを喉まで上ぐる寒の入せいじ
2023年01月08日
逞しき冬芽の枝に御籤結ふはく子
七種の火をとめ塩をひとつまみみきえ
霊峰の芯となるべく滝凍るひのと
霜枯の野より翔ちたる羽音かなむべ
寒に入る火種の如き船尾灯ひのと
2023年01月07日
新海苔を炙れば磯の香餅に巻くかえる
息白く泥のボールを抱き帰るひのと

--------------------------------------------------------------------

2023年1月8日

12月31日~1月6日 コメントを書く

2023年01月06日
パトカーが駆け抜く仕事始めかななつき
初電話心配される齢となりたか子
弾初に夫の拍手を賜りぬひのと
2023年01月05日
連鎖して大杉震ふ雪解かな隆松
双六の折目に駒の浮ひてをり素秀
げんこつを貰つて終はる初喧嘩ひのと
2023年01月04日
水鳥が押し分けてゆく薄氷豊実
産みたてと掌に享く寒卵かえる
さし交はす大樹の秀枝淑気満つむべ
前掛けに手を拭ひつつ御慶受くひのと
日常の二人に戻る四日かなせいじ
放棄田に農学部員鍬始かかし
2023年01月03日
屋号にて御慶を交わす宿場町澄子
2023年01月02日
朝の日の眩しさへ置く雑煮かなひのと
初茜視界展ける七合目むべ
牧草のロール転がす北颪愛正
2023年01月01日
輪唱のごとくに峡の除夜の鐘うつぎ
恙なく一行記す初日記満天
2022年12月31日
かみしめる今の安寧晦日蕎麦もとこ
煤逃や立ち読みしたる料理本なつき
ゆく年の真上に来たる観覧車素秀

2023年1月1日

12月24日~12月30日 コメントを書く

2022年12月30日
枯蔦の面輪に絡む磨崖仏愛正
尻もちの後引く痛さ年詰まるはく子
窓拭きの母娘姦し年用意むべ
一年の無事顧みつ初湯殿たか子
2022年12月29日
神木の紙垂も真白く年用意なつき
ため息のごとし暖機の排気ガスかえる
頑張るをやめてゆるゆる年の暮たか子
大海老を奮発したる晦日蕎麦千鶴
耳掻きの膝あけて待つ縁小春ひのと
手套脱ぎま白き献花捧げけりあひる
立つ湯気もまさら新調炊飯器やよい
2022年12月28日
おもちや抱き仕事納めの夫帰るなつき
母偲ぶ形見のシヨール暖かしきよえ
冬日満つ砂場に残る砂の城なつき
鉄瓶の湯気に塞かるる通し土間素秀
溜池に魚影の透けるうす氷かえる
厨いま大騒動や松葉蟹あひる
2022年12月27日
賀状書くにぶる指先励ましつはく子
数へ日やうたた寝の母寧らけくあひる
嚔して見失ひたる星座かなひのと
モノクロと化して生駒峯眠りけりたか子
数へ日やまだ田に残る人の居て千鶴
2022年12月26日
年用意子の手夫の手借りもしつ満天
友逝けり吾が冬帽子褒めしままあひる
年ごとに動かぬ手足日の短満天
蓋凍てし郵便受けに回覧板明日香
賀状書く金釘なれど心込めみきえ
2022年12月25日
長々と貨物列車は枯野行くかえる
日当たりの窓に背伸びすシクラメン董雨
2022年12月24日
蝋燭の火を移しゆくイブのミサあひる
賑やかに果てし聖夜の皿洗ふひのと
プリンター止まらないでと賀状刷る千鶴
地元紙に包まれ届くお餅かなみきえ

過去一覧

2023 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2022 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2021 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2020 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2019 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2018 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]

 

 Search  Feedback  Twitter About Me About This Site