毎日句会みのる選・2016年3月

最新へ戻る過去一覧縦書PDF

2016年3月27日(Sun)

3月19日~3月25日

2016年03月25日
早蕨の拳を翳すなぞへかなともえ
おしげなく黒髪切って卒業すよう子
遠足のしんがりにつく神の鹿うつぎ
2016年03月24日
飛行船空に浮かべて山笑ふ豆狸
古町のうだつをかすめ燕来る菜々
方丈の広縁借りて春惜しむ菜々
手掴みにあさりを量り売りにけり満天
2016年03月23日
咫尺なる初音に鍬を休めけりよし女
庭手入れこんなところに名草の芽明日香
デッサンのモデル蛙の目借時よう子
2016年03月22日
法要のメモ吹き飛ばす春疾風なつき
ビルの上眉の如くに春の雲治男
末広に水尾広げ行く夫婦鴨豆狸
2016年03月21日
初蝶や海を見下ろす遥拝所さつき
仰ぎ見る吾にウインク春の星菜々
里人の訛りも親し花大根よし女
2016年03月20日
うらがへる法螺の笛の音彼岸寒なつき
山寺にひびく瀬音や梅日和有香
青空へ高梯子かけ剪定す宏虎
2016年03月19日
真つ先に芽吹き初めたる枝の先満天
書淫の眼窓に見やれば春の雨宏虎
風光る中霊柩車見送りぬ三刀
春天へ三門の簷反りにそる菜々

page_top

2016年3月20日(Sun)

3月12日~3月18日

2016年03月18日
山笑ふ大吊橋の揺れに揺れ有香
深山道明るうしたる山桜ともえ
摩仁車止まる間のなき彼岸寺宏虎
学び舎の別れの窓に燕来る智恵子
2016年03月17日
堰落つる水音も春や里山路明日香
花街の路地をよこぎるうかれ猫なつき
力士宿干せるまわしに春日燦こすもす
春の月ベールのような暈かぶり菜々
2016年03月16日
日溜りに背伸びしてをる蕗の薹豆狸
手庇しにミモザ見上げる空ま青よう子
鈴なりのひょうたん絵馬に風光るよし女
せせらぎの奏づに沿ひて梅探る満天
2016年03月15日
ま白なる馬柵に沿ひゆく園児帽さつき
車窓なる指呼の山巓春の雪満天
群れ千鳥点描なせる大干潟三刀
2016年03月14日
漕ぎ出せる十石舟に風光る菜々
窯煙ひとすじ立ちて山笑ふ菜々
対岸の浮島めきし春霞せいじ
扁額の裏に鳥の巣札所寺なつき
2016年03月13日
夕映えの駅舎の屋根へ初つばめなつき
春愁や芯折れやすきシャープペン豆狸
2016年03月12日
匕首の月いよいよ反りて冴え返るひかり
母の手をぎゅっと握りて入学児智恵子
白駒のひづめが刎ねる春の泥とろうち

page_top

2016年3月13日(Sun)

3月5日~3月11日

2016年03月11日
制服のはち切れさうや卒業子満天
野路うらら万葉歌碑を巡りけり明日香
黙祷のサイレン消えて春寒しとろうち
黙祷で始まる会議黄水仙こすもす
2016年03月10日
空見上ぐ仔牛に牧の風光るなつき
枝揺れて囀りを降りこぼしけりともえ
犬ふぐり雨粒溜めて光けり満天
2016年03月09日
春光を浴びて慈顔の羅漢かな豆狸
日差しいま黄色を極む福寿草とろうち
春霖にモノトーンなるオフィス街菜々
老幹に苔を鎧ひて梅真白なつき
2016年03月08日
鎖樋落つ雨音も早春譜とろうち
ふるさとの自慢の味噌や蜆汁菜々
春潮に溺るるごときかくれ礁よう子
古井戸にまつはる悲話や梅真白豆狸
赤信号待つてゐる間の初音かなこすもす
泡吐いて蜆つぶやく夜の厨菜々
2016年03月07日
芽吹きそむ木々芳しと鳥語ふるひかり
日の綺羅を放つなぞへの犬ふぐり三刀
うららかや品評会の犬あくびよし女
蜆汁飲んで晩酌了とせんよう子
2016年03月06日
さざ波に見え隠れする蘆の角宏虎
飛騨川の中州に残る春の雪ともえ
自転車を土手に寝かせて土筆摘むさつき
しんがりへ声の飛びたる探梅行豆狸
山里の迅き水辺に蕗の薹とろうち
馥郁と梅が香満つる日和かなぽんこ
2016年03月05日
春空に一筆書きの飛行雲豆狸
紅白の梅の遅速に園巡るさつき
眼鏡拭くわが白息を吹きかけてよし女

page_top

2016年3月7日(Mon)

2月27日~3月4日

2016年03月04日
出不精の夫を連れ出す梅日和ぽんこ
鰈干しつつ後ろ手に蝿叩こすもす
手庇に仰ぐ蒼天揚雲雀宏虎
若布刈舟散らばる沖を行く巨船なつき
2016年03月03日
ハイヒール脱ぎ捨て土手の青き踏むさつき
存問の一筆添へて若布が届く満天
花桃の土手に広げて手まりずし智恵子
春塵や仁王の太きあばら骨ぽんこ
2016年03月02日
神木にハグする女子や春うららよし女
蒼天に溶け入りさうな辛夷の芽ひかり
風を得て上機嫌なる武者のぼり智恵子
2016年03月01日
春愁や診察待ちの椅子足らず三刀
水うらら幼の投げし石礫よう子
川面はや一閃二閃初燕宏虎
2016年02月29日
春日影をどる手水の水底にひかり
水音の奏づがごとき花菜径よし女
ありがたや畳廊下の春火鉢よう子
浜風に乗りていかなご炊くにほひ宏虎
2016年02月28日
大鳥居潜る人波四温晴れ満天
踏青や百円野菜買ひもして有香
2016年02月27日
遣水に撫でられ揺るる菖蒲の芽菜々
焼芋の笛がわたしを呼んでゐるよし女
探梅といふは口実おしゃべり行よう子
春風や焼きたてパンを売る匂ひ満天
翠黛のはんなりとして春きざす明日香
足弱の杖ともなりて梅探るこすもす

page_top

過去一覧

2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]

 
 Search  Feedback  Twitter About Me About This Site