みのるの日記 > 2011年9月
GOSPEL HAIKU
プロフィール | 日記一覧 | 日記ダイジェスト | Twitter | 四時随順(Tumblr)

2011年9月

みのるの日記

目次

2011年09月29日(木)

やっぱり吟行句会はいいですね この記事(2011年9月29日19:19)を含む「はてなブックマーク」   

昨日のスワン句会は、突然私の予定を変更してみなさんにご迷惑をおかけしました。 ごめんなさい。

玉造のカトリック教会を訪ねたのは随分前のことでしたので司祭館や駐車場などがすっかり整備されていて戸惑いましたが、 青畝先生の句碑の辺は変わっておらずほっとしました。 大聖堂の堅い木椅子に座っていると自然に背筋が伸びて心が洗われる感じがしました。

建物の中での作句は難しかったと思いますが、みなさん良い句を沢山見せてくださって嬉しかったです。 昨年の明日香、今年の吉野と一泊鍛錬会を通して、気持ちを集中して感性を研ぎ澄ます・・・訓練をしてきました。 出来ることなら駆け足吟行スタイルを改めて、場所を絞ってここと思うところで集中する作句態度を習慣づけて欲しいと願っています。

新しいスタイルに慣れるまでは確かに苦しいですが、努力は必ず報われます。 私も「ひいらぎ」の小路紫峡先生に添削指導を受けていたとき毎週のように須磨浦公園へ通いました。 須磨浦公園で詠んだ作品は数千句になるでしょうね。 手軽に通える場所を見つけてホームグラウンドとして、四季折々の変化を読み続けるということも良い方法です。

Feedback | Top

2011年09月27日(火)

明日は久しぶりのスワン句会 この記事(2011年9月27日18:33)を含む「はてなブックマーク」   

気がつけば随分日記を書いていませんでした。

些事ですが周辺にいろいろ変化があったり、教会や家族のことなどちょっと忙しくしていました。 また、dForum 掲示板が執拗に不正投稿の攻撃を受けて対策に追われました。 GHのページが注目されるのは嬉しいのですが、こんなのはありがたくないですね。

明日は三ヶ月ぶりのスワン句会です。みなさんの吟行句楽しみにしています。 スワン句会が夏休みしている間も吟行はされていたと思いますが、どうしても暑い夏の間は吟行せずに、 頭で考えた作品を作りがちです。 こうした癖がつくと、吟行に行っても考えてしまうのでうまく句が詠めません。 ぜひリセットして、頭を空っぽにし心を無にして自然と向き合いましょう。

ところで、 母教会で10月10日に文化祭が開催されます。ミュージックフェスティバルや手芸品バザーのほかに、教会員や地域の皆さんのいろんな作品を展示します。 子午線俳句会でもメンバーの代表作品を色紙に書いて展示する予定です。 ご都合がつく方はぜひ覗いてみてください。

Feedback | Top

2011年09月06日(火)

台風一過 この記事(2011年9月6日13:54)を含む「はてなブックマーク」   

台風12号は全国的に大被害でした。 今回の台風に限らず最近は、史上最高とか何十ねんんいちどの確率といわれるような天変地異があまりにも多すぎるように思います。 地球環境が騒がれだしてから随分年月が経過していると思うのですが、これといった政策や試行もなくほんとうに大丈夫なの? と心配です。一人びとりの意識が大事なんでしょうけどね。

最近は朝夕1時間の散歩を心がけています。好物のおまんじゅうも一日に一個限定(^.^) お陰で体重も徐々に減り始めました。 昨日の夕方はまだ暗雲が漂っていましたが久しぶりに夕焼けの空を眺めて歩きました。 今朝はとても涼しくて気持ちよかったです。 でもまた週末には残暑がぶり返すとの予報で寒暖が頻繁に繰り返すこの時期は老骨にはきついですね。 でも、この寒暖差によって美しい紅葉が育まれるんですね。

毎日句会のみのる選を発表しました。 今週は台風の影響でしょうか全体的に不調で類想句、理屈の句、空想で作ったと思われる作品が目立ちました。 毎日句会は、日々俳句と係わるという意味では効果的なのですが、 手持ち句がなくなったときに歳時記やテレビを見ながら考えて作るという悪癖に陥りやすい難点もあります。

吟行で作り貯めた作品を推敲して出句するのは構わないのですが、 頭で考えた理屈の句を作っているとせっかく訓練した感性が狂ってしまいます。 どうしても句がないときは選句だけで済ませるという勇気も必要でしょうね。

Feedback | Top

Feedback

どんなことでもお気軽に

お名前: Eメール:
お住まい:  年齢:  男性 女性
(上の情報は、いずれも未記入でかまいません)
  
うまく送れない場合にはメール あてにお願いします。

日記一覧

2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2010 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2009 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2008 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2007 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2006 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2005 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2004 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2003 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2002 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2001 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]