毎日句会みのる選・2013年12月

最新へ戻る過去一覧縦書PDF

2013年12月29日(Sun)

2013年12月21日~27日

2013年12月27日
卓球場混む煤逃げのやからどちはく子
糶台の籠を跳ね出す桜鯛三刀
夜廻りのをみなの声の若かりし満天
2013年12月26日
小春日の賀茂の河原にジャズバンド菜々
会釈してくれしマスクの君は誰よし子
2013年12月25日
かんなの刃冬日に当てて研ぎにけりなつき
ハンドベル波音に似て降誕祭つくし
新築の窓に灯ともる聖樹かなうつぎ
キャンドルの火を頒け合ひてクリスマスせいじ
先斗町小春の路地をたもとほり菜々
日の恵み残る濡れ縁小鳥来るきづな
2013年12月24日
数へ日の病院ロビー混み合へる満天
本宮へ禰宜の踏み行く霜柱つくし
山粧ふ埴輪の巫女は目を細め有香
2013年12月23日
惜しげなく庭の幸なる柚子湯かなうつぎ
枯園に華燭粧ふ公会堂雅流
荒鋤きの畝間に光る薄氷せいじ
2013年12月22日
売れ筋はパックのお節年の市満天
呆として柚子湯に肩を沈めけり三刀
出庫する電車に霜の鉄路かなさつき
抽んでし千年杉に雪しぐれ雅流
散り紅葉貼り絵めくなり石畳ぽんこ
2013年12月21日
寝顔の子サンタクロース疑はず宏虎
廃線の鉄路の錆びて冬ざるるさつき
ウインドウ見て着膨れの腰のばす満天

page_top

2013年12月22日(Sun)

2013年12月14日~20日

2013年12月20日
葉牡丹の渦に光るは昨夜の雨つくし
デッサンに見目よき林檎選びけりさつき
2013年12月19日
ふるさとの歌でおひらき忘年会満天
尺八の楽の漏れ来る白障子三刀
2013年12月18日
街路樹の光のショーに年惜しむ菜々
朝漁の戻るを待てる浜焚火なつき
マフラーを覆面巻きにバイクの娘うつぎ
笹鳴きに誘はれ入りぬけもの道雅流
孫と手を繋ぎ買い物クリスマスこすもす
2013年12月17日
朝市のテント謝恩の芋煮鍋うつぎ
落柿舎はここにあるよと子守柿ぽんこ
雪雲が頭上を過ぎる足湯かななつき
白き息はずませママを呼びに來し有香
2013年12月16日
冬の月一朶の雲も見当たらず菜々
年迫る第九の稽古余念無くつくし
聖樹の灯窓より洩るるケアハウスせいじ
ちゃんちゃんこ法衣を脱げば好々爺宏虎
省くこと多し余生の年用意はく子
2013年12月15日
寺抱きて眠りに入りし羅漢山はく子
おでん酒意気投合し相識らず宏虎
2013年12月14日
大寺にひびく槌音年用意きづな
唐門へ白山茶花の磴こごし菜々
尼寺の庫裏の軒先大根干す雅流

page_top

2013年12月15日(Sun)

2013年12月7日~13日

2013年12月13日
一舟を舫ひ水郷冬ざるる宏虎
碧天へメタセコイアの枯つくす満天
林間に紅一点の冬紅葉せいじ
2013年12月12日
ラジコンのヘリの飛び交ふ枯野かなうつぎ
対岸の人にもの言ふ息白しよし子
冬ざれの寺苑の隅に十字墓菜々
飛火野に鹿寄せホルン響きけりひかり
2013年12月11日
鴨あそぶ湖へ開きし浮御堂雅流
2013年12月10日
コンビナートとは言いがたき大枯野うつぎ
山家より煙一筋夕紅葉なつき
2013年12月09日
山門を額に紅葉の東山よし子
賜りし洗濯日和冬日燦こすもす
頬被りして冬菜売る媼かな満天
海風に紅葉且つ散る船着き場なつき
年忘れ上座下座のなき集ひうつぎ
2013年12月08日
新暦世界遺産の逆さ富士あさこ
海の風水仙郷を吹き上げ来ともえ
差し向かひ本音の洩るる炬燵かな宏虎
2013年12月07日
冬日燦横川詣でのバス窓に雅流
銀杏散り白亜の校舎の現れにけり満天

page_top

2013年12月08日(Sun)

2013年11月30日~12月6日

2013年12月06日
露天風呂冠雪の富士まなかひにはく子
電飾の贅を競ひて街師走満天
彩褪せて山は眠りに入らんとす三刀
これよりは神域の山猪の罠うつぎ
2013年12月05日
行厨の足を投げ出す散紅葉よう子
道の駅葉つき大根山と積む宏虎
玉の日に葉牡丹の渦緩むかと菜々
律院の庭にひともと冬もみぢ雅流
紅葉渓大吊り橋の揺れにゆれともえ
2013年12月04日
せせらぎのか細き楽や山眠るはく子
紅葉影磨崖弥勒のかんばせによし子
手をつなぎ子らスキップす園小春よう子
築山を統ぶひともとの冬紅葉菜々
讃美歌を口ずさみゆく小春坂せいじ
宿下駄を鳴らして雪の露天湯へこすもす
2013年12月03日
年用意さて置き今日も吟行すはく子
人力車庭に待機す紅葉宿うつぎ
2013年12月02日
日向ぼこ仏足石をはばからずなつき
メモ書きの多し暦の十二月満天
参磴に立ち往生す枯蟷螂つくし
灯台の見ゆるなぞへに蜜柑狩あさこ
玉の日に庭の山茶花散りこぼれ有香
2013年12月01日
黄落の無尽蔵なるご神木うつぎ
夕照にシルエットなる冬木立よし子
寒禽の鋭声こだます神の森宏虎
2013年11月30日
神還るやに広前へ玉の日矢菜々
大玻璃を額縁に燃ゆ庭紅葉満天
抜ける程青き空より黄落すさつき
大根の青首畝をせりあがる宏虎
径に敷く紅葉友禅模様ともはく子

page_top

2013年12月02日(Mon)

2013年11月23日~29日

2013年11月29日
錦繍の峡二分けす一瀑布せいじ
風花の乱舞茶房の玻璃越しにこすもす
水の面に風紋走る鴨の池三刀
粧へる山近づけて湖静かぽんこ
瀬の楽の呂律に沿ひて紅葉狩菜々
堆く供養待つ筆寺小春はく子
山荘の片屋根覆ふ散紅葉うつぎ
2013年11月28日
健脚に遅るるもよし紅葉狩せいじ
朱の欄に凭れて愛でる寺紅葉つくし
朝練の部活の子らの息白し宏虎
石庭にかつ散る紅葉穢となさずよし子
2013年11月27日
錦繍の真つ只中に珈琲館はく子
地獄谷へと標立つ落葉道菜々
黄落の旧居留地をたもとほる有香
抽ん出し千年杉や寺紅葉せいじ
冬紅葉弁天堂の裏山に菜々
2013年11月26日
神殿を会所に老いの日向ぼこ治男
重荷負ふ友の笑顔や石路の花よう子
紅葉山夕日を帯びて炎上す菜々
結界の竹真新し紅葉寺なつき
2013年11月25日
棟上げの槌音高し小六月三刀
境内の紅葉明りに推敲すひかり
忘年会手作り料理持ち寄りて満天
紅葉寺おでん屋台の混みにけりはく子
遊子われ賀茂の川原に日向ぼこ雅流
2013年11月24日
久闊の集ひの卓のあたたかしよし子
新海苔の缶の封切るとき香るよし子
路地小春稚児のお練りの笛太鼓菜々
七五三パパは専属カメラマン有香
と見る間に筋雲褪せる冬夕焼せいじ
2013年11月23日
漆黒の海より上がる冬の月なつき
谷戸の軒レースのごとく大根干す宏虎
水鳥の水尾煌めかす夕日かなさつき

page_top

過去一覧

2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]

 
 Search  Feedback  Twitter About Me About This Site