互選の結果

2018年10月度:投句24名 選句25名

作品 作者 点数  この句を選んだ人
名月へ見得切つて立つ男松  みのる 9 せいじ.菜々.はく子.やよい.さつき.たか子.もとこ.よう子.なつき.
名月を宿して寧し心字池  みのる 7 宏虎.やよい.こすもす.明日香.よし女.よう子.わかば.
月光の太き道ゆく巡視船  なつき 7 せいじ.小袖.やよい.さつき.智恵子.わかば.うつぎ.
連山の稜線濃ゆく月登る  かつみ 5 宏虎.満天.はく子.わかば.うつぎ.
目の高さ幼と合わせ眺む月  こすもす 4 さつき.たか子.智恵子.なつき.
激つ瀬に川舟跳ぶや紅葉渓  せいじ 4 あさこ.小袖.かつみ.なおこ.
夜汽車いま月の渚に傾きぬ  みのる 4 たか子.よし女.智恵子.なおこ.
ロープウェイこれはこれはの渓紅葉  やよい 4 あさこ.はく子.こすもす.よし子.
岩風呂に波砕け入る月の宿  なつき 3 あさこ.菜々.やよい.
終い湯を落として仰ぐ後の月  うつぎ 3 かつみ.もとこ.なおこ.
嵐峡の瀞にかざして山紅葉  せいじ 3 小袖.かつみ.うつぎ.
寺辞して京をすずろに十三夜  菜々 3 小袖.ぽんこ.うつぎ.
単線の渡る天空紅葉谷  かつみ 3 小袖.ぽんこ.智恵子.
自転車を降りてゆつくり今日の月  満天 3 せいじ.よし子.うつぎ.
江の電や軒の紅葉に触れもして  智恵子 3 あさこ.更紗.なおこ.
片枝となりしは風禍もみづれり  うつぎ 3 はく子.ぽんこ.智恵子.
香煙の絶ゆることなき紅葉寺  三刀 2 満天.よし女.
紅葉且つ散る石棺の展示場  よし女 2 三刀.やよい.
ままごとの続きはあした庭の月  小袖 2 菜々.更紗.
後の月更けて一人の部屋にまで  はく子 2 たか子.よし子.
願ひ事言つてみたしや今日の月  満天 2 宏虎.よし子.
天文ファンならずとも見る今日の月  こすもす 2 菜々.よし女.
満月や目覚める度に空仰ぐ  明日香 2 菜々.更紗.
剥落の野外ステージ紅葉燃ゆ  よし女 2 三刀.なつき.
名月の路地と抜け道照らしけり  宏虎 2 さつき.よう子.
ジャズライブ池に名残の月真白  やよい 2 こすもす.なおこ.
寺までの大練塀や蔦紅葉  たか子 2 明日香.わかば.
オリオンをそっと侍らせ月今宵  たか子 2 満天.ぽんこ.
山粧ふ大磐座を天辺に  菜々 2 せいじ.明日香.
急磴を一直線に初紅葉  満天 2 せいじ.なつき.
紅葉狩異人の多き渡月橋  宏虎 1 更紗.
はち切れんばかりや月の南中す  せいじ 1 もとこ.
抹茶飲む庭一面の散り紅葉  あさこ 1 こすもす.
なめらかな筆の運びや月明かり  智恵子 1 よう子.
漕ぎ出だす車輪の音や無月なる  更紗 1 もとこ.
塗香して撫づる大数珠紅葉寺  なつき 1 よし子.
渓紅葉滝の白布をカッティング  よし女 1 三刀.
つくばいにゆらぐ月影一つあり  智恵子 1 更紗.
紅葉谷上りつめれば観音像  三刀 1 満天.
月天心夢見る老いを貫かむ  みのる 1 三刀.
月光に庭の草花艶めけり  満天 1 ぽんこ.
鮮やかな吊橋しのぐ溪紅葉  よし女 1 さつき.
こんばんは満月を愛づ垣根越し  みのる 1 たか子.
夕月や都会は今夜も眠らざる  よし子 1 三刀.
スイッチバックの登山電車や紅葉晴  やよい 1 はく子.
櫨紅葉数多の石の無縁塚  ぽんこ 1 わかば.
透き通る川面に一葉夕紅葉  ぽんこ 1 あさこ.
江の島に落つ日眺る紅葉山  智恵子 1 かつみ.
早々と穴の明きたる柿紅葉  あさこ 1 よう子.
紅葉まだ千鳥掛けなる峠道  あさこ 1 明日香.
霊山はいずこも紅葉寺となり  やよい 1 なつき.
街騒をくまなく照らす今日の月  ぽんこ 1 満天.
星月夜夫を迎へにそこらまで  菜々 1 こすもす.
虫食ひの痕も色葉に紛れけり  せいじ 1 もとこ.
薄雲のゆるりと動く十三夜  わかば 1 よし女.
摂津峡岩にはだかる渓紅葉  ぽんこ 1 宏虎.
薄紅葉山門黒き太柱  たか子 1 明日香.
満ち欠けのある人の世や後の月  たか子 1 かつみ.
以上.
Gosen CGI Copyright (C) 2000 by Minoru Yamada.