投句画面

10月27日1時8分


投稿後は必ず結果が反映されていることを確認しましょう。 

編集 を押すと変更できます.


7   編集

木の実どき能勢路の旅を思ひ出す


6   編集

野地蔵へ誰が供へしかどんぐり三つ


5   編集

見上ぐれば枯蔦覆う虫籠窓(むしこまど)


4   編集

通し土間過ぎ去る風や暮れの秋


3   編集

石仏群渡り延びたる蔦枯るる


2   編集

椎の実を竿打ち落とす杜の空


1   編集

音もなく滴る秋雨竹穂垣


編集 を押すと変更できます。

admin