2021年度のみのる選

最新へ戻る縦書PDF

2021年03月20日

俳句作者
打たせ湯にほぐれし肩や桜の芽素秀
大欅芽ぶく力に勇気得しなおこ
蒼天をカンバスとして木の芽吹くせいじ
翻りては水面打つ柳の芽せいじ
村に入る馬頭観音芽木の風なつき
杣道の風匂ひたつ芽立ちかな素秀
草の芽に尻もちついて昼休みよう子
はんなりと芽柳垂るる京の路地小袖
ものの芽のささやきを聞く六地蔵なつき
定年の勤務表閉ず木の芽どき豊実
男湯を先に出て待つ柳の芽豊実

2021年02月20日

俳句作者
振り向ひて手を振る吾子や風光るよう子
湯治宿雪解しずくの音に覚め菜々
出漁の水脈追ふ鴎風光るうつぎ
風光る灘を一望方位盤うつぎ
雪解けの窓を貫く陽射しかななつき
磨崖仏雪解雫に濡れそぼつ素秀
女生徒のブラウス白く風光るなおこ
大鷺の嘴に小魚風光るせいじ
部活女子駆け抜ける森風光る小袖
北窓をずり落つ屋根の雪解かなよう子
落ち合ひていよいよ猛る雪解川菜々

2021年01月17日

俳句作者
条幅にみ言葉太く筆始せいじ
どんど焚児らにごほうび煎餅菓子なおこ
寒紅をひきてズームの初句会よし子
鞘堂に透ける灯明大旦小袖
百歳の声に張りある御慶かなうつぎ
凧糸に力みなぎる初御空せいじ
お年玉もらふ曾孫ら横並びなつき
松明の揺らぎに祈る四方拝素秀
竹爆ぜて木霊を返す大とんどうつぎ
初写経一字一字に仏在すうつぎ
初空は飛機ひとすじの真澄かな素秀
どんど見て帰る子灰をほつぺたになおこ
妻眠る後部座席の破魔矢かな豊実
page_top

年度別一覧

2021 | 2020 | 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007

 

 Search  Feedback  Twitter About Me About This Site