互選の結果

2021年11月度:投句18名 選句18名

作品 作者 点数  この句を選んだ人
狛犬に巫女の手編みの冬帽子  かかし 8 宏虎.素秀.明日香.なつき.もとこ.ぽんこ.こすもす.はく子.
汽笛鳴る明石大橋冬夕焼  豊実 5 満天.宏虎.わかば.かかし.智恵子.
冬帽子被る漁師の耳ピアス  もとこ 5 豊実.素秀.明日香.ぽんこ.よう子.
納竿の指先揉むや冬夕焼  豊実 4 隆松.せいじ.素秀.智恵子.
土手走る人を影絵に冬夕焼  素秀 4 豊実.満天.わかば.智恵子.
父の部屋まだ冬帽子掛かりいて  明日香 4 満天.素秀.みづき.よう子.
晩鐘と重なるチャイム冬夕焼  こすもす 4 なつき.もとこ.ぽんこ.智恵子.
初めて見し施設の父の冬帽子  うつぎ 3 隆松.豊実.もとこ.
舟券を突き上げおらぶ冬帽子  素秀 3 隆松.ぽんこ.うつぎ.
冬帽子青が目印爺の畑  智恵子 3 せいじ.こすもす.はく子.
デイケアへ母はニットの冬帽子  せいじ 3 宏虎.明日香.はく子.
山の端を染めて束の間冬夕焼  菜々 3 せいじ.わかば.みづき.
一湾にすべり入る船冬夕焼  もとこ 3 豊実.みづき.かかし.
ベビーカーに沈み込む顔冬帽子  豊実 3 隆松.満天.よう子.
スクールバスまたあしたねと冬帽子  よう子 2 満天.こすもす.
冬帽子駅中ピアノ演奏す  みづき 2 なつき.うつぎ.
冬夕焼沖へタンカー影を引く  わかば 2 うつぎ.かかし.
冬帽子派手にす妻の久の旅  隆松 2 宏虎.もとこ.
墨絵めく八重の遠山冬夕焼  智恵子 2 みづき.ぽんこ.
年隠す少しお洒落な冬帽子  満天 2 わかば.はく子.
錫杖の山門を出で冬夕焼  素秀 2 もとこ.かかし.
家並のたつき其々冬夕焼  うつぎ 2 素秀.よう子.
さよならと遠ざかる人冬夕焼け  みづき 1 うつぎ.
学び舎を包むごとくに冬夕焼  満天 1 宏虎.
母いつも茶色選べり冬帽子  なつき 1 こすもす.
子ら去りし彼方ににじむ冬夕焼  せいじ 1 明日香.
二上の際やかに映え冬夕焼  明日香 1 わかば.
冬帽子目深に被り父似なる  みづき 1 なつき.
凛として千年欅冬夕焼  かかし 1 はく子.
冬夕焼人悲しますこと言ひて  明日香 1 せいじ.
通院の母へ目深く冬帽子  わかば 1 みづき.
冬帽の市の売り子の頬紅し  隆松 1 豊実.
玄関の冬帽子取り杖を取り  よう子 1 智恵子.
ひび割れし石の地蔵の冬帽子  ぽんこ 1 かかし.
東寺の塔冬夕焼をふた分けす  せいじ 1 明日香.
病む友のサーモンピンク冬帽子  もとこ 1 なつき.
四時半のお帰りチャイム冬夕焼  隆松 1 こすもす.
国生みの神彩りて冬夕焼  もとこ 1 隆松.
香具師の児の赤き冬帽歩き初む  なつき 1 せいじ.
係留のロープ解くや冬帽子  豊実 1 うつぎ.
飛行機雲吸ひ込まれゆく冬夕焼  かかし 1 よう子.
以上.
Gosen CGI Copyright (C) 2000 by Minoru Yamada.