過去ログ [ 0043 ]    
検索:   条件:   表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |

みのる  2020/04/20(Mon) 16:19 No.8258

吟行WEB句会のシステムが一日早く締め切ってしまったようです。選句締切時の不具合を修正したときに私が間違った設定をしたためだと思います。申し訳ありません。選句がまだスマれていない方がおられたら大変失礼しました。

せいじ  2020/04/16(Thu) 18:40 No.8257

ありがとうございました。これから選句させていただきます。

みのる  2020/04/16(Thu) 18:07 No.8256

ご迷惑をおかけしました。修正しておきました。どうも吟行WEB句会のシステムは不安定で困ります。ごめんなさい。

はく子  2020/04/16(Thu) 12:40 No.8255

みのるさん やはり選句場面が出ません スマホも出ないです

せいじ  2020/04/16(Thu) 10:08 No.8254

>みのるさん
吟行WEB句会の選句についてですが、印刷用清記、選句画面ともに句が出ません。私のパソコンだけの問題ならいいのですが。

みのる  2020/04/14(Tue) 16:27 No.8253

青畝俳句合評の合評掲示版システムを変更しました。機能は変わりません。エラーが出るときは、古いページがキャシュされていると思うのでページをリロード(再読込)してください。

みのる  2020/04/10(Fri) 10:32 No.8252

「力石を詠む(十)」に掲載された作者あてに高島先生から著書が謹呈されています。先に発刊済の七~九のときも同様でした。これは先生が掲載に協力して作品を提供された方への感謝としてなさっています。一部の方からは先生のご厚意に甘えるのは心苦しいので実費だけでもお返ししたいとのご意見もいただきました。お気持ちはわかるのですがかえって先生を困惑させることになるのでやめて置かれたほうが良いと私は考えます。

先生の研究や著書出版等の経費がどういう方法で捻出されているのかはわかりません。大学教授現役時代から続けておられる研究でありライフワークだと思うのですが、今は退官しておられるのでおそらく自費ではないかと思うのです。

でも著書の謹呈はあくまで先生のご厚意ですから感謝してお受け取りになるのが筋と思います。もしできるのなら単にお礼を述べるだけでなく著書を読まれた感想や力石を詠むことで感じた思いなどを具体的にお伝えすることが先生にはいちばん嬉しいことではないかと私は思います。

どうしてもそれでは気がすまないという方は、謹呈本は感謝していただかれて、近しい人へのプレゼントとしてもう一冊購入されるのはいいかも知れませんね。

みのる  2020/04/08(Wed) 19:55 No.8251

みなさま
昨日もでしたが今夜も素晴らしい満月です。明日の毎日句会はぜひ「春の月」で…(^^)

みのる  2020/04/04(Sat) 15:51 No.8250

大阪グループから4月の兼題をいただきました。陽炎と百千鳥です。

みのる  2020/04/01(Wed) 11:23 No.8249

吟行WEB句会システムが月代りの判断をうまく出来なかったようです。
結果的に何度もリセットが繰り返されたために互選結果表示用のデータが消えてしまいました。復活させるのは難しいので成績一覧で代用してください。ご迷惑をおかけしてすみません。システムの弱点が見つかったので再検討します。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |

- SunBoard - Modified by Minoru Yamada.