平らなる仏足石に花の翳

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 風化して辛うじて文様がわかる仏足石に桜の影が差している。桜の影が文様の代わりをしているようです。 (素秀) - 2021/09/10(金)
  • 満開の桜樹の影が仏足石の上に落ちている。年を経て足形や宝輪などの刻印が薄れてほとんど見えなくなっているのだろうか。平らなるが故に花の翳がくっきりと映し出されてモノクロの美しい絵を見ているようであることよ。灌仏会に参加したのかもしれない。 (せいじ) - 2021/09/10(金)
  • 桜の咲く木の翳に仏足石が鎮座している。平らな石の上に桜の花びらが落ち始めているかもしれない。 (豊実) - 2021/09/10(金)