������������������������������������������

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 数が合わないとゴールできないか、余っても良しかの2つのルールがあったように思います。賽の目にゆだねて運まかせ、思うようにいかない事を上手く詠んでいるなと思います。 (素秀) - 2021/07/29(木)
  • 正月に子どもたちが双六をして遊んでいる。あと数コマで上がるところまで来たのになかなか上がれない。思うようにならないのは人生双六と同じだよ。 (せいじ) - 2021/07/29(木)
  • 双六で、上がりの時は丁度の目がでないと上がれないルールがありました。オーバーの数だけ逆戻りしなければならない歯がゆさを思い出しました。 (豊実) - 2021/07/29(木)