廊涼し竜虎花鳥の間がつづき

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 廊下に続く竜虎や花鳥の襖に涼しさを感じています。大きな建物ならではの涼しさもあるようです。 (素秀) - 2021/07/15(木)
  • 竜虎や花鳥の障壁画で飾られた広間がいくつも続く建物と言えば、京都の大寺院や二条城の二の丸御殿が思い出される。大建造物なので中に入ると夏でも涼しいが、美しい絵をながめながら鶯張りの廊下を行くと涼しさがさらに増し加わるであろう。 (せいじ) - 2021/07/15(木)
  • 御殿の廊下を歩いて、重要文化財級の屏風や襖などを鑑賞しているのでしょう。そういう涼の取り方も素敵ですね。 (豊実) - 2021/07/15(木)