あかぎれや互に伴侶失ひて

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • お互い夫には先立たれもの同士、あかぎれが出来てしまっているのも同じだと。でも前向きに生きていこうとする明るさも感じられます。 (素秀) - 2021/04/29(木)
  • 冬になると水仕事でいつもできるあかぎれであるが、夫を失くしてしまうと、この同じあかぎれがとても痛く寂しく感じられるよねと、お互いを慰めあっているように思われる。 (せいじ) - 2021/04/28(水)
  • 女手一つで農作業や水仕事をする苦労はあるが、夫を失った女性どうし助け合って生きている。 (豊実) - 2021/04/28(水)