小さき奴児分顔して放屁虫

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 放屁虫はカメムシなどの俗称が季語になったもの。割と群れていることがあり見かけたら何匹もいることが多いようです。小さいカメムシがくっついているのを見て子分顔をしてるぞと思ったのでしょう。 (素秀) - 2020/09/10(木)