風生は九十四まで富士涼し

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 富安風生の追悼句になるのでしょうか。山中湖畔で富士を見ながら94まで生きた。富士涼しは、虚子先生の「風生と死の話しをして涼しさよ」からかと。 (素秀) - 2020/07/22(水)