花うぐひ五体投地のままに死す

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 花うぐい、春の繁殖期に紅い婚姻色が差すので桜うぐいと言われる。吊り上げられたうぐいの並べられた様が、まるで五体投地の礼拝をしているようだ。 (素秀) - 2020/05/01(金)