よきお能ここを基とす雲雀かな

この作品への合評記事を投稿する。

投稿記事は、即このページに反映されます。

  • 能の演目の雲雀山としてしまうと、季語の働きが弱くなるように思う。ここを基とすという措辞から、この地に構えた能舞台がこの雲雀の鳴き声のように長く続いていきますように、という作者の願いが込められているようだ。 (ひのと) - 2020/03/30(月)
  • 能舞台に雲雀の鳴声が聞こえたのか、あるいは能の演目の雲雀山と掛けたのでしょうか。 (素秀) - 2020/03/29(日)
  • 「観阿弥創座地」と脚注があり、名張市観阿弥顕彰会から句碑建立のために求められた句とある。 (みのる) - 2020/03/29(日)