野の花を詠んだ作品

やまだみのる

小動物 野の花 吾妹子 山渓 社寺 生活 力石

絵図になき園の脇道吾亦紅

岩頭へ攀じる一縷の蔦紅葉

醜草も名のある草も露しとど

藁屋根に苔の花咲く千年家

一陣の柳絮高舞ふ池塘かな

百合清楚ソロモンの雅歌思ひけり

雨霧に露草の瑠璃にじみけり

萩の屑流す山雨となりにけり

下萌に碑あり宮水発祥地

異な芽吹く薬草園の一と屯

 

 Search  Feedback  RSS/Atom About Me About This Site