> サイト内検索の使い方
GOSPEL HAIKU

サイト内検索の使い方



GHの全ページ内を検索 ウエブ全体から検索
↑ゴスペル俳句のサイトにある全てのページの全文を検索することが出来ます。
検索ボックスの使い方
GHのサイト内検索には、GoogleSearchの検索機能を利用しています。 操作は、一個または複数のキーワードを入力して検索ボタンを押すだけです。 右側に書いてある説明を参考にして、いろいろ試してみてください。

掲示板の検索機能
このサイトで使っている掲示板には、全て、「検索」および「過去ログ検索」という機能がついています。 このボタンを使うと、その掲示板内の投稿記事の検索ができます。 こちらも、ぜひ試してみてください。

・ Google検索の上手な使い方
GoogleSearchを利用すると、いろんな検索結果が表示されますが、 その中で、「キャッシュ」というのが一番便利です。 一つのページに複数の情報が記されている事は珍しくないことで、 例えば、「俳句」というようなキーワードであれば1ページ内に何カ所も出てきます。 そのような場合、そのページ内を更に探すことになります。 でも、この「キャッシュ」を利用すれば簡単に見付けることが出来ます。

検索結果のリンク先より、まずこの「キャッシュ」を見ます。すると、検索に使用したキーワードが強調されてページを表示してくれます。 つまり、このページを見るだけで欲しい情報を殆ど得ることが出来ることになります。本当に有り難いですよね。 しかし、この「キャッシュ」には最大の欠点があります。

もう、お解りと思いますが、それは、最新の情報ではない…という事です。 ですから、最新の情報を得るためには、もう一度、本来のページにアクセスして確認することが必要になります。
・ 自分に関する情報を探す
まず、あなたの名前を入力して、検索ボタンを押してみてください。
いろいろ面白い検索結果が表示されるでしょう。
  • 掲示板等でのあなたの発言
  • 掲示板等でのあなた宛の発言、あなたに関する話題
  • やまだみのるの書いた記事の中での、あなたに関する情報
・ 特定の記事を探す
今度は、特定の記事を見つけ出して見ましょう。 そのためには、探そうとしている記事に関して、いくつかのキーワードを入力して検索ボタンを押します。 例えば、「みのるの日記」の「信仰」に関する記事を抽出してみましょう。 「みのるの日記」と「信仰」とをキーワードとして入力して検索ボタンを押してみてください。

記事が見つかったら、「キャッシュ」というのをクリックするとページが表示されるので、 適当にスクロールすると、キーワードに合致したワードに色がついて表示されると思います。 この方法で、的確に目的の記事を見つけるのは少し慣れが必要ですが、盲目的に探すよりは便利だと思います。