やまだみのる

プログラマーでクリスチャンの結城浩さんから、一通の電子メールが届き、

"みのるさんは独自ドメインをおとりにならないんですか?"

と短く書いてありました。先のサーバ移動顛末記を読んでくださってのアドバイスだったのです。

独自ドメインのことは何となく理解はしていたものの、自分とは関係のない、ネットをプロとする人たちの世界だと思い込んでいた僕は、結城 さんのおっしゃって下さった意味がすぐにはわかりませんでした。

それから真剣にこの独自ドメインの取得方法やネットでのドメインサーバの仕組みとかを勉強しました。 一番の魅力は、将来レンタルサーバを変更することがあっても独自ドメイン対応のサーバを選ぶなら永久にアドレスを変更する必要がないということでした。 そして、これはどうだあれはどうだと、いろんなドメイン名を検索しつつ、いつかは独自ドメインを取得しようと堅く決心したのでした。

折りよく、今使っているレンタルサーバが独自ドメイン対応サービスを始めるというアナウンスがあり、すぐに応募しました。 そして実にあっけなく独自ドメインへの移行が済んでしまったのです。 どんなドメイン名にするかは少し悩みました。 暗号のような組み合わせなら4文字程度の短い名前にすることも可能でしたが、結局は覚え易い方がいいと考えて

www.gospel-haiku.com

にしました。そのものズバリです。 新世紀への歩みの記念として独自ドメインを取得できたことはほんとうに感謝です。 願わくばこのドメインによるサイトの運営を神さまが続いて祝福して下さるように祈ります。ドメイン取得のきっかけを作ってくださった結城さんの関連記事のURLを書いておきます。

http://www.hyuki.com/netserv/domain.html

(2001年01月01日の日記より)


 

 Search  Feedback  Twitter About Me About This Site