2007年12月

みのるの日記

目次

2007年12月31日

大晦日  

家内はお正月料理の準備に厨に立ち、わたしはいまパソコンに向かってキーボードをたたいています。 誰も見ていないテレビが紅白を歌っています。 子供達がみな社会人になってからは、毎年このような大晦日の夕べです。

きょうは何とか頑張って、12/30までの合評まとめを書き上げました。 みなさんが協力して鑑賞していただいているのに、まとめが遅れて本当にごめんなさい。 とろうちさんと、よし女さんに編集していただいたワードデーターがありますので、近々まとめてUPします。鑑賞しっぱなしでは学びに成りませんので、ぜひもう一度過去の鑑賞文をダウンロードして読み返されることをお勧めします。

一年間、合評に協力して頂いたみなさまに心からお礼申し上げます。 ぜひ来年もこのコーナーを盛り上げていただきたくよろしくお願いいたします。 毎日の作品UPの作業に奉仕いただいた花茗荷さん、メール句会のみなさんにも感謝します。

仕事の忙しさを言い訳にして十分なWEB活動ができず、みなさまのご期待に添えなかったことを深くお詫び致します。 来年もまた同じような状況が続くと思いますが、変わらずGHを支えていただきますように、よろしくお願いいたします。 みなさまのご健勝、ご健吟をお祈りしつつ、2007年のみのるの日記を閉じさせていただきます。

偕老を祈りて啜る晦日そば  みのる

Feedback | Top

2007年12月29日

合評まとめ  

ようやく、12月13日までのまとめを書きました。 なんとか年内には、追いつきたいと思います。

明日は、今年最後の日曜日礼拝です。

Feedback | Top

2007年12月23日

メリークリスマス  

クリスマスおめでとうございます!

教会学校時代から二十数年間、みんなに祈られてきた一青年の洗礼式がありました。 午後の祝会では、CSの子供達の人形を使った生誕劇にみなが喝采を送り、 祝福に満ちた一日を過ごすことができて感謝でした。 夕方小一時間ほどお昼寝したあと、関東支部、近畿支部のみのる選を選了。 明日投函します。

という間に今年も終わるのですね。 近畿支部の句稿のなかにこんな作品がありました。

偽の一字席巻したる年の行く

まさにそんな一年でした。

Feedback | Top

2007年12月16日

合評まとめ  

なかなか追いつかないのですが、11/15〜11/28までのまとめを書きました。 鑑賞のポイントがずれないようにフォローすることが、わたしの役目なので、 あまりまとめが遅くなると、学びになりません。 できれば一週間遅れくらいで、追従するのが理想なんですが・・・

今回は、鑑賞の補足ではなく、学ぶべき心がけを中心に書きましたので、 ぜひ読み返してください。

Feedback | Top

アドベント(待降節)  

という間に師走。 今日は、キリスト教の教会ではアドベント第三週の礼拝を迎えます。 教会学校の子供達は、クリスマスのお祝いのために、劇や賛美、合奏の練習に余念がありません。 一生懸命頑張っている子供達の笑顔を見ていると、なんだか自分も同じ世界にタイムスリップしたような 気分になってきて、自然に心が弾みます。

さて時間です。そろそろ教会へ出発。

Feedback | Top

Feedback

どんなことでもお気軽に

お名前(必須): Eメール(必須):
学年・職業など: 年齢: 男性女性
お手数ですが、以下の問いに答えてから送信してください(迷惑書き込み防止のため)。
今年は西暦何年ですか?(半角数字4桁)   
うまく送れない場合にはメール あてにお願いします。

日記一覧

2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2010 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2009 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2008 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2007 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2006 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2005 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2004 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2003 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2002 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2001 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]


©2000-2017 やまだみのる
http://www.gospel-haiku.com
http://www.gospel-haiku.com/dia/200712.htm
リンク&フィードバック | 掲載画像について