2003年12月

みのるの日記

目次

2003年12月31日

大晦日  

クリスマスが終わって、ほっとして気を抜いていたらもう今日は大晦日。 家内と二人でのんびりと過ごしています。 今年は定年退職という節目の年でしたが、健康が守られていることが 何よりも感謝です。いろいろと課題は山積みながらGHの運営も4年目に入りました。 みなさんのお祈りとご支援のお陰です。ありがとうございます。

今年もまたたくさんの方とのご縁をいただきました。 ぼくの未熟さが原因でGHを去られた方もあり、ほんとうに申し訳ない気持ちでいっぱいです。 自己嫌悪にさいなまれてパソコンに向かえないようなときもありましたが、 「GHに出合って恵まれた・・」というメールを頂いて、また勇気を得て頑張ることが出来ました。-- ネットだけのお付き合いでは、どうしても誤解が生じます。来年からはできるだけ機会を作って、 積極的にオフ会を計画したいと願っています。

自宅のリフォームは、システムキッチンの据付が来年となるため、 仮住まいからの引越しは1月12日の予定です。

Feedback | Top

2003年12月22日

メールサーバ不調  

メールサーバーの不調で、2日前よりメールの送受信が出来ません。 この間に送っていただいたメール、添削稿などについて、ご返事が遅れると思います。

Feedback | Top

2003年12月20日

悲しみは半分に、喜びは倍に  

みのるの日記ヘの感想をたくさん頂きました。嬉しいです。 Hさんからいただいたメールの一部をご紹介します。

 >今日は、よかったさがしに書き込みをしてきて、
 >みのるさんにお礼を言いたくてメールいたします。
 >みのるさんの日記の

 >>つらいことや悲しいことを重荷として生きるのではなく、
 >>そのことを「よかったこと」として感謝できるというのは、
 >>ほんとうに素晴らしいことだと思います。

 >というところを読み、書き込む勇気が起きました。
 >書き込みながら改めて思いました。
 >重荷として生きるのではなく感謝なんだな・・・と・・・

悲しみや苦しみは、仲間と共有することで半分に減ります。 嬉しいことは、共に喜べば倍に膨れ上がります。 議論や理屈には癒しの力はありません。互いの心を一つにした信頼感こそが 一番大切なのではないでしょうか。 Hさんんのメールを拝見しながら、GHと言う素晴らしい「ふれあい広場」を、 みんなで大切に育んで行きたいと強く思いました。

明日は、CS(教会学校)でクリスマスメッセージの奉仕に当たっているので、 いま、祈りつつその備えをしているところです。 考えられないような事故が続発し、世界も日本も狂っているとしか思えないのですが、 子供たちの未来のために、互いに愛し合うことと、平和を守ることの大切さ伝えたいです。

Feedback | Top

2003年12月19日

TVドラマ「北の国から」  

フジテレビ系で火曜日から5夜連続で、「北の国から」のドラマを再放送しています。 このドラマが大好きで、過去に何度も見ているのですが、やっぱり見てしまいます。 「人生とは」「生きるとは」というようなテーマについて考えさせられるドラマです。

いよいよクリスマスが近づいてきました。 [よかった探し]で、 いろんな方のいろんなよかったを拝見していると、 それぞれの方がそれぞれの十字架を背負って生きていらっしゃることがわかります。 でも、つらいことや悲しいことを重荷として生きるのではなく、 そのことを「よかったこと」として感謝できるというのは、 ほんとうに素晴らしいことだと思います。 なぜなら、その「よかった」を読むことで、わたしたちもまた励まされ感謝できるからです。

不遇な境涯や運命の呪いを句に詠み、自らを慰めるという世界もありますが、 わたしたちの目指すゴスペル俳句は、読む人にも希望と勇気を与える・・そのような作品でありたいですね。

Feedback | Top

2003年12月17日

重複登録  

無料メールアドレス(hotmail、goo、yahoo、...etc)を使い分けた重複登録 が増えてきました。悪意ではないと信じたいですがとても残念です。 無料メールアドレスでの登録を禁止することは、避けたいと願っていますが・・。

Feedback | Top

2003年12月13日

WEBスペース  

WEBスペースの占有量急増についてどうも納得がゆかないので再調査しました。 原因は意外なところで見つかりました。 ページごとのアクセスをチェックするために使っていたプログラムのログが、 60MBと膨大に太っていました。 これを削除すると、あっさり40MB弱にダイエット。一件落着です。 お騒がせしました。

Feedback | Top

POPFile  

POPFileの精度は99%台になりました。SPAMの割合は、93%前後とかわりません。

分類されたメール数: 1,355 
分類エラーの数: 13 
精度: 99.04% 

バケツ   分類数          誤検出   見逃し 
spam      1,258 (92.84%)     7     33 
work         97 (7.15%)      6     12 
Feedback | Top

よかった探し  

クリスマス期間限定で、「よかった探し」のページを開催中です。 みなさんの「今年のよかった」を拝見しながら、 ぼく自身も幸せな気分になれるから不思議ですね。 このページ、12月25日まで開催しますので、ぜひたくさんの方のよかったを書き込んでください。 同じ方が何度書き込んで下さってもかまいません。

Feedback | Top

2003年12月12日

WEBスペースの容量  

現在のレンタルサーバーの許容量は150MBですが、既に155MB位になっていたらしく、 サーバー管理者からの警告が届きました。 はじめは、十二分に余裕があったので、余分なファイルも置いたままでした。 さっそく整理して100MBくらいに減りましたが、今後も増えつづけることを予想すると、 抜本的な対策が必要かも知れません。

基本コンテンツは、現在のWEBスペース(150MB)で十分なので、 拡張コンテンツスペースとして、格安で潤沢に使えそうなiswebのスペースを別途確保しようと思います。 とりあえず試験的に、GH別館をiswebの無料スペースに移してみました。 広告が入るのがちょっと気に入らないのですが・・。

Feedback | Top

2003年12月11日

毎日句会みのる選  

「毎日句会みのる選」が思うように進まずご迷惑をかけています。 きょうは、なんとか一週進みました。続いて頑張ります。

Feedback | Top

2003年12月7日

正しい姿勢で俳句を学ぶ  

俳句を始めたばかりのうちは、誰でも句の良し悪しがわかりません。 それを理論的な知識に頼んで覚えようとすると、必ず壁にぶち当たって挫折します。 添削稿を送っても送っても、いつも全没・・ということは始めはあたりまえなのです。 そこで、くじけないでなお頑張って句を作っていくうちに、少しずつ引っかかるようになってきます。 こうした学習を繰り返し反復して訓練していきます。 そうすることで、やがて理屈ではなくて感覚的に句の良し悪しがわかってくるのです。 このようにして身につけた感覚は、直観力として養われ、個性として開花してゆきます。 これがGHの推奨している、正しい俳句レッスン法なのです。

よい句を作ろうと焦って、難しい言葉を選んだり頭でひねったりしてはいけません。 幼子のころのようなこころに戻って、感じたことを素直に、平明な言葉で、且つ具体的に表現する訓練をします。 机上で歳時記をぱらぱら繰りながら句を作ってはいけません。 必ず、吟行か散歩に出かけて、見て、感じて、作ります。 どうか、騙されたと思ってこれを実行してください。

みのるが忙しいだろうからということで添削を遠慮される必要はありません。 毎日句会のみのる選は、1000句近い作品を見ますから、とても時間とエネルギーが必要です。 けれども、皆さんから送られてくる添削稿は、わずか10句です。これに目を通して選別し、 添削を加えたとしても、数分あれば十分です。 ですから、メールによる添削は、ぼくにとって朝飯前のワークなのです。 それよりも、送られてきた作品の内容のほうが気になります。 句の巧拙のことではなくて、ほんとうに真剣に取り組んで詠まれた作品か否かが問題なのです。 仮に、添削が有料で、1句について200円必要だったらどうでしょうか。 多分、真剣に作って何度も推敲し、選りすぐった作品を送られるでしょうね。

どうせ無料なのだから、適当に10句作って添削してもらえばいいや・・

という気構えの投稿は、ぼくには直ぐ判ります。 また、吟行で詠まれたか、歳時記を見ながら頭で考えた作品かの区別もわかります。 真剣に取り組まれた作品には、当然こちらも真剣にならざるを得ません。 要するに取り組まれる方の熱意に比例して応答する・・ということですね。 初心者でも、みるみるうちに上達される方があります。一方、何年経っても一進一退の方もあります。 そういう方はたいてい、「自分には素質がないのだ・・」と、いわれます。 でも、それは大きな間違い。本当は熱意と努力が足りないだけなのです。

Feedback | Top

2003年12月6日

無料添削について  

無料添削は、原則として2日以内にご返事するようにしています。 というより、メールチェックをしたときに添削依頼のメールあがれば、 即刻ご返事するようにしているので驚かれる方もあるようです。 本当に申し訳ないのですが、添削以前という作品が多いです。 10句のうち1句も添削できる作品がないときは、 なんとか1句でも採れないかと何度も見直しするのですが・・

ぼくは先生の添削指導で育てられました。 没になっても没になってもくじけずに、投稿を続けました。 はじめは無知でしたので、没の句を練り直して再投稿したこともありましたが、 先生に叱られました。 俳句は感性の訓練です。感動の伝わってこない作品は命がありませんから添削できませんし、 感動のない作品をいくら練り直しても無理だからです。

句会でも添削でも思うように結果が出ないのは、作句の基本が理解できていないからです。 該当される方は、ぜひ俳句レッスンに書いてある基本テキストを読み返してみてください。 できれば、印刷して読まれるほうがいいと思います。 お勧めは、「作句の壷」です。

Feedback | Top

POPFile  

昨日も今日も雑用で、みのる選はかどらず・・m(__)m

POPFileは快調に精度を上げていますが・・

分類されたメール数: 699 
分類エラーの数  : 12 
精度       : 98.28% 
(最後のリセット: Thu Nov 27 21:06:35 2003)  

バケツ   分類数         誤検出    見逃し 
spam     654 (93.56%)    7         25 
work      45 (6.43%)     5          8 

93%がSPAMメールとは・・

Feedback | Top

2003年12月4日

定年後の手続き  

厚生年金の申請、健康保険の切り替え、雇用保険の手続き等々、定年後の種々の手続きは結構手間がかかりますね。明日も昼はハローワークへ、夜は送別会。みのる選が思うように進まないのでちょっと憂鬱。POPFileは随分賢くなってきました。

Feedback | Top

2003年12月3日

POPFile報告  

POPFile導入3日目、日増しに精度があがっているようですが、 まだ時々見逃しもあるのでもう少し学習時間が要るようです。 結城さんの日記にみのる宛てのアドバイスがあった。POPFileで認識したSPAMメールをごみ箱(メーラーのごみ箱)へ直行させるのは、 POPFileの精度が十分にあがってからでないと危険かもとのこと。 もっともです。設定を戻してしばらく様子を見ることにしました。

分類されたメール数: 393 
分類エラーの数: 11 
精度: 97.2% 

バケツ   分類数  誤検出  見逃し 
spam        365     6      24 
work         28     5       6 

3日間で393通のメールが届いているのですが、SPAMが365通。ひどい話です。

Feedback | Top

2003年12月2日

吟行俳句  

GHでは吟行で句を作ることをお勧めしています。 俳句ライフを、生涯の伴侶として付き合うためにです。 『作句の壷』『作句の心がけ』 のテキストの中にも、吟行に関する記事をたくさん書いています。ぜひ参考にしてください。

Feedback | Top

2003年12月1日

作句の壷  

『作句の壷』 をリニューアルして少し読みやすくしました。 将来的には系統的に再編して、みのるの俳句理念の集大成にする予定です。

Feedback | Top

無料メールでの重複登録  

最近、新会員が急増しているけれど、よくチェックしてみると随分重複登録が増えています。 メールアドレスをミスタイプして何度も登録されるケースや パスワードを忘れて再登録されるケースが多いのですが、 なかには、YhaooメールHotmailなどの無料メールを使って、複数登録されるケースも増えてきています。 悪意なのか否かはわからないけれど、この傾向が進むようなら、 秩序を守るために、無料メールアドレスでの参加を制限することも考えざるを得ません(不本意ですが)。

Feedback | Top

師走  

例年とはちがった気分で師走を迎えた。 年度末の仕事の慌しさに追われることがないと思うととっても気分が楽になる。 でも、なんとなく曜日の感覚が狂ってきている。きちんとした生活のリズムを作らなくては・・・

職退いて師走の町を朝散歩 みのる

導入した POPFile は二日目の朝を迎えたが、まずまず順調。 分類されたメール数: 168 分類エラーの数: 6 精度: 96.42% もう少しトレーニングに時間が要るみたい。

Feedback | Top

Feedback

あなたのご意見・感想をお送りください。 どんなことでもどうぞお気軽に。

お名前(必須): Eメール(必須):
学年・職業など: 年齢: 男性女性
お手数ですが、以下の問いに答えてから送信してください(迷惑書き込み防止のため)。
今年は西暦何年ですか?(半角数字4桁)   
うまく送れない場合にはメール あてにお願いします。

日記一覧

2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2010 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2009 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2008 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2007 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2006 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2005 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2004 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2003 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2002 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2001 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]


©2000-2017 やまだみのる
http://www.gospel-haiku.com
http://www.gospel-haiku.com/dia/200312.htm
リンク&フィードバック | 掲載画像について