毎日句会成績一覧

- 2018年5月 -

過去一覧

5月24日 (投句18名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
柏餅一男一女育てあげ 小袖 6 せいじ.敬和.たか子.そうけい.菜々.やよい.
紙袋の音に馳せ来る親子鹿 明日香 5 満天.せいじ.治男.なつき.ぽんこ.
夏草やかくも古びし冠木門 たか子 5 敬和.小袖.ぽんこ.やよい.うつぎ.
久方の雨に顔出す蝸牛 智恵子 4 あさこ.宏虎.菜々.はく子.
万緑や六トン仁王の度迫力 はく子 3 泰山.こすもす.もとこ.
耳当てて千年楠の五月聴く やよい 3 たかを.三刀.たか子.
粽解く時が楽しと老い二人 うつぎ 3 三刀.小袖.はく子.
出格子のならまち行けば雲の峰 たか子 3 隆松.智恵子.こすもす.
剪定のリズミカルなる鋏の音 せいじ 2 智恵子.花茗荷.
葉桜の影に引つ込みバス待てり なつき 2 隆松.あさこ.
飛魚の跳ぶ波吠えり雲流る 宏虎 2 そうけい.もとこ.
やはらかき雨に包まれ若葉濃く もとこ 2 宏虎.明日香.
鹿の絵のワンディチケットに初夏の旅 菜々 2 満天.明日香.
キャンバスは公会堂と薔薇アーチ 満天 1 花茗荷.
誤作動の火災報知器薄暑なり やよい 1 なつき.
童謡と同じ垣根や花うつぎ 明日香 1 みどり.
暑き日の先達くばる塩の飴 なつき 1 うつぎ.
ガードレールの支柱の陰の蛇苺 こすもす 1 たかを.
餌を狙ふその白鷺をカメラマン せいじ 1 泰山.
薪能翁面取る若きシテ 宏虎 1 治男.

5月23日 (投句19名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
引き寄せし卯の花こぼる水の面 よう子 6 たか子.明日香.よし女.やよい.こすもす.うつぎ.
遍路衆去りて甘茶の空やかん なつき 6 みどり.たかを.せいじ.隆松.はく子.菜々.
蔵構えつづく大和路麦の秋 菜々 5 三刀.明日香.智恵子.小袖.花茗荷.
能管の闇をつんざく薪能 うつぎ 5 たか子.やよい.はく子.治男.なつき.
雨上り露落ちかかる蜘蛛の糸 そうけい 4 愛正.宏虎.隆松.よし女.
合掌す拝殿抜くる風涼し やよい 3 あさこ.菜々.よう子.
つくばいを狭しと鳥ら行水す 智恵子 3 せいじ.満天.こすもす.
卯浪立つ沖を行き交ふ貨物船 三刀 2 宏虎.治男.
リズム良き祭太鼓や茶碗酒 宏虎 2 たかを.満天.
空豆や性格違ふ兄妹 やよい 2 敬和.なつき.
吟行の一万五千の歩の薄暑 たか子 2 泰山.智恵子.
墓石に花南天の日除けなす 治男 1 みどり.
夏小虫納豆掻くや馳せ参ず たかを 1 泰山.
耳遠き婆ら甘茶を継ぎ合へり なつき 1 うつぎ.
揺れどうし眼鏡の前のまくなぎは ぽんこ 1 もとこ.
麦の秋遠ちに青々生駒山 菜々 1 小袖.
綿すげの池塘彩る尾瀬ヶ原 愛正 1 花茗荷.
左折せば杜鵑花こぼるる道現れし せいじ 1 もとこ.
緑陰に静かに絵筆写生子等 満天 1 あさこ.
児らと鹿若草山の夏めきて 明日香 1 敬和.
すれ違ふ汗の匂いや部活生 智恵子 1 よう子.
糞よけの傘吊り太る燕の子 よし女 1 三刀.

5月22日 (投句18名 選句28名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
万緑や千年楠の風騒ぐ やよい 8 泰山.せいじ.ぽんこ.智恵子.満天.愛正.小袖.なつき.
手刀で蜘蛛の囲をまづ払いつつ 明日香 6 泰山.満天.みどり.たか子.はく子.なつき.
城櫓仄と朱を帯び薪能 うつぎ 6 たかを.菜々.みどり.せいじ.よし女.やよい.
畑の物すくすく育ち今日小満 菜々 5 三刀.そうけい.よし女.よう子.小袖.
けふ一日一人の気楽新茶汲む 菜々 4 ぽんこ.よう子.うつぎ.やよい.
踏み入れば濃く匂ひけり花蜜柑 よし女 4 敬和.明日香.花茗荷.うつぎ.
風薫る緑の底のベンチかな なつき 4 はるよ.三刀.たか子.はく子.
千枚田等間隔の早苗かな ぽんこ 3 たかを.あさこ.こすもす.
四阿に日差し凌ぎて菖蒲園 智恵子 2 隆松.こすもす.
避難橋スカイツリーの遠霞 なつき 2 智恵子.そうけい.
空翻りひるがへり夏燕 はく子 2 菜々.花茗荷.
対岸の青鷺じつと洗堰 ぽんこ 2 宏虎.明日香.
新緑を二倍にしたるショーウィンドー せいじ 1 治男.
新茶淹れ味の判るる歳となり 宏虎 1 あさこ.
紫陽花のそれぞれの色雨を待つ 満天 1 治男.
心地よき緑陰過ぎる風の音 三刀 1 宏虎.
保育所の遊具淋しや夏の暮 治男 1 敬和.

5月21日 (投句18名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
蜘蛛の囲のつなぐ羅漢の肩寄せり なつき 7 みどり.さつき.たかを.よし女.明日香.治男.やよい.
父祖の地に黄金の波や麦の秋 菜々 5 たかを.智恵子.三刀.治男.はく子.
ソーダ水沖のタンカー透かし見ゆ 智恵子 5 泰山.さつき.たか子.菜々.やよい.
城山の木々さんざめく薪能 うつぎ 4 せいじ.宏虎.そうけい.よう子.
からと乾く魚の干物五月空 よし女 3 そうけい.もとこ.うつぎ.
夏木立湖にはみ出す朱の社 よし女 3 宏虎.明日香.こすもす.
麦の秋屋根だけ見えて札所寺 菜々 3 せいじ.もとこ.うつぎ.
城跡に亡霊の舞ふ薪能 うつぎ 3 よし女.隆松.よう子.
縄文の遺跡に香る花楝 三刀 2 みどり.なつき.
軽トラのボディー掠めて夏燕 せいじ 2 たか子.はく子.
カーナビのごと前を往く夏燕 せいじ 2 満天.三刀.
三門を額縁にして若楓 明日香 2 智恵子.隆松.
ほととぎすの声しきりなる雑木山 やよい 1 あさこ.
白髪染めやめて銀髪青葉風 たかを 1 なつき.
初鰹元気な漢鉢巻す 宏虎 1 泰山.
日付入れひまわりの種蒔きにけり こすもす 1 あさこ.
万緑の園にホルンの音響く ぽんこ 1 満天.
麦の穂の怒れる顔や蝶の恋 たかを 1 ぽんこ.
万緑の森を逍遥目の薬 ぽんこ 1 こすもす.
娘の墓慈愛と名付け若葉風 治男 1 菜々.
古書街のはしごにカレー匂ひくる なつき 1 ぽんこ.

5月20日 (投句18名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
一郷を明るくしたる麦の秋 三刀 9 さつき.満天.よし女.せいじ.はく子.小袖.治男.よう子.たか子.
今年又ようこそ此処へ燕の巣 たか子 5 智恵子.よし女.はく子.こすもす.よう子.
緑陰に車座となる吟行子 せいじ 5 菜々.あさこ.智恵子.三刀.やよい.
モダンジャズ洩れし古書街夏帽子 智恵子 5 菜々.花茗荷.なつき.やよい.ぽんこ.
子ら描く画用紙薔薇の十色かな 智恵子 4 花茗荷.敬和.うつぎ.ぽんこ.
湧き水の山葵田浸す水清し あさこ 4 みどり.小袖.こすもす.宏虎.
兄弟の如く豌豆並びけり ぽんこ 3 たかを.たか子.うつぎ.
貸店舗軒にいくつも燕の巣 さつき 3 せいじ.明日香.なつき.
芍薬の壺よりあふれ美容院 よし女 2 三刀.明日香.
新茶淹れ地元力士の応援を 満天 2 たかを.治男.
満員の白ブラウスの車内かな 明日香 1 もとこ.
曇天を磨きゐるごとブラシの木 やよい 1 満天.
京古刹木魚の洩るる新樹かな 宏虎 1 みどり.
豌豆のさやを飛び出す勢いかな よし女 1 さつき.
俯瞰する植田の列の消失点 たか子 1 もとこ.
青嵐木に引っ掛かる帽子かな ぽんこ 1 敬和.
若楓透かして三門聳えけり 明日香 1 宏虎.
親子連れバラ真っ盛りの観覧車 こすもす 1 あさこ.

5月19日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
水脈ひきて蛇泳ぎ行く速さかな やよい 4 みどり.菜々.はく子.明日香.
吟行子大緑陰に屯して せいじ 4 さつき.菜々.はく子.明日香.
片影の古書店街の特価棚 なつき 4 ぽんこ.こすもす.やよい.なおこ.
寺ヨガに回る天井扇風機 はく子 3 たかを.あさこ.やよい.
蓼の葉を皿に敷きあり祝膳 よし女 3 たかを.三刀.なつき.
道細る古墳のなぞへ韮の花 菜々 3 せいじ.みどり.満天.
鳥騒ぐ低く垂れ来る梅雨の空 たかを 2 智恵子.たか子.
快晴や波唄ふごと皐浪立つ 智恵子 2 せいじ.もとこ.
桐の花深山一本聳えけり 宏虎 2 さつき.よし女.
参道に堂々横たふ孕鹿 満天 2 泰山.こすもす.
若葉風二拍子が好き葉と遊ぶ たか子 2 敬和.なつき.
山寺へ高き石段風薫る 菜々 2 宏虎.三刀.
青き空雲游子なす夏木立 智恵子 2 宏虎.ぽんこ.
黙々と一人で豌豆剥く子かな こすもす 2 泰山.治男.
蔦若葉古墳くるみて森となる もとこ 2 満天.治男.
泳ぎつつ蛇石垣の穴さぐる やよい 1 たか子.
参道の脇に青梅二つ三つ こすもす 1 なおこ.
昼休み蟻の巣覗く老大工 たか子 1 敬和.
青葉蔭オカリナを吹く子連れ人 治男 1 よし女.
まづ薔薇のアーチをくぐる園児どち せいじ 1 あさこ.
雨模様燕は低く草を飛ぶ 三刀 1 もとこ.
池底に姿映してメダカ行く 治男 1 智恵子.

5月18日 (投句17名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
薔薇香る苑に木の椅子石の椅子 菜々 8 満天.泰山.せいじ.あさこ.明日香.小袖.なつき.宏虎.
リフトにて空中散歩若葉風 宏虎 5 菜々.治男.はく子.なつき.なおこ.
眠り落つ伊根の舟屋の卯波かな 宏虎 4 たかを.たか子.花茗荷.小袖.
万緑の句点読点山法師 三刀 3 もとこ.花茗荷.よし女.
透き通る新玉ねぎの甘さかな はく子 3 敬和.こすもす.なおこ.
もふもふの産毛チラホラ燕の巣 智恵子 3 泰山.やよい.よし女.
山路いま一樹すきなく桐の花 よし女 3 みどり.三刀.明日香.
原付の免許とりたて青田風 こすもす 2 たかを.満天.
卯波立つ海道長し砂嵐 やよい 2 みどり.智恵子.
退院を告げらる夕べ虹立てり やよい 2 はく子.こすもす.
灯籠の間より子鹿の大き瞳 満天 2 やよい.ぽんこ.
鳥語洩るビール片手の読書かな こすもす 2 三刀.ぽんこ.
宿場町よもぎ餅つく蔵のカフェ 智恵子 2 たか子.宏虎.
水涸れて尖りし一葉(ひとは)も無き菖蒲 たか子 1 もとこ.
朗々と歌詠む講師夏スーツ よう子 1 治男.
ラッシュアワーの人かき分けて駅薄暑 菜々 1 敬和.
目纏ひを払ひはらひて参道を 満天 1 あさこ.
蜂も来て薔薇の蕾に接吻す せいじ 1 菜々.
足首へ通ひ来る風若葉冷え よし女 1 智恵子.
体揺らし初夏の畑行くカラスかな たかを 1 せいじ.

5月17日 (投句18名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
白壁の蔵町通り燕来る 愛正 6 ぽんこ.三刀.敬和.はく子.花茗荷.なつき.
色抜けし麦わら帽や納屋の隅 智恵子 5 三刀.やよい.こすもす.もとこ.よう子.
風擦りて紫蘇匂い立つ大原路 智恵子 4 たかを.みどり.満天.なおこ.
雀の子ひとつ啄ばみ喉伸ばす たかを 4 泰山.菜々.やよい.もとこ.
ばら満開笑顔まんかい車いす はく子 4 満天.菜々.智恵子.なおこ.
送電の鉄塔抜くる植田風 やよい 4 せいじ.そうけい.たか子.なつき.
青葉寺いろはにほへとの下足札 なつき 4 たかを.泰山.たか子.こすもす.
木々縫って鴉の雛の声漏れ来 三刀 3 せいじ.明日香.よし女.
薔薇アーチ何度もくぐりはしゃぐ児ら たか子 2 宏虎.明日香.
青空に吸ひ込まれそう花あふち 満天 2 ぽんこ.宏虎.
緑陰に雀らも来て水浴びす せいじ 2 よし女.はく子.
薔薇の階レディーはスカーフなびかせて 菜々 1 敬和.
吟行子も園児も満喫バラ公園 こすもす 1 治男.
蔦若葉古墳すっぽり包みけり 満天 1 治男.
青空に吸ひ込まれそう花あふち 満天 1 よう子.
値札の零数ふる古書や薄暑なる なつき 1 花茗荷.
亀鳴くや四天王寺の池埋めて もとこ 1 智恵子.
手相見の暇生む一灯柿若葉 宏虎 1 そうけい.

5月16日 (投句17名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
本当の色はと外すサングラス たか子 6 たかを.三刀.泰山.せいじ.明日香.こすもす.
さみだれて水が水のむ疎水かな せいじ 6 智恵子.愛正.三刀.もとこ.よう子.なつき.
尾が知らす猫の居場所や夏布団 たかを 4 宏虎.泰山.敬和.もとこ.
園児らのおさんぽコースばら満開 はく子 4 あさこ.智恵子.菜々.よう子.
日盛りの風干草の香を乗せて 三刀 3 よし女.花茗荷.治男.
地図回し来た道もどる街薄暑 なつき 3 やよい.ぽんこ.花茗荷.
夏霧を抱きし山の駅に立つ やよい 3 みどり.はく子.たか子.
香を放ち炎と燃ゆる赤き薔薇 宏虎 2 あさこ.満天.
緑蔭のベンチで一句賜りし 明日香 2 やよい.たか子.
龍神を裾辺に古墳万緑裡 菜々 2 満天.なつき.
薔薇大輪添え木数多に支えられ 満天 1 菜々.
行厨の明かし天蓋新樹光 ぽんこ 1 こすもす.
老鶯の声澄み渡る団地の間 智恵子 1 そうけい.
緑陰のベンチに読書する翁 こすもす 1 せいじ.
風に揺れ峰下がりゆく峪若葉 宏虎 1 そうけい.
謎めきし古墳の円み蔦若葉 こすもす 1 明日香.
聖五月ゆりのきの花勾欄より 満天 1 ぽんこ.
秘境駅かほる若葉と湯のけむり 智恵子 1 たかを.
青嵐鴉止まるや舞う木の葉 たかを 1 宏虎.
歯の痛み忘れてをりぬ薔薇の園 せいじ 1 治男.
朝の日になぞえ一面きんぽうげ よし女 1 みどり.
行厨のベンチへ存門黒揚羽 菜々 1 はく子.
ばら五彩うす紫はさみしかり はく子 1 敬和.
下山せし街は思はぬ若葉寒 やよい 1 よし女.

5月15日 (投句17名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
目の癒えて鮮やかに夏始まりぬ たか子 6 せいじ.やよい.小袖.ぽんこ.花茗荷.もとこ.
濁流の水門に蝶もつれ飛ぶ なつき 5 たかを.智恵子.明日香.せいじ.たか子.
花は実に猫の駅長大欠伸 宏虎 4 たかを.よし女.小袖.ぽんこ.
夏霧を分けて下降すケーブルカー やよい 4 満天.泰山.あさこ.宏虎.
子ら去りて風と残りし花菖蒲 なつき 4 泰山.よし女.たか子.花茗荷.
緑風に歩幅大きくウォーキング 菜々 3 みどり.こすもす.はく子.
えごの花散って地上に星座描く よし女 2 満天.三刀.
桟橋に競ひ賑はふ穴子釣り 智恵子 2 治男.やよい.
鳩と遊ぶ少女の像や風薫る 菜々 2 三刀.なつき.
大玻璃の外は鈍色さみだるる やよい 2 明日香.もとこ.
満開の薔薇の真ん中アンネ佇つ こすもす 1 宏虎.
草引きて空耳ならむ母の声 もとこ 1 菜々.
リズム良き太鼓の音や五月照る 三刀 1 あさこ.
傾きて支柱ほしがるトマト苗 よし女 1 智恵子.
土手を行く茅花流しを背に受けて たか子 1 なつき.
新玉葱ぽん酢とぴったり食すすむ 満天 1 こすもす.
母の役こなして了る母の日よ はるよ 1 はく子.
停泊の豪華客船聖五月 宏虎 1 治男.

5月14日 (投句20名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
一面の茅花流しの古墳かな さつき 5 せいじ.こすもす.明日香.なつき.やよい.
一笛に統率とれし神輿かな 宏虎 5 せいじ.智恵子.たか子.花茗荷.はく子.
湧き水や崖に育む苔の花 智恵子 4 菜々.はく子.ぽんこ.そうけい.
あるなしの風にさゆるる虞美人草 はく子 4 みどり.宏虎.満天.花茗荷.
園丁はイギリス仕込み薔薇の園 さつき 3 菜々.なつき.やよい.
母の日や豆のスープのリクエスト なつき 3 智恵子.よし女.小袖.
嫁してより届く駿河の新茶汲む よう子 3 たかを.治男.こすもす.
隣組初めて話す溝浚へ 満天 3 宏虎.はるよ.泰山.
機嫌よしお着替え前の裸ん坊 こすもす 3 たかを.はるよ.泰山.
見上げいる空に溶け込む花樗 ぽんこ 3 満天.敬和.たか子.
五月雨の落ちるところへ並ぶ桶 明日香 2 みどり.もとこ.
料亭の眼下卯浪の瀬戸の海 三刀 2 あさこ.そうけい.
ガラス戸の先に進めず夏の虫 たかを 2 もとこ.なおこ.
母の日や戦中戦後後家通す 宏虎 2 三刀.なおこ.
十薬がコンクリートの溝埋む せいじ 2 治男.明日香.
九十九折れ山路遠くの海霞む あさこ 1 小袖.
鉄柵を越ゆ一輪の赤き薔薇 せいじ 1 ぽんこ.
朴の花青空向きて咲きたがる よし女 1 三刀.
ゆくりなく大山れんげの純白に はく子 1 よし女.
梨の花見下ろす棚田水ひかる 智恵子 1 敬和.
坂道をあえぎて登り滝光る 治男 1 あさこ.

5月13日 (投句17名 選句27名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
実桜やさながら鳥のレストラン はく子 7 泰山.やよい.たかを.智恵子.たか子.花茗荷.なおこ.
鮮やかなシュプール光る春スキー やよい 5 小袖.はく子.ぽんこ.明日香.なつき.
追いかけて鳩を散らす児風薫る たか子 5 菜々.宏虎.小袖.こすもす.もとこ.
母の日や子の食べつぷりみてをりぬ なつき 5 泰山.やよい.そうけい.智恵子.こすもす.
大輪の牡丹繚乱彩競ふ 宏虎 4 満天.三刀.はく子.さつき.
揺れながら二両編成麦の秋 たかを 3 満天.たか子.よう子.
下町の駄菓子屋婆はひるね中 智恵子 3 菜々.ぽんこ.隆松.
ひと粒の山桃添へる祝膳 よし女 3 たかを.そうけい.花茗荷.
夏めくやおやじバンドのライブかな もとこ 2 治男.なつき.
母の日や流行り小物を子とのぞく なつき 2 隆松.みどり.
ニイハオと声かけられる街薄暑 よう子 2 あさこ.なおこ.
点ほどの人影降り来春スキー やよい 2 みどり.せいじ.
読書する乙女や園に夏来たる たか子 2 もとこ.せいじ.
村のカフェお洒落媼のレース服 こすもす 2 よし女.治男.
行儀よき園児の列や風薫る 菜々 2 あさこ.さつき.
子や孫と米寿を祝う五月かな 三刀 2 宏虎.よし女.
限り無く花の点在うまごやし ぽんこ 1 よう子.
立礼の床の間すがし蛍袋 満天 1 明日香.
三代夫婦の笑顔の写真風薫る よし女 1 三刀.

5月12日 (投句21名 選句28名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
暮れてなお白極まるや山法師 満天 6 みどり.敬和.隆松.よし女.やよい.はるよ.
金婚に雪の立山日本晴 やよい 5 たか子.三刀.はく子.小袖.なつき.
新緑の五彩ふちどる池の四囲 そうけい 4 菜々.こすもす.ぽんこ.宏虎.
夕べ古茶朝は新茶老い二人 うつぎ 4 たかを.智恵子.こすもす.よう子.
邸宅は更地になりて夏の草 ぽんこ 4 せいじ.更紗.もとこ.はるよ.
行厨や浜辺の松の樹下涼し なおこ 4 泰山.あさこ.そうけい.花茗荷.
新緑や樹林まぶしきケーブルカー やよい 3 隆松.よし女.小袖.
ねばならぬことは忘れて新茶汲む はるよ 3 敬和.たか子.なおこ.
五月空真二つに割る飛行雲 三刀 3 満天.菜々.治男.
街をゆく豆腐売の音夏めきぬ せいじ 2 ぽんこ.なつき.
虫たちのかくれんぼする提灯花 ぽんこ 2 はく子.なおこ.
墓参り青嶺あかりを越えし先 たか子 2 更紗.治男.
錆猫の傷口癒えて五月かな たかを 2 せいじ.もとこ.
はためくはお田植えまつりてふ幟 こすもす 2 満天.そうけい.
課題曲窓より聞こゆ夏はじめ はるよ 2 みどり.三刀.
相会釈してぶらんこの老夫婦 愛正 1 泰山.
一ところ四方八方かかり藤 たか子 1 花茗荷.
和菓子煉リ仏間に母と新茶汲む 智恵子 1 あさこ.
母の日や親孝行を今一度 宏虎 1 智恵子.
温度差の激しき一日夏初め こすもす 1 やよい.
下闇を集団下校の黄の帽子 せいじ 1 宏虎.
掃き了へし庭に来て跳ね雀の子 よし女 1 たかを.
老遍路足投げ出して経読めり なつき 1 よう子.

5月11日 (投句20名 選句27名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
思春期の「うん」しか云はぬ若葉雨 更紗 5 敬和.智恵子.治男.ぽんこ.はるよ.
老鶯の声保育所の昼寝時 こすもす 5 隆松.せいじ.よし女.花茗荷.やよい.
卯波立つ平家滅びし海の悲史 宏虎 5 愛正.うつぎ.なつき.ぽんこ.そうけい.
法螺の音に神鶏こたふ祭宮 なつき 4 たかを.なおこ.花茗荷.明日香.
朝市のおまけ一枡白子干 なつき 3 菜々.こすもす.そうけい.
泣きやまぬ赤子をあやす青嵐 智恵子 3 みどり.隆松.せいじ.
蔦若葉ひび割れし壁隠しけり 満天 3 あさこ.菜々.こすもす.
森はいま鳥と緑のハーモニー よし女 3 満天.宏虎.三刀.
植田澄む伏流水の行き渡り うつぎ 3 たか子.もとこ.やよい.
薫風や妹背句集を子に贈り よし女 3 満天.小袖.うつぎ.
若葉光五百羅漢の笑み多し 満天 3 三刀.はるよ.明日香.
遊船や通りし跡の河騒ぐ 治男 2 なおこ.もとこ.
気温差に重ね着したる夏衣 たか子 2 智恵子.治男.
聖五月十字架ひかるネックレス 宏虎 1 たか子.
青嵐ベートーベンのピアノ曲 よう子 1 宏虎.
威勢良き鳥居に近き鯉幟 三刀 1 よし女.
ケーブルカーカップル席に風香る なおこ 1 敬和.
空広き水の都に夏来る 菜々 1 小袖.
卯の花を飾りコ−ラス練習会 治男 1 たかを.
持ちくれし丹精の薔薇ふくいくと たか子 1 あさこ.
白南風やカモメ休みし椰子木陰 智恵子 1 なつき.
昼寝猫寝たきり犬に身を寄せて たかを 1 みどり.

5月10日 (投句17名 選句28名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
堰落つる水のしろがね聖五月 菜々 8 せいじ.たか子.よし女.ぽんこ.三刀.宏虎.敬和.治男.
送電線しかと踏ん張る水田かな やよい 7 泰山.みどり.満天.せいじ.そうけい.小袖.はく子.
若夫婦転入挨拶若葉風 たかを 6 あさこ.たか子.もとこ.治男.こすもす.うつぎ.
廃線の錆びて卯の花腐しかな たか子 5 たかを.なつき.なおこ.よう子.うつぎ.
遠き日や姉と手拍子茶摘み唄 たか子 4 智恵子.小袖.ぽんこ.敬和.
願掛けて葉先を結ぶすすき なつき 4 よし女.更紗.明日香.こすもす.
本殿へ新樹の磴を行列す こすもす 3 たかを.明日香.やよい.
若冲の墓へ翳すや樟若葉 満天 3 智恵子.宏虎.なつき.
艶やかに光と影の柿若葉 宏虎 2 隆松.はく子.
けぶる山晴れるごと増す緑かな 明日香 2 満天.更紗.
笑顔にて幼女スキップ聖五月 宏虎 2 あさこ.なおこ.
老鶯の唐門くぐりてしきりなる 満天 1 三刀.
昨日京都けふはなにわの春惜しむ 菜々 1 やよい.
尿の音猫の真顔や菜種梅雨 たかを 1 もとこ.
風薫る館外にての朗読会 よし女 1 隆松.
薫風や羽ばたき真似て地を走る 三刀 1 泰山.
薫風や幹すべすべのご神木 こすもす 1 菜々.
舟溜まり各舟名あり青葉風 治男 1 よう子.
蜘蛛の囲にライト当たりて透ける闇 もとこ 1 そうけい.
葉桜の木もれ日燦々子守像 はく子 1 菜々.

5月9日 (投句20名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
炭酸水ボトルあふるる立夏かな なつき 7 泰山.三刀.智恵子.もとこ.はく子.なおこ.小袖.
葱坊主風に頭をぶつけあひ 敬和 7 菜々.満天.せいじ.よし女.ぽんこ.花茗荷.なつき.
母の胸へ歩き初む子や五月来る なつき 4 敬和.あさこ.はく子.やよい.
十薬の匂ひ消したる雨雫 ぽんこ 3 菜々.たか子.やよい.
ゆるゆると夏霧のぼる四囲の山 明日香 3 敬和.智恵子.たか子.
老鶯の声澄み渡る天城越へ 智恵子 3 満天.宏虎.よし女.
見晴らしの峠の茶屋の若葉風 宏虎 2 なつき.そうけい.
コピー機の紙捌きよし若葉雨 せいじ 2 たかを.もとこ.
藤蔓の掴むもの無き五月空 三刀 2 泰山.ぽんこ.
真珠抱く貝の匂いや夏兆す こすもす 2 みどり.治男.
手尺当つ浦島草の糸の丈 うつぎ 2 明日香.こすもす.
気まま旅蛙の声聞く無人駅 智恵子 2 こすもす.そうけい.
雨しとど青嶺と雲と融和して 明日香 1 治男.
自転車で走る畦道風薫る 敬和 1 なおこ.
紫を四方に散らす紫蘭かな ぽんこ 1 明日香.
尺八の知人の披露夏座敷 治男 1 あさこ.
麦秋の中を駆け抜くバイクかな 宏虎 1 せいじ.
音もなく庭木々包む若葉雨 満天 1 宏虎.
山笑うかざらぬ妻の笑顔かな たかを 1 小袖.
高速路の風たっぷりと鯉幟 やよい 1 花茗荷.
白藤の下にて老の宴かな よし女 1 三刀.
老人会の司会をするや夏背広 治男 1 たかを.

5月8日 (投句19名 選句27名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
銀色に山塗りつぶしさみだるる 菜々 6 せいじ.智恵子.なつき.よし女.はく子.ぽんこ.
新緑の借景庭に続く山 三刀 4 智恵子.よし女.こすもす.うつぎ.
水底に塔のゆらぎて池温む 菜々 4 あさこ.せいじ.更紗.やよい.
潮入川海月の傘の群れ泳ぐ 治男 4 泰山.明日香.宏虎.みどり.
闊歩するヒール三寸街薄暑 はく子 3 泰山.愛正.花茗荷.
検査終へほっと安堵の夏来る ぽんこ 3 ともえ.三刀.なおこ.
花御堂子ら花摘みて登り来る 智恵子 3 たかを.みどり.やよい.
千本の鳥居くぐれば夏怒涛 よし女 3 三刀.満天.治男.
ふるさとのそら真青なる立夏かな 更紗 3 ともえ.菜々.花茗荷.
渡月橋七彩に見る若緑 宏虎 2 明日香.治男.
筍の煮汁したたる朝餉かな 更紗 2 敬和.ぽんこ.
滴りや忍者衣装の子ら駆ける こすもす 2 たかを.そうけい.
ワイパーの機嫌や緑雨払ひては うつぎ 2 菜々.はく子.
新樹光小さき白亜のチャペルにも せいじ 2 敬和.満天.
咲き初める都忘れの濃紫 よう子 1 あさこ.
連休あけ珈琲ゆっくり若葉雨 満天 1 こすもす.
人気なき墓にも藪蚊はや出でて 明日香 1 宏虎.
ためらわず年齢記せし花は葉に 宏虎 1 なおこ.
十二年振りの御朱印夏来たる こすもす 1 たか子.
リハビリの杖に手のまめ夏来る なつき 1 更紗.
静やかに連休明けの若葉雨 せいじ 1 たか子.
人住まぬ塀よりのぞく柿若葉 満天 1 うつぎ.
藍刈りて水底動くヤゴを見ゆ 智恵子 1 そうけい.
初夏の風九名のみの同窓会 治男 1 なつき.

5月7日 (投句18名 選句30名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
蟻穴を出でて思案の首傾ぐ 菜々 7 みどり.泰山.せいじ.よし女.ぽんこ.花茗荷.もとこ.
春深しリハビリに吹くハーモニカ うつぎ 6 ともえ.治男.小袖.なおこ.たかを.はるよ.
そら豆を剥きたる後の莢の嵩 はく子 5 泰山.あさこ.せいじ.智恵子.たかを.
ねんごろに僧の読経や夏ごろも たか子 5 智恵子.治男.よう子.こすもす.もとこ.
出し抜けの雨に駆け込む藤の棚 せいじ 4 あさこ.菜々.たか子.よう子.
香煙で婆の背さする花まつり なつき 4 隆松.ともえ.明日香.そうけい.
姫皮も添へて今宵の若布汁 菜々 4 更紗.たか子.明日香.うつぎ.
打つ雨に一日踊れる新樹かな よし女 4 隆松.はく子.うつぎ.はるよ.
葱坊主宇宙の始め尋ねたし よう子 2 満天.なおこ.
フォンデュ鍋囲み近江の春惜しむ せいじ 2 菜々.花茗荷.
磯笛は呼吸音とや海女実演 こすもす 2 宏虎.そうけい.
花朴を葉ごと切り来て卓狭し よし女 2 三刀.こすもす.
土佐水木龍馬腕組み海望む 宏虎 2 よし女.なつき.
そら豆のお多福顔の親しかり はく子 2 満天.ぽんこ.
和音なる蛙の声や雨激し 治男 1 小袖.
幼女走り薔薇を背平にポーズ取る ぽんこ 1 宏虎.
思い出の恋の小説春夫の忌 治男 1 なつき.
緑陰の宝探しや忍者村 こすもす 1 敬和.
漁火や烏賊釣舟の隠岐の島 宏虎 1 敬和.
薔薇園の給水ホース見へ隠れ ぽんこ 1 更紗.
校門に日焼け止め塗る女学生 なつき 1 三刀.
夕暮れのしじまを破る時鳥 三刀 1 はく子.
青空へつばめの円舞あちこちに 明日香 1 みどり.

5月6日 (投句17名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
三代で菖蒲湯に入る旅の宿 こすもす 8 宏虎.そうけい.智恵子.はく子.治男.たか子.明日香.なおこ.
スケッチの運ぶ筆先蟻走る さつき 6 満天.隆松.敬和.智恵子.ぽんこ.よし女.
九十歳の句集仕上がり夏きたる 治男 5 せいじ.三刀.なつき.こすもす.はるよ.
街路樹の目に青々と夏来たる 満天 5 せいじ.宏虎.ともえ.はく子.うつぎ.
シャッターの音絶え間なき薔薇の園 さつき 5 みどり.あさこ.菜々.花茗荷.なおこ.
合掌し糸引いて生る子かまきり 明日香 4 満天.よし女.花茗荷.よう子.
大海を彷徨ふごとく夏の月 はく子 3 敬和.治男.たか子.
置き去りの杖の不思議や木下闇 たか子 3 三刀.そうけい.よう子.
温暖化ですねと交わし茄子植ゑる よう子 2 菜々.うつぎ.
石畳み釈迦堂みえし若葉風 智恵子 2 たかを.隆松.
父と子の弾むキャッチボール子供の日 満天 2 あさこ.ぽんこ.
祖供養は新茶と決めて心満つ たか子 1 こすもす.
子は独り立ちして疎遠子供の日 菜々 1 ともえ.
青信号つづく駅への陽炎へり なつき 1 明日香.
大浴場の半分占める菖蒲かな こすもす 1 なつき.
出払ひて一息入るるこどもの日 せいじ 1 たかを.
紙かぶと迷惑顔の赤子をる もとこ 1 はるよ.
納骨を終え翻る鯉幟 三刀 1 みどり.

5月5日 (投句17名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
過疎村の一山石楠花浄土かな よし女 7 せいじ.そうけい.たか子.三刀.もとこ.はく子.花茗荷.
薫風に紙飛行機の宙返り 智恵子 5 みどり.たかを.ぽんこ.さつき.なつき.
翠黛の山迫りくる立夏かな ぽんこ 5 宏虎.明日香.三刀.はく子.さつき.
能勢街道代田に映る山の影 ぽんこ 4 敬和.智恵子.宏虎.なつき.
マネキンの白きブラウス街五月 満天 4 敬和.よし女.よう子.花茗荷.
夏霞富士の麗姿を隠しけり 宏虎 3 泰山.ぽんこ.こすもす.
ジャングルジム天辺若葉風の中 なつき 3 菜々.よし女.たか子.
春光に稚児の冠きらきらと 菜々 2 あさこ.治男.
五月来て街行く人のイヤリング 満天 2 たかを.治男.
庭隅を掃きて見つけし茗荷の子 智恵子 2 あさこ.こすもす.
あちこちに囀り拾う日の出かな たかを 1 もとこ.
強風や自在に泳ぐ鯉幟 治男 1 満天.
四囲すべてみなぎる若葉陶器市 せいじ 1 満天.
青空や軽軽揺れる葱坊主 治男 1 みどり.
飛ぶ鳥の進路を阻む青嵐 三刀 1 せいじ.
五重塔映し猿沢の池ぬるむ 菜々 1 智恵子.
おくるみの嬰抱くごと筍よ うつぎ 1 明日香.
下草を刈られ深まる木下闇 たか子 1 菜々.
蓬餅撞く実演や海ホテル こすもす 1 そうけい.
卯の花の客を迎へて匂ひ立つ せいじ 1 よう子.
目交ひに橋の下より朴の花 よう子 1 泰山.

5月4日 (投句16名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
五月晴れ家事に優先順位あり たか子 4 泰山.はるよ.そうけい.うつぎ.
五月晴太陽の塔胸ひらき 菜々 4 満天.たか子.はく子.はるよ.
万緑を縫ってSL谷渡る 智恵子 4 菜々.明日香.こすもす.なつき.
水色の五月の空へ観覧車 菜々 4 泰山.あさこ.小袖.なおこ.
山車待つや東海道に椅子出して なつき 3 せいじ.菜々.そうけい.
花びらを銜えて跳ねて雀の子 よし女 3 たかを.三刀.もとこ.
麦秋や金波銀波と輝いて 明日香 3 満天.あさこ.ぽんこ.
薫風や南海碧く祝婚歌 よし女 3 たかを.小袖.花茗荷.
動く雲見詰む憲法記念の日 三刀 3 よし女.せいじ.治男.
身に纏ふ痛み捨てたき更衣 満天 3 三刀.もとこ.花茗荷.
昨夜の雨若葉の色を仕上げたる たか子 2 はく子.よう子.
友逝くや寺の裏より亀の鳴く 治男 2 みどり.たか子.
憲法記念日溜まる新聞纏め読み うつぎ 2 明日香.なつき.
藤波の香に潜り佇つ風の音 智恵子 2 宏虎.こすもす.
川風に六等身の鯉のぼり 宏虎 2 みどり.よう子.
街路樹の葉擦れ騒がし青嵐 ぽんこ 2 智恵子.なおこ.
笑み浮かべ孫のお下がり夏帽子 たかを 1 治男.
琴坂や青楓ぬけ座禅寺 もとこ 1 宏虎.
宮守る神馬躍動夏近し ぽんこ 1 よし女.
赤瓢箪の御練りつつまし里祭 なつき 1 智恵子.
丘に佇ち俯瞰の限り麦の秋 宏虎 1 ぽんこ.
何処から匂ふジャスミン夏近し 満天 1 うつぎ.

5月3日 (投句17名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
過疎村に景気づけとか鯉のぼり 明日香 5 あさこ.宏虎.ぽんこ.こすもす.うつぎ.
杉鉾をからめ捕るごと懸藤 三刀 4 隆松.はく子.よし女.明日香.
豆腐売りのラッパ間遠や春霞 こすもす 4 満天.三刀.宏虎.小袖.
端午の日新聞で折る兜かな 宏虎 4 智恵子.花茗荷.菜々.なつき.
川の瀬に揺らぐ新緑影法師 智恵子 4 隆松.なつき.敬和.明日香.
通院の母エスコート薫風裡 せいじ 4 智恵子.花茗荷.こすもす.なおこ.
老いて尚食欲のあり穴子飯 あさこ 3 たか子.菜々.敬和.
春うらら襖絵にまろぶ子犬かな はく子 3 満天.ぽんこ.もとこ.
京生まれなれど騒がし燕の子 菜々 3 たかを.泰山.せいじ.
夏来る分岐路に立つ石標 ぽんこ 3 せいじ.三刀.たか子.
剥ぐ程に筍の皮くると舞ふ よう子 3 泰山.そうけい.なおこ.
若葉雨上がり界隈青々と たか子 3 小袖.みどり.みどり.
燕の子へ今日は開けあり長屋門 菜々 3 はく子.治男.うつぎ.
水音の高しまばらな杜若 なつき 1 よし女.
衣替え古着にフリル着けもして 智恵子 1 あさこ.
目高の眼翡翠を秘めて5月来る はく子 1 もとこ.
御手洗に二尺の菖蒲浸しけり ぽんこ 1 そうけい.
薔薇園や子連れ犬連れじじばばも もとこ 1 治男.
種蒔きの約束交わし見送れり こすもす 1 たかを.

5月2日 (投句20名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
春深し思ひ通らぬ糸と針 はく子 5 せいじ.もとこ.よう子.ぽんこ.なおこ.
打ち返すテニスの音や五月来る 三刀 5 たかを.敬和.満天.みどり.たか子.
煮て焼いて筍づくしの夕餉かな うつぎ 5 あさこ.智恵子.みどり.はく子.なおこ.
山藤が渋滞の憂さ忘れさす せいじ 4 あさこ.満天.智恵子.こすもす.
自販機に礼を言われて薄暑かな よう子 4 たかを.せいじ.敬和.はるよ.
平成の春の僅かと惜しみけり こすもす 3 三刀.隆松.なつき.
短夜や残りし夜をまだ眠る たかを 3 もとこ.よう子.なつき.
春満月の虜となりて濡縁に やよい 2 宏虎.治男.
春風が吹き抜けて行く三間つづき 菜々 2 泰山.花茗荷.
下枝へと陰重なりて緑濃し 明日香 2 治男.こすもす.
連休や駅空港の夏帽子 宏虎 2 三刀.そうけい.
春の夢くの字になりて眠る吾子 もとこ 2 ぽんこ.花茗荷.
大会の余興尻目に山女焼く せいじ 2 菜々.そうけい.
薫風や紅茶に入るる薔薇のジャム やよい 2 菜々.よし女.
食卓の花瓶葉ごとの朴の花 三刀 2 よし女.明日香.
母の日や遺句集を詠む習いなる たか子 2 宏虎.はく子.
不揃ひの甘きかほりの苺持参 満天 1 泰山.
体操をしながら歌う田植え歌 治男 1 明日香.
裾引きて稚児行列や春暑し なつき 1 たか子.
おつかいのやうやう出来し子菜の花黄 菜々 1 はるよ.

5月1日 (投句20名 選句27名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
小刀で削る鉛筆昭和の日 うつぎ 12 はるよ.泰山.せいじ.三刀.小袖.ぽんこ.こすもす.はく子.やよい.そうけい.もとこ.よう子.
姿見に斜め立ちして衣更 たか子 8 さつき.泰山.智恵子.明日香.敬和.はく子.やよい.なつき.
大筍届きてはたと鍋さがす なつき 4 あさこ.菜々.よし女.うつぎ.
山積みの筍土間に分けあへり なつき 3 たかを.さつき.たか子.
幾度も月に立ちては春惜しむ 菜々 3 満天.花茗荷.もとこ.
パッチワークめきてなぞえの芝桜 こすもす 3 あさこ.菜々.そうけい.
新緑の峠越え越え日本海 三刀 2 治男.うつぎ.
薄暑はや日陰嬉しく小休止 ともえ 2 智恵子.ぽんこ.
洋服の補正しあがる昭和の日 よし女 2 満天.三刀.
老鶯の声の向こうに松山城 明日香 2 たか子.よし女.
生駒嶺の春満月と対峙せり せいじ 2 明日香.小袖.
山里の空き家の呑み込み若葉萌ゆ 智恵子 2 こすもす.よう子.
新緑のまぶしき木々の遊歩道 満天 1 宏虎.
裏路地は行き止まりなり垣通 愛正 1 たかを.
ゆっくりと向き変ふ鯉や水温む 敬和 1 花茗荷.
土佐生まれ漢地酒や初鰹 宏虎 1 なつき.
老いてなお消えぬ思いや朧月 たかを 1 宏虎.
春霞ぼんやり浮かぶ重い月 もとこ 1 せいじ.
潮風の心地良きかな初夏の夕 智恵子 1 治男.
春の海夕日の描く金の橋 明日香 1 敬和.

4月30日 (投句19名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
目の癒えて抜けゆく空や五月晴 たか子 7 たかを.敬和.あさこ.隆松.ぽんこ.せいじ.はく子.
藷蔓を挿して一息昭和の日 三刀 5 菜々.花茗荷.よう子.なつき.うつぎ.
稚児化粧のこる兄妹水遊び なつき 5 たかを.泰山.明日香.たか子.せいじ.
春風に法会の読経歌ふごと 菜々 4 満天.たか子.はく子.うつぎ.
暮れ初めて白薔薇白くなほ白く せいじ 3 満天.ともえ.花茗荷.
蝌蚪の群覗けば手も出足も出て 智恵子 3 明日香.菜々.こすもす.
刈り上げし細き項や夏兆す はるよ 3 泰山.宏虎.智恵子.
朴の花佛の如く仰ぎけり 治男 3 よし女.よう子.なつき.
隠沼のさざ波きらり夕蛙 やよい 2 三刀.そうけい.
故郷の畔懐かしき蓬餅 うつぎ 2 愛正.三刀.
葉隠のゆすら一粒盗みけり やよい 2 智恵子.もとこ.
草原にてんでばらばら蕨摘む さつき 1 こすもす.
豆飯におかずひと品減らしけり 満天 1 隆松.
受付の農婦饒舌ぼたん園 よう子 1 宏虎.
幼女得意髪飾りするクローバー ぽんこ 1 あさこ.
黄の中の白のやまぶきふと淋し はく子 1 よし女.
蜜柑の花の歌教えし子は校長 治男 1 ぽんこ.
千羽鶴柩に納め春惜しむ はるよ 1 敬和.
夏草に鎌打ちつける老女かな たかを 1 そうけい.
炎帝の思いのままの廃墟かな たかを 1 もとこ.
春風に駆ける子泣く子稚児行列 菜々 1 ともえ.

過去一覧

2018 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]