毎日句会成績一覧

- 2017年7月 -

過去一覧

7月30日 (投句16名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
降り注ぐ万の星星キャンプ村 恵三 6 満天.やよい.せいじ.うつぎ.なつき.なおこ.
反抗期一蝕即発鳳仙花 宏虎 5 泰山.智恵子.三刀.はく子.たか子.
梅を干す母の大笊取り出して 菜々 5 あさこ.やよい.ぽんこ.うつぎ.なつき.
今まさに佳境の連打遠花火 やよい 4 あさこ.宏虎.恵三.こすもす.
隠沼を三段跳びに青蛙 うつぎ 4 よう子.ぽんこ.たか子.有香.
武蔵野の杜伸びやかに蝉の声 なつき 4 菜々.三刀.よう子.せいじ.
今日より三日家居と決めて梅を干す 菜々 2 こすもす.なおこ.
釣り堀や朝から賑わふ父子連れ 智恵子 2 宏虎.はく子.
漁り船波のまにまに夜光虫 宏虎 1 智恵子.
隣組祭りの準備手際良く 満天 1 恵三.
工事音に負けじと続く蝉しぐれ 満天 1 泰山.
下闇に目を凝らしたる力石 ぽんこ 1 有香.
パティシエの仕事体験夏休み こすもす 1 菜々.
夏の夜の森ざわめきて肝試し 智恵子 1 治男.
近付けず音を楽しむ遠花火 たか子 1 治男.
一生を一心不乱せみ果つる たか子 1 満天.

7月29日 (投句21名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
明暗を分かつ一球雲の峰 三刀 9 小袖.隆松.あさこ.宏虎.せいじ.うつぎ.ぽんこ.こすもす.なつき.
風涼し千畳敷の大方丈 せいじ 5 宏虎.恵三.智恵子.三刀.やよい.
風鈴の音色競ひし路地に入る 智恵子 3 たか子.うつぎ.明日香.
漣のダム湖は霧の吐きどころ ぽんこ 3 菜々.たか子.はく子.
閑さやお羽黒とんぼ音も無く うつぎ 2 泰山.恵三.
話し合い佳境に扇子動かざる たか子 2 満天.ともえ.
鬼灯市売り子の青きピアス揺れ なつき 2 はく子.ぽんこ.
老鶯の一声長きダムの里 ぽんこ 2 満天.せいじ.
蝉しぐれ子は滑り台何度でも はく子 2 小袖.なおこ.
蝉しぐれ熱の体のなほ火照る やよい 2 菜々.智恵子.
鬼灯市売り子揃ひの藍浴衣 なつき 1 あさこ.
硝煙の匂ひほのかや遠花火 智恵子 1 こすもす.
花火師の印半纏夜の主役 ともえ 1 三刀.
白南風にプロペラ風車機嫌良し こすもす 1 やよい.
独り居の姉恙無き声涼し たか子 1 ともえ.
仰向けに死んだふりして金亀子 満天 1 泰山.
隠沼の木洩れ日躍る黒とんぼ よう子 1 なつき.
マンションの凹より見ゆる揚花火 恵三 1 隆松.
広縁に足投げ出せば夏の蝶 せいじ 1 明日香.
エレベーターは人吐き夏のバーゲンへ 菜々 1 なおこ.

7月28日 (投句18名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
遠雷や小さき臍ある力石 うつぎ 7 満天.せいじ.智恵子.小袖.三刀.よう子.なつき.
無縁塚供えてありし白牡丹 治男 4 菜々.あさこ.なつき.隆松.
一瞬の黙ありてまた蝉しぐれ せいじ 4 たか子.ともえ.こすもす.明日香.
吉野路の山並隠す霧ふすま ぽんこ 4 やよい.小袖.三刀.隆松.
老鶯や大樹の多き植物園 はく子 3 恵三.あさこ.宏虎.
水引の花のもつるる風の谷戸 恵三 3 菜々.智恵子.明日香.
香水にときめきありし余生なお 宏虎 3 治男.ともえ.うつぎ.
万緑の古道に佇む関所跡 智恵子 2 はく子.ぽんこ.
御手洗の入るだけ零れ山清水 うつぎ 2 やよい.よう子.
はたと風止んで一斉蟬しぐれ 菜々 1 せいじ.
夜通しの水当番や空見上ぐ 明日香 1 たか子.
苔に寝るわらべ地蔵の無邪気なる 智恵子 1 満天.
川越の風鈴まつり鈴しぐれ 恵三 1 はく子.
団扇絵のゴーギャンめきて妻の風 よう子 1 ぽんこ.
まん丸く頬紅さして浴衣の子 なつき 1 宏虎.
一抹の不安いだきし大夕立 せいじ 1 治男.
坂道をあえぎて登り滝光る 治男 1 恵三.
恙なき今日を閉づるやハイビスカス 満天 1 うつぎ.
木洩れ日の水玉模様涼しかり はく子 1 こすもす.

7月27日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
七つ星割って飛び翔つ天と虫 三刀 6 せいじ.智恵子.恵三.まゆ.たか子.治男.
宮涼し舞殿すなはち句会場 よう子 5 菜々.恵三.うつぎ.たか子.はく子.
山清水飲みて五感を取り戻す 宏虎 4 隆松.あさこ.満天.こすもす.
大夕焼丘のマンション染め尽くし 菜々 4 なおこ.せいじ.ともえ.こすもす.
舵をきり船底現るるヨットかな 恵三 4 隆松.まゆ.治男.泰山.
夏木立三の鳥居へまっすぐに 小袖 3 菜々.よう子.はく子.
樹下涼し一息入るる二の鳥居 うつぎ 3 宏虎.三刀.小袖.
花火師に注ぐ火の粉の影法師 智恵子 3 ぽんこ.よう子.なつき.
客寄せの外に煙の鰻焼く 満天 3 智恵子.ぽんこ.うつぎ.
蟻地獄大中小のリズム生む うつぎ 2 なおこ.小袖.
プールの子ら声筒抜けや青空へ はく子 2 泰山.なつき.
髪留めの涼し煤竹細工てふ なおこ 2 満天.明日香.
街灯に金粉散らし火蛾乱舞 智恵子 2 宏虎.三刀.
どこまでも伊達の郡の稲の花 恵三 1 明日香.
雨上がり雲に穴あき蒸し暑し 隆松 1 ともえ.
舞殿の下に陣取る蟻地獄 小袖 1 あさこ.

7月26日 (投句16名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
浜木綿の海へ誘ふ遊歩道 恵三 6 宏虎.あさこ.菜々.治男.こすもす.明日香.
青時雨刻印のなき力石 小袖 6 せいじ.菜々.よう子.たか子.うつぎ.なおこ.
広告の主役は土用鰻かな 三刀 4 智恵子.満天.うつぎ.明日香.
百態の気根の沼の羊草 はく子 3 宏虎.智恵子.満天.
遠雷のごとき音もて遠花火 はく子 3 泰山.恵三.せいじ.
葛餅を恙の母の口元へ 恵三 2 たか子.治男.
夏木立紋章著き宝物庫 よう子 2 小袖.三刀.
鉛筆で擽つてみる蟻地獄 うつぎ 2 小袖.よう子.
猛暑日の朝よりバンダナきりりと絞め 満天 1 こすもす.
登園のコースの小流れ布袋草 こすもす 1 恵三.
夏祭り友のダンスに団扇振り なつき 1 隆松.
鯖寿司を持ちて姉来る長話 治男 1 三刀.
もぎたてのトマトを買いに道の駅 ぽんこ 1 隆松.
母の歌に子等踊りたり夏祭 治男 1 はく子.
虹色の溶けて草色かき氷 なつき 1 なおこ.
間歇の水の飛沫や蓮の花 こすもす 1 泰山.
集中力続かぬ稽古土用入り たか子 1 はく子.
頂きし家庭菜園ミニトマト 満天 1 あさこ.

7月25日 (投句14名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
明王の髪も逆立つ堂極暑 菜々 9 .せいじ.満天.恵三.ぽんこ.三刀.うつぎ.こすもす.なつき.
鹿の子の木陰に足を畳みをり こすもす 8 .泰山.あさこ.せいじ.明日香.小袖.よう子.有香.
新調の前掛け涼し地蔵かな こすもす 6 さつき.あさこ.菜々.明日香.はく子.三刀.
よよと泣く太夫の汗や肩衣 よう子 4 宏虎.小袖.治男.なつき.
雲の峰今日の介護を恙無く うつぎ 3 菜々.たか子.よう子.
湘南の海霧に消えゆくクルーザー 恵三 2 ぽんこ.うつぎ.
一斉に土用鰻の艶並ぶ たか子 2 さつき.恵三.
黒南風へ忿怒いよいよ門仁王 菜々 2 満天.宏虎.
雲海の音なき波や機窓より 宏虎 2 はく子.治男.
青鷺の動かぬ首のカーブかな たか子 2 泰山.こすもす.
熟桃を内定告ぐる子に剥けり なつき 1 たか子.
筑波峰の夕焼残る雲の色 恵三 1 有香.

7月24日 (投句15名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
子に返る人の笑顔や西瓜食ぶ はく子 6 泰山.宏虎.たか子.よう子.隆松.こすもす.
七人の敵なく夫の夕端居 たか子 4 三刀.はく子.菜々.なつき.
夏空へ甍のいくつ東大寺 菜々 4 小袖.せいじ.たか子.明日香.
傘立てに帚とバット捕虫網 うつぎ 3 せいじ.はく子.よう子.
炊きたての茶粥吹き吹く今日大暑 三刀 3 うつぎ.なつき.こすもす.
楠大樹炎暑の苑のオアシスに はく子 3 満天.なおこ.隆松.
屋上に立てば万緑奈良盆地 こすもす 2 満天.明日香.
夕餉には欠かせぬ一品冷奴 満天 2 恵三.菜々.
夕涼の浜辺に恋の影法師 恵三 2 宏虎.三刀.
この素麵最高だよと四歳児 せいじ 2 小袖.なおこ.
白絹の風にささゆれ滝おつる 有香 2 あさこ.ぽんこ.
軽鴨一家無事と安堵や出水跡 さつき 1 ぽんこ.
尺取りの小枝に化けて身を隠す 満天 1 あさこ.
マーチングバンドで開始納涼会 こすもす 1 恵三.
寝返りし眉間に皺の大暑かな なつき 1 泰山.
喉越しの冷やし甘酒元気づく たか子 1 うつぎ.

7月23日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
盆踊り当地音頭に輪膨る うつぎ 5 満天.恵三.さつき.こすもす.なおこ.
神木の古りし注連縄蝉の殼 さつき 5 はく子.よう子.こすもす.明日香.うつぎ.
目纏にとことん好かれてしまひけり はく子 4 まゆ.菜々.小袖.なおこ.
ヨガ終へし窓に真白き夏の雲 満天 3 宏虎.はく子.なつき.
観音の耳朶過ぐる蝉の声 ぽんこ 2 よう子.なつき.
ブランチや手作りパンと梅のジャム こすもす 2 あさこ.ぽんこ.
綿菓子かビルのあはひの雲の峰 はく子 2 泰山.満天.
広々と青田を跨ぐ送電線 恵三 2 小袖.有香.
今日は今日明日は明日髪洗ふ うつぎ 2 泰山.たか子.
青々と苦瓜の実の太る庭 よう子 2 せいじ.まゆ.
シェイクスピア観て雑踏の夕焼くる なつき 2 恵三.宏虎.
山鳩の声を近くに昼寝覚 三刀 2 ぽんこ.明日香.
夕河鹿鳴くや武州の和紙の里 恵三 2 あさこ.三刀.
眠られぬならそのままに熱帯夜 せいじ 1 たか子.
蝉しぐれ耳が爆発しさうと子 せいじ 1 菜々.
見上げたる蝉とりの児の背なの反り たか子 1 さつき.
外出も家居も辛き炎暑かな たか子 1 うつぎ.
マンションとマンションつなぐ雲の峰 満天 1 せいじ.
富良野より北の女王や朱のメロン 宏虎 1 三刀.

7月22日 (投句15名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
片陰を知り尽くしたる遠回り たか子 6 満天.よう子.三刀.はく子.さつき.なつき.
山寺の岩を滴り魔崖仏 恵三 4 泰山.宏虎.さつき.なおこ.
どよめきの団扇の拍手大相撲 うつぎ 4 満天.よう子.ぽんこ.こすもす.
静もれる校舎の窓に大西日 満天 3 せいじ.明日香.うつぎ.
サングラス外せば意外好好爺 さつき 3 宏虎.三刀.うつぎ.
雛はどこ木の間隠れや青葉梟 よう子 2 小袖.ぽんこ.
演習林に小さき祠風涼し 菜々 2 あさこ.明日香.
変声期の子と声比べ夏の風邪 治男 2 はく子.こすもす.
八月の歴史の重き国に住む 恵三 2 小袖.たか子.
遊船や通りし後の川騒ぐ 治男 2 たか子.なおこ.
通り雨急ぎて茅の輪くぐりたり なつき 1 恵三.
紅ほのかビルを背にして蓮開く ぽんこ 1 せいじ.
蚤の市そっと煽げり古団扇 なつき 1 泰山.
夏草や起伏なだらか演習林 菜々 1 なつき.
人気なき校庭ひそと百日紅 満天 1 恵三.
信号待ち思わずかけるサングラス こすもす 1 あさこ.

7月21日 (投句16名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
セコイアの並木は蝉のパラダイス せいじ 6 あさこ.三刀.さつき.菜々.隆松.はく子.
己が影連れて夏蝶みぎひだり たか子 5 せいじ.泰山.なおこ.宏虎.ぽんこ.
滝を詠む数多の歌碑のゆるき文字 たか子 5 恵三.満天.なおこ.よう子.なつき.
遠ざかる電車陰ろふ炎暑かな よう子 3 まゆ.小袖.こすもす.
行列はジビエ料理や山開き せいじ 3 うつぎ.さつき.こすもす.
夏蝶来ジャングルめきし大欅 なおこ 3 小袖.うつぎ.三刀.
駐在所ペットボトルに草の花 恵三 2 はく子.なつき.
梅雨明けや田んぼふっくらなってきし 明日香 1 宏虎.
花弁乗る葉も幾枚や蓮の池 こすもす 1 たか子.
午後の日に花閉じ初めて羊草 菜々 1 たか子.
下校の子明日からいよよ夏休み 三刀 1 恵三.
夏帽子とりて仰ぎぬ大欅 なおこ 1 せいじ.
首曲げて背き合ふなりアマリリス ぽんこ 1 泰山.
夕闇や雲間火のごと夕焼けて 治男 1 あさこ.
容赦なき暑さに母の忌を覚ゆ なつき 1 治男.
梅雨明けの日射し覚悟の外出を 満天 1 よう子.
日盛りに八時さしたる古時計 なつき 1 ぽんこ.
木下闇櫛比の気根につまづきさう 菜々 1 満天.
新涼や一葉を詠みし芭蕉句碑 恵三 1 治男.
表札を読みつつ行く子夏休み 治男 1 まゆ.
古祠に掛かる真言滝の道 うつぎ 1 菜々.

7月20日 (投句16名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
湖上なる鳥居の彼方ヨットの帆 せいじ 5 あさこ.恵三.小袖.治男.隆松.
空の蒼高きに割れし石榴の実 あさこ 5 泰山.うつぎ.たか子.治男.はく子.
笹百合の沼杉の樹下灯しをり はく子 4 満天.恵三.明日香.こすもす.
谷底を白蛇這ふ如滝の水 うつぎ 4 満天.菜々.三刀.こすもす.
露天商団扇を腹にうたた寝す なつき 4 明日香.たか子.ぽんこ.はく子.
二等分又二等分冷奴 こすもす 4 泰山.あさこ.よう子.うつぎ.
寄せ集めの椅子卓並べ滝見茶屋 うつぎ 2 菜々.なつき.
乳色の蝉の生誕夜のしじま 小袖 2 宏虎.なおこ.
屯する赤きリボンの祭髪 ぽんこ 2 小袖.三刀.
赤と黄のカンナの燃ゆる通学路 恵三 2 せいじ.なつき.
反抗期くの字への字やへぼ胡瓜 よう子 1 ぽんこ.
推敲の文字間を埋める蝉しぐれ 三刀 1 よう子.
尺取りに遊びあそばれ木のベンチ 満天 1 せいじ.
気象庁梅雨明け宣言いつも後手 たか子 1 宏虎.
園涼し数多のハーブ触れもして 満天 1 なおこ.

7月19日 (投句16名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
大甕の水満満と蓮開く こすもす 6 せいじ.満天.泰山.まゆ.たか子.はく子.
灼くる腕急流いなす竿さばき よう子 5 あさこ.小袖.ぽんこ.うつぎ.なつき.
虫籠を提げ少年は草の中 三刀 5 せいじ.小袖.よう子.なつき.こすもす.
滴りの音の聞こゆるしじまかな はく子 3 宏虎.ぽんこ.よう子.
滝風を満喫しつつ茶店かな たか子 3 あさこ.宏虎.はく子.
荒梅雨や回廊磨く一少女 治男 2 たか子.三刀.
水甕に目高の稚魚の遊泳す ぽんこ 2 まゆ.恵三.
滝石の緑の濃淡深さ知る 明日香 2 三刀.治男.
蚤の市仏具みる僧の黒日傘 なつき 2 こすもす.なおこ.
夏帽子ずり落ちそうな服を来て 明日香 1 菜々.
吹く風の揺れる葉っぱに蝸牛 ぽんこ 1 なおこ.
夫々に推敲しつつ氷菓食ぶ たか子 1 治男.
水神さん暑き所に安置され 治男 1 菜々.
四阿に涼むいとまや吟行子 菜々 1 満天.
南吹く橋に拾ふや鳶の羽 やよい 1 泰山.
雪渓を一糸乱れず隊ゆけり 恵三 1 うつぎ.
雨あがりみどり深めし甲山 菜々 1 恵三.

7月18日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
海の日の迷子を告ぐる拡声器 恵三 6 せいじ.なおこ.たか子.やよい.明日香.なつき.
金魚掬ひ子のたもと持つ母の居て なつき 4 あさこ.満天.こすもす.小袖.
百磴の祭提灯賑賑し ぽんこ 4 満天.恵三.治男.有香.
木漏れ日の綺羅まき散らす山清水 隆松 4 菜々.泰山.なつき.よう子.
深夜まで働きづめの扇風機 三刀 3 なおこ.ともえ.はく子.
浴衣の子抱かれ鈴緒を振り回す なつき 3 三刀.明日香.ぽんこ.
山開ウエストン像雨に濡れ 恵三 2 宏虎.よう子.
裏方の慣れぬ気配り汗滂沱 満天 2 あさこ.宏虎.
庭に摘むバジリコパセリ風涼し 菜々 2 やよい.こすもす.
ダイヤ婚米寿重なり雲の峰 宏虎 2 三刀.はく子.
補助輪付き自転車練習汗いっぱい こすもす 2 ともえ.小袖.
オレンジに滲む三日月梅雨曇り 明日香 2 せいじ.たか子.
樹下涼しベンチに翁と鳩雀 はく子 1 菜々.
仏花へと庭に切りては百日草 菜々 1 有香.
遠縁の家を尋ねて青田道 せいじ 1 治男.
渡る風闇へ消えゆく夜半の夏 宏虎 1 恵三.
盛り茄子の重きに笊の歪みけり よう子 1 ぽんこ.
バス走り走り走れど虹前に ともえ 1 泰山.

7月17日 (投句15名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
朝涼や本読みの児の大き声 やよい 9 泰山.あさこ.小袖.菜々.よう子.たか子.治男.はく子.こすもす.
カーフェリー枝垂れ花火の中を行く やよい 4 せいじ.治男.なつき.こすもす.
蝉しぐれはらから集ひ忌を修す はく子 4 せいじ.たか子.ぽんこ.満天.
旱続き減らざるものに海の水 治男 3 ともえ.恵三.三刀.
洗濯機休む間のなき梅雨晴間 満天 3 隆松.恵三.三刀.
次次に話題変わりて夕端居 こすもす 3 宏虎.明日香.なつき.
梅雨茸や鎮守の杜の破れ祠 よう子 2 明日香.はく子.
梵鐘の聞こゆ回廊日の盛 ぽんこ 2 なおこ.よう子.
久々に訪ひくれし子や桃提げて 菜々 2 あさこ.ぽんこ.
浴衣着て性格違ふ姉妹 なつき 2 ともえ.満天.
論争の輪出づる藪蚊打ちながら なつき 1 菜々.
守備につく日焼けのナイン甲子園 恵三 1 小袖.
目落とせば腓に憩ふ蚊のありて せいじ 1 泰山.
前を行く男日傘を立てて持ち ともえ 1 なおこ.
阪神の勝鬨祈る梅雨の宮 ぽんこ 1 宏虎.
万緑のセコイア並木逍遥す せいじ 1 隆松.

7月16日 (投句12名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
とりどりの釣舟浮かぶ湖涼し せいじ 10 なおこ.あさこ.恵三.やよい.明日香.ぽんこ.まゆ.三刀.こすもす.はく子.
青春の真っ只中の染浴衣 恵三 5 宏虎.小袖.よう子.三刀.なつき.
海女と海士金婚式を迎へけり 恵三 4 なおこ.菜々.満天.宏虎.
唖蝉や月下美人の葉にすがり なつき 4 泰山.菜々.満天.よう子.
甲子園目指す球児の汗の玉 三刀 3 恵三.ぽんこ.ともえ.
近づけば数多の蛙力石 なおこ 3 小袖.せいじ.治男.
汗しとど救援投手冷汗も 宏虎 2 ともえ.治男.
炎天に会釈のみしてすれ違ふ 満天 2 泰山.明日香.
万緑や目に効く仏参りけり やよい 2 隆松.まゆ.
初蝉の朝日と共に大合唱 満天 1 やよい.
釣舟を掠め水上スキー飛ぶ せいじ 1 はく子.
解体の残土にしるき土用の芽 たか子 1 なつき.
蝉しぐれ熱気みなぎる体育館 やよい 1 こすもす.
北庭に咲いて小振りや夏の菊 菜々 1 せいじ.
体重を気にしつつまたアイス食ぶ 明日香 1 あさこ.

7月15日 (投句14名 選句16名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
蝉時雨村に一軒何でも屋 宏虎 6 やよい.菜々.たか子.三刀.せいじ.なつき.
園児らと地元の民謡夏祭り こすもす 3 あさこ.恵三.はく子.
滴りの岩を染み出づ立石寺 恵三 3 宏虎.ぽんこ.三刀.
戸をくればどっと飛び込む蝉の声 菜々 2 やよい.満天.
見えざるもせせらぎの音涼しかり はく子 2 ぽんこ.恵三.
看護師の夏のマスクや眼の輝き 治男 2 小袖.なおこ.
空蝉の朝日に命あるごとし 満天 2 宏虎.なつき.
黒南風に幟の軋む閻魔堂 なつき 2 なおこ.たか子.
テーブルの如く水平蓮大葉 たか子 2 泰山.明日香.
バンガロー出づれば星の世界かな 恵三 2 泰山.はく子.
空蝉をそっと木陰に移しけり 満天 1 せいじ.
身じろがぬ山椒魚の影もまた 宏虎 1 菜々.
磊々の白きしぶきは緑陰に ぽんこ 1 満天.
蓮の玉飽かず転がす丸みかな たか子 1 小袖.
笊の中今採りたての茗荷の子 三刀 1 あさこ.
初蝉やベンチに仰ぐ天守閣 やよい 1 明日香.

7月14日 (投句15名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
苗筋の歪み消え失せ大青田 明日香 10 泰山.やよい.宏虎.せいじ.三刀.恵三.ぽんこ.治男.隆松.はく子.
夕焼けて金波銀波の琵琶湖かな 宏虎 6 やよい.小袖.まゆ.恵三.ぽんこ.はく子.
大花火海より揚がり枝垂れけり はく子 3 満天.菜々.こすもす.
老鶯や澄みたる声の写経寺 有香 3 せいじ.たか子.なつき.
照りつける日射しにとける蝉の声 三刀 2 満天.なおこ.
草茂るガードレールを守るごと せいじ 2 泰山.明日香.
羽ばたけど子つばめ今朝も飛び立てず こすもす 2 あさこ.菜々.
相輪の輝く塔に梅雨晴間 ぽんこ 2 小袖.隆松.
紫陽花の光る雫も濃紫 恵三 2 宏虎.こすもす.
梅雨の傘並び精進坂のぼる なつき 2 治男.なおこ.
神木にしかと縋るや蝉の殻 やよい 2 あさこ.なつき.
午後休診庭で雀の水遊び 治男 1 まゆ.
クーラーに籠りて趣味のそれぞれに 満天 1 たか子.
運ばるる間合い正しき涼の膳 たか子 1 三刀.
ふと吾子の指差す空や虹の足 恵三 1 明日香.

7月13日 (投句14名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
逗子沖の海霧より現るる白帆かな 恵三 7 せいじ.たか子.まゆ.ぽんこ.こすもす.はく子.有香.
大甕に風のさゆらぐ蓮の花 ぽんこ 5 満天.まゆ.恵三.こすもす.なつき.
夏つばめ潮風を聴く日本海 宏虎 5 やよい.恵三.三刀.明日香.なおこ.
沼池の雲の上駈けてあめんぼう はく子 5 菜々.せいじ.たか子.治男.なつき.
青田風越後平野を渡りけり 恵三 5 小袖.三刀.宏虎.ぽんこ.はく子.
百日の半身寝返る嬰小暑 なつき 3 泰山.やよい.小袖.
病める児の待てる西瓜の重かりし ぽんこ 2 あさこ.有香.
神木にしかと縋るや蝉の殻 やよい 2 満天.宏虎.
百日紅白き塀よりうす紅を 満天 1 菜々.
豆飯やにわか大工で戸の修理 治男 1 あさこ.
夜会へと洒落込む前にひとシャワー せいじ 1 泰山.
それぞれが機械で草刈り夫婦連れ こすもす 1 治男.
夕暮れて中洲に鷺のハレムかな さつき 1 なおこ.

7月12日 (投句14名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
夕涼の恋の浜辺となりゐたる 恵三 6 まゆ.菜々.やよい.たか子.さつき.小袖.
青葉風孔雀展げる瑠璃の羽 やよい 4 宏虎.恵三.はく子.なつき.
紫陽花の青に包まる天文台 有香 4 泰山.満天.なつき.なおこ.
空蝉もとろけさうなる真昼かな せいじ 3 菜々.宏虎.満天.
噴水に憩ふ日比谷の昼休 恵三 3 あさこ.三刀.やよい.
足裏にフローリングの梅雨じめり はく子 3 さつき.こすもす.隆松.
故郷の青葉山見ゆ橋の上 治男 3 ともえ.恵三.隆松.
好きだった竜胆を提げ墓参り 三刀 2 あさこ.治男.
空蝉に縋る空蝉神の庭 やよい 2 せいじ.三刀.
一山を湿らせてなほ滴りぬ たか子 2 まゆ.はく子.
昼寝起き口三角の大あくび なつき 2 せいじ.ぽんこ.
降臨の滝今もなお緑陰に ぽんこ 1 たか子.
炎天下棒高跳びの猛練習 治男 1 なおこ.
太陽を思はず見あぐ炎天下 せいじ 1 ともえ.
焼茄子のほどよき焼に皮するり 満天 1 泰山.
梅雨の鬱とばさんハーブ瓶に挿し 菜々 1 治男.
塩飴のサービス嬉し猛暑の日 こすもす 1 ぽんこ.
梅雨寒のシチューは野菜たっぷりと 菜々 1 こすもす.
悠悠の鳶夕焼に円描けり 宏虎 1 小袖.

7月11日 (投句15名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
石仏に果つる事なき打たせ滝 ぽんこ 6 小袖.はく子.たか子.隆松.なおこ.有香.
路地涼しけんけんぱーのまる四角 はく子 6 泰山.あさこ.まゆ.せいじ.菜々.なつき.
園児等の小さき合掌梅雨の宮 ぽんこ 4 せいじ.満天.三刀.こすもす.
お待たせと云ひつ畳みし白日傘 恵三 4 泰山.たか子.やよい.こすもす.
機窓より首都の夜景の灯の涼し 恵三 3 はく子.治男.やよい.
コールタール匂ふ木道とんぼ生る やよい 2 三刀.なつき.
一水に巡る神苑緑濃し 菜々 2 恵三.ぽんこ.
青葦の臥して泥んこ出水跡 三刀 2 ぽんこ.なおこ.
俗界を暫し離れて蓮の花 宏虎 2 あさこ.まゆ.
雷雨去り木々洗はれし今朝の庭 満天 2 宏虎.治男.
ネオン涼し淀の流れにゆらゆらす なおこ 2 宏虎.小袖.
動物図鑑途中で閉じて梅雨の月 こすもす 1 有香.
揚花火スマホかざして見上げたり なつき 1 隆松.
蹲踞の片隅に寄る布袋草 せいじ 1 恵三.
噴水や天を突いたりしゃがんだり たか子 1 菜々.
青葉山に抱かれ光る兵士の墓 治男 1 満天.

7月10日 (投句14名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
水鉄砲爺の笑顔に命中す 宏虎 6 泰山.あさこ.菜々.三刀.小袖.隆松.
草いきれ土手に添いゆく札所道 菜々 4 やよい.三刀.恵三.なおこ.
掻き曇ると否や雷鳴とどろきぬ せいじ 3 宏虎.満天.はく子.
行儀よく並んでとまる川蜻蛉 明日香 3 菜々.治男.恵三.
立ち並ぶサーフボードの片かげり なつき 3 せいじ.やよい.隆松.
風涼し山気漂ふ切通し 恵三 3 満天.たか子.有香.
夏草や久々に訪ふ父母の墓 菜々 2 治男.なつき.
神事に舞ふ巫女を掠めて蜻蛉かな やよい 2 泰山.たか子.
空蝉が空蝉背負いポスト守る 治男 2 せいじ.なつき.
飛火野の鹿の親子や影柔し 明日香 2 ぽんこ.有香.
梅雨深し暮れて滲める街明かり はく子 2 ぽんこ.こすもす.
白南風が大草原を駆けてくる さつき 1 小袖.
おに蓮に乗る体験の子等並ぶ たか子 1 こすもす.
踏めば鳴るうぐいす張りの寺涼し 宏虎 1 あさこ.
淀姫てふ蓮の花今落ちんとす たか子 1 なおこ.
教え子の高校長や校舎ゆやけ 治男 1 宏虎.
弛むことなき救助の手梅雨出水 せいじ 1 明日香.
普賢菩薩下部の象に天道虫 ぽんこ 1 はく子.

7月9日 (投句15名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
中天の雲居に滲む梅雨の月 菜々 8 せいじ.小袖.泰山.宏虎.隆松.ぽんこ.こすもす.明日香.
星合の空緞帳の下りしまま せいじ 4 菜々.たか子.なつき.明日香.
草野球守る外野の草いきれ はく子 4 せいじ.さつき.なおこ.なつき.
荒梅雨に打たれし笹の願い事 ぽんこ 4 あさこ.満天.泰山.三刀.
水車いま涼しき音を奏でけり 恵三 3 やよい.はく子.こすもす.
草笛を施設の母に吹き聞かす 恵三 2 やよい.三刀.
米寿にも出来る運転夏帽子 宏虎 2 小袖.たか子.
ふるさとは遠きにありて青田道 小袖 2 はく子.なおこ.
水しぶきあげゐる堰や河鹿鳴く ぽんこ 2 あさこ.菜々.
暗闇に人の気配や花火待つ なつき 2 満天.さつき.
断崖を洗ふ潮騒青岬 やよい 2 恵三.ぽんこ.
風涼し読経のテープ無人の堂 やよい 1 宏虎.
汗飛ばし敲く和太鼓全身で 満天 1 治男.
平成のこの世昭和の扇子かな 三刀 1 治男.
雲湧きて二星の逢瀬また見えず せいじ 1 恵三.

7月8日 (投句16名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
歌ふ輪の膨れてゆきぬキャンプ村 恵三 5 あさこ.菜々.たか子.治男.なおこ.
園児バス窓にひしめく夏帽子 せいじ 4 泰山.小袖.ぽんこ.なつき.
風ありて水玉あそぶ蓮の葉に 満天 4 小袖.ともえ.ぽんこ.こすもす.
夏木立福耳揃ふ六地蔵 宏虎 4 三刀.菜々.やよい.明日香.
亡き君の好きな紅茶を星今宵 やよい 3 せいじ.恵三.たか子.
夜光虫太き汽笛の入港す 宏虎 3 やよい.治男.なつき.
ビール酌む路地に丸椅子三つ四つ はく子 2 泰山.三刀.
狛犬に凭れる笹の星祭 ぽんこ 2 まゆ.なおこ.
一隅を古代米とす植田あり たか子 2 満天.こすもす.
大き夢叶わぬ夢も星祭り 三刀 2 まゆ.宏虎.
ナイターや隣の人とハイタッチ 恵三 2 宏虎.はく子.
道案内するがごとくに梅雨の蝶 ぽんこ 1 満天.
昔ながらの魚屋路地に古すだれ 菜々 1 恵三.
星祭願い吊るすや旅の駅 やよい 1 あさこ.
真夏日を享受している田んぼかな 明日香 1 ともえ.
院長も声にして読む七夕笹 治男 1 はく子.
羽衣のごとき産着や夏神楽 治男 1 せいじ.

7月7日 (投句15名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
一斉に起き上がる豚はたた神 治男 5 菜々.泰山.せいじ.明日香.まゆ.
潮風や風車の回る青岬 恵三 4 やよい.はく子.隆松.有香.
ふるさとの出水の報に祈る無事 せいじ 4 満天.宏虎.ぽんこ.有香.
このあたり昔渚や月見草 恵三 4 菜々.やよい.たか子.三刀.
市役所に日除けのゴーヤー実もさはに はく子 3 せいじ.治男.明日香.
百選のそよぐ棚田の梅雨晴間 ぽんこ 3 なつき.こすもす.小袖.
声聞きて一先づ安堵梅雨出水 せいじ 3 あさこ.はく子.なつき.
通学の自転車連ね青田道 さつき 2 恵三.まゆ.
七夕の空へ弟旅立ちぬ 三刀 2 恵三.ぽんこ.
飛石を埋めん勢ひ芝青む 菜々 2 泰山.こすもす.
追いかけっこして帰る子等玉の汗 こすもす 1 あさこ.
躍動の神馬のひづめ夏旺ん ぽんこ 1 宏虎.
カレー煮る庭のパプリカ茄子も入れ 菜々 1 満天.
次々の豪雨被害に梅雨寒し 満天 1 治男.
地域なる元気体操館涼し たか子 1 小袖.
品書きをパソコンで打つ川床料理 宏虎 1 三刀.
瓜刻む音に炊事の主判り ともえ 1 たか子.

7月6日 (投句18名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
椰子の木の上にしだるる揚花火 なつき 7 泰山.せいじ.宏虎.明日香.隆松.こすもす.なおこ.
軽鴨の子の列につき行く朝散歩 さつき 6 あさこ.恵三.はく子.治男.なつき.こすもす.
青田風腕白児童に道譲る 有香 4 やよい.満天.菜々.たか子.
峰雲を出でし機窓に夕日差す 恵三 4 せいじ.さつき.治男.隆松.
草笛に草笛応う山頂へ 治男 3 ともえ.はく子.菜々.
適当に降る事知らず梅雨出水 たか子 2 やよい.三刀.
新婚の二人に持たす茄子胡瓜 三刀 2 さつき.なつき.
川沿いの紅の散らばる夾竹桃 ぽんこ 2 あさこ.恵三.
恐々と触るる守宮や玻璃戸越し うつぎ 2 ぽんこ.明日香.
六甲の夜景に似合う生ビール はく子 2 ともえ.満天.
成るように身を任せきり冷奴 宏虎 2 三刀.たか子.
石塔に日矢の注ぎし夏小立 隆松 1 小袖.
女性陣みな小指立て枇杷を剥く たか子 1 泰山.
女子会のハイテンションやビアガーデン 菜々 1 宏虎.
潮風潮風や風車の回る青岬 恵三 1 小袖.
河骨や世界遺産の太鼓橋 やよい 1 ぽんこ.
更地の立札隠すや草いきれ 満天 1 なおこ.

7月5日 (投句15名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
雲の間に枇杷の色して梅雨の月 菜々 6 泰山.せいじ.小袖.恵三.なつき.たか子.
雲を出て小さき暈に梅雨の月 菜々 5 宏虎.まゆ.明日香.隆松.はく子.
カッコウの声に目覚めし森の朝 智恵子 5 あさこ.まゆ.三刀.なおこ.はく子.
雨音を気にしつ日がな梅仕事 たか子 4 泰山.こすもす.治男.さつき.
今年竹もう高々と揺らぎをり ぽんこ 4 ともえ.明日香.こすもす.有香.
台風の前の静けさ鳶の笛 やよい 3 なつき.うつぎ.たか子.
さくらんぼ白磁の皿により赤く 満天 3 宏虎.やよい.恵三.
抜け殻はあれど初蝉まだ聞かず せいじ 3 やよい.ともえ.うつぎ.
扇風機きゆつと軋むも上機嫌 せいじ 3 菜々.智恵子.ぽんこ.
大樟の木陰彩なす七変化 さつき 3 満天.治男.なおこ.
紫陽花の彩を変えつつ刻重ね 明日香 2 智恵子.さつき.
何かしらつっけんどんや梅雨じめり 明日香 2 菜々.せいじ.
スーツケース買い足す旅よ半夏生 なつき 1 有香.
室外機フル活動や梅雨暑し 智恵子 1 あさこ.
啓発の黄色い羽根や七月来 こすもす 1 満天.
夏空へ紫紺の花をジャカランタ はく子 1 小袖.
睡蓮や南無阿弥陀仏浄土界 宏虎 1 三刀.
絶え間なき車窓の雫梅雨豪雨 こすもす 1 ぽんこ.

7月4日 (投句14名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
埋立ての沖へ沖へと大西日 やよい 6 まゆ.小袖.満天.たか子.なつき.有香.
荒れ庭に緋を点しをり花ざくろ やよい 5 せいじ.あさこ.満天.明日香.菜々.
妻機嫌不機嫌胡瓜刻む音 菜々 5 ぽんこ.小袖.やよい.はく子.たか子.
川風にコンチキチンの音涼し 満天 4 せいじ.あさこ.宏虎.うつぎ.
子と夫の顔浮かべ買ふアロハシャツ なつき 4 泰山.宏虎.菜々.うつぎ.
砂浜に美脚投げ出す水着かな 宏虎 4 ぽんこ.なつき.治男.こすもす.
ビル灯り滲む川べり淀涼し 小袖 3 やよい.明日香.さつき.
南座の長き修理や梅雨暗し 満天 2 智恵子.さつき.
梅雨霞み牧場の牛の影法師 智恵子 2 泰山.はく子.
雲湧きて高く重なる雲の峰 宏虎 2 治男.有香.
山桃を採らんとするや鴉鳴く 治男 1 智恵子.
バス降りてスコールの早乾きたる なつき 1 まゆ.
下戸夫婦もたまにはミニの缶ビール はく子 1 こすもす.

7月3日 (投句16名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
逃げ場なきフロントガラス大西日 ぽんこ 9 満天.泰山.せいじ.小袖.まゆ.三刀.はく子.うつぎ.智恵子.
水着干す宿の手すりに隙間なし 智恵子 5 あさこ.菜々.ぽんこ.明日香.有香.
主婦楽しスープにサラダに庭トマト 菜々 4 まゆ.ぽんこ.こすもす.智恵子.
つま先にコスモス触るるリフトかな なおこ 3 せいじ.なつき.明日香.
甲子園今日はビールの良く売れて はく子 3 やよい.あさこ.なおこ.
飄飄と生きて海月の身をかわす 宏虎 3 はく子.治男.たか子.
濡れ縁に花擬宝珠の凭れをり せいじ 2 泰山.なつき.
田一枚青田波立ち夕ざるる 有香 2 やよい.三刀.
夏野菜料理を競ふ道の駅 智恵子 2 宏虎.治男.
甚平や嫁の見たてを褒めながら たか子 2 菜々.うつぎ.
コンサート貰ひし団扇リズムとる やよい 2 満天.宏虎.
時差ぼけの身体夏日に晒しけり なつき 1 有香.
はたた神にも一献と杯重ぬ うつぎ 1 小袖.
蜘蛛の囲に頭を捕られたり武家屋敷 やよい 1 たか子.
デパートの浴衣で笑顔受付嬢 満天 1 こすもす.
梅雨夕焼雲間へ機影飛び継げり なつき 1 なおこ.

7月2日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
海と空碧でつながる海開き 宏虎 6 満天.あさこ.菜々.なつき.まゆ.治男.
本堂に僧も仲間のヨガ涼し はく子 4 あさこ.宏虎.たか子.うつぎ.
鉢巻に浸み込む汗や溝掃除 せいじ 4 宏虎.智恵子.なつき.さつき.
参道の神馬舎暗し風涼し やよい 4 智恵子.泰山.有香.なおこ.
この人も蛸を買ふらし半夏生 菜々 3 やよい.こすもす.ぽんこ.
沙羅散るや山城址へ石の階 なつき 3 菜々.せいじ.さつき.
夏の浜靴揃えゆく都会の子 智恵子 2 小袖.なおこ.
雨予報はずれし日射し七月来 満天 2 うつぎ.はく子.
病院を出でて安堵の風涼し せいじ 2 明日香.小袖.
復旧の鉄路を打てり合歓の花 なつき 2 満天.ぽんこ.
夏祓媼額づく石畳 やよい 2 たか子.こすもす.
汗散らす火花の先の大太鼓 智恵子 1 治男.
新しき鰐口仰ぐ梅雨晴間 ぽんこ 1 有香.
水無月や植木は枝を重たげに 菜々 1 明日香.
朝虹を見て何か得した気分 明日香 1 せいじ.
声大き巣立ち間近か燕の子 満天 1 はく子.
精米所に雀集まる青時雨 治男 1 やよい.
坂登る車直射す西日かな よし女 1 まゆ.
席探す帰省電車の親子連れ こすもす 1 泰山.

7月1日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
百磴の真中に茅の輪青々と やよい 8 あさこ.なつき.たか子.よし女.さつき.ぽんこ.明日香.有香.
繁華街白靴闊歩神戸っ子 宏虎 4 智恵子.小袖.三刀.治男.
万緑や阿蘇外輪の地震の跡 宏虎 4 せいじ.なつき.まゆ.有香.
青葉風御堂にヨガの深呼吸 はく子 3 満天.小袖.たか子.
夏風邪を律儀に引きし油断かな たか子 3 三刀.はく子.うつぎ.
蜘蛛の囲の出がけの一歩に顔に触れ 満天 2 泰山.治男.
端居して雨眺めをる妻の留守 せいじ 2 泰山.ぽんこ.
白銀の桃一と息に剥けにけり よし女 2 せいじ.なおこ.
円座して若者集ふ夏季講習 ぽんこ 2 あさこ.菜々.
故郷の山を呑み込む夏の霧 三刀 2 やよい.菜々.
歌唄い病気予防の老いの夏 治男 2 やよい.明日香.
朝まだき部屋ごと揺するはたた神 せいじ 2 よし女.こすもす.
長老らの手際なかなか茅の輪立つ 菜々 2 智恵子.こすもす.
虫食ひの小さき裃梅雨灯し なつき 2 まゆ.うつぎ.
茅の輪立ついよいよ音に祓川 菜々 1 はく子.
酢の物に紫蘇の色香を散らしけり よし女 1 宏虎.
船着場身動き取れぬ海月たち 智恵子 1 なおこ.
梅雨籠ボール投げろと急かす犬 智恵子 1 さつき.
蜘蛛の囲の朝日に雨滴真珠びかり 満天 1 宏虎.

6月30日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
晩鐘の後ひとしきり遠蛙 有香 10 満天.泰山.あさこ.せいじ.菜々.三刀.治男.たか子.やよい.さつき.
青田波見えゐて遠し札所寺 菜々 7 泰山.智恵子.なおこ.ぽんこ.隆松.こすもす.なつき.
無人駅吹き抜けて行く青田風 菜々 5 あさこ.せいじ.明日香.まゆ.はく子.
提灯の頭上に誘ふビアガーデン 智恵子 4 菜々.はく子.こすもす.さつき.
青蘆の水面隠し揺らぎ合ふ ぽんこ 3 智恵子.宏虎.明日香.
椎匂ふ道の細める関所跡 なつき 3 なおこ.やよい.うつぎ.
大夕焼親子の長き影法師 なおこ 3 よし女.ぽんこ.なつき.
広やかに二川合流夏の雲 はく子 2 小袖.たか子.
狼藉は猫か鴉か梅雨晴間 せいじ 2 満天.うつぎ.
ごみ出しを見下ろし子烏親烏 うつぎ 2 まゆ.治男.
白き石欲しくて梅雨の渚往く よし女 1 三刀.
若狭路の菅笠光る青田かな なつき 1 小袖.
円墳に見下ろす街や青嵐 やよい 1 よし女.
青嵐古墳の案内文字薄れ やよい 1 宏虎.

過去一覧

2017|010203040506070809|10|11|12|
2016|010203040506070809101112
2015|010203040506070809101112
2014|010203040506070809101112
2013|010203040506070809101112
2012|010203040506070809101112
2011|010203040506070809101112