毎日句会成績一覧

- 2016年10月 -

過去一覧

10月30日 (投句14名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
校庭に大鍋鎮座芋煮会 智恵子 6 さつき.あさこ.満天.菜々.治男.こすもす.
雲ひとすじふたすじ残し秋落暉 満天 5 よし女.隆松.治男.明日香.明日香.
堂縁に天狗の手形もみじ燃ゆ やよい 4 宏虎.三刀.ぽんこ.こすもす.
往く雲を眺めてをれば小鳥来る よし女 4 泰山.ともえ.三刀.なおこ.
朝まだき神杉霧に抽ん出し さつき 3 せいじ.まゆ.なおこ.
控えめに庭の片隅杜鵑草 三刀 3 よし女.あさこ.智恵子.
束の間の虜となりて秋落暉 満天 3 宏虎.やよい.ぽんこ.
大花野ガードレールのなき原野 智恵子 2 まゆ.満天.
月の出を待ちつつ歩く川堤 まゆ 2 ともえ.たか子.
大河より氏神様へ秋の虹 治男 2 たか子.なつき.
秋惜しむ蕉風発祥の碑なぞり 明日香 2 智恵子.やよい.
文化の日クイズ答えて飴一つ なつき 1 菜々.
赤い羽根募金済ませてお茶席へ こすもす 1 さつき.
つい足で踏んで確かめみなし栗 ともえ 1 泰山.
ハロウイン菓子屋の猫も魔女となり 隆松 1 なつき.
指笛を鳴らしえいさあ文化祭 なつき 1 せいじ.
車椅子桜紅葉のトンネル来 やよい 1 隆松.

10月29日 (投句18名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
百選の棚田を抱き山粧ふ ぽんこ 10 まゆ.宏虎.あさこ.満天.やよい.菜々.智恵子.三刀.たか子.克子.
秋晴やうぐひす張りの音高し 満天 5 あさこ.ひかり.菜々.三刀.たか子.
走り根の絡む城塁蔦紅葉 やよい 4 せいじ.泰山.明日香.治男.
秋雨や俄か庭師の休息日 三刀 3 まゆ.やよい.ともえ.
富士の山三分割に装おえる 宏虎 2 泰山.隆松.
外輪山富士を囲みて薄紅葉 智恵子 2 満天.こすもす.
深秋や百年を継ぐ武徳殿 やよい 2 よし女.なつき.
今年米積んで村人神輿舁く よし女 2 さつき.なつき.
天高し書院の庭より五重塔 満天 2 明日香.こすもす.
秋しぐれ庭の芝生へ音もなく 菜々 2 智恵子.さつき.
獣害のトマト添え木にうなだれて 有香 1 ひかり.
秘仏見に婆秋冷の杖ついて なつき 1 よし女.
愛犬と駆ける砂浜鷹高し 智恵子 1 治男.
秋しぐれ球根植ゑし土濡らし 菜々 1 ともえ.
野辺送り初物美濃柿傍らに こすもす 1 克子.
黄落のしるき山路を歩きけり まゆ 1 せいじ.
揺るるのが好きと風呼ぶコスモスかな ひかり 1 隆松.
天と地と水の芸術今年米 よし女 1 宏虎.

10月28日 (投句15名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋晴や白壁つづく城下町 菜々 6 あさこ.満天.三刀.はく子.ともえ.なおこ.
小春日や僻地の暮らし鍵要らぬ 宏虎 4 ひかり.やよい.なつき.有香.
根ぶか汁味噌は娘の手づくりに はく子 3 菜々.智恵子.治男.
瀬流れを覗き込みをり秋桜 よし女 3 まゆ.泰山.明日香.
紅葉狩り一夜の冷えを待つばかり ともえ 3 なおこ.なつき.有香.
秋の園ばらに頬寄す車椅子 やよい 3 ともえ.治男.隆松.
騎乗なる幸村凛々し菊人形 はく子 3 あさこ.ひかり.宏虎.
秋澄むや川面に鷺の白き影 ひかり 3 泰山.智恵子.ぽんこ.
繕われ今日は案山子のコンテスト 豆狸 3 菜々.よし女.ぽんこ.
秋晴や蔀戸全開御室御所 満天 3 やよい.はく子.たか子.
庭手入れ柿を口にし小休止 三刀 2 よし女.隆松.
月出でていよよ高鳴る瀬音かな まゆ 2 満天.たか子.
この辺り隆起億年赤のまま よし女 2 せいじ.三刀.
赤い屋根日向ぼこなすカフェテラス 智恵子 2 宏虎.克子.
ななかまどラウンジに照るゴルフ場 智恵子 1 せいじ.
畑終いこれが最後とプチトマト 明日香 1 こすもす.
白壁の史跡ビル間に秋日濃し やよい 1 まゆ.
秋晴に水輪のおはじき山の池 菜々 1 明日香.
紅葉宿茶がゆと固きドイツパン なつき 1 こすもす.
木の葉髪賞罰も無く身分なし 宏虎 1 克子.

10月27日 (投句16名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
朱唇仏ほほふつくらと実万両 なつき 6 満天.ひかり.やよい.三刀.克子.はく子.
しまなみを隠し飛び交ふ霧笛かな 智恵子 6 まゆ.あさこ.ひかり.宏虎.さつき.克子.
通夜帰り掠れ声なり残る虫 こすもす 4 さつき.治男.なつき.隆松.
六甲の嶺々目交ひに大花野 ひかり 4 三刀.ぽんこ.たか子.菜々.
牛若は小振りに飾り菊人形 たか子 4 まゆ.明日香.ともえ.なつき.
緋袴の巫女かしこまる七五三 宏虎 4 智恵子.よし女.たか子.豆狸.
仏花にと両手に余るホトトギス 明日香 3 あさこ.智恵子.こすもす.
あぜ道の主役となりしあかのまま 三刀 3 せいじ.よし女.菜々.
竹林の奥に庵す秋灯 まゆ 2 満天.泰山.
大振りのざくろ真赤に夕焼くる はく子 2 やよい.こすもす.
秋深し落書の残る男部屋 やよい 1 豆狸.
ダリア園笑顔の先の笑顔かな 智恵子 1 宏虎.
木犀の散り敷く庭のそのままに 満天 1 明日香.
壁紙の明治の新聞秋闌る やよい 1 治男.
池の面に流る雲影秋深し 菜々 1 ぽんこ.
昨夜雨の地に木犀の星座かな よし女 1 はく子.
この道はどこに続くか道をしへ 有香 1 泰山.
石蕗の黄や前掛け朱色六地蔵 宏虎 1 ともえ.
真弓の実いじくりながら立ち話 たか子 1 せいじ.

10月26日 (投句14名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
幾たびも針孔さぐる夜長かな やよい 8 泰山.まゆ.ひかり.三刀.よし女.ぽんこ.なつき.明日香.
バリトンの声さわやかや百四歳 やよい 6 宏虎.せいじ.ひかり.治男.なつき.明日香.
屋根よりも高きを伐りて秋澄めり よし女 4 宏虎.やよい.三刀.智恵子.
籾殻の煙る間に間に登校児 智恵子 3 たか子.克子.有香.
蜘蛛の囲の星座のごとく虫かかり 明日香 3 せいじ.治男.智恵子.
寺の池逆さ紅葉の一面に ともえ 3 泰山.あさこ.隆松.
石蕗明かり子授けの絵馬重なりぬ 宏虎 3 満天.菜々.ぽんこ.
古町へ茅渟の海風柿熟るる 菜々 2 はく子.克子.
ベランダに向いも裏も吊るし柿 満天 2 はく子.こすもす.
白菜の六分の一売れ筋に 満天 2 有香.こすもす.
塀の上あたり睥睨いぼむしり 三刀 2 よし女.たか子.
柿捥ぎて鴉静かになりにけり よし女 2 まゆ.あさこ.
枯葦の音なく昏れし初瀬川 なつき 1 やよい.
初瀬川銀の水輪の片時雨 なつき 1 菜々.
山の池もみぢの錦縁取りに 菜々 1 満天.

10月25日 (投句14名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋灯し遺品の整理遅々として はく子 7 さつき.やよい.よし女.治男.たか子.明日香.豆狸.
五十年菊師の口の一文字 たか子 6 まゆ.あさこ.せいじ.三刀.克子.菜々.
一面の刈田に白き煙り這ふ 明日香 6 満天.泰山.治男.ともえ.菜々.隆松.
山池の波はちりめん水の秋 菜々 4 泰山.なおこ.隆松.こすもす.
座し居れば膝より冷気しのびくる はく子 4 ぽんこ.やよい.明日香.豆狸.
適塾の縁に座しゐて秋の風 やよい 3 宏虎.たか子.有香.
まほろばの刈田美し棚田道 明日香 3 宏虎.なつき.こすもす.
秋深し父と対なす詰め将棋 智恵子 2 よし女.なおこ.
天高し黄昏時の色惜しむ 智恵子 2 はく子.有香.
秋嶺に色鮮やかな鏡池 宏虎 2 満天.なつき.
赤かぼちゃ目鼻作られ飾らるる たか子 2 まゆ.さつき.
山の池もみぢの木木を縁取りに 菜々 1 ともえ.
秋深し諭吉の遺墨細やかに やよい 1 はく子.
生け花の流派一同秋の展 満天 1 智恵子.
茶花展籠の秋草お出迎え よし女 1 せいじ.
花盗人なりしコスモス迷路かな なつき 1 克子.
縁日の地蔵詣でや朝寒し 三刀 1 あさこ.
身に入むや友は病と向き合へり なつき 1 ぽんこ.
秋晴や空中庭園混み合へる 満天 1 智恵子.
秋天や香煙の濃き地蔵堂 よし女 1 三刀.

10月24日 (投句16名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
花八つ手島の分校外厠 宏虎 7 まゆ.せいじ.なつき.克子.ぽんこ.ぽんこ.やよい.
村バスの停まる山門四季桜 なつき 5 まゆ.ひかり.ぽんこ.ぽんこ.有香.
紫蘇の実の香りを漬ける味噌の中 よし女 3 智恵子.有香.隆松.
木犀の垣根金箔撒きしごと せいじ 3 あさこ.宏虎.なつき.
箒目の庭にひとひら薄紅葉 満天 2 たか子.隆松.
霧雨に蜘蛛の囲珠をちりばめし 克子 2 せいじ.たか子.
女王てふ気品の白や秋の薔薇 ひかり 2 満天.泰山.
呆け防止の妻と花札長き夜 治男 2 あさこ.なおこ.
秋暑し道尋ねれば異国人 やよい 2 よし女.なおこ.
子等健に集い父母の忌菊日和 はく子 2 満天.宏虎.
野趣あふるわっぱの中のむかご飯 智恵子 2 ひかり.はく子.
禅堂は直と閉ざされ秋深む 菜々 2 克子.やよい.
今落ちし毬栗にある緑色 たか子 2 泰山.菜々.
スーパーにかぼちゃの重さ当てクイズ こすもす 1 はく子.
身に入むや城主供養の鳥居朽つ なつき 1 三刀.
峡薄暮一叢目立つ芒かな 宏虎 1 明日香.
秋なれや彩り豊に京料理 はく子 1 三刀.
茶の花を目安に始む庭手入れ 三刀 1 菜々.
水上バス客の手を振る秋うらら やよい 1 智恵子.
チャイナ語の飛び交ふ参道秋暑し 満天 1 よし女.
山荘の門前石蕗の花掲ぐ せいじ 1 明日香.

10月23日 (投句16名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
柿一葉くるくる回す蜘蛛の糸 よし女 6 泰山.あさこ.せいじ.智恵子.有香.克子.
小鳥来るビル屋上の庭園に さつき 5 満天.はく子.宏虎.治男.なつき.
みかん狩り肩に袋をたすき掛け なつき 4 さつき.ひかり.豆狸.なおこ.
悪童が神官となる木守柿 治男 4 やよい.三刀.豆狸.ぽんこ.
手折り来て子安地蔵へ野萱草 菜々 4 智恵子.よし女.たか子.隆松.
投票箱溢れんばかり菊花展 こすもす 3 さつき.せいじ.やよい.
大岩を洗ふさざ波秋の声 せいじ 3 治男.菜々.なつき.
茶の花や岬の先まで潮引けり よし女 3 あさこ.ともえ.こすもす.
瀞の面に尾を打ちつけて赤蜻蛉 まゆ 3 泰山.ぽんこ.克子.
草じらみ付くを厭わず分け入りし たか子 2 はく子.宏虎.
腰痛封じの石に掛けもし秋の寺 はく子 2 満天.こすもす.
大好きな女優の名もて秋の薔薇 やよい 2 ひかり.たか子.
美容室のドア開くたび木犀の香 満天 1 なおこ.
句談義やベンチに友と秋惜しむ こすもす 1 三刀.
秋深し偉大さ肝に兵馬俑 宏虎 1 有香.
半月の山の端離れ揺るるかな 明日香 1 ともえ.
棚田米塩むすびなす今朝の秋 智恵子 1 菜々.
薄紅葉路夕陽の山下る 智恵子 1 よし女.

10月22日 (投句18名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
百年のステンドグラス秋日燦 やよい 6 せいじ.ひかり.三刀.たか子.ぽんこ.なつき.
地野菜のうんちく付きの秋の膳 たか子 5 菜々.ひかり.智恵子.なおこ.こすもす.
朴の葉を宙吊りにして蜘蛛の糸 よし女 5 まゆ.菜々.やよい.治男.ぽんこ.
朝霧の中に木を伐る音間遠 まゆ 4 せいじ.三刀.やよい.よし女.
郵便夫木犀の香に単車止め よし女 3 あさこ.はく子.隆松.
宇治川の白鷺一羽秋惜しむ 満天 3 あさこ.宏虎.なおこ.
蘭亭の池の水際の薄紅葉 たか子 3 さつき.満天.なつき.
よちよちと握る一葉の薄紅葉 智恵子 2 まゆ.こすもす.
日の斑舞ふ桜紅葉の翳す径 せいじ 2 泰山.よし女.
筋書きの知りて野次飛ぶ村芝居 なつき 2 さつき.明日香.
山門の臥竜の松の色変へず ぽんこ 2 宏虎.隆松.
秋うらら魚籃観音遊び足 菜々 2 満天.はく子.
蒼天へ秋の蜘蛛の囲重なれり 明日香 1 たか子.
前の客首振りて観る村芝居 なつき 1 治男.
防火ホ−ス橋より垂れし秋旱 治男 1 有香.
家壊し跡の狭さよ秋の風 治男 1 泰山.
意を決し高騰のキャベツ買いにけり こすもす 1 有香.
秋高しブラスバンドの楽ひびく さつき 1 智恵子.

10月21日 (投句19名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
墳丘に立てば香し刈田風 なつき 6 まゆ.泰山.菜々.明日香.たか子.はく子.
ついて来る猫の背なにも草虱 まゆ 6 ひかり.せいじ.豆狸.明日香.よし女.さつき.
き塀つづく寺町秋深し 菜々 5 泰山.満天.やよい.宏虎.治男.
潮入りの流れにのって浮寝鳥 さつき 3 菜々.智恵子.治男.
納骨の日の空深く法師蝉 治男 3 ひかり.よし女.こすもす.
口縄坂するり抜け行く秋の風 はく子 3 満天.ともえ.たか子.
幽けくもなほ隠沼に残る虫 せいじ 2 まゆ.なつき.
薬草園棘に注意と露の径 たか子 2 宏虎.ぽんこ.
木犀の香につつまれて義士の墓 菜々 2 あさこ.ともえ.
石叩きモールス信号送りけり 宏虎 1 ぽんこ.
太き幹鎧ふごとくに蔦捩る ぽんこ 1 こすもす.
秋日和お礼絵馬掛く文珠院 なつき 1 三刀.
閉め忘れ注意の猪垣風開く 有香 1 隆松.
急かさるる思い雨毎秋深む 三刀 1 智恵子.
ビル街に彩づく桜紅葉かな ぽんこ 1 あさこ.
走る子に送る声援秋暑し こすもす 1 三刀.
高飛びのポ−ルに光る秋西日 治男 1 せいじ.
水引草句読点めく紅の美し たか子 1 はく子.
新米や上手なおこげの炊飯器 ひかり 1 豆狸.
身に入むやテトラポットに供華と墓碑  やよい 1 さつき.
天高し坂の真上に甲山 せいじ 1 やよい.
土間抜ける風に佇む柿紅葉 智恵子 1 隆松.
木犀の香に四十七士の白き像 満天 1 なつき.

10月20日 (投句17名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
行く秋や浪速七坂たもとほる はく子 6 泰山.宏虎.満天.よし女.三刀.明日香.
残る虫途切れ途切れの山路かな ひかり 4 まゆ.せいじ.こすもす.明日香.
秋晴や威風堂々の多宝塔 満天 4 あさこ.智恵子.三刀.はく子.
ポストまで野菊のつづる小径かな まゆ 4 菜々.せいじ.ひかり.なおこ.
故郷の山河を染める泡立ち草 三刀 4 あさこ.治男.隆松.なつき.
急がざる葉書を出しに月の夜 たか子 4 まゆ.やよい.さつき.なつき.
芙蓉は実に訪ふ人まれの織田作碑 菜々 3 満天.ぽんこ.はく子.
猪垣の案外低き造りかな たか子 3 菜々.やよい.有香.
猪の朝掘りの痕保安林 せいじ 2 たか子.有香.
天覧の見晴台や霧とざす やよい 2 智恵子.さつき.
極早生の小粒みかんや無人店 なつき 2 ひかり.豆狸.
喧騒の七坂一歩に秋の風 満天 2 よし女.ぽんこ.
御堂筋いちよう落ち葉の吹き溜まり ともえ 1 なおこ.
櫟の実染まる葉にのせ拾ふ女子 智恵子 1 泰山.
到来の新米まづは茶粥かな やよい 1 こすもす.
ま青なる空より降り来木犀の香 ひかり 1 宏虎.
綺麗ねと言へば斑猫飛び来る せいじ 1 たか子.
田の神の石屋根秋の蜂群るる なつき 1 豆狸.
車椅子のソプラノ歌手に秋惜しむ こすもす 1 治男.

10月19日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
激つ瀬のしぶきに耐ふる蜘蛛の糸 さつき 5 まゆ.泰山.よし女.やよい.こすもす.
行く秋を御山の池に惜しみけり はく子 5 満天.ひかり.智恵子.三刀.有香.
山裾を行けばアケビの弾けをり こすもす 5 あさこ.智恵子.なつき.たか子.有香.
秋うらら水輪の真中に亀の首 菜々 4 泰山.はく子.治男.こすもす.
戸を繰れば鼻腔くすぐる金木犀 せいじ 3 あさこ.さつき.隆松.
一条の朝日照らすや芋の露 明日香 3 満天.克子.豆狸.
鴨の引く水脈につきゆく錦鯉 やよい 3 ともえ.なつき.治男.
真白なる天使の像や秋の澄む 満天 3 三刀.菜々.はく子.
薄紅葉水面に触れんばかり揺れ 満天 2 ともえ.菜々.
秋の水天使のかかぐ盤あふれ 菜々 2 ひかり.せいじ.
手作りの猫のブローチ野路の秋 有香 2 宏虎.豆狸.
茜空鉋状なして雁渡る 智恵子 1 さつき.
この道も木犀の香の漂へり せいじ 1 まゆ.
朝寒の骨董市に目利き寄す なつき 1 やよい.
一陣の風吹きし時葛の花 克子 1 たか子.
縁起物並べる露店秋の風 なつき 1 克子.
木犀や互いに安否長寿眉 三刀 1 宏虎.
遣り水 の底に転がる檪の実 明日香 1 せいじ.
釣り人の浜にヒットす秋の鯖 智恵子 1 よし女.

10月18日 (投句17名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
幕間に山の風入る村芝居 なつき 9 さつき.まゆ.せいじ.やよい.よし女.明日香.満天.はく子.克子.
とりかぶと紫紺艶めくけもの道 智恵子 5 あさこ.やよい.よし女.治男.なつき.
酒蔵の白き小窓や小鳥来る 宏虎 5 泰山.三刀.ぽんこ.克子.有香.
登高やけむり真直ぐに溶鉱炉 やよい 3 まゆ.せいじ.なつき.
昨夜雨を留め光るや実南天 満天 3 宏虎.菜々.こすもす.
神水の澄む堰音や鱒育つ よし女 3 泰山.三刀.治男.
草の花知らぬ名あまた野辺をゆく まゆ 3 宏虎.満天.豆狸.
夜の長し推理小説読破せり 宏虎 2 さつき.なおこ.
草花に凭れては飛ぶ秋の蝶 三刀 2 たか子.明日香.
夕日落つ波止のベンチに秋の人 さつき 2 菜々.たか子.
歌舞伎座の前掃く男秋深む 治男 2 豆狸.こすもす.
山葡萄翡翠の珠を鈴なりに なおこ 1 智恵子.
秋遍路のまなざし澄むや雨上がり 治男 1 有香.
秋さぶるゑみしの墓は石のみに 菜々 1 ぽんこ.
蒲の絮いま飛び出さん風を待つ はく子 1 あさこ.
新米を頂き夕餉の支度かな ひかり 1 隆松.
不思議なこといっぱいありて鰯雲 はく子 1 なおこ.
拡げたる菊の孔雀の羽かおる やよい 1 智恵子.
五人男四人は女の子村歌舞伎 なつき 1 はく子.

10月17日 (投句14名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
百選の棚田見下ろす山椒の実 やよい 7 泰山.宏虎.三刀.智恵子.あさこ.克子.ぽんこ.
ふと視線感じる先に案山子かな たか子 7 泰山.せいじ.あさこ.克子.なおこ.なつき.はく子.
こうのとり遊ぶ畦道秋桜 こすもす 5 せいじ.宏虎.やよい.よし女.智恵子.
無人駅出でて一面秋桜 やよい 4 さつき.よし女.ぽんこ.菜々.
秋霖や少し早めの夕仕度 三刀 3 まゆ.明日香.菜々.
鵙たける今日の一日始まれり 明日香 3 さつき.やよい.たか子.
辿り行く古墳彩る草紅葉 こすもす 3 ひかり.明日香.なつき.
出欠を決めかねている夜長かな たか子 2 まゆ.豆狸.
五平餅屋てふ掛け声村歌舞伎 なつき 2 ひかり.豆狸.
京料理紅葉一葉のアクセント 宏虎 2 満天.治男.
阿蘇の牛朝霧晴れし丘に座し ともえ 1 こすもす.
茉莉花の匂ひ懐かし異国路地 よし女 1 三刀.
秋苗の風にあおられ寄る辺なき 明日香 1 はく子.
秋の空余分のものを振り払う 治男 1 たか子.
落ち栗を拾い一礼下山なす 智恵子 1 満天.
多々有りし我が青春も良夜かな 宏虎 1 治男.
時鳥草もっとも供華に相応しくc 有香 1 こすもす.
河内野の風に名残の思ひ草 菜々 1 なおこ.

10月16日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋空へこどもみこしの声弾け 菜々 8 せいじ.あさこ.智恵子.なつき.治男.こすもす.なおこ.克子.
鮭巻きし北海道の新聞紙 治男 6 せいじ.泰山.ともえ.よし女.やよい.克子.
秋澄むやテニスラリーのはずむ音 ぽんこ 5 宏虎.満天.三刀.やよい.なおこ.
教会のバザーの案内小鳥来る 満天 4 菜々.まゆ.明日香.ぽんこ.
磨崖碑を覆ひつくして蔦紅葉 やよい 3 満天.たか子.治男.
投げ銭にピエロウインク秋の晴 なつき 3 ひかり.たか子.明日香.
もぎたての柿を頬張る里の子ら 智恵子 2 ともえ.ぽんこ.
旅立ちの朝煌めく鰯雲 三刀 2 はく子.よし女.
朝散歩淀の川風さはやかに 菜々 2 宏虎.はく子.
胎内くぐり抜け石山の白き風 やよい 2 ひかり.菜々.
無言劇終へたる後の望の月 はく子 2 まゆ.なつき.
涙目で見たかのごとき滲む月 明日香 1 こすもす.
泥つきのまま友の手にサツマイモ こすもす 1 智恵子.
空港にインタビュー受く秋の旅 よし女 1 三刀.
大通りの交通規制や秋祭 こすもす 1 あさこ.
秋光のすずの兵隊蚤の市 なつき 1 泰山.
脳外科の看板高く十三夜 治男 1 有香.
雨降りて秋のスイッチやっと入る 豆狸 1 有香.

10月15日 (投句16名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
野仏へ肩幅ほどの千草道 菜々 6 智恵子.せいじ.たか子.なつき.隆松.はく子.
おほかたは鳴らずじまいにひょんの笛 菜々 6 まゆ.ひかり.智恵子.よし女.やよい.たか子.
校舎より輪唱の声秋澄めり やよい 6 あさこ.ひかり.なおこ.治男.こすもす.はく子.
古民家の上がり框に柿の山 智恵子 5 よし女.三刀.ぽんこ.こすもす.豆狸.
ちちろ鳴く辻にポン菓子散らばれり なつき 3 泰山.菜々.やよい.
江戸っ子のやうにすすれぬ走り蕎麦 たか子 2 せいじ.豆狸.
空港のデッキ手を振る遠足子 よし女 2 三刀.なつき.
人力車に和装の二人古都の秋 こすもす 2 満天.宏虎.
戦国の武士の分厚き菊人形 宏虎 2 さつき.あさこ.
見慣れたる稜線定か鵙日和 三刀 2 宏虎.明日香.
信号待ちふと見あぐれば十三夜 ひかり 2 なおこ.治男.
秋の夜のマンションの窓さまざまに 満天 1 有香.
秋晴や赤ぐみの勝つドッジボール やよい 1 菜々.
火鉢売るもみ上げ太き骨董屋 なつき 1 ぽんこ.
曇天に鵙の一声空を切る 智恵子 1 隆松.
爽やかやあさきゆめみし理髪椅子 宏虎 1 泰山.
椎の実よひょんの笛よと植物園 はく子 1 満天.
切り株は茸に占領されてをり はく子 1 まゆ.
駅よりの坂道遠し虫の原 有香 1 明日香.
へなへなと尾花が笑ふ高速路 豆狸 1 有香.
学び舎のあちこち灯る秋の夜 満天 1 さつき.

10月14日 (投句15名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
トロ箱を伏せて魚河岸秋の暮れ たか子 5 まゆ.ひかり.せいじ.泰山.やよい.
今日も又一人の夜や十三夜 はく子 4 あさこ.せいじ.三刀.豆狸.
大雪山へ続いていたる大花野 治男 4 満天.菜々.なつき.はく子.
身にしむや夜更けに閉めるシャッター音 ひかり 4 泰山.智恵子.明日香.なつき.
この街に未だ馴染めず十三夜 たか子 4 三刀.ぽんこ.有香.はく子.
落とし水本流となり逆巻きて 明日香 3 宏虎.やよい.よし女.
夜の更けて見えっ隠れつ後の月 三刀 3 宏虎.よし女.隆松.
さやけしや小さき額にお聖水 なつき 3 智恵子.明日香.たか子.
公園のアーチとなりて蔦紅葉 満天 3 あさこ.菜々.こすもす.
里野辺を歩きて柿のおすそ分け 智恵子 3 ひかり.ぽんこ.隆松.
色多彩年季の滲む菊花展 宏虎 2 満天.なおこ.
公園のベンチにひそむ秋の声 満天 2 なおこ.有香.
旅はいましまなみ海道夫の秋 菜々 1 まゆ.
ビニールマルチ剥がし始まる甘藷掘り こすもす 1 豆狸.
鴨池はさざ波ばかり鴨の居ず やよい 1 こすもす.
疎に咲いてゐても健気や秋薔薇 なおこ 1 たか子.

10月13日 (投句13名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
もくもくと縁に婆編む吊るし柿 智恵子 9 さつき.あさこ.三刀.ひかり.ぽんこ.治男.なおこ.こすもす.なつき.
低き嶺嶺重ねて丹波豊の秋 菜々 6 あさこ.せいじ.満天.やよい.たか子.なつき.
うそ寒に首にタオルの厨事 満天 4 さつき.せいじ.なおこ.豆狸.
天高し梢に澄みし鳥の声 ひかり 4 ぽんこ.はく子.菜々.隆松.
釣瓶落ししばしは雲の色とどむ はく子 4 やよい.智恵子.宏虎.有香.
夕冷えの部活の子等に叱咤飛ぶ やよい 3 満天.菜々.明日香.
小夜嵐銀杏落とす風の音 豆狸 3 智恵子.宏虎.隆松.
秋日射す大きな尻の象の皺 宏虎 2 三刀.たか子.
啄みし鳥争へる熟柿かな やよい 2 泰山.豆狸.
啄木鳥の快音森にこだまする 智恵子 2 泰山.ひかり.
郁子一つ活けてゆかしき奈良の茶屋 ひかり 1 こすもす.
秋長くる大川青き水湛え 菜々 1 はく子.
石垣の流麗いよよ秋晴れへ はく子 1 明日香.
色形数えきれない大花野 こすもす 1 有香.
秋燕口をとがらせ稚児泣けり なつき 1 治男.

10月12日 (投句16名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
花嫁のブーケトス舞ふ天高し 智恵子 8 ひかり.せいじ.満天.やよい.明日香.克子.有香.なおこ.
手のひらに確かむ重さ稲穂かな はく子 5 まゆ.泰山.満天.こすもす.隆松.
島の宿魚拓自慢の十三夜 宏虎 5 菜々.なつき.智恵子.たか子.克子.
棉吹くや洗いざらしの布巾干す たか子 4 まゆ.菜々.やよい.はく子.
角切の合図の太鼓秋暑し こすもす 3 あさこ.治男.明日香.
山峡の家の庭先柿もみぢ ひかり 2 泰山.あさこ.
杉木立囲ふ御陵へ鳥渡る なつき 2 宏虎.こすもす.
天高し竹のやぐらに獅子舞へり やよい 2 ともえ.智恵子.
ローカルの電車止まれば秋桜 豆狸 2 はく子.有香.
横断歩道上手く横切る鹿のいて こすもす 2 治男.なおこ.
ダリヤ園それぞれ名札つけられて あさこ 1 ともえ.
松虫と覚ゆる声や淀川原 はく子 1 ひかり.
滾つ川白き水音秋惜しむ 明日香 1 せいじ.
紅葉鯛白磁の皿の余白かな たか子 1 なつき.
乳母車に子犬を乗せてダリヤ園 あさこ 1 豆狸.
町中の御苑に旅の秋惜しむ なおこ 1 たか子.
人住まぬ庭に鶏頭伸びのびと 満天 1 隆松.
豊の秋村一面の黄金波 菜々 1 宏虎.
飛行機雲直線長き秋の空 満天 1 豆狸.

10月11日 (投句14名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
運動会児らのゴールは親の元 智恵子 6 さつき.やよい.せいじ.はく子.治男.なおこ.
紅葉鯛白磁の皿の余白かな たか子 5 克子.ぽんこ.隆松.なつき.有香.
小峠を越えてふるさと鵙日和 菜々 5 まゆ.あさこ.やよい.たか子.ぽんこ.
公園の遊具カラフル小鳥くる やよい 4 さつき.菜々.こすもす.豆狸.
霧流る稜線隠れまた現るる 明日香 4 泰山.宏虎.隆松.こすもす.
白萩の風に散り敷く苔の庭 豆狸 4 泰山.宏虎.智恵子.明日香.
秋の日の法螺鳴る門を稚児の列 なつき 3 満天.せいじ.たか子.
秋澄むやふるさと山河目交ひに 菜々 2 ひかり.有香.
運動会パンに飛びつくパパ可笑し 智恵子 2 はく子.治男.
結婚の門出の会や鷹渡る 治男 2 まゆ.あさこ.
竹林に竹のあんどん虫すだく はく子 2 満天.なつき.
峡薄暮一叢目立つ蘆の花 宏虎 1 明日香.
青空の奥の奥まで秋の空 はく子 1 なおこ.
彼方向きこっち向きして秋桜 あさこ 1 智恵子.
秋日ざし稚児の化粧の子を負ぶう なつき 1 克子.
プチナイフ駆使し散らかし栗を剥く たか子 1 菜々.
秋日温し石のベンチに空仰ぐ やよい 1 ひかり.
泥塗りは香水がわりや雄の鹿 こすもす 1 豆狸.

10月10日 (投句14名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
天空の花野に雲の一つなき 智恵子 5 ひかり.菜々.はく子.ぽんこ.こすもす.
行厨や四囲の花野を籬とし ぽんこ 5 満天.せいじ.智恵子.やよい.明日香.
石畳踏みて音なし濡落葉 宏虎 5 さつき.泰山.ともえ.智恵子.豆狸.
勾玉の出でし古墳址大花野 やよい 4 たか子.克子.有香.なつき.
酒抱いて木にもたれ寝る祭衆 なつき 3 ひかり.たか子.まゆ.
竹明かり夜道ほんのり虫すだく はく子 3 満天.ともえ.なつき.
こすもすも頷いている法話かな たか子 3 あさこ.治男.まゆ.
秋祭鎮守の森より笛太鼓 菜々 2 泰山.宏虎.
はざ襖続く棚田や明日香路 明日香 2 やよい.こすもす.
運動会に遅れ走る子大声援 治男 2 さつき.宏虎.
秋の夜のオカリナ野外演奏会 はく子 2 有香.明日香.
さわさわとコスモス畑に風あそぶ 豆狸 2 あさこ.菜々.
園丁のタオル紅葉の枝にかけ なつき 2 はく子.克子.
鳥渡る悲史数多なる伊丹郷 宏虎 2 せいじ.治男.
まほろばや晴れ間縫いつつ稲刈りす 明日香 1 ぽんこ.
老犬や揺るコスモスのもとに座す 智恵子 1 豆狸.

10月9日 (投句14名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
灯下親し母の手紙を読みかへす 菜々 5 あさこ.満天.ぽんこ.やよい.まゆ.
懇ろに時間長者の菊手入れ 宏虎 5 ひかり.たか子.豆狸.明日香.有香.
フェリー待つ桟橋の先ぼら跳ねる 宏虎 4 ひかり.あさこ.ぽんこ.智恵子.
竹ろうそく千を灯して爽やかに はく子 3 菜々.満天.こすもす.
澄む水にたたずむ鷺の像のごと 満天 3 泰山.宏虎.たか子.
円墳に茸の傘の半開き やよい 3 せいじ.なつき.豆狸.
長者道てふ参道や秋日和 たか子 3 菜々.せいじ.なつき.
風吹けば月見て踊る影法師 智恵子 2 泰山.まゆ.
秋日落つ大仏殿の鴟尾燦と 明日香 2 やよい.有香.
ばった跳ぶ四葉のクローバみつけたり やよい 1 こすもす.
ハートフル席に運動会を満喫す こすもす 1 はく子.
蓮の実のほっこり甘く栗のごと 満天 1 はく子.
赤とんぼ芝生広しとホバリング なおこ 1 宏虎.
灯される竹のろうそく竹林に はく子 1 智恵子.
泉水にたつ回廊に秋を聴く ぽんこ 1 治男.
雨予報何処吹く風や運動会 こすもす 1 治男.

10月8日 (投句13名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
 秋うららラジオ聞きつつ太公望 やよい 6 まゆ.ひかり.泰山.宏虎.明日香.なつき.
新松子百万石を見下ろせり 宏虎 4 まゆ.満天.やよい.克子.
庭石の丸み冷やか庵の黙 たか子 3 なおこ.ぽんこ.克子.
暮れなずむ空にまぎるる花紫苑 菜々 3 満天.こすもす.隆松.
陸橋に続く桜の薄紅葉 こすもす 3 治男.智恵子.有香.
稲すずめ扇を開くごと飛びて 明日香 3 ひかり.せいじ.たか子.
縮緬の波に動かぬ鴫一羽 たか子 3 明日香.こすもす.有香.
ヒーローのお面落ちたり秋の風 なつき 2 せいじ.たか子.
東大寺にテノ−ル響き鹿の群 治男 2 あさこ.ぽんこ.
農道の左右露草るり零す ひかり 2 やよい.はく子.
松の芯大手門へと続く道 はく子 2 菜々.治男.
ほつほつと白砂に萩こぼれをり 菜々 2 宏虎.なつき.
親猫の必死子を呼ぶ秋の声 宏虎 1 泰山.
登校子朝の挨拶爽やかに 満天 1 菜々.
霧の帯纏ふ山々揺らぎをり 明日香 1 隆松.
身に入むや開運暦の値下げらる なつき 1 なおこ.
メダリスト銀座パレード祝ふ秋 智恵子 1 あさこ.
おかわりに顔のほころぶ栗ご飯 ひかり 1 はく子.
秋の夜の明るき雲の一筆を 満天 1 智恵子.

10月7日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
製鉄の街を麓に山粧ふ 菜々 5 まゆ.ひかり.せいじ.はく子.克子.
自転車の輪に持ち帰る草紅葉 智恵子 5 まゆ.隆松.たか子.やよい.こすもす.
色変へぬ松整然と仁徳陵 たか子 4 菜々.宏虎.明日香.はく子.
単線に添ひては離れ秋の川 菜々 4 ひかり.満天.やよい.なおこ.
蜻蛉の翔ちては戻る潦 ひかり 3 泰山.せいじ.たか子.
大梯子下りて向き変ふ松手入 なつき 3 満天.明日香.有香.
潮の色纏ひてきらり鰯釣る やよい 3 治男.克子.有香.
巫女どちや袋に詰める千歳飴 よし女 2 泰山.あさこ.
竹の春風が風呼び空を掃く たか子 2 ぽんこ.なおこ.
舫ひ船舷たたく秋の潮 やよい 2 宏虎.なつき.
昨夜の雨受けて色増す式部の実 満天 2 治男.こすもす.
修験者の錫杖ひびく秋の音 宏虎 2 ぽんこ.なつき.
秋霖や磨崖仏着る苔衣 宏虎 1 隆松.
穂芒の揺れて事無く一日終ふ 三刀 1 菜々.
三日月の乙夜の空に高々と はく子 1 智恵子.
あかあかと西方浄土へ今し月 はく子 1 智恵子.
秋色の洋服選び登園す こすもす 1 あさこ.

10月6日 (投句17名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋霖の杜の走り根苔衣 ひかり 6 智恵子.よし女.克子.はく子.ぽんこ.こすもす.
肝心の話に止まる秋扇 宏虎 5 満天.三刀.やよい.ぽんこ.菜々.
角隠し渡る廊下に香る菊 智恵子 5 泰山.やよい.克子.はく子.菜々.
長雨に穂のもたれ合ふ稲田かな ひかり 4 まゆ.せいじ.宏虎.たか子.
稲雀無人駅舎が逃げどころ 菜々 3 ひかり.智恵子.なおこ.
手こずるや散歩帰りの草虱 こすもす 2 よし女.たか子.
冷まじや原爆の絵に色のなく なつき 2 三刀.有香.
終日を台風進路と過ごしけり 有香 2 まゆ.宏虎.
柿熟れて落ちては赤く地を染むる よし女 2 ともえ.隆松.
稲雀リーダーのいるごと着地して 満天 2 あさこ.有香.
行き違ふ人と笑顔でダリヤ園 ぽんこ 2 せいじ.ともえ.
爽やかや手話の互いの笑み愛し 宏虎 2 満天.治男.
秋晴の湾へ向きたる正宗像 菜々 2 治男.なつき.
旅支度確かめをれば小鳥来る よし女 1 泰山.
草紅葉中行く白き遊歩道 明日香 1 隆松.
敬老日貸切バスの声高し まゆ 1 なつき.
景色より足元注意山紅葉 明日香 1 ひかり.
日暮れゆく下校の畦の野菊かな 智恵子 1 なおこ.
暮れの秋サックス復ふ淀川原 はく子 1 こすもす.
ほろほろとダム湖にこぼす萩の屑 まゆ 1 あさこ.

10月5日 (投句18名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
里山に飛び火のごとく櫨紅葉 まゆ 8 満天.せいじ.宏虎.智恵子.はく子.菜々.こすもす.明日香.
石仏へ刃向かう構えいぼむしり 治男 5 まゆ.泰山.はく子.菜々.たか子.
石たたき宇治の早瀬を掠めては 菜々 4 さつき.宏虎.克子.明日香.
身に沁むや百歳越えし書家の線 たか子 4 ぽんこ.三刀.治男.なつき.
吟行の家苞に買ふ能勢の栗 ひかり 3 あさこ.せいじ.有香.
秋晴れに法堂扉開け放ち はく子 3 あさこ.やよい.克子.
栗十つぶ添えて新米届きけり 菜々 2 智恵子.なつき.
パジャマ着て一人爪切る夜長かな 克子 2 ひかり.ともえ.
咲き揃ひ渡りの蝶待つふじばかま よし女 2 隆松.たか子.
台風に聴き耳立てて旅支度 よし女 2 三刀.有香.
落馬して祭衣のひざ抜くる なつき 2 よし女.治男.
稲光りクラ−ク像の指の先 治男 2 ぽんこ.やよい.
台風や庭の机を木に縛る 三刀 2 まゆ.よし女.
家路いま右手に左手に稲架襖 隆松 1 満天.
杉玉や新走りあり筆太に 宏虎 1 さつき.
一人見るクイズ番組秋の夜 はく子 1 こすもす.
団栗の袋ぶら下げ子等の列 さつき 1 隆松.
鳴き交わす鹿の声真似子供らは ひかり 1 ともえ.
古ぼけて飾る夜店の大当たり なつき 1 ひかり.
六地蔵の背に曼珠沙華曼珠沙華 やよい 1 泰山.

10月4日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
曇天を明るうしたりそばの花 隆松 5 まゆ.さつき.菜々.治男.こすもす.
踏むまいと爪先立って銀杏の実 たか子 5 まゆ.泰山.隆松.あさこ.さつき.
庭草の伸び放題や鵙猛る よし女 5 三刀.菜々.宏虎.豆狸.こすもす.
野地蔵へ大き天蓋柿たわわ 菜々 3 満天.やよい.克子.
鳴き交はし我が家の真上鵯渡る 三刀 3 よし女.智恵子.豆狸.
石仏を撫でて願掛け秋桜 こすもす 3 三刀.やよい.宏虎.
文化祭青春の熱気ほとばしる はく子 2 満天.ひかり.
ひとところダム湖に燃ゆる櫨紅葉 まゆ 2 あさこ.たか子.
山門に傘をたためる萩の雨 なつき 2 たか子.有香.
四方山の話の尽きず敬老会 まゆ 2 よし女.明日香.
一枚ははや稲架かけて千枚田 やよい 2 泰山.なつき.
霧走るハイマツ覆ふ山肌を 明日香 2 ひかり.智恵子.
逆光の赤レンガの門秋惜しむ こすもす 2 有香.克子.
鵯渡る雲厚き日は低くゆく よし女 1 はく子.
きゅんと鳴き煎餅せかす神の鹿 ひかり 1 なおこ.
廃線や自然のみ込む大花野 智恵子 1 なおこ.
トンネルを出る度尖るもみぢ山 菜々 1 隆松.
優勝に跳ねる歓声文化祭 はく子 1 治男.
二千畳の礼拝堂や声冴ゆる 治男 1 なつき.
秋高し忍者と登城車椅子 やよい 1 明日香.
なびくてふ生き方強し芒原 たか子 1 はく子.

10月3日 (投句19名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
吾亦紅挿せば山野辺偲ばるる まゆ 5 満天.せいじ.明日香.なつき.智恵子.
重畳の山に囲まれ稲稔る 菜々 4 よし女.まゆ.やよい.隆松.
木から木へリス忙しき森の秋 智恵子 4 なおこ.菜々.はく子.有香.
壁のぼる蟷螂太き腹を曳き 三刀 4 よし女.まゆ.泰山.明日香.
窓開ける高原バスへ秋の風 明日香 4 宏虎.治男.なつき.こすもす.
稲掛けの手早き人の声太し たか子 4 泰山.満天.ぽんこ.克子.
藷掘るや子等の喚声ブイサイン やよい 3 あさこ.治男.克子.
堤防の除草し残す曼珠沙華 治男 3 あさこ.智恵子.隆松.
病院の早き夕食夜の長し はく子 2 ひかり.さつき.
分け入りて三つほどみつけ花茗荷 よし女 2 三刀.菜々.
秋暑し木蔭分け合ふ人と鹿 ひかり 2 はく子.こすもす.
円陣を解くや秋空指さして なつき 2 せいじ.やよい.
高階のテラスや月を独りじめ たか子 2 さつき.なおこ.
もっこりとポッケ膨らむ木の実たち 智恵子 1 宏虎.
棚田ごとに一尋ほどの稲架並ぶ 菜々 1 ひかり.
秋惜しむライトアップの石庭に さつき 1 たか子.
落ち着かぬ我が目の行方秋ともし はく子 1 ぽんこ.
打ち寄せて紅白の萩石畳 有香 1 たか子.
穂薄で窓拭きながら列車行く ともえ 1 三刀.

10月2日 (投句14名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
くろがねの廃線隠す草紅葉 智恵子 10 泰山.せいじ.宏虎.満天.なおこ.三刀.有香.はく子.こすもす.隆松.
落人の越えしこの淵秋深む 治男 8 さつき.まゆ.せいじ.なつき.ともえ.明日香.よし女.たか子.
竹林はさながら虫の音楽堂 せいじ 5 あさこ.菜々.なつき.治男.やよい.
雨雫こぼれて萩の花はじく せいじ 5 泰山.宏虎.智恵子.治男.克子.
秋霖や予定の狂ふ農作業 三刀 4 智恵子.よし女.豆狸.やよい.
千灯明火の落ちつかず風は秋 さつき 4 ひかり.明日香.三刀.こすもす.
だぶだぶの祭法被や小若衆 なつき 3 豆狸.たか子.はく子.
かぶと島よろひ島よと湾小春 菜々 3 ひかり.あさこ.なおこ.
秋風に濃くなる色と消ゆる色 たか子 2 ともえ.克子.
咲き切って白粉花の夕べかな 有香 1 さつき.
秋晴れに外輪船は悠々と 菜々 1 まゆ.
白頭巾の地蔵三体秋日影 こすもす 1 満天.
湯剥きして光る無花果うすみどり やよい 1 隆松.
転作田てふ田に一面蕎麦の花 こすもす 1 有香.
堰の下お気に入りらし水馬 さつき 1 菜々.

10月1日 (投句21名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
不揃ひの雨粒宿す彼岸花 よし女 5 せいじ.三刀.たか子.有香.うつぎ.
道祖神囲みて畦の曼珠沙華 克子 5 満天.さつき.あさこ.宏虎.なつき.
双眼鏡微塵の鷹をとらえけり さつき 4 まゆ.ひかり.たか子.菜々.
けもの道塞ぎて繁る山あざみ 智恵子 4 さつき.あさこ.ぽんこ.こすもす.
古稀の子を諭す母あり栗をむく 豆狸 4 せいじ.はく子.ぽんこ.菜々.
秋天へ足ぶらぶらとリフトかな やよい 3 泰山.なおこ.うつぎ.
ふじばかま静かに渡りの蝶を待つ たか子 3 なつき.隆松.有香.
乱れ萩海一望の高台に ぽんこ 3 智恵子.豆狸.こすもす.
霧はれて彼方に青き近江富士 菜々 2 なおこ.隆松.
秋出水干潟の海へなだれ込む 三刀 2 泰山.はく子.
石地蔵麦藁帽を被りけり さつき 2 宏虎.豆狸.
雲脱いでより真澄なる月涼し なおこ 1 智恵子.
蘆原の傾れに遊ぶ群雀 やよい 1 まゆ.
ローカル線稲田の中の急停車 なつき 1 ひかり.
枯れ葦の根元ひときわすざく虫 たか子 1 やよい.
秋の潮洗ふがごとく夫婦岩 宏虎 1 満天.
供花の如墓地の隣地に咲くダリア こすもす 1 治男.
秋雨やブラスバンドの弾む音 明日香 1 治男.
獅子舞を犬の見ている秋祭 治男 1 やよい.
木も草も雨にしっとり宮の秋 宏虎 1 三刀.

9月30日 (投句18名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋霖もまた良き日和吟行子 やよい 6 さつき.満天.ともえ.三刀.治男.たか子.
湯けむりも混じり山宿霧込めに 菜々 6 よし女.宏虎.治男.うつぎ.隆松.なつき.
白露もともに活けたる花一輪 やよい 5 さつき.まゆ.泰山.智恵子.克子.
ワイパーに滲むネオンや秋時雨 智恵子 4 三刀.宏虎.なおこ.やよい.
木の実拾ふ時間長者の子供達 宏虎 3 ぽんこ.有香.なつき.
一人酌み一人の茶漬け秋の夜 うつぎ 3 ともえ.豆狸.こすもす.
伊良湖岬よぎりて高く鳥渡る 宏虎 3 よし女.うつぎ.克子.
枝先は指で摘まんで松手入れ たか子 2 せいじ.智恵子.
小鳥来る骨の巨鯨と遊ばんと せいじ 2 泰山.やよい.
掻き出だす泥また泥や秋出水 まゆ 2 あさこ.豆狸.
秋霖が都会の森を潤せり せいじ 2 明日香.たか子.
万灯を揺らし菊の香夕の風 智恵子 2 あさこ.ぽんこ.
停止する踏切の脇彼岸花 こすもす 2 隆松.有香.
秋の館クジラの骨の白きこと 明日香 1 まゆ.
草の葉に塗料こぼれし秋祭 治男 1 なおこ.
ローカル線今日は混雑秋桜 豆狸 1 菜々.
窓越しのミノムシ木の葉かと思ふ こすもす 1 菜々.
最古てふ学問の宮秋澄めり なつき 1 満天.
ハーブ園のガゼボに句帳秋の風 満天 1 ひかり.
朝霧に目覚めは遅し山の宿 菜々 1 ひかり.
金木犀ひと日で満開色も香も ともえ 1 明日香.
団栗の四つ寄り添ふ葉陰かな 明日香 1 こすもす.
大道芸ぽかんと見る兒秋の雲 たか子 1 せいじ.

過去一覧

2017|010203040506070809|10|11|12|
2016|010203040506070809101112
2015|010203040506070809101112
2014|010203040506070809101112
2013|010203040506070809101112
2012|010203040506070809101112
2011|010203040506070809101112