毎日句会成績一覧

- 2016年8月 -

過去一覧

8月30日 (投句17名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
史跡への畦道楽し昼の虫 ひかり 9 泰山.菜々.宏虎.三刀.治男.はく子.智恵子.豆狸.明日香.
打ち水に盛り塩添えし老舗かな 智恵子 6 さつき.あさこ.よし女.満天.克子.有香.
つくばいに細波立てて萩揺るる 智恵子 5 さつき.まゆ.せいじ.あさこ.宏虎.
夕焼に頬を染めたる柘榴の実 菜々 4 ともえ.ぽんこ.満天.よう子.
店先の講釈つけて新豆腐 満天 3 せいじ.たか子.明日香.
天の底破れたるかに雨台風 たか子 3 ひかり.三刀.なおこ.
爽やかな風吹き抜ける身のほとり 三刀 3 ひかり.ぽんこ.よう子.
香り立つ旅鞄の底青蜜柑 ともえ 3 菜々.なつき.こすもす.
きらきらと光を纏ふ秋の海 なおこ 2 ともえ.克子.
芝居小屋案内孃の襟涼し よう子 2 なおこ.なつき.
音立てて玻璃戸を洗ふ雨台風 菜々 2 泰山.はく子.
颱風や荒波に浮く紳士帽 治男 2 よし女.豆狸.
車内涼し窓に夏蝶翅休め ひかり 1 治男.
土ぼこり吸ひて雨乞踊り見し なつき 1 たか子.
車窓より花野の尽きぬ大草原 さつき 1 智恵子.
雨台風庭生き生きと甦り 明日香 1 有香.
台風の備えに食材買い置きす たか子 1 こすもす.

8月29日 (投句19名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
カーテンの夜風に揺れて虫の声 せいじ 5 さつき.満天.宏虎.三刀.なつき.
登高へいざなう如く鳶の笛 治男 5 ひかり.菜々.たか子.はく子.明日香.
シロップの帯より崩るかき氷 なつき 4 泰山.宏虎.よう子.豆狸.
急階段のぼれば天守閣涼し こすもす 3 さつき.ともえ.治男.
地下出でて総身に受く秋の風 満天 3 泰山.あさこ.三刀.
姿勢よく穂の出だしたる稲田道 明日香 3 まゆ.満天.はく子.
うち仰ぐ神の大樹に秋を聞く ぽんこ 3 ひかり.菜々.よう子.
谷あいの湿原わたる風は秋 さつき 2 あさこ.智恵子.
待望の雨脚踊る晩夏かな 三刀 2 ぽんこ.明日香.
解体の跡に増えたる秋の空 たか子 2 まゆ.なおこ.
喜雨の中窓辺を過ぎる黒揚羽 よし女 1 たか子.
虫の音の突然に沸く雨止みて 有香 1 治男.
八月尽待ちくたびれし雨が来る よし女 1 智恵子.
足弱となりしちちはは墓参道 豆狸 1 ともえ.
リーゼントきめて浅黒車夫の汗 よう子 1 ぽんこ.
手水舎の影に雨乞踊り見し なつき 1 豆狸.
その辺り黄色い風や女郎花 たか子 1 こすもす.
ほほづきの果物籠に紛れをり せいじ 1 なおこ.
灯下親し奥の細道地図に旅 菜々 1 なつき.
鬼灯や鉛の空に笑み灯す 智恵子 1 こすもす.

8月28日 (投句16名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
香り立つ造り酒屋の土間涼し 智恵子 8 泰山.まゆ.満天.なおこ.克子.よし女.明日香.こすもす.
海風に百万本のゆり匂ふ はく子 6 あさこ.満天.ひかり.菜々.三刀.なつき.
子のやうに市長呼びたる生身魂 なつき 5 泰山.治男.なおこ.はく子.有香.
真いわしの背ナの青さや海の色 たか子 5 宏虎.あさこ.豆狸.智恵子.克子.
どや顔の猫のびのびと屋根涼し 智恵子 3 せいじ.たか子.有香.
舫い舟桟橋こすり秋の声 たか子 3 宏虎.ぽんこ.三刀.
山国の奈落の村の豊の秋 ぽんこ 3 さつき.よう子.はく子.
木下闇糺の森の霊気かな よう子 3 さつき.まゆ.ひかり.
万緑をニタ分けにして滝落っる 克子 3 菜々.よし女.明日香.
秋蝶の見事に生まる羽広げ あさこ 2 せいじ.こすもす.
芒の穂ほどけきらめく雨雫 さつき 2 ぽんこ.治男.
向日葵園ヤギも来ている着物着て あさこ 1 智恵子.
夜半の月れんが煙突そそり立つ 治男 1 なつき.
秋澄むや大淀潮目きはやかに 菜々 1 よう子.
庭手入れ久しぶりなる重労働 明日香 1 豆狸.
昼下がりはやほろ酔ひの酔芙蓉 三刀 1 たか子.

8月27日 (投句19名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
上げ潮に名残りを惜しむ流灯会 さつき 6 あさこ.宏虎.智恵子.三刀.治男.よう子.
活断層通るを知らずきりぎりす 宏虎 5 泰山.まゆ.せいじ.たか子.はく子.
ドライブの窓に伴走秋の雲 ぽんこ 5 菜々.満天.たか子.なおこ.こすもす.
クレーンの腕の林立いわし雲 たか子 3 宏虎.隆松.よし女.
酸欠の金魚の如く息を吐く よし女 3 ひかり.なつき.三刀.
日盛りに揚羽入りたる深庇 有香 2 明日香.よう子.
人住まぬ庭に数多の花木槿 満天 2 まゆ.あさこ.
秋蒔きの準備進まぬ晴れ続き よし女 2 さつき.ひかり.
妻の抱く笊に無花果五つ六つ 三刀 2 せいじ.よし女.
流灯やネオンの映る町川に さつき 2 明日香.ぽんこ.
雨乞いや体捩りて法螺吹けり なつき 2 さつき.ぽんこ.
ティケットの座席ここよと帯涼し よう子 2 泰山.克子.
隣より鼻歌聞こゆ秋涼し 豆狸 2 菜々.治男.
びつしりと押しだされぬ様付く葡萄 ともえ 1 克子.
浅漬けによき大きさの秋茄子 菜々 1 なつき.
エクセルが少しわかって夏終わる 明日香 1 なおこ.
クリオネの羽せわしくも涼やかに たか子 1 満天.
峠路の空気の動き萩にみて 治男 1 智恵子.
粋芙蓉あしたの白く開きけり あさこ 1 こすもす.
東雲の薄紫や風涼し 智恵子 1 はく子.

8月26日 (投句15名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋季展へ丹後の仏も都入り 菜々 5 ひかり.はく子.三刀.よう子.ぽんこ.
暮れなずむ夕日に唱歌赤とんぼ 明日香 5 あさこ.はく子.治男.豆狸.有香.
醉芙蓉油の匂う提灯屋 治男 5 あさこ.たか子.三刀.よし女.なつき.
渓流の岩にしがみて草紅葉 智恵子 4 明日香.ともえ.隆松.こすもす.
長老に頭撫でらる地蔵盆 なつき 4 まゆ.よう子.ぽんこ.こすもす.
新藁や手に憶えいる草履編み 治男 3 たか子.菜々.ともえ.
着るあてのなき江戸褄を虫払 豆狸 3 まゆ.なつき.智恵子.
新涼の風の吹きぬくケーブルカー はく子 3 ひかり.菜々.宏虎.
貰はれて厨に鎮座大南瓜 泰山 3 さつき.満天.治男.
庭木刈る背への日差しなお強し 明日香 2 豆狸.智恵子.
京の雨五山送り火ひた隠す たか子 2 明日香.せいじ.
耳すまし初鳴く虫に刻あずけ 智恵子 2 さつき.隆松.
水の秋通る券要るかずら橋 宏虎 1 泰山.
ぎいぎいと親知らず抜く夏の果 なつき 1 泰山.
湯上りの風吹き抜ける法師蝉 三刀 1 せいじ.
閉店に感謝のことば館涼し 満天 1 有香.
咲き初めし晩菊供花にと分かちけり ともえ 1 よし女.
豪華船めくビルの骨組み天高し こすもす 1 宏虎.
純白の巻き貝の闇秋凉し たか子 1 満天.

8月25日 (投句16名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
秋旱ロダンの像の背なを焼く はく子 9 泰山.よし女.ぽんこ.なつき.よう子.克子.明日香.豆狸.なおこ.
大玻璃に秋の雲ゆくレストラン 満天 8 菜々.ひかり.せいじ.ぽんこ.よう子.なおこ.こすもす.はく子.
露天の湯かなかな聞きつ足伸ばす 隆松 5 せいじ.あさこ.宏虎.さつき.智恵子.
蒼天の雲井遥かに帰燕かな 明日香 5 三刀.よし女.治男.隆松.有香.
走り根を避けて吟行夏木陰 こすもす 3 満天.ともえ.智恵子.
行きずりの問はず語りや地蔵盆 さつき 3 菜々.三刀.克子.
赤とんぼ窓に群舞のレストラン はく子 3 満天.さつき.明日香.
世話役の櫓組みあぐ地蔵盆 三刀 2 こすもす.有香.
手術する妻強気なり秋暑し 治男 2 なつき.豆狸.
目を瞑る処暑のからすや浜の松 よう子 1 たか子.
貝殻の壁掛け涼し貝類館 満天 1 はく子.
爽やかや賀茂の流れの潺潺と 菜々 1 宏虎.
水槽の砂に伏す亀処暑かな 豆狸 1 ともえ.
セブ島の海の思ひ出貝涼し 有香 1 ひかり.
緋のカンナ猛犬のいる寡婦の家 治男 1 泰山.
豪雨中心眼で見る大文字 明日香 1 たか子.
尼僧の背大きく丸き地蔵盆 なつき 1 治男.
掲示板照らすがごとくカンナ燃ゆ 智恵子 1 あさこ.

8月24日 (投句19名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
裏木戸に少し風あり凌霄花 まゆ 5 せいじ.三刀.隆松.豆狸.智恵子.
学び舎の高きチャイムの涼新た 満天 4 よう子.明日香.なおこ.智恵子.
太き指のたうつ鮎に串一気 なつき 4 三刀.よし女.あさこ.たか子.
蝉時雨虫歯を削る音の中 有香 3 まゆ.満天.こすもす.
杓の水地蔵に綺羅の日の盛り ひかり 3 ともえ.よう子.なおこ.
爽やかや九十翁の朝散歩 よし女 3 宏虎.菜々.治男.
露地減りてビルの谷間や地蔵盆 宏虎 3 ともえ.明日香.有香.
小鳥来て庭木の枝に実のごとく よし女 2 まゆ.せいじ.
人影に急げ急げと蟹もぐる なおこ 2 さつき.こすもす.
造替の春日大社や天高し 明日香 2 さつき.たか子.
天王山処暑の稜線なだらかに 菜々 2 満天.有香.
のぞき見る袋に紫宝ぶどう狩り 智恵子 2 泰山.あさこ.
大通り信号守る奈良の鹿 明日香 1 よし女.
吟行子に京の残暑の極まれり はく子 1 菜々.
焦げ鰯かぶる男の子や口の炭 よう子 1 泰山.
二学期のもう始まりて声弾む 満天 1 治男.
青空の半月涼し処暑の朝 三刀 1 はく子.
爽涼のひと日を京の蕪村展へ 菜々 1 はく子.
検診を済ませ医院の床涼し たか子 1 豆狸.
灯籠を囲み群れ飛ぶ赤とんぼ あさこ 1 隆松.
のびのびと揺るるコスモス旧街道 智恵子 1 宏虎.
新涼や足どり軽く老夫婦 さつき 1 なつき.

8月23日 (投句16名 選句26名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
忌に集ふ兄姉老いけり秋灯下 はく子 8 さつき.隆松.ひかり.宏虎.治男.なおこ.うつぎ.克子.
豊の秋故郷へ続く送電線 治男 7 まゆ.三刀.たか子.明日香.克子.ぽんこ.なつき.
指染めてブルーベリーを摘みにけり なおこ 5 菜々.あさこ.ひかり.せいじ.治男.
暮れなずむベランダにくる風は秋 こすもす 4 さつき.宏虎.智恵子.はく子.
度を越して慈雨とはならず秋出水 たか子 4 あさこ.三刀.明日香.有香.
地蔵盆クッキー色の月のぼる 菜々 3 泰山.たか子.なつき.
南京町赤色ばかり秋暑し 宏虎 3 なおこ.はく子.うつぎ.
かき分ける剣のごとき青芒 さつき 3 智恵子.よう子.こすもす.
言ひ足りぬらし夕庭の法師蝉 うつぎ 3 まゆ.よう子.かかし.
赤とんぼ乱舞の高さ風ありし 宏虎 3 菜々.隆松.かかし.
晩夏光返し瓦の白光る 三刀 3 泰山.満天.ぽんこ.
武の神の校倉小さく秋の行く 菜々 1 有香.
登山苞富士の形の麻布巾 よし女 1 こすもす.
堰堤にゴールインすや鰯雲 よう子 1 せいじ.
秋暑し曜日と日にちよく違え 明日香 1 よし女.
台風の避難メールの音止まず 智恵子 1 満天.
揚花火いびつなハートつながれり なつき 1 よし女.

8月22日 (投句17名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
一片の雲を台座に盆の月 菜々 7 満天.せいじ.明日香.よし女.はく子.智恵子.隆松.
夫の忌を修す山の端盆の月 はく子 6 さつき.宏虎.ぽんこ.かかし.こすもす.なつき.
浜に干す漁網の匂ひ秋暑し 宏虎 5 あさこ.三刀.せいじ.はく子.こすもす.
施餓鬼会の媼逃がせり窓の蝿 なつき 5 まゆ.たか子.克子.治男.よう子.
片陰のなき大橋の長きかな さつき 5 まゆ.明日香.智恵子.菜々.よう子.
岬隔て洩るる太鼓や地蔵盆 よし女 4 なおこ.たか子.治男.なつき.
無住寺の堂開け放ち施餓鬼棚 なつき 4 泰山.克子.うつぎ.菜々.
鱧料理誇る老舗や古都の粋 智恵子 3 あさこ.宏虎.三刀.
鰯雲便り間遠となりにけり よう子 3 泰山.満天.うつぎ.
蜜蜂の尻ふりダンス釣り鐘草 克子 2 さつき.ぽんこ.
百日紅右に左に路地狭し さつき 1 よし女.
ねこじゃらし風が正気を取り戻す 三刀 1 ひかり.
今生の声ふりしぼり法師蝉 菜々 1 隆松.
時折す風鈴のみの真昼かな 満天 1 なおこ.
旅土産一度は見たきねぶたかな こすもす 1 かかし.
朝涼に今日の予定の決まりけり たか子 1 ひかり.

8月21日 (投句15名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
待ち望む産声聞こゆ星月夜 宏虎 7 あさこ.満天.明日香.三刀.たか子.ともえ.こすもす.
いないいないばあくり返す大団扇 なつき 5 せいじ.ぽんこ.菜々.満天.うつぎ.
行く夏のサーファー襲ふ波高し 智恵子 4 まゆ.治男.なつき.こすもす.
爽やかにバトンを繋ぎ銀メダル ひかり 4 あさこ.せいじ.はく子.なおこ.
日の雀翔ち片蔭の風の枝 三刀 3 よし女.智恵子.隆松.
新涼や転寝猫の尾の返事 宏虎 3 泰山.よし女.智恵子.
かなかなや都は遠し神の森 菜々 3 明日香.三刀.なつき.
白球の転がる彼方百日紅 まゆ 3 ぽんこ.克子.なおこ.
シンクロの高度の演技カンナ燃ゆ 満天 2 宏虎.たか子.
いつまでも眺めていたき鰯雲 明日香 2 菜々.よう子.
秋の蚊の遠慮がちなる痒みかな たか子 2 まゆ.よう子.
法師蝉時惜しむかに鳴き交わす 菜々 2 さつき.宏虎.
スーパーを出るに覚悟の猛暑かな ひかり 2 さつき.うつぎ.
エレベーター挨拶の子の歯の涼し こすもす 1 ひかり.
飛蝗飛ぶ猫の視線の真っ只中 三刀 1 克子.
人まばら細波聞こゆ海の家 智恵子 1 治男.
湖畔なる東屋初秋の風通う よし女 1 ひかり.
秋の蚊や箒の風に追はれをり よう子 1 泰山.
手放せぬバックの底の秋扇 たか子 1 はく子.
日日草きのうの花が裏返り よし女 1 ともえ.

8月20日 (投句19名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
出番待つ案山子集まる公民館 三刀 8 よし女.ひかり.あさこ.はく子.泰山.菜々.こすもす.たか子.
踊りの輪広がりつつのいびつかな たか子 5 さつき.まゆ.よう子.なつき.智恵子.
峠より大河を望む豊の秋 治男 5 満天.三刀.せいじ.ぽんこ.なつき.
夕凪や猫の屯す漁師町 まゆ 4 ともえ.泰山.よう子.克子.
口答えする気も失せて秋暑し たか子 3 まゆ.宏虎.菜々.
駅弁を開きて過ぐる処暑の富士 智恵子 3 治男.ぽんこ.なおこ.
入口は昔ながらの麻暖簾 宏虎 3 あさこ.三刀.明日香.
おいとます月下美人の香をまとひ なつき 3 さつき.宏虎.治男.
朝まだき木槿咲き継ぐ街路かな ひかり 2 明日香.なおこ.
ケーブルカーを降りて参道つくつくし 満天 1 ひかり.
法師蝉鳴けば熊ぜみ神の杜 はく子 1 満天.
青目高きらきら光る鉢の底 明日香 1 よし女.
家事こなす日日草にはげまされ 菜々 1 たか子.
留守番の孫と探検冷蔵庫 こすもす 1 はく子.
秋暑し絶叫続くリオ五輪 よう子 1 こすもす.
鮎の香を楽しむやうに目を細む なつき 1 ともえ.
何事も見透かさるるごと盆の月 宏虎 1 智恵子.
蜩や山気に変はる七曲り うつぎ 1 せいじ.
ついと来て目の前とどまる鬼やんま 満天 1 克子.

8月19日 (投句20名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
新涼や古刹の魚版音乾く 宏虎 6 満天.よし女.あさこ.ひかり.三刀.なつき.
白無垢の蓮咲かせて神の池 はく子 5 満天.あさこ.菜々.治男.宏虎.
子を送る夜顔の咲く辺りまで 豆狸 5 まゆ.せいじ.たか子.なおこ.なつき.
かかる雲龍の目のごと望の月 智恵子 5 うつぎ.こすもす.なおこ.克子.明日香.
猫足の露まみれなる朝帰り まゆ 4 さつき.泰山.たか子.隆松.
炎帝や洗濯ばさみはじけ飛ぶ なつき 3 まゆ.はく子.よう子.
葭障子横になりたき畳の間 うつぎ 2 ともえ.克子.
頓宮の衛侍の無聊や夏の昼 はく子 2 菜々.ひかり.
盆の月ぶんぶん唸る室外機 なつき 2 泰山.明日香.
秋風やブラウスの襟広く開け 明日香 2 はく子.智恵子.
築地塀ひらりと越えて黒揚羽 菜々 2 よし女.三刀.
鉢巻の屋根葺く音や晩夏光 三刀 1 せいじ.
一日や黄色はかなき綿の花 よう子 1 こすもす.
朝散歩犬の鼻先露の玉   克子 1 さつき.
墓参り叱りし娘顔浮かぶ 治男 1 ともえ.
高窓は脊山のみどり夏館 うつぎ 1 智恵子.
チェック柄のテーブル涼しレストラン こすもす 1 宏虎.
御手洗のあふれる水の涼新た 満天 1 よう子.
幼子のつぶらな瞳揚花火 さつき 1 うつぎ.
ひらりひらり森の女王か黒揚羽 ひかり 1 治男.

8月18日 (投句19名 選句25名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
どよめきて闇に火の点く大文字 宏虎 7 よし女.あさこ.三刀.なおこ.智恵子.こすもす.せいじ.
作業着のままに飛び入り踊りの輪 さつき 7 克子.はく子.なつき.ともえ.明日香.せいじ.うつぎ.
五重の塔夜空に浮かぶ万灯会 ぽんこ 4 宏虎.菜々.ひかり.満天.
八幡宮へ昼も小暗き露の磴 菜々 3 ひかり.なつき.うつぎ.
小振りなる落ち鮎供す京の膳 たか子 3 さつき.三刀.よう子.
冷蔵庫開けて一日の始まりぬ よう子 3 菜々.ぽんこ.こすもす.
流燈のせめぎ合うごと濁り川 治男 3 たか子.ともえ.ぽんこ.
土砂降りがカーテンとなり大文字 明日香 2 まゆ.たか子.
刈り干の匂ひを乗せて西の風 三刀 2 まゆ.克子.
雨降るをものともせずに蝉しぐれ まゆ 2 よし女.豆狸.
秋夕焼け淀川遠く俯瞰して はく子 2 宏虎.治男.
向日葵園太陽向きて皆開く あさこ 1 智恵子.
離陸する飛機の灯涼し夜空かな ひかり 1 明日香.
神木のをがたま大樹秋天へ 菜々 1 満天.
食細き長兄であり生身魂 はく子 1 よう子.
幼去り月下美人の夜となり なつき 1 治男.
ひぐらしの後髪引くホーム発つ 智恵子 1 さつき.
紙風船あそぶ頭上に赤とんぼ 智恵子 1 隆松.
朝毎の色良き茄子の二つ三つ ともえ 1 豆狸.
新涼や白き作務衣で参道掃く 満天 1 あさこ.
松茸飯家中に香の充ち充ちて こすもす 1 なおこ.
採血針見詰め息吐く生身魂 三刀 1 はく子.

8月17日 (投句17名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
湯上がりの庭下駄軽く秋涼し よう子 10 さつき.あさこ.ひかり.宏虎.よし女.ともえ.ぽんこ.たか子.三刀.なおこ.
惜しみなき拍手の湧きて花火果つ さつき 5 泰山.せいじ.よし女.ともえ.智恵子.
驟雨きて茅葺の屋根匂ひ立つ うつぎ 4 満天.まゆ.なおこ.明日香.
雨欲しと待てど遠雷ばかりなり よし女 4 菜々.ひかり.よう子.豆狸.
稜線の黒く浮かびて揚げ花火 智恵子 3 せいじ.よう子.明日香.
リオにまた国歌流るる秋の朝 宏虎 2 はく子.智恵子.
民宿の朝一番に甘酒を ともえ 2 あさこ.こすもす.
祠への鳥居は八つ葛揺れる こすもす 2 まゆ.なつき.
山の日や日々に親しき生駒さん はく子 2 さつき.満天.
居並びて波打ち際に花火待つ さつき 2 はく子.治男.
齢古り年々残暑厳しけり 宏虎 2 治男.豆狸.
天の川ちちははの星いづれやら よし女 1 宏虎.
秋夕焼け全天の雲染め上げて はく子 1 たか子.
帰省子の頬肉ちらと確かむる まゆ 1 三刀.
オリンピック寝不足云はぬ生身魂 三刀 1 なつき.
混みあへる鮎の茶屋への一本道 なつき 1 ぽんこ.
厨事何もせぬ事暑気払ひ 満天 1 泰山.
レストランへの山道や葛の花 こすもす 1 菜々.
子を二人抱き踊る人阿波女 治男 1 こすもす.

8月16日 (投句13名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
とんぼうのへの字に止まる竿の先 たか子 11 まゆ.せいじ.泰山.かかし.よう子.よし女.治男.隆松.ひかり.智恵子.有香.
遠ざかる子らの尾灯や盆の月 菜々 5 満天.せいじ.泰山.三刀.隆松.
大輪の打ち重なりて花火果つ さつき 4 よし女.なつき.なおこ.うつぎ.
聞き役の婿酔ひつぶる終戦日 なつき 4 さつき.まゆ.はく子.智恵子.
一カ月雨得ぬ畑や終戦日 よし女 4 満天.かかし.宏虎.うつぎ.
爪を切る乾きし音や秋の風 宏虎 3 はく子.なつき.なおこ.
ちぎれ雲小さく秋を乗せてくる たか子 3 ともえ.ひかり.ぽんこ.
夏草や伸び放題の休耕田 よし女 3 さつき.宏虎.こすもす.
館涼し水面に木々の水彩画 満天 2 三刀.有香.
教会の庭に小ぶりや秋の薔薇 智恵子 2 ともえ.ぽんこ.
灸花引けばほろほろ落ちにけり さつき 2 菜々.よう子.
旱田の亀甲にひび走りけり まゆ 1 こすもす.
子を呼びて郭公闇にこだまする 智恵子 1 あさこ.
手を合はせ戦後のあれこれ終戦日 三刀 1 治男.
新涼やガラス張りなるマーケット 満天 1 菜々.
川風へ半ば巻き上げ秋簾 菜々 1 あさこ.

8月15日 (投句16名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
高階のテラスに小さく門火焚く たか子 8 さつき.ひかり.智恵子.三刀.菜々.明日香.なつき.有香.
池の面の樹影を縫ひてとんぼ飛ぶ ぽんこ 6 まゆ.ひかり.よし女.せいじ.よう子.菜々.
湯引きして反りの速さや鱧の華 たか子 4 満天.ぽんこ.あさこ.なつき.
引き取り手なき豊作の胡瓜かな 豆狸 4 まゆ.なおこ.有香.こすもす.
川底の鯉くっきりと水澄める さつき 3 泰山.宏虎.せいじ.
夕立の予報を待てず庭に水 明日香 3 さつき.満天.豆狸.
贈られし大座布団に生き身魂 有香 2 ぽんこ.たか子.
盆踊り口説きの美声闇に融け 三刀 2 よう子.たか子.
スケッチの画布に蟻のうろうろす さつき 2 泰山.あさこ.
子や孫と会食するも盆供養 宏虎 2 よし女.智恵子.
ブルーシート屋根にかぶせて盆休み よし女 1 三刀.
散る汗や吠える選手の五輪かな 智恵子 1 なおこ.
土手草を刈れば空き缶ごろごろと まゆ 1 豆狸.
パソコンの変更促す秋暑し 満天 1 こすもす.
高原の合宿の子等秋涼し こすもす 1 宏虎.
秋暑し米研ぐ水の湯となりて 満天 1 明日香.

8月14日 (投句17名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
うろたえる蟻を背に乗せ猫帰宅 豆狸 5 よう子.ぽんこ.宏虎.せいじ.なおこ.
一筋の月の輝き波の上 ともえ 5 さつき.ひかり.よし女.智恵子.こすもす.
岩影の動きて蛇の長きかな 智恵子 4 さつき.あさこ.有香.なつき.
石仏へ刃向かう構えいぼむしり 治男 4 克子.菜々.三刀.明日香.
秋暑し煮返すジャムを鍋に入れ よし女 4 泰山.菜々.三刀.豆狸.
預かりし子犬鳴くまま盆用意 なつき 3 まゆ.よし女.たか子.
ハルカスの蜃気楼めく朱夏の空 ひかり 3 満天.ぽんこ.せいじ.
長き足一本蹴りて瓜の馬 なつき 2 泰山.たか子.
五兄妹欠くる者なし盆参り まゆ 2 豆狸.なつき.
水亭に鯉跳ねる音涼しかり ひかり 2 あさこ.明日香.
盆僧の自動車で来る盆祭 宏虎 1 まゆ.
明暗の物影定か晩夏光 三刀 1 智恵子.
盆用意ささげの姿店に無く 明日香 1 よう子.
帰省なす笑顔の姉の眩しけり 智恵子 1 克子.
午後5時の沈む夕日や秋暑し 満天 1 こすもす.
立ち会ひのごと吾に向く道をしえ さつき 1 なおこ.
つるべ落とし少し急ぎし厨事 たか子 1 ひかり.
牧場跡統合校舎夏休み よう子 1 有香.
すれ違う三代多し墓参かな こすもす 1 宏虎.
駐禁の標識覆ふ葎かな さつき 1 満天.

8月13日 (投句17名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
遊ぶ子の去りたる後の赤とんぼ 豆狸 8 泰山.まゆ.たか子.菜々.よう子.治男.克子.なおこ.
葉隠れに片頬染めて柘榴の実 菜々 7 宏虎.満天.せいじ.ぽんこ.三刀.なつき.智恵子.
左官屋の鏝の動きや猫じゃらし 治男 4 泰山.ひかり.よう子.克子.
盆用意手間数徐々に減りにけり 明日香 3 よし女.ともえ.豆狸.
蝉の骸樹下へ戻せる今朝の秋 ひかり 3 まゆ.明日香.こすもす.
百日草家の仏花の主役なり 明日香 3 満天.ひかり.有香.
庭園の州浜の反す晩夏光 ひかり 3 明日香.三刀.なおこ.
金銀銅何れもドラマ残暑照る 三刀 2 なつき.智恵子.
墓参り帰れぬことの長電話 満天 2 ぽんこ.たか子.
爽やかやメダルを胸にアスリート たか子 2 あさこ.こすもす.
渓谷に舞ひ降り来たる山あかね 智恵子 2 ともえ.せいじ.
帰省する荷棚銘菓の鎮座なす 智恵子 2 さつき.よし女.
忘れきしビーチサンダル星月夜 こすもす 2 宏虎.菜々.
せせらぎの梅花藻の花掬ひけり なおこ 1 さつき.
関東弁見知らぬ子行く夏休み 満天 1 あさこ.
盆踊り白髪の父知らぬまま まゆ 1 治男.
回廊に擦れ違ふ僧盆用意 たか子 1 有香.
秋来たるテレビ画面を見据えつつ よし女 1 豆狸.

8月12日 (投句15名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
亡き母に似てきし姉と盆用意 たか子 10 さつき.あさこ.菜々.ひかり.よし女.満天.なおこ.なつき.豆狸.有香.
モノレール大曲りして西日中 菜々 9 さつき.泰山.たか子.三刀.克子.なおこ.なつき.よう子.明日香.
川下り軋む櫓音に秋立ちぬ 智恵子 5 宏虎.たか子.三刀.隆松.明日香.
無沙汰詫びたっぷり水で掃苔す 宏虎 4 泰山.よし女.治男.隆松.
山の日や自販機忙し発車ベル よう子 2 満天.こすもす.
夕凪や漁場に響くブラシかな 智恵子 2 まゆ.こすもす.
杭ならぶ木道跡や晩夏光 ひかり 2 智恵子.よう子.
夕刊を取りに出て知る残暑かな よし女 1 有香.
甘えつ子の兄になるとや星飛べり なつき 1 ひかり.
音立てて孫の腕の蚊叩きけり こすもす 1 あさこ.
枯れ切って刃物のごとき夏落ち葉 三刀 1 ぽんこ.
美人の師で歌唱教室老の秋 治男 1 宏虎.
蝉しぐれここ幸村の布陣跡 ひかり 1 克子.
秋の空人工衛星見えさうな 宏虎 1 菜々.
滝の水汲めり養老杉の下 なつき 1 治男.
枝豆や過不足のなき塩加減 たか子 1 智恵子.
墓洗ふ孫子七人にぎやかに 菜々 1 ぽんこ.
風鈴の音色確かめ吊るす場所 満天 1 まゆ.
足元よりジャジャと声あげ蝉飛びて 明日香 1 豆狸.

8月11日 (投句17名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
目指したる店は休業秋に入る こすもす 5 まゆ.よう子.たか子.なつき.ぽんこ.
自販機のどすんと落下秋暑し 宏虎 5 泰山.満天.よし女.よう子.三刀.
解体のあとのひとむら吾亦紅 たか子 4 満天.まゆ.あさこ.智恵子.
鳳凰のくっきり浮かぶ秋の空 宏虎 4 ひかり.なおこ.明日香.智恵子.
電車待つ間も手放せず秋扇 満天 3 せいじ.ともえ.こすもす.
翡翠を一途に待てりカメラマン ひかり 3 さつき.よし女.菜々.
片脚は一葉貫く蝉の殻 よし女 3 さつき.せいじ.明日香.
黒揚羽バジルの香りひろげ翔つ よし女 3 ひかり.あさこ.たか子.
頼むでと檄飛ばしつつ生ビール まゆ 2 菜々.宏虎.
秋の雲近江盆地を被ひけり なおこ 2 ともえ.なつき.
涼風に翼のかたち双の腕 たか子 2 泰山.こすもす.
立秋や一味違ふ風頬に こすもす 1 有香.
赤ら顔鮎持ちきたる釣り帰り よう子 1 治男.
大瀑布光背欠けし不動尊 なつき 1 有香.
桃すする雫は五指を滴れり 豆狸 1 宏虎.
北面の武将のごとき雲の峰 三刀 1 なおこ.
手びねりの風鈴吊るし音を聴く 満天 1 治男.
全開の四阿へさ揺らぐ青楓 ひかり 1 ぽんこ.
打ち水に光る道なす石畳 智恵子 1 三刀.

8月10日 (投句16名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
湯ほてりを冷ますベンチや天の川 うつぎ 7 さつき.泰山.ひかり.せいじ.菜々.こすもす.なつき.
気休めと知りつつ庭に水を打つ 三刀 6 さつき.ともえ.あさこ.よし女.豆狸.智恵子.
秋灯に顔それぞれの兵馬俑 満天 4 せいじ.治男.有香.明日香.
木漏れ日に幾筋の綺羅庭の滝 ひかり 4 三刀.治男.ぽんこ.智恵子.
硝煙の風が伝へし遠花火 智恵子 4 泰山.まゆ.たか子.なつき.
万国旗夜風になびく盆踊り なつき 3 ひかり.あさこ.こすもす.
酔芙蓉色濃き夕の古刹かな 智恵子 2 宏虎.なおこ.
夏祭りタイマー光るウルトラマン なつき 2 豆狸.明日香.
夏芝に亭午の空の翳りなく ひかり 2 よう子.ぽんこ.
生駒嶺の稜線崩れ秋暑し たか子 2 満天.三刀.
秋暁やラジオ講座の流れ来る 治男 2 なおこ.よう子.
炎天や水上バスの臨時便 こすもす 2 たか子.有香.
稲妻を真向かひにゆく高速路 さつき 2 まゆ.宏虎.
地割れせし田んぼの稲の株太し 明日香 1 よし女.
せみしぐれ歯科検診を受けてをり 有香 1 満天.
硯洗夢は大きく水流す 宏虎 1 かかし.
美術館下へ下へと地下涼し 満天 1 ともえ.
落蝉のあっけらかんと腹をみせ 豆狸 1 かかし.
猛暑日や小鳥も声をひそめをり よし女 1 菜々.

8月9日 (投句20名 選句24名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
電車みな片側に座す大西日 よう子 8 せいじ.まゆ.泰山.たか子.よし女.治男.智恵子.有香.
数知れぬ音の連打に揚げ花火 菜々 5 さつき.たか子.治男.こすもす.有香.
旅の宿涼し琵琶湖をパノラマに なおこ 3 ひかり.満天.菜々.
浴衣はだけ路上ライブのギタリスト なつき 3 まゆ.こすもす.うつぎ.
湯玉吹く伸びたるホース広島忌 なつき 3 ひかり.かかし.明日香.
過疎の村親子のかかし出迎へり かかし 3 ぽんこ.豆狸.明日香.
鹿おどし庭の涼増す奥座敷 智恵子 2 隆松.なおこ.
青田中白鷺の見え隠れして 明日香 2 満天.よし女.
音ひくくゆつくり開く遠花火 ともえ 2 せいじ.あさこ.
玻璃まぢか昼寝の獅子の大肉球 ひかり 2 さつき.宏虎.
井戸端で犬丸洗いする残暑かな 豆狸 2 智恵子.なつき.
築山の勢のみどり池を染む ひかり 2 ぽんこ.隆松.
太陽に立ち向かふごとカンナ燃ゆ まゆ 2 あさこ.三刀.
閉店の幟はためく晩夏光 満天 1 豆狸.
かなかなや墓地に散布す除草剤 よし女 1 三刀.
氏神に英語教室実南天 治男 1 菜々.
発進のライトに姿牛蛙 こすもす 1 うつぎ.
いわし雲上から見てもいわし雲 治男 1 なおこ.
絶壁に見上げるお花畑かな さつき 1 なつき.
冷房に高校野球とオリンピック 満天 1 かかし.
好物は肉と応へり生身魂 うつぎ 1 泰山.
川波の音の涼しき水上バス こすもす 1 宏虎.

8月8日 (投句15名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
牛の眼に映る風車や秋立ちぬ 治男 10 智恵子.せいじ.満天.まゆ.三刀.よし女.よう子.なつき.ぽんこ.こすもす.
幽霊の悲話も説法盆の寺 菜々 7 さつき.せいじ.宏虎.三刀.明日香.ぽんこ.うつぎ.
山鳩の声透き通る今朝の秋 三刀 5 さつき.泰山.満天.菜々.よし女.
かはほりの飛ぶ空の下コンサート 明日香 4 ひかり.まゆ.よう子.治男.
うたた寝のまぶた貫く稲光 さつき 4 智恵子.豆狸.なおこ.うつぎ.
五輪まで生きむと母の夏帽子 まゆ 3 治男.なおこ.ともえ.
桃剥くや赤きネイルの爪たてて 豆狸 3 泰山.宏虎.菜々.
若き母浴衣の胸に抱っこひも なつき 2 かかし.ともえ.
映画館出れば灼熱ビルの街 たか子 2 明日香.なつき.
京古刹梵鐘の音と蝉時雨 宏虎 1 あさこ.
英語で読む村上春樹今朝の秋 治男 1 かかし.
溝萩や野良着をバケツでまづ洗ふ よし女 1 豆狸.
十三度糖度明確切り西瓜 たか子 1 あさこ.
涼風の楽園めける縦走路 さつき 1 ひかり.
竹筒のパーカッションや野外劇 明日香 1 こすもす.

8月7日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
空蝉やわらべ地蔵の肩の上 智恵子 9 さつき.あさこ.たか子.三刀.治男.満天.なおこ.こすもす.有香.
梅花藻の流れに浸す大やかん うつぎ 8 さつき.まゆ.せいじ.ともえ.よし女.豆狸.よう子.明日香.
髪梳く手休めて祈る原爆忌 よし女 4 まゆ.あさこ.ぽんこ.明日香.
客引きのお化けからかふ祭の子 なつき 3 泰山.たか子.ぽんこ.
ヒロシマとリオに平和を祈る夏 たか子 3 せいじ.満天.宏虎.
ひろしまの晩夏に鳩の旋回す たか子 3 治男.よう子.なつき.
子蜥蜴とホースの水で遊びけり 明日香 3 泰山.よし女.菜々.
冷よりも熱きコーヒー今朝の秋 宏虎 3 うつぎ.隆松.こすもす.
葉隠れのゴーヤ惚けしカメレオン よう子 2 三刀.菜々.
目に沁みる災禍の里の青田かな さつき 2 なつき.有香.
夏の果て日本列島燃へ尽きそふ 満天 1 宏虎.
スッピンで過ぐ一日や冷房裡 よし女 1 うつぎ.
二十分では疲れの取れぬ昼寝かな 明日香 1 豆狸.
草茂り獣道めく切通 豆狸 1 隆松.
原爆忌祈る七十一回忌 三刀 1 ともえ.
立秋の昨日と風が変りけり 宏虎 1 なおこ.

8月6日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
自然禍も戦禍も無き世祈る盆 たか子 6 満天.まゆ.ひかり.宏虎.ぽんこ.智恵子.
月下美人帰宅の夫を驚かす うつぎ 5 せいじ.菜々.三刀.明日香.こすもす.
壁絵なすステンドグラス西日入る 智恵子 3 泰山.さつき.隆松.
しめやかに千羽鶴揺れ原爆忌 宏虎 3 ひかり.治男.なつき.
蝉時雨供養堂の扉すこし開く なつき 3 たか子.明日香.うつぎ.
掃き清め水打ちて待つ盆の僧 こすもす 3 宏虎.よう子.隆松.
かなかなや介護車一人降ろし去る よう子 3 よし女.なおこ.豆狸.
母はもう寝る頃風鈴聞きながら まゆ 2 菜々.豆狸.
夜明け前フィナーレとなる雨蛙 さつき 2 たか子.こすもす.
病み抜けし盆僧の声朗々と たか子 2 治男.なつき.
帰省子の孫ひきつれて海へ行く 三刀 2 あさこ.うつぎ.
息潜み刻の止まりぬ原爆忌 宏虎 2 よう子.ぽんこ.
あくびして子らは大きな花火待つ よし女 2 まゆ.さつき.
猛暑中すれ違ふ人無表情 満天 2 三刀.智恵子.
夏盛ん奔湍いよよ飛沫あげ 菜々 1 よし女.
打水のホースの水は熱湯や 明日香 1 満天.
雷鳴に雨を待てども音のみに 満天 1 泰山.
浜帰り石鹸泡立て夏終る よし女 1 なおこ.
店先を占むる白百合匂ひ立つ ひかり 1 あさこ.
病葉の青空透くる古戦場 なつき 1 せいじ.

8月5日 (投句15名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
遠泳のしぶく波間の島遠き 智恵子 5 さつき.まゆ.菜々.ぽんこ.なつき.
引ききって潮先はるか土用波 よし女 5 三刀.せいじ.よう子.明日香.うつぎ.
松籟に和す波音や月涼し ひかり 5 よし女.満天.宏虎.ぽんこ.智恵子.
夏休み背より大きなリュック提げ よし女 4 さつき.あさこ.三刀.うつぎ.
八月や海も青嶺も碧深む 三刀 4 宏虎.よう子.ともえ.なつき.
写り込む飛翔のとんぼ旅写真 たか子 3 泰山.せいじ.明日香.
母と娘の心置きなき避暑散歩 なおこ 2 たか子.こすもす.
色鳥の名を知りたくも聴くばかり たか子 2 なおこ.隆松.
朝まだき田んぼの隅に虫の声 さつき 2 ひかり.満天.
向日葵の横に並びて背比べ こすもす 2 ひかり.菜々.
紅蜀葵咲かせて媼一人住む 菜々 2 なおこ.たか子.
紅蜀葵ひと日五弁の朱を閉じる  満天 1 こすもす.
音量下げラジオ体操カンナ咲く ひかり 1 あさこ.
鳴きは止みリ−ダ−居るかや蝉時雨 ともえ 1 泰山.
天日へ真向きて凛と紅蜀葵 菜々 1 よし女.
夏蝶の鼓動ゆっくり鎮まれり よう子 1 まゆ.
オバマ氏の千羽鶴折る原爆忌 宏虎 1 智恵子.
手花火の近所集ふや遠き日を 満天 1 ともえ.

8月4日 (投句18名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
夜濯ぎのゴルフズボンに塩の飴 なつき 7 満天.よし女.菜々.よう子.うつぎ.なおこ.豆狸.
かなかなの山に谺す里帰り まゆ 4 ひかり.さつき.隆松.こすもす.
朝蝉の鳴き出す迄の庭仕事 うつぎ 4 まゆ.ともえ.菜々.たか子.
どっこいしょ口癖なりぬ生身魂 宏虎 3 ともえ.たか子.治男.
竹林の一隅に咲く女郎花  ぽんこ 3 隆松.こすもす.なつき.
蓮開き架かる丹の橋影深し 有香 3 宏虎.三刀.智恵子.
自家製の梅干酸つぱ暑気払 よう子 2 泰山.智恵子.
渚へと猛ダッシュする灼くる砂 智恵子 2 さつき.豆狸.
宮の杜全身に浴ぶ蝉時雨 こすもす 2 治男.なつき.
外つ国の言葉のまじる納涼船 豆狸 2 まゆ.なおこ.
百日紅夕日に燃ゆる蜑の家 よし女 2 泰山.三刀.
真青な空へ真向きて紅蜀葵 菜々 2 満天.あさこ.
献身の長き看取りの夏痩せを 満天 1 ぽんこ.
迫りくる刻惜しむかの蝉しぐれ ひかり 1 よう子.
さながらに寂光浄土蓮の池 宏虎 1 あさこ.
朝なさな夏負け知らず部活の子 菜々 1 ひかり.
忘れるてふ文字を忘れり油照 なつき 1 ぽんこ.
風の死し庭を舞台の陽の雀 三刀 1 よし女.
大南風を受けて帆掛けの横寝かな 智恵子 1 うつぎ.
夏痩せといふことしらぬ健啖家 満天 1 宏虎.

8月3日 (投句14名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
茄子の紺雨に磨かれ艶を増す 宏虎 6 満天.ともえ.よし女.ぽんこ.治男.智恵子.
夏落葉訪ふ人もなく行宮址 菜々 5 たか子.よう子.うつぎ.なおこ.なつき.
畑の幸採り来る夫の麦藁帽 よし女 5 せいじ.三刀.豆狸.智恵子.有香.
若衆の風切る夜のサングラス なつき 3 まゆ.泰山.ぽんこ.
池のそば木登りしてるカタツムリ こすもす 3 菜々.あさこ.治男.
胸板をじりじり下る汗の玉 三刀 3 まゆ.満天.うつぎ.
夏怒濤真つ直ぐに立つ澪標 治男 3 せいじ.三刀.たか子.
甚平や竿に両袖広げ干す よし女 3 泰山.こすもす.なつき.
高原の何処から湧くや群とんぼ たか子 3 ひかり.宏虎.よし女.
夏野菜出来のいいのはよそ様へ 明日香 2 ひかり.ともえ.
縞蛇の流れるごとく枝渡り 治男 2 菜々.こすもす.
カナカナや中休みして鳴きにけり 有香 2 あさこ.よう子.
尻で這ふ戒壇巡り土用寒 なつき 1 有香.
雲の峰吞み込みそうな丘の家 智恵子 1 なおこ.
遠雷を目指し暗雲つぎつぎと まゆ 1 豆狸.
空蝉の残りし今は何処に生く ともえ 1 宏虎.

8月2日 (投句18名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
蝉しぐれ耳朶の大きな布袋尊 菜々 5 満天.たか子.三刀.よし女.なつき.
藤蔓の伸びて西日の窓叩く よし女 5 まゆ.泰山.明日香.たか子.なおこ.
新涼の旅や信濃の空まさお たか子 3 なおこ.菜々.こすもす.
旱続き減らざるものに海の水 治男 3 ひかり.ともえ.三刀.
朝獲れの水揚げに聞く烏賊の声 智恵子 3 まゆ.あさこ.ともえ.
湧き水は富士の名水山わさび 智恵子 3 あさこ.満天.よう子.
砂時計モタモタ落ちる熱帯夜 豆狸 2 菜々.有香.
青空の主役はひまわり花の丘 こすもす 2 よう子.智恵子.
水やりのついおろそかに大夕焼 明日香 2 宏虎.有香.
車窓揺れ指の彼方に遠花火 まゆ 2 泰山.智恵子.
土用丑たまにはと言ふひとの列 有香 2 明日香.ぽんこ.
蝉にぎり木へと戻せる幼かな なつき 2 治男.ぽんこ.
朝顔や今朝花いくつ待つ童 ともえ 2 こすもす.なつき.
存分に水分補給暑に耐へる 三刀 1 よし女.
虎の子をはたいて土用鰻かな ひかり 1 さつき.
朝露に濡れそぼる芝宿の庭 たか子 1 ひかり.
デパ地下の試食めぐりし暑に耐ふる なおこ 1 さつき.
浄瑠璃は人情ものや夏遍路 宏虎 1 治男.
客席も舞台衣装の浴衣着て 満天 1 宏虎.

8月1日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
大夕立町一瞬のモノトーン 菜々 6 よし女.満天.まゆ.たか子.智恵子.有香.
風を切り別れの近し夏つばめ ひかり 4 宏虎.よう子.隆松.智恵子.
夕立去る四囲の山山洗いあげ 菜々 4 満天.宏虎.なつき.こすもす.
大夕立地上の熱を持ち去りて 満天 3 あさこ.菜々.ともえ.
主治医にもママ友にもあふ花火の夜 こすもす 3 まゆ.治男.有香.
マニュキュアの十指色変え祭笛 なつき 3 ひかり.三刀.ぽんこ.
通り雨過ぎて溽暑の襲い来る 智恵子 3 泰山.三刀.明日香.
新涼や墨痕残る写経堂 宏虎 3 あさこ.なつき.ぽんこ.
万緑や千本鳥居際やかに ひかり 2 菜々.明日香.
雷鳴に長電話終ふきっかけに 満天 2 なおこ.豆狸.
月参り打ち水をして迎へけり 明日香 2 隆松.豆狸.
かき氷求めて並ぶ列長し こすもす 2 ひかり.さつき.
ふと見れば蜻蛉に包囲されてをり まゆ 2 たか子.治男.
屋上は立ち席もなし大花火 智恵子 1 さつき.
土用丑と囃すスーパー拡声器 よし女 1 なおこ.
法事に撮る集合写真夏惜しむ 治男 1 こすもす.
つぎつぎと加勢せるやの蝉時雨 有香 1 ともえ.
曙の光りや蓮の渦ゆるむ よし女 1 よう子.
炎天や砂場で砂鉄釣る遊び 豆狸 1 泰山.
藤蔓の宙をよろめき帰り花 三刀 1 よし女.

7月31日 (投句16名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
梵鐘の余韻の響き蕎麦の花 宏虎 7 あさこ.よし女.治男.よう子.智恵子.ひかり.有香.
魚の香の漂ふ港揚花火 まゆ 5 せいじ.よし女.明日香.なおこ.こすもす.
一太刀に背なの裂けたる蝉の殻 ぽんこ 5 泰山.満天.まゆ.せいじ.隆松.
まさをなる江ノ島包む蝉しぐれ 智恵子 3 菜々.ともえ.なおこ.
緑陰の茅葺き屋根の茶房かな こすもす 3 あさこ.宏虎.智恵子.
百日紅瀬戸の浦町燃え上がり よし女 3 菜々.なつき.三刀.
冷房を切れば夜風の囁けり よう子 3 宏虎.三刀.ともえ.
土用灸終えて決まりし甲子園 なつき 2 まゆ.豆狸.
若僧の団扇であふぐ土用灸 なつき 2 ぽんこ.治男.
ラムネ飲むゴクリ上下す喉仏 豆狸 2 泰山.よう子.
石龕の裾辺にひそと山すみれ 菜々 2 ぽんこ.有香.
学び舎の窓の鎖して蝉しぐれ 満天 2 なつき.明日香.
噴水の真中一本低く噴く よし女 1 豆狸.
三伏や行事をこなす気の萎えて 明日香 1 ひかり.
ひとりでに生へしを供花に庭の百合 有香 1 こすもす.
夕暮れの西日の窓辺水を打つ 三刀 1 隆松.
炎昼にうつ向く子らのゲーム熱 たか子 1 満天.

過去一覧

2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]