毎日句会成績一覧

- 2016年4月 -

過去一覧

4月29日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
囀りへ明け渡したる楠大樹 たか子 6 宏虎.智恵子.よう子.花茗荷.こすもす.有香.
麦秋の彼方は高層ビルの群 よし女 5 せいじ.智恵子.三刀.豆狸.うつぎ.
明暗の昭和を生きて昭和の日 宏虎 4 満天.なおこ.三刀.菜々.
摘み草の香りを残す指の先 三刀 4 泰山.たか子.花茗荷.よし女.
風光る少女誘う盲導犬 智恵子 4 菜々.たか子.治男.有香.
川跨ぎ数多泳ぐや鯉幟 満天 3 ひかり.泰山.明日香.
呼応する池畔の声や牛蛙 ひかり 3 満天.よし女.明日香.
鈴蘭の葉をころころと水の玉 せいじ 2 なおこ.あさこ.
春昼やジャスミン茶でもいかがです なおこ 2 ひかり.豆狸.
青春の走りて過ぎし昭和の日 宏虎 2 治男.なつき.
穴出でてふり上ぐ白き蟹の爪 なつき 1 あさこ.
鳥雲に登城の門は半開き たか子 1 うつぎ.
病院の床磨かれし春の光 治男 1 なつき.
聖五月なんじゃもんじゃの花真白 菜々 1 せいじ.
わき見して連れ見失ふ街薄暑 よう子 1 こすもす.
鋭角に向き変ふ鯉や水温ぬ ぽんこ 1 宏虎.
沖つ波届かぬ渚うららかや 智恵子 1 よう子.

4月28日 (投句19名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
ぼう丹の重みをはかるたなごころ たか子 4 満天.なおこ.ぽんこ.明日香.
ゆらゆらと緑の浪に乗るリフト よう子 4 ひかり.菜々.治男.よし女.
一叢のあやめに出会ふ至福あり せいじ 3 宏虎.花茗荷.よし女.
一粒に触れて早足春しぐれ せいじ 3 泰山.なおこ.明日香.
色恋の煩悩失せし羽抜鶏 宏虎 3 泰山.三刀.たか子.
門一歩に愁眉をひらく牡丹寺 菜々 2 智恵子.花茗荷.
池面打つ噴水広ぐちりめん波 ひかり 2 ぽんこ.こすもす.
夏隣なんじゃもんじゃは花降らし 菜々 2 せいじ.たか子.
居眠りとスマホの車内春深し たか子 2 豆狸.こすもす.
傘さして俄か遍路となりにけり 三刀 2 ともえ.なつき.
池普請終へし広池鯉悠々 ひかり 2 菜々.あさこ.
菓子口に新茶含めば至福かな ともえ 2 せいじ.よう子.
田植機を老扱うや田の見事 治男 2 智恵子.ともえ.
御影供の読経に紛る雨の音 よし女 2 ひかり.よう子.
筆塚に筆ペン供養青葉寒 なつき 1 宏虎.
善の綱門よりたぐる青葉寺 なつき 1 満天.
肩組みて一年生のランドセル うつぎ 1 なつき.
雨粒のテントを叩く弘法忌 よし女 1 三刀.
さっき園友と逸れし迷路かな 智恵子 1 あさこ.
春惜しめとぞ小雨ふる露天風呂 なおこ 1 治男.

4月27日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
桐の花反り美しき寺の屋根 三刀 9 満天.うつぎ.宏虎.よし女.たか子.ともえ.菜々.こすもす.なつき.
休田に幾つもの竿鯉のぼり ひかり 6 満天.明日香.よし女.治男.なつき.有香.
剪定の大木でくのぼうになり 明日香 5 智恵子.ひかり.よう子.さつき.ぽんこ.
空き家門藤花招くごと揺れる 治男 3 泰山.ともえ.有香.
つつじ燃ゆ高き石垣埋めつくし よし女 3 宏虎.三刀.なおこ.
杣小屋に摘まれし蕨ひとにぎり 智恵子 3 三刀.花茗荷.ぽんこ.
号令に素早く並び風光る 満天 3 うつぎ.たか子.治男.
霾天へ青焔上ぐる屋根宝珠 菜々 2 明日香.よう子.
いづくかと囀仰ぎ磴上がる 宏虎 2 さつき.こすもす.
ろくろ場のラジオに指紋目借時 なつき 2 せいじ.泰山.
春風に壁画の乙女ハープ弾く 菜々 2 せいじ.花茗荷.
春麗の戸口に迎車待ちにけり せいじ 1 なおこ.
山路入りつまむ醍醐味山桜桃の実 智恵子 1 ひかり.
春駒と心通はす牧馬かな なおこ 1 智恵子.
捕れとれの舌にとろけり穴子鮨 宏虎 1 あさこ.
語り合い行く遍路連れ楽しかり ともえ 1 あさこ.
でかき葉をぬき鈴蘭の花真白 せいじ 1 菜々.

4月26日 (投句16名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
一声の後の沈黙牛蛙 有香 7 宏虎.泰山.三刀.なおこ.ぽんこ.なつき.こすもす.
春雨に少し滲みし速達来 よし女 6 明日香.泰山.三刀.花茗荷.ぽんこ.こすもす.
春塵に古色いよいよ秘仏厨子 菜々 5 満天.よし女.ひかり.よう子.たか子.
都踊り並ぶ舞妓の幼顔 ともえ 4 宏虎.智恵子.治男.豆狸.
闇にらみ穴子一筋夜釣舟 宏虎 3 明日香.あさこ.ひかり.
無農薬新茶ありますとの木札 さつき 3 あさこ.菜々.花茗荷.
雨蛙ペンキ顔負け緑色 宏虎 2 よし女.なつき.
春愁やごろりとまはす摩尼車 なおこ 2 せいじ.満天.
浮雲のほどけ午後より春の雨 よし女 2 ともえ.豆狸.
藤波の池面に揺らぎ白き房 有香 2 ともえ.治男.
花屑の埋め尽くしたる潦 豆狸 2 せいじ.よう子.
干潟現る横一列の鴨の足 なつき 1 たか子.
傘に簾に守られ万の牡丹無垢 菜々 1 なおこ.
色変へつ芽吹く山々膨らみて 満天 1 智恵子.
うららかや京の町屋に駄菓子買ふ ひかり 1 菜々.

4月25日 (投句14名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
手のひらの泥の小蟹の動きだす なつき 9 あさこ.三刀.智恵子.よう子.治男.さつき.豆狸.ぽんこ.有香.
新茶汲む手もみの労をねぎらひて さつき 6 泰山.よし女.宏虎.あさこ.智恵子.明日香.
村挙げて天気が勝負新茶摘む さつき 6 ひかり.よし女.三刀.よう子.治男.ぽんこ.
縺れつつ蝶は高みをめざしをり ひかり 5 宏虎.満天.花茗荷.有香.菜々.
銀輪を連ね駆け行く春田道 豆狸 5 泰山.せいじ.こすもす.花茗荷.明日香.
しんがりの真白きジヤージ風若葉 よう子 4 せいじ.こすもす.満天.なつき.
夕藤の房の先まで香を放つ よし女 3 なおこ.さつき.なつき.
満開とは散りそむること里桜 豆狸 2 たか子.ともえ.
息継いでたんぽぽの絮吹きとばす なつき 1 豆狸.
夜景揺る外人墓地に春の雨 智恵子 1 ひかり.
さつき咲き庭一段と華やげり 三刀 1 なおこ.
進級す若き教師の話など 有香 1 たか子.
宇治めぐる川沿ひひそと十二単 満天 1 菜々.
我を通し我が道を行く葱坊主 宏虎 1 ともえ.

4月24日 (投句19名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
草青む山河を叩く午後の雨 三刀 4 よし女.智恵子.なおこ.明日香.
八十路なほ恋の句楽し桃の花 宏虎 4 智恵子.ともえ.ともえ.有香.
春惜しむ糸繰車廻しもし 菜々 3 なつき.こすもす.有香.
舟着きへ陰を大きく樟若葉 なつき 3 せいじ.泰山.満天.
花埋む托鉢僧の足元に せいじ 3 ともえ.ともえ.明日香.
筍の朝掘りの土乾きをり うつぎ 3 ぽんこ.よう子.豆狸.
山上の足湯に憩ふ遍路かな なおこ 3 菜々.さつき.なつき.
墨染めに白きゴム靴春うらら せいじ 3 ぽんこ.よし女.ひかり.
葉桜や浮かぶ借景高瀬舟 ともえ 3 三刀.治男.宏虎.
見て見てと座敷へ大声牡丹咲く よう子 2 豆狸.こすもす.
柳絮舞ふ近江ハ幡水路ゆく 宏虎 2 菜々.さつき.
休日の校庭部活花は葉に ひかり 2 満天.治男.
干支詣で地蔵詣でや宇治日永 菜々 2 ひかり.なおこ.
堰水の轟音となる春嵐  よし女 2 せいじ.宏虎.
大川の賑はい余所にしゃがの花 ぽんこ 1 泰山.
引き潮に膝までつかり潮干狩り さつき 1 あさこ.
朴花芽仰げばそよぐ朝の風 よし女 1 三刀.
ジグザグに小流れ動くシャガの原 こすもす 1 あさこ.
奈良公園ひとすじ裏も春の鹿 明日香 1 よう子.

4月23日 (投句18名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
懸り藤触れてバス行く島の道 さつき 7 あさこ.三刀.なおこ.花茗荷.なつき.ぽんこ.有香.
新緑裡朱の燦燦と大鳥居 菜々 6 宏虎.泰山.三刀.さつき.なおこ.こすもす.
橋に佇つ托鉢僧へ花吹雪く せいじ 5 満天.あさこ.菜々.ともえ.こすもす.
石磴の落花畳を踏みまどふ ぽんこ 5 たか子.明日香.さつき.花茗荷.なつき.
潮溜りやどかりコロリまたコロリ 智恵子 3 せいじ.宏虎.泰山.
石塔を仰げばそよぐ花楓 せいじ 2 菜々.智恵子.
たはむれのマニュキアシール春愉し こすもす 2 ひかり.うつぎ.
橋おぼろ蕪村の月の上がりけり うつぎ 2 ひかり.たか子.
デパ地下の雑踏にゐて春惜しむ 宏虎 2 ともえ.有香.
車窓過る郷の山山滴れり こすもす 2 満天.治男.
咲き満ちて風に揺らめく夕牡丹 三刀 2 よし女.よう子.
春満月黐の木の間に揺らぎおり 治男 1 せいじ.
新社員引き連れバイクの郵便夫 さつき 1 よし女.
覗き見る子猫に揺るる影絵かな 智恵子 1 治男.
賑やかに鳥の寄り来る苗代茱萸 よし女 1 うつぎ.
桜しべ降る句碑の「あ」が読めり なつき 1 ぽんこ.
京古刹縁に座しゐて春惜しむ 宏虎 1 智恵子.
楼門の釘出るはしご余花白し なつき 1 よう子.

4月22日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
群れ外れ大和大路に孕み鹿 宏虎 7 泰山.治男.花茗荷.なおこ.さつき.こすもす.うつぎ.
桜散る一基はカタカナ捕虜の墓 ぽんこ 7 ひかり.よう子.花茗荷.なつき.よし女.明日香.有香.
花水木濡れて艶ます街路かな ひかり 5 あさこ.智恵子.泰山.治男.満天.
風光る壁画の魚は空を飛び とろうち 4 三刀.たか子.なつき.よし女.
植え継がる広田のツツジ千紫かな よう子 3 ひかり.宏虎.有香.
こでまりの揺るる中立つ聖観音 満天 2 菜々.明日香.
宇治十帖の今浮舟の碑柳垂る 菜々 2 ともえ.満天.
たんぽぽ絮吹くえな塚の暗がりへ なつき 2 菜々.ぽんこ.
無住持のホース伸びきりしゃがの花 なつき 2 せいじ.智恵子.
藤房を顔に添えたるモデルかな 治男 2 たか子.こすもす.
人の世に亡却のあり木瓜の花 宏虎 2 三刀.ともえ.
春うらら施設より洩る演歌かな なおこ 2 よう子.宏虎.
箱階段いまに古民家春深し 菜々 1 うつぎ.
一面の芝桜へとカメラ落とす 治男 1 あさこ.
春を詠み一人添削時知らず 智恵子 1 ぽんこ.
点々と雨後の筍輝けり 智恵子 1 さつき.
十五六今年最後の春子採る 三刀 1 なおこ.
空つぽの干し竿に春雨の粒 こすもす 1 せいじ.

4月21日 (投句17名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
路地おぼろ昼を灯して辻地蔵 菜々 7 あさこ.満天.よし女.智恵子.花茗荷.明日香.とろうち.
波音の中の祝詞や磯祭 よし女 5 泰山.菜々.治男.さつき.有香.
山椒の芽ひと叩きして椀の中 よう子 4 菜々.花茗荷.さつき.こすもす.
草の宙独り占めして蝶忙し ひかり 4 満天.よし女.よう子.有香.
春愁や震禍の報の今もまた せいじ 3 ひかり.宏虎.ぽんこ.
校門はお城の名残り緑立つ 菜々 3 治男.なつき.明日香.
わらび狩り猪のえぐりし土赤し 治男 2 智恵子.こすもす.
パン種のふくらみゆきぬ日永かな とろうち 2 せいじ.よう子.
新緑に見へ隠れする丹の鳥居 満天 2 泰山.あさこ.
鼻づらに花屑のせる散歩犬 ぽんこ 2 せいじ.なつき.
中洲へと犬も渡りぬ潮干狩 治男 1 宏虎.
初孫のキャッキャと響く鯉のぼり 智恵子 1 ぽんこ.
仔猫達じゃれ合ふ姿見て飽かず 宏虎 1 なおこ.
七輪で焼きつつ目刺売る媼 三刀 1 ひかり.
鐘楼門あがり目に沁む里若葉 なつき 1 なおこ.
電柱の立替らるる遅日かな よし女 1 三刀.
宇治川の流れ滔々春惜しむ 満天 1 三刀.
石の町の石のアーチやつばめ飛ぶ なつき 1 とろうち.

4月20日 (投句14名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
鶏鳴の長く尾を引く春の昼 とろうち 8 満天.ひかり.泰山.三刀.さつき.菜々.なつき.明日香.
藤棚に寄れば羽音の大合唱 三刀 6 宏虎.あさこ.智恵子.ともえ.よし女.さつき.
佇みて吾れも歌びと花の下 菜々 5 満天.ひかり.よし女.花茗荷.よう子.
飛花落花心あるごと舞ひにけり ひかり 3 せいじ.ともえ.花茗荷.
土欲っす農夫に穀雨優しけり 宏虎 3 智恵子.治男.こすもす.
芽吹山ひときわ白き多宝塔 ぽんこ 3 あさこ.三刀.明日香.
うららかや路地の真中に猫眠る さつき 2 よう子.なつき.
天を指し直立不動松の芯 さつき 2 泰山.治男.
公園に防災倉庫春疾風 治男 2 菜々.とろうち.
推敲の広ぐ句帳に花びらを 満天 1 ぽんこ.
ひらひらと黄蝶を追ひて子らも舞ふ 智恵子 1 せいじ.
紅白の車道華やぐ花水木 満天 1 宏虎.
船着きの帆に五万石花菜風 なつき 1 とろうち.
境内の勢の一樹若楓 ひかり 1 こすもす.
吟行子落花さかんと掌を拡ぐ 明日香 1 ぽんこ.

4月19日 (投句15名 選句17名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
野も畑も雀隠れとなりにけり 三刀 4 せいじ.よし女.なつき.明日香.
池日永何のあぶくか又一つ 菜々 4 せいじ.智恵子.よう子.ひかり.
囀りや望遠レンズの並びたる さつき 4 満天.よし女.治男.明日香.
亀鳴くや電池切れたる補聴器に 菜々 3 よう子.なつき.ぽんこ.
山藤の竹にすがりて奔放に よし女 2 満天.こすもす.
鳥の恋松の切株匂ひたつ なつき 2 泰山.三刀.
雨上がり川面すれすれ初燕 満天 2 宏虎.さつき.
高木の先の先まで懸り藤 さつき 2 菜々.こすもす.
嬰の目の疑い知らず風光る 宏虎 2 三刀.とろうち.
潮溜りのぞく子の背に風光る 智恵子 2 菜々.ぽんこ.
花楓昨日よりまた色を濃く よし女 1 宏虎.
鯉幟岸から岸へ川の風 治男 1 さつき.
宿り木の丸き種めく森若葉 なつき 1 智恵子.
桜茶を準備して待つ家庭訪問 こすもす 1 治男.
再生の切り戻しするビオラかな 明日香 1 ひかり.
冴返る電子申請ままならず 花茗荷 1 とろうち.
雑草の中より可憐罌粟の花 満天 1 泰山.

4月18日 (投句15名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
沖に浮くタンカー歪む蜃気楼 智恵子 8 泰山.宏虎.満天.明日香.よし女.三刀.ぽんこ.有香.
弁当の蓋に落花とご飯粒 とろうち 6 泰山.智恵子.よう子.花茗荷.さつき.ぽんこ.
猫の眼のとろり眠たし花曇 宏虎 4 智恵子.よう子.三刀.治男.
午後の陽に透けて明るき若楓 三刀 4 明日香.よし女.菜々.治男.
聖堂の窓に春光あふれしめ 菜々 3 ひかり.満天.花茗荷.
鯉のぼりポールの杉のあをあをと 明日香 2 ひかり.せいじ.
アーチなす木香薔薇のこぼれ咲く 智恵子 2 あさこ.有香.
雨上がり紅の絨毯芝桜 満天 1 あさこ.
桜蘂老いては自由を得たりけり 治男 1 宏虎.
過疎村の活気づけとや鯉のぼり 明日香 1 さつき.
うららかや城石垣へ亀のぼり 菜々 1 こすもす.
うらやかや風につつまれ農夫婦 花茗荷 1 菜々.
清正の天守愛しぶ若葉雨 よう子 1 なつき.
圏外となりしトンネル山桜 なつき 1 こすもす.
引っ越しに嬰抱く係春暑し なつき 1 せいじ.
魚河岸の符丁の言葉春の糶 宏虎 1 なつき.

4月17日 (投句13名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
靴底に残る昨日の花の屑 泰山 9 せいじ.智恵子.花茗荷.ともえ.よし女.よう子.ぽんこ.さつき.なつき.
青き踏む一歩一歩のベビー靴 花茗荷 6 あさこ.満天.三刀.よう子.ぽんこ.有香.
新緑の木洩れ陽縫いてペダル踏む 智恵子 4 あさこ.とろうち.こすもす.明日香.
苔むせる巖に貼りつく落花かな 泰山 3 花茗荷.治男.宏虎.
門構え続くご城下藤の花 菜々 2 智恵子.とろうち.
網越しに象の鼻触れのどけしや なつき 2 泰山.菜々.
春寒や地震速報ひききりなし 満天 2 こすもす.なつき.
行儀よく並ぶ土塊田水張る よう子 2 せいじ.さつき.
とめどなく桜蘂降るお城址 菜々 1 宏虎.
強東風や車庫の波板ふわり浮く よし女 1 三刀.
木々揺れエクボの如し山笑ふ こすもす 1 明日香.
空青くジブリの森の草青む 智恵子 1 有香.
人の世は一期一会ぞ花と富士 とろうち 1 治男.
のどけしや座り腹掻くカンガルー なつき 1 満天.
午後からは雨呼ぶ東風の荒くなり よし女 1 ともえ.
雲走り雨の気配や茗荷竹 三刀 1 よし女.
蝌蚪の群煙幕張りて逃げ早し 宏虎 1 菜々.
春コート着たり脱ひだり忙しなく 満天 1 泰山.

4月16日 (投句12名 選句15名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
山頂を独り占めして鯉幟 三刀 7 泰山.よし女.菜々.よう子.明日香.なつき.とろうち.
散る花に賑はふ園児すべり台 満天 4 智恵子.明日香.ぽんこ.花茗荷.
木漏れ日の朝の公園百千鳥 ひかり 3 よし女.菜々.三刀.
愛犬が先導土手の青き踏む 豆狸 3 ひかり.満天.こすもす.
曇天に燃ゆる明かりの柿若葉 智恵子 2 満天.こすもす.
茱萸の花鵯の太郎が来て荒らす よし女 2 泰山.三刀.
声揃ふ朝の挨拶花は葉に 満天 2 ひかり.なつき.
山ざくら赤き地酒の絵看板 なつき 1 とろうち.
犬跳ねし潮吹貝に顔吹かれ 智恵子 1 ぽんこ.
ビル陰の境内八重の花明り ひかり 1 宏虎.
林道のクッションめきし桜蕊 こすもす 1 宏虎.
苗買うて何をどこへと思案せり よし女 1 よう子.
モネ展を出でれば桜蕊の舞ふ よう子 1 花茗荷.
潮干狩薄明りまでやめられず 宏虎 1 智恵子.

4月15日 (投句15名 選句16名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
一の塔二の塔隠し山桜 とろうち 6 満天.ひかり.菜々.智恵子.こすもす.なつき.
畑を打つ男を蝶々ひと回り よし女 5 よう子.あさこ.三刀.ぽんこ.有香.
入園式家族揃ってお赤飯 こすもす 2 あさこ.宏虎.
剪定の朝の挨拶脚立より 満天 2 ともえ.こすもす.
陽炎にゆれるお城の天守閣 よし女 2 三刀.ともえ.
ふはふはの靄ふはふはと春の山 明日香 2 ひかり.泰山.
春深し右近の像は膝ついて 菜々 2 なつき.有香.
咲き競ふ花壇縁取るチュウリップ 三刀 2 智恵子.よし女.
通勤と通学ラッシュや風光る こすもす 2 満天.豆狸.
紅白の咲き競うごと花水木 治男 1 宏虎.
金髪の幼のつまむ桜しべ なつき 1 ぽんこ.
明るさに時間間違ふ日永かな 宏虎 1 豆狸.
恐竜の太き尾が這ふ草青む なつき 1 菜々.
芭蕉句碑書体難かし花は葉に 宏虎 1 よし女.
あたたかや右近の像は膝ついて 菜々 1 泰山.
昨夜雨に一際しるき緑かな 有香 1 よう子.

4月14日 (投句16名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
下校児の元気な声や花は葉に 三刀 5 ひかり.宏虎.治男.こすもす.なつき.
花筏またぎ川石渡りけり なつき 5 あさこ.明日香.よう子.宏虎.とろうち.
捨て畑に集ふ雀や茎立てり ひかり 4 三刀.こすもす.なつき.有香.
山笑ふ車体揺らしてバス曲がる なつき 4 菜々.明日香.よう子.有香.
公園に柔らかな雨花は葉に ひかり 4 菜々.泰山.よし女.ぽんこ.
かげろうの沖に江ノ島浮かびけり 智恵子 3 ひかり.ともえ.とろうち.
水筒を置いて幼ら野に遊ぶ さつき 2 あさこ.よし女.
青春は一過老年日永なり 宏虎 2 満天.ともえ.
留守の間に満開なりし銀ろ梅 あさこ 1 智恵子.
華やぎの過ぎてうすべに花水木 満天 1 智恵子.
湖の面に映る吊橋つつじ咲く よし女 1 ぽんこ.
百度踏む人遠巻きに春惜しむ 有香 1 三刀.
しばらくは桜吹雪のただ中に とろうち 1 せいじ.
藤垂れて房の先より雨こぼす よし女 1 治男.
四季の國百花繚乱ただ中に 智恵子 1 泰山.
曲水に沿ひゆくかぎり花枝垂る 菜々 1 満天.
原色のつなぎの翁春田打ち こすもす 1 せいじ.

4月13日 (投句16名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
たんぽぽの弾く光や野良着干す よう子 7 あさこ.ひかり.せいじ.なつき.こすもす.ぽんこ.有香.
風に乗る鐘の余韻や柳垂る 菜々 5 満天.智恵子.宏虎.泰山.明日香.
扁額の金泥の文字花の寺 とろうち 4 三刀.泰山.なつき.菜々.
海風や能登の棚田の下萌ゆる 治男 3 せいじ.よう子.とろうち.
山笑ふ猛獣日がな爆睡す 宏虎 2 ひかり.よう子.
こぶし咲く子らの歓声吸ひこみて 有香 2 よし女.治男.
恙なく今日を終へるや蜆汁 満天 2 あさこ.とろうち.
通学路誘導される一年生 こすもす 2 治男.さつき.
三保の浦羽衣のごと舞ふ桜 智恵子 2 満天.宏虎.
つぼみ笑む女子校門の糸桜 なつき 2 智恵子.ぽんこ.
笑い顔大きな口の種案山子 智恵子 1 よし女.
瀬を流る春きらきらと飛び跳ねて 明日香 1 有香.
ささ揺れて藤の花芽の眉ほどに 菜々 1 明日香.
それぞれに介護の話春寒し 満天 1 こすもす.
たんぽぽの光放つや野良着干す よう子 1 三刀.
一陣の風に大仰花ミモザ 豆狸 1 さつき.
春愁や暗証番号記憶なし こすもす 1 菜々.

4月12日 (投句14名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
本殿へ鳥居を潜り花潜り とろうち 9 泰山.満天.あさこ.ひかり.菜々.さつき.明日香.よし女.こすもす.
林道のヘアピンカーブ花吹雪 さつき 6 せいじ.智恵子.ひかり.菜々.ぽんこ.とろうち.
蛍烏賊闇明滅の富山湾 宏虎 5 ともえ.智恵子.よう子.三刀.豆狸.
立て膝の観音愁ふ花の下 なつき 4 満天.三刀.治男.有香.
咲き残る花へ雪洞揺れどほし 満天 4 宏虎.ともえ.なつき.こすもす.
猟期終え犬に引かれて男行く よし女 3 せいじ.治男.豆狸.
参道を埋め尽くしたる桜しべ こすもす 3 あさこ.宏虎.ぽんこ.
風強し組む間もあらず花の屑 満天 2 さつき.なつき.
吹き溜まる玄関脇の春落ち葉 三刀 2 明日香.よし女.
燈籠へかざす枝ぶり松の芯 菜々 2 泰山.有香.
花筵数えて拾う小さな手 智恵子 1 よう子.
蕗の薹つみたる芝居小屋の裏 なつき 1 とろうち.

4月11日 (投句10名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
ものの種蒔いて大きく深呼吸 三刀 5 満天.菜々.智恵子.治男.よし女.
葱坊主童顔多き五百羅漢 宏虎 4 よう子.ぽんこ.とろうち.有香.
蝶の来て貸農園の賑はひぬ 菜々 4 よう子.さつき.よし女.こすもす.
子の生れし記念の桜咲き初むる 治男 4 菜々.明日香.あさこ.なつき.
城跡のでかんしよ節や花見酒 よう子 3 明日香.さつき.こすもす.
のどけしや足裏に氏名嬰ずらり 宏虎 3 泰山.あさこ.治男.
野鳩来てメダカの水を飲んで去る よし女 3 せいじ.智恵子.三刀.
春愁や駅前次つぎ閉店す 満天 2 宏虎.三刀.
花朧露店の支柱たたむ音 なつき 2 泰山.ぽんこ.
蝶の昼両手ひらひら一輪車 菜々 2 満天.有香.
花冷えやペットのセーター三様に 有香 1 宏虎.
花筏音立て崩す鯉の群れ 満天 1 とろうち.
花過ぎのぼんぼり潤む夜更けかな なつき 1 せいじ.
残花舞ふ大川沿いの宴かな ぽんこ 1 なつき.

4月10日 (投句14名 選句15名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
花の川中洲にのこる砂の城 なつき 4 せいじ.あさこ.よう子.有香.
夜桜や茶屋の女将の京訛 宏虎 4 満天.三刀.ぽんこ.泰山.
花びらを巻きあげ車遠ざかる 三刀 3 ぽんこ.治男.有香.
笛習い帰る夜道や雨蛙 治男 3 菜々.三刀.泰山.
大瀬戸の風通ひくる花吹雪 智恵子 2 よう子.よし女.
春泥をふはり飛び越すミニスカート 満天 2 宏虎.ひかり.
花吹雪天下普請の石垣に よう子 2 菜々.満天.
嬰児にたんぽぽの絮吹いて見せ さつき 2 せいじ.ひかり.
小港を賑してゐる桜鯛 よし女 2 あさこ.さつき.
あげひばり茜に染まる雲に消ゆ 智恵子 1 宏虎.
春の鳶鴨川の空乱舞して 明日香 1 なつき.
沈丁の香に沿いゆけり写楽展 治男 1 なつき.
花咲きて砦めきたるグラウンド せいじ 1 治男.
四隅置くベビーカー大花莚 なつき 1 さつき.
戯れて花散らしする雀どち 満天 1 よし女.

4月9日 (投句15名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
丁石の刻印浅し草若葉 よう子 6 ひかり.智恵子.なつき.こすもす.明日香.有香.
一陣の風に渦巻く花の塵 せいじ 5 よし女.宏虎.菜々.ぽんこ.有香.
枝に透く川面の綺羅や花堤 ひかり 4 せいじ.三刀.ぽんこ.明日香.
風掴み左右振り子の竹の秋 ぽんこ 3 よし女.さつき.ひかり.
花の雲抽んで煉瓦の時計台 菜々 3 さつき.満天.なつき.
ベビーカー降りて幼子花の坂 こすもす 2 智恵子.泰山.
気合満つ球児の声や蓬摘む 三刀 2 あさこ.満天.
下校児の肩に舞ひ散る山桜 智恵子 2 治男.よう子.
みつばちが羽音しづめり花御堂 なつき 2 泰山.よう子.
吟行の人身じろがず花下に佇つ 豆狸 2 せいじ.治男.
車座や靴取り巻けり花筵 宏虎 1 こすもす.
昨夜雨に花に添ふ葉の清清し 満天 1 宏虎.
春燈の煌煌とあり古着店 治男 1 三刀.
花の昼あかごすやすや宮参り 菜々 1 あさこ.
武者人形まづ運び入る新居かな なつき 1 菜々.

4月8日 (投句17名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
見上ぐるも見下ろすも花酔ふごとし 有香 4 智恵子.ひかり.こすもす.明日香.
春の雨空のどこかが明るくて 菜々 4 泰山.なつき.明日香.豆狸.
花筏かき分け進む屋形船 宏虎 3 泰山.あさこ.三刀.
瀬戸の沖汽笛が叫ぶ春霞 智恵子 3 満天.宏虎.よし女.
子らの声広場に溢れつばめくる 有香 3 菜々.あさこ.ぽんこ.
とどまらず一筆書や花筏 明日香 3 智恵子.よう子.こすもす.
燕二羽オセロのごとく翻り 明日香 2 せいじ.なつき.
桜散る宮司の沓に二三片 よし女 2 三刀.有香.
陶の犬耳に落花のはさまれり なつき 2 ぽんこ.豆狸.
春の山より鳶の輪の二つ三つ とろうち 2 せいじ.宏虎.
自転車の銀輪光る春休み 豆狸 1 満天.
女子会の店の窓打つ花嵐 よう子 1 治男.
師の卒寿を祝し句会や春爛漫 治男 1 ひかり.
花おぼろ祖父の浄瑠璃聞こえくる 治男 1 菜々.
落合の中州広々風光る ひかり 1 よし女.
其中庵の縁側に座すや初燕 三刀 1 治男.
音立てて天地うるほす春の雨 菜々 1 有香.
干し鰈嘘も隠しも無かりけり 宏虎 1 よう子.

4月7日 (投句19名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
錦鯉尾びれで崩す花筏 三刀 8 泰山.せいじ.あさこ.ぽんこ.智恵子.よし女.治男.とろうち.
トランペットひびく川岸夕桜 なつき 4 満天.ひかり.とろうち.有香.
走り根を庇としたる花菫 さつき 4 せいじ.明日香.菜々.こすもす.
もろ手あげ花びらを追う幼かな こすもす 4 満天.宏虎.あさこ.治男.
千の目の花の下なる昼餉かな せいじ 3 三刀.智恵子.こすもす.
其中庵一つ穴ある春障子 よし女 3 三刀.なつき.豆狸.
親も子も駄菓子屋が好き紙ふうせん とろうち 2 明日香.豆狸.
花吹雪峡の奈落へ吸い込まれ さつき 2 宏虎.よう子.
ロープウェイ花のお山を真っ二つ 宏虎 2 泰山.菜々.
花の下介護福祉車来ては去る うつぎ 1 有香.
山間にぼんぼりめきし山桜 ぽんこ 1 さつき.
潮風に花菜に埋まる浜離宮 智恵子 1 ひかり.
初蝶の添ひては離れ消へにけり 満天 1 よし女.
堂下に雀砂浴び花の昼 なつき 1 よう子.
河川敷名もなき草に蝶生まる ひかり 1 ぽんこ.
畦越えて休耕田へいぬふぐり 菜々 1 さつき.
茹であがる菜花鮮やか湯の香り よう子 1 なつき.

4月6日 (投句17名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
制服に別人となる入学児 満天 7 せいじ.ひかり.うつぎ.さつき.ぽんこ.よし女.こすもす.
囀に囀返す写経堂 宏虎 6 三刀.さつき.よし女.とろうち.なつき.こすもす.
観覧車ゆらりと花の雲の上 菜々 5 満天.宏虎.よう子.ぽんこ.智恵子.
病院へ続く農道いぬふぐり とろうち 3 治男.豆狸.なつき.
本置けば本に集まる落花かな 治男 3 せいじ.うつぎ.とろうち.
高欄の人等を乗せて花の雲 うつぎ 2 明日香.有香.
信号のメロディ重ね囀れる さつき 2 満天.有香.
尻並べ恥を忘れて汐干狩 宏虎 2 泰山.よう子.
花の山巨人のごとし送電塔 有香 1 菜々.
桜の樹に娘登りし手に煙草 治男 1 豆狸.
川面へと向こうのなぞえより桜 明日香 1 泰山.
子等よりも親の華やぐ入学式 満天 1 宏虎.
土筆野をいま飛び立ちし飛行船 よし女 1 三刀.
摘草の人影多し今日の土手 豆狸 1 治男.
水光る瀬に散り舞える山桜 三刀 1 智恵子.
西行に見せたし桜の五月山 よう子 1 ひかり.
どこまでも九十九折なる竹の秋 ぽんこ 1 明日香.
草揉めばきゅうりの匂ひ野に遊ぶ なつき 1 菜々.

4月5日 (投句16名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
音もなく枝折り戸開く花の風 菜々 8 満天.あさこ.宏虎.なつき.ともえ.よし女.豆狸.とろうち.
車窓映ゆ春爛漫の万華鏡 智恵子 5 宏虎.菜々.三刀.治男.うつぎ.
仏壇も明るくなりし春障子 宏虎 4 泰山.なつき.さつき.明日香.
散り際のまこと奔放紫木蓮 三刀 4 あさこ.ぽんこ.智恵子.よし女.
弁当も手つけず幹事花筵 さつき 3 よう子.ともえ.明日香.
立ち詰めの大師の像へ花万朶 よし女 3 ぽんこ.うつぎ.有香.
囀りや野地蔵の供花瑞々し 有香 2 菜々.豆狸.
寺町のS字の路地の花ふぶき なつき 2 よう子.とろうち.
今日の雨桜散らさず艶めけり 満天 2 三刀.治男.
島々の煙にまかれ春霞 あさこ 1 さつき.
桜どき故郷を恋う旧き友 ともえ 1 智恵子.
花冷えの肩まるめ飲むコップ酒 なつき 1 こすもす.
幾重にもうち重なりし桜花 明日香 1 こすもす.
参道へ丹の屋形橋花の杜 明日香 1 満天.
寺清和観音の空晴れわたり 菜々 1 泰山.

4月4日 (投句16名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
鶯に励まされては鍬握る よし女 8 あさこ.満天.宏虎.三刀.ともえ.菜々.治男.さつき.
庭の花束ねて見舞うははの床 智恵子 3 ぽんこ.よし女.有香.
突堤に春潮にらむ大公望 宏虎 3 よう子.豆狸.こすもす.
コーラスの輪に飛び入りて花の下 さつき 3 泰山.あさこ.ぽんこ.
大いなる洞を宿して桜咲く 三刀 3 明日香.よし女.さつき.
石舞台つぐみの舞台となってをり 明日香 3 菜々.よう子.こすもす.
七分咲き花の樹間に観音像 ぽんこ 2 治男.有香.
花大樹小さく見ゆる石舞台 明日香 2 満天.三刀.
花の海しだれの波の寄せ返し ともえ 1 明日香.
満開の桜公園ぽん菓子屋 満天 1 泰山.
花陰で読む縁日のかはら版 なつき 1 豆狸.
花の山繋ぎて横這ふ送電線 有香 1 智恵子.
花のトンネル抜ければ瀬戸の浜辺かな よし女 1 なつき.
ダム湖畔曲がれば桜またさくら よう子 1 なつき.
青き踏む良き石あれば腰おろし 菜々 1 ともえ.
花万朶巨木古木の川堤 ひかり 1 宏虎.
途切れなき異国語の中花堤 ひかり 1 智恵子.

4月3日 (投句15名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
しゃぼんだま屋根より高き空知らず とろうち 5 菜々.ともえ.よう子.泰山.三刀.
ダム湖畔花の天蓋殉職碑 よう子 4 治男.なつき.さつき.有香.
空ろなる幹のさくらも満開に よし女 3 菜々.よう子.明日香.
轟音のヘリの旋回花堤 ひかり 3 満天.あさこ.こすもす.
苗代や子育てのごと細心に 宏虎 2 豆狸.こすもす.
さへづれり見張りの残る秘密基地 なつき 2 ひかり.あさこ.
移りゆく雲をただ見る四月馬鹿 三刀 2 よし女.ぽんこ.
茶室囲む四ツ目垣より黄蝶舞ふ 満天 2 宏虎.なつき.
春の川手を振り応う遊覧船 治男 2 豆狸.ぽんこ.
春の海ドーム真白く浮き立たせ よし女 2 満天.三刀.
どこ見てもさくら桜の一日かな 明日香 2 ひかり.ともえ.
雪折れの枝が塞きたる山路かな さつき 2 智恵子.明日香.
春うらら豌豆のひげ空つかむ 菜々 2 宏虎.泰山.
夜桜や何か語ってくれている 明日香 1 治男.
夜桜や檻のくじゃくの影長し なつき 1 よし女.
雪柳左右に日差しの小川かな ひかり 1 智恵子.
病窓より覗きて見たる櫻かな あさこ 1 さつき.
ちらほらと開く花へとスマホ向け 満天 1 有香.

4月2日 (投句14名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
バス停に残る旧名いぬふぐり とろうち 6 ひかり.よう子.なつき.豆狸.明日香.有香.
春の空双手拡げしマリア像 宏虎 5 満天.せいじ.菜々.泰山.さつき.
夕潮の波がくれなる残り鴨 よし女 5 宏虎.あさこ.三刀.よう子.有香.
紅白の木蓮競ふ青き空 三刀 4 宏虎.あさこ.よし女.とろうち.
春灯に茶掛けの草書濃淡に 満天 4 ぽんこ.豆狸.明日香.こすもす.
苦労してセットした髪春疾風 明日香 3 ひかり.三刀.泰山.
束縛の無き身分なり大朝寝 宏虎 3 せいじ.なつき.菜々.
千切れては流れ型変へ春の雲 あさこ 2 智恵子.こすもす.
鶯や吟行子座す堂縁に ひかり 2 満天.さつき.
雨上がり夕暮れ時の柳燃ゆ 智恵子 1 治男.
日に繚乱眠気を誘ふ雪柳 ひかり 1 智恵子.
四月馬鹿夫のさわげり昼の地震 なつき 1 治男.
点滴の落つるを見つめ春に病む あさこ 1 ぽんこ.
ほろ苦き春菜むずかる子も可愛い 智恵子 1 とろうち.
奉納の巨大襖絵春の寺 満天 1 よし女.

4月1日 (投句15名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
野遊びの小声で名呼ぶ秘密基地 なつき 5 ひかり.あさこ.ともえ.智恵子.有香.
葱坊主中にのっぽの二三本 三刀 5 満天.ひかり.せいじ.よし女.ぽんこ.
荒東風に忿怒いよいよ毘沙門天 菜々 4 満天.宏虎.よし女.三刀.
戸を繰れば朝日に眩し紫木蓮 よし女 4 あさこ.三刀.治男.智恵子.
句帳手に佇む乙女若桜 ひかり 3 宏虎.よう子.治男.
参道に沿うて一水風光る 菜々 3 よう子.とろうち.明日香.
鶯の間近に聞こゆ昼餉時 明日香 2 せいじ.こすもす.
透明なマニキュア塗って春コート 明日香 2 泰山.こすもす.
桜追ひテレビで旅する知らぬ街 智恵子 1 ともえ.
山葵田の浄蓮の滝水明り 宏虎 1 なつき.
万愚節妻を女神と持ちあげり 宏虎 1 泰山.
山門に納まる本堂竹の秋 有香 1 とろうち.
嬉々として花垣の上昼の蝶 ひかり 1 菜々.
固く閉づ金時墓に春惜しむ ぽんこ 1 有香.
鶯や通勤ラッシュの街路樹に さつき 1 明日香.
開花の下五十余名の新社員 治男 1 なつき.
池の水涸れてほふくのかくれんぼ なつき 1 ぽんこ.
仏の座過ぎ行く人を見上げをり 智恵子 1 菜々.

3月31日 (投句15名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
林道の木洩れ陽の間に蝶の道 智恵子 6 せいじ.ひかり.三刀.さつき.こすもす.有香.
廃校の決まりし門に花万朶 さつき 5 満天.せいじ.菜々.よし女.治男.
静寂やダム湖を囲む山桜 智恵子 4 宏虎.ともえ.なつき.さつき.
吟行子物憂き声の目借り時 有香 4 泰山.ひかり.明日香.こすもす.
濃くなりし草蝶々の初舞台 三刀 3 智恵子.よし女.よう子.
神木の陰に寄り添う山椿 ぽんこ 3 智恵子.ともえ.よう子.
生涯の自慢の一句万愚節 宏虎 3 泰山.豆狸.有香.
畑草におぼれてをりぬ雀の子 よし女 2 菜々.ぽんこ.
金時廟へ九十九折れ坂春落葉 菜々 2 満天.宏虎.
バス停の空地に土筆レシピ談 よう子 1 明日香.
ラッシュ時の女性車両の春いっぱい 明日香 1 治男.
四月馬鹿一度つきたき嘘を持つ 宏虎 1 豆狸.
小でまりの記憶はいつも父の葬 よし女 1 三刀.
四阿の眼下に広ろぐ山桜 満天 1 なつき.
春告げ鳥金時墓碑へ額づけば 菜々 1 ぽんこ.

過去一覧

2017|010203|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|010203040506070809101112
2015|010203040506070809101112
2014|010203040506070809101112
2013|010203040506070809101112
2012|010203040506070809101112
2011|010203040506070809101112