毎日句会成績一覧

- 2016年2月 -

過去一覧

2月28日 (投句13名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
春風に焼きたてパンの匂ひ来る 満天 7 せいじ.菜々.あさこ.三刀.なつき.智恵子.ぽんこ.
ほとばしり岩間を潜る春の水 三刀 5 満天.よし女.よう子.治男.こすもす.
高木の杜の点描紅椿 菜々 3 明日香.よし女.さつき.
夕焼けに富士のお山の霞みゆく 智恵子 2 菜々.ぽんこ.
稜線をはんなり描き春きざす 明日香 2 かず.なつき.
民芸館階段たんすに土雛 なつき 2 かず.宏虎.
女どち団子お喋り梅見茶屋 よう子 2 満天.有香.
紫雲英畑ついばむ鳩の尾の揺れて 治男 2 泰山.せいじ.
アルプスの雪解怒涛の音高し 宏虎 2 よう子.こすもす.
菖蒲の芽遣り水ここに大曲り 菜々 2 明日香.治男.
峨峨の嶺大空高く鳥帰る 宏虎 1 有香.
引き潮を待ちて千鳥の群れ飛来 智恵子 1 さつき.
掛け変へる目元やさしき色紙雛 満天 1 宏虎.
若布籠伏せて洗へる水光る なつき 1 泰山.
生り年の金柑取らず老いにけり あさこ 1 智恵子.
試歩の友とゆっくり巡る梅の園 こすもす 1 あさこ.
焼芋の一つを夫と半分こ よし女 1 三刀.

2月27日 (投句14名 選句17名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
野地蔵に誰が供へしかつくしんぼ 菜々 4 あさこ.よう子.かず.なつき.
せせらぎは山の鼓動か木の芽風 宏虎 4 満天.治男.ぽんこ.智恵子.
靴跡の入り乱れつつ凍て返る とろうち 3 ひかり.菜々.よう子.
桟橋の軋む船音冴え返る ひかり 3 よし女.ぽんこ.智恵子.
番小屋の洗濯ばさみ若布干す なつき 3 泰山.菜々.明日香.
和菓子屋の棚の小さき雛まつる 満天 3 せいじ.あさこ.こすもす.
乳母車揃いの帽子青き踏む ぽんこ 3 泰山.三刀.こすもす.
玉の日の小流れつんと菖蒲の芽 ひかり 2 せいじ.満天.
太陽の塔耀ふや梅日和 よう子 2 宏虎.明日香.
ままごとのお菜は庭の桃の花 菜々 2 ひかり.なつき.
菱餅を手作りせむと蓬摘む こすもす 1 かず.
下萌や目指す古刹は谷の底 よし女 1 三刀.
如月や鳥居の傍の力石 三刀 1 よし女.
春愁や満州事変の日生まれ 治男 1 宏虎.
ショット跡下萌え目立つゴルフ場 宏虎 1 治男.

2月26日 (投句12名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
春風や一会の人の道案内 ひかり 7 満天.治男.ぽんこ.三刀.よし女.なつき.とろうち.
看護師の目と目の会話春マスク 満天 4 泰山.かず.よう子.ぽんこ.
六地蔵視線の先に春日さす ぽんこ 3 宏虎.よう子.智恵子.
潮引きて灯台下の石蓴岩 なつき 3 ひかり.智恵子.有香.
婆と稚児仲良く喃語山笑ふ 宏虎 3 菜々.よし女.有香.
日向ぼこ園児雀のごと散れり ぽんこ 3 満天.治男.こすもす.
ペダルこぐ総身に春日浜通り ひかり 2 泰山.せいじ.
のどけしや平安人の歌碑めぐり 菜々 2 宏虎.こすもす.
ばら鮨の錦糸卵や春隣 よう子 2 ひかり.なつき.
平安人もかくやと梅の苑めぐる 菜々 1 三刀.
銘木に劣らぬ野に咲く梅一本 ともえ 1 かず.
つくばいの陰に点りし黄水仙 智恵子 1 せいじ.
柔らかく山見えてをり春きざす 明日香 1 とろうち.
うぐひすや木洩れ日揺れる土手の道 有香 1 菜々.
素手真っ赤に袋詰めこむ若布かな なつき 1 あさこ.
大志持ち卒業せるも風厳し 宏虎 1 あさこ.

2月25日 (投句14名 選句17名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
ふきのとう湯に放つ時香を放つ とろうち 6 せいじ.あさこ.宏虎.泰山.菜々.こすもす.
春寒や待つ間の長し赤信号 満天 4 ともえ.よう子.明日香.豆狸.
風光る石の参道一直線 ひかり 4 満天.よう子.菜々.智恵子.
絵馬結ぶ小さき背なに風光る 智恵子 3 かず.ぽんこ.豆狸.
熱の子の迎えに急ぐ春寒し 有香 3 ひかり.泰山.ぽんこ.
梅の丘きらめく淀を一望に 菜々 3 なつき.智恵子.有香.
店員の笑顔に買ひし春マフラー よう子 2 かず.こすもす.
それぞれに歩む双子や梅の園 なつき 2 せいじ.ともえ.
張り紙にペットもどうぞ春の寺 ぽんこ 2 ひかり.有香.
庭の梅恥じらふ如くほころびぬ よし女 1 宏虎.
風強き空に上がりし凧二枚 こすもす 1 あさこ.
人生を大過なく過ぎ土筆摘む 宏虎 1 満天.
翁笑むにわか露店の梅の里 智恵子 1 なつき.

2月24日 (投句16名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
囀りや饅頭のせし置手紙 治男 4 三刀.とろうち.明日香.なつき.
ゆくりなく初音に出会ふ朝歩き ひかり 4 せいじ.あさこ.さつき.こすもす.
料峭に臥龍の松の幹粗し 菜々 3 満天.さつき.有香.
強東風の海鼠板鳴る空き家かな よう子 3 よし女.三刀.明日香.
春泥や杖をたよりの木の根径 ひかり 3 宏虎.ぽんこ.こすもす.
物の芽やもぐらは土を盛り上げて よし女 3 ひかり.菜々.智恵子.
まだ白き春満月の生まれけり とろうち 2 よう子.なつき.
丘の道はるか菜の花明かりかな 智恵子 2 宏虎.かず.
咲き初めし椿へ開けて玉座の間 菜々 2 満天.かず.
小指ほどチューリップの芽の揃ひけり よし女 2 せいじ.あさこ.
梅探る歩き疲れの靴の紐 よう子 2 泰山.ぽんこ.
宇治川の流れ滔々風光る 満天 2 とろうち.菜々.
切り干の甘き匂いや風の中 三刀 2 よし女.ひかり.
ひかり射す四方の玻璃戸ヒヤシンス ぽんこ 1 泰山.
通学路薄氷割りて有頂天 宏虎 1 有香.
春燈の煌煌とあり古着店 治男 1 よう子.
蕎麦猪口でコーヒー飲めり春囲炉裏 なつき 1 智恵子.

2月23日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
祝うかに梅満開や宮参り こすもす 5 智恵子.あさこ.ひかり.ともえ.有香.
温顔の石の不動に春日影 ひかり 5 せいじ.よし女.よう子.治男.ぽんこ.
梅寒し訪ふ人もなき女塚 菜々 5 満天.三刀.ともえ.豆狸.とろうち.
着膨れて姿見の井戸のぞきけり なつき 4 菜々.ひかり.かず.とろうち.
帰る日の相談なるや鴨の群 三刀 3 泰山.よし女.豆狸.
今年より作れぬ田圃畦青む よし女 3 三刀.こすもす.明日香.
格子戸の奥の観音春埃 よし女 3 宏虎.なつき.明日香.
梅白し曾て文人集ひし園 菜々 2 あさこ.なつき.
雛にも過ぎし世のあり老い知らず 治男 2 宏虎.有香.
不動明見ゆる鬼歯や水温む ぽんこ 2 よう子.治男.
病院の一歩にすべて春マスク 満天 1 智恵子.
詣で来て厠の錠の冴え返る よう子 1 ぽんこ.
受験子の茶店窓際タブレット 満天 1 かず.
のし袋胸元に見せ春芝居 明日香 1 満天.
美人画の鼻の白さよ水温む 治男 1 泰山.
鴨遊ぶ川沿い軽きペダルこぐ なつき 1 菜々.
握手して回る役者の手のぬくし 明日香 1 せいじ.
凍てる夜ネックレスかに海峡橋 かず 1 こすもす.

2月22日 (投句13名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
土塊に種の浮き出し春の雨 治男 5 泰山.よう子.なつき.花茗荷.智恵子.
首尾問へば多分と笑顔大試験 宏虎 5 菜々.明日香.治男.ぽんこ.こすもす.
辛夷咲き初めて瀬の音高まりぬ 菜々 4 満天.せいじ.三刀.花茗荷.
枝から枝へ鳥影忙し梅二月 菜々 4 宏虎.ひかり.なつき.こすもす.
陽を受けて四五坪ほどの畑を打つ 三刀 3 せいじ.よし女.さつき.
穴を出し蛇に出合ひて動かれず よし女 3 あさこ.宏虎.三刀.
浜通りいかなご大漁活気づく 宏虎 3 満天.あさこ.明日香.
紅梅や井戸をのぞきて顔と会う 治男 3 泰山.よし女.有香.
観音へ翳す数多の辛夷の芽 満天 2 菜々.さつき.
乗換の電車のホーム風光る こすもす 2 よう子.有香.
今日もまた日射しに負けてつい春着 明日香 1 智恵子.
朝練のボール蹴る子に風光る 智恵子 1 かず.
不動尊水温むとも動かざる よう子 1 ぽんこ.
人住まぬ生家の白梅賑やかに よし女 1 治男.
春の雨くまの把手の忘れ傘 なつき 1 かず.
ランチ時おしゃべり弾むのどかゆえ ぽんこ 1 ひかり.

2月21日 (投句12名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
なぞり読む句碑の仮名文字春時雨 菜々 6 満天.泰山.せいじ.ぽんこ.なつき.明日香.
梅ふふむ川沿い通り一里塚 ぽんこ 5 宏虎.有香.花茗荷.智恵子.こすもす.
神鶏ののどを震はす春の水 なつき 4 菜々.三刀.治男.花茗荷.
煙草屋の看板猫の春火鉢 よう子 4 よし女.ぽんこ.治男.こすもす.
春寒し訃報知らせる遠電話 三刀 4 あさこ.よし女.かず.なつき.
春寒し雨に葱畑折れ極む 満天 3 有香.よう子.さつき.
梅の花あふれんばかり蕊開く 明日香 3 菜々.かず.さつき.
桜咲く河口に広がる光る海 智恵子 2 満天.泰山.
磐座に見つけし白梅一穢なし 宏虎 2 あさこ.よう子.
茅葺の屋根の宝珠へ春の雨 菜々 2 せいじ.智恵子.
咲初める紅梅に雨ひもすがら 満天 1 明日香.
団参の読経閻魔を取り囲む うつぎ 1 宏虎.
紅梅を見てゐて訃報受けにけり よし女 1 三刀.

2月20日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
単線の線路まつすぐ初つばめ なつき 7 せいじ.かず.菜々.よし女.三刀.うつぎ.智恵子.
競ふ子の紙飛行機に風光る 智恵子 6 せいじ.満天.ひかり.よう子.よし女.有香.
川舟の揺らぐ岸辺や水温む こすもす 5 菜々.あさこ.なつき.さつき.明日香.
推敲の丘のベンチや下萌ゆる ひかり 3 三刀.ぽんこ.さつき.
足音に寄り来る鯉や春の池 満天 3 泰山.よう子.治男.
紅梅や和紙にくるまる金平糖 とろうち 3 泰山.豆狸.明日香.
ころころと筧の水音雨水けふ 菜々 2 うつぎ.こすもす.
縞模様同じ猫来て庭うらら 有香 2 宏虎.ひかり.
留石の向こうの苔に落椿 満天 2 あさこ.智恵子.
恋の猫帰り柔和な眼に戻る 宏虎 1 治男.
グシュグシュと花粉症でも梅の下 明日香 1 こすもす.
笑まふごと梅見のなぞへ三地蔵 ひかり 1 かず.
陽だまりに昼寝むさぼる春の猫 三刀 1 豆狸.
東風吹かば揺るる梢に小さき芽 智恵子 1 宏虎.
雨水けふケアハウスよりわらべうた 菜々 1 満天.
手を振れど応えぬ友の春愁い よう子 1 ぽんこ.
物の芽や罠を仕掛けるモグラ道 よし女 1 なつき.

2月19日 (投句17名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
三寒の駅の日だまり分け合へり なつき 6 ぽんこ.せいじ.明日香.よう子.とろうち.智恵子.
糸ほどの蔓に芽を吹くさねかづら 菜々 4 泰山.よし女.よう子.とろうち.
ついて出るいつもの唱歌青き踏む うつぎ 4 かず.ひかり.治男.こすもす.
梅の丘どの径とるも急勾配 ひかり 3 明日香.こすもす.智恵子.
春一番水面の鳥を押し流す とろうち 3 ぽんこ.菜々.三刀.
室出しの土佐文旦の香気かな よう子 2 よし女.あさこ.
そこゐらのもの引っ掛くる余寒かな うつぎ 2 ひかり.有香.
まほろばや煙たなびき畦を焼く 宏虎 2 満天.なつき.
開け放つ小さき茶室に春日さす 満天 2 せいじ.宏虎.
春光に仁王のまなこ爛爛と 菜々 1 治男.
一望の二の丸跡に梅盛り さつき 1 なつき.
しゃぼん玉補助輪はずす女の子 ぽんこ 1 かず.
大根焚大小ありて笑い種 有香 1 満天.
日向ぼこめく家裏の畑仕事 よし女 1 菜々.
空青し車窓の大和路春の色 こすもす 1 宏虎.
白梅に孤高の才女想ひけり 宏虎 1 有香.
煮大根何所か懐かし祖母の味 有香 1 三刀.
うとうとすバス待つ背なに春日差し 明日香 1 泰山.
夕風に香り増したる梅の丘 さつき 1 あさこ.

2月18日 (投句19名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
海光を方千畳に牡蠣筏 さつき 7 泰山.うつぎ.せいじ.よう子.ひかり.なつき.とろうち.
せせらぎに目覚めるごとき蕗のたう 満天 5 かず.菜々.治男.さつき.とろうち.
白梅にけふ一輪の出会ひかな なつき 4 かず.よし女.さつき.明日香.
相輪の金色燦と四温晴 ひかり 4 宏虎.三刀.智恵子.こすもす.
枯蓮の折れて地を突く寺の隅 ひかり 3 泰山.満天.ぽんこ.
湯宿の灯芽吹きの樹々へこぼれけり よし女 2 せいじ.智恵子.
大見得を切りし芝居に山笑ふ 宏虎 2 三刀.有香.
風雨止み春子があくびしてをりぬ よし女 2 うつぎ.有香.
不意討ちや閻魔詣での鉢の音 うつぎ 1 よう子.
陽と風がつくる切干大根かな 三刀 1 よし女.
春泥や足の踏む間の無き沼地 ぽんこ 1 明日香.
五葉松の盆栽ずらり遍路寺 明日香 1 宏虎.
風花の大小混ざりて舞い遊ぶ ともえ 1 こすもす.
梅守りの笑みもほころぶ天満宮 智恵子 1 治男.
受験子の孫は如何にと積む祈り かず 1 ひかり.
笹鳴きに無風流なる靴の音 なつき 1 菜々.
奥の院すぐと標に梅の坂 菜々 1 ぽんこ.
寒明けや自動扉に映る顔 豆狸 1 なつき.
春愁や道掘り起こす年度末 ぽんこ 1 満天.

2月17日 (投句16名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
球拾ふ指に春泥残りけり 豆狸 6 せいじ.ぽんこ.三刀.治男.智恵子.明日香.
薄氷を踏み来る富山の薬売り よし女 6 よう子.三刀.さつき.智恵子.豆狸.なつき.
春一番翻弄されし風見鶏 智恵子 5 あさこ.かず.よし女.菜々.明日香.
電線の揺れに乗りたる雀の子 治男 4 泰山.せいじ.ともえ.ぽんこ.
涅槃図へ足弱の吾も膝折りて 菜々 3 さつき.なつき.こすもす.
眼鏡上げ覗く涅槃絵堂の奥 よう子 3 満天.豆狸.有香.
柊挿す手押し車を置く軒に なつき 3 うつぎ.ひかり.菜々.
菖蒲の芽はや一尺も伸びてをり 明日香 2 泰山.宏虎.
ふうふうと吹きてをみなら大根焚 満天 2 うつぎ.有香.
紅梅に目を奪われし立ちすくむ 治男 2 満天.あさこ.
終湯や路地の奥より浮かれ猫 ぽんこ 1 ひかり.
春めきてマネキンの丈上がりけり 宏虎 1 かず.
閻王の怒気に春愁払ひけり うつぎ 1 宏虎.
春の雪ふる降る厨に立つ漢 三刀 1 よし女.
鉄条網かこむ果樹園犬ふぐり なつき 1 こすもす.
つかの間の陽に水さすや北の風 智恵子 1 ともえ.
参道の朱の欄干に添ふ馬酔木 満天 1 治男.
干上がりし池の荒れざま涅槃変 菜々 1 よう子.

2月16日 (投句15名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
春一番夫婦でかばふ乳母車 あさこ 7 かず.せいじ.治男.こすもす.明日香.うつぎ.有香.
草萌えによちよち歩きの赤い靴 菜々 5 あさこ.よし女.宏虎.治男.なつき.
行商の魚少なき余寒かな よし女 4 三刀.豆狸.智恵子.よう子.
しろしろと片割れ月や春寒し 菜々 3 満天.明日香.よう子.
風音に合はせ乱舞の春の雪 三刀 3 ぽんこ.有香.ひかり.
つぎつぎと白波立ちて寒戻る 智恵子 3 菜々.満天.ひかり.
夫に買うふバレンタインのお饅頭 よし女 2 菜々.なつき.
今以上望まぬ暮らし犬ふぐり 宏虎 2 せいじ.智恵子.
受験子の指宙でかく英単語 なつき 2 かず.ぽんこ.
荒れ海に揺るる大佐渡春一番 宏虎 2 泰山.三刀.
厩出しに犬もよりきて飛び回る 有香 2 よし女.うつぎ.
吾が里の初の渓谷藪椿 治男 1 宏虎.
地蔵堂の一輪の供華春寒し 満天 1 あさこ.
春嵐ラリーの球は宙に浮く ぽんこ 1 こすもす.
集ひてはリハビリの話春寒し 満天 1 豆狸.
近道の公園横切り青き踏む 有香 1 泰山.

2月15日 (投句14名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
残雪にホルンの音色遠く聞く 宏虎 6 菜々.ひかり.よし女.治男.こすもす.なつき.
春一番音立て白き波頭 三刀 5 泰山.あさこ.ひかり.よし女.有香.
竹林のイナバウアーや春嵐 智恵子 4 満天.かず.よう子.こすもす.
外つ国の言葉もまじるこたつ舟 豆狸 3 菜々.明日香.あさこ.
田起こしの畝幾筋も明日香行く 明日香 3 せいじ.ぽんこ.なつき.
柊挿す表札二つ古りし家 なつき 2 せいじ.豆狸.
種蒔いて夕日の中を戻りゆく 有香 2 宏虎.智恵子.
盆梅の枝にのけぞりすれ違ふ なつき 2 ぽんこ.智恵子.
年号を昭和で通す春一番 治男 1 三刀.
一と息を入れ料峭の坂の道 よし女 1 三刀.
春きざす雨滴に交じり鳥語降る 明日香 1 有香.
鎮もるや工事現場に春一番 よう子 1 豆狸.
昨夜雨をまとひて一輪紅椿 満天 1 よう子.
小気味よし水菜サラダを食ぶる音 ひかり 1 泰山.
蝋梅の香りも色も空に溶け 智恵子 1 明日香.
手作りのチョコを片手にバレンタイン ぽんこ 1 かず.
肩落し帰りゆく子や春うれひ 菜々 1 治男.
マラソン大会駆け抜け土手の草萌ゆる 菜々 1 満天.

2月14日 (投句17名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
岸壁を打つ波音も早春譜 さつき 6 せいじ.あさこ.満天.三刀.智恵子.明日香.
春炬燵孫に折り紙習ひけり よし女 5 あさこ.かず.ぽんこ.なつき.こすもす.
春浅し鰈の腹子ほのと透け ともえ 4 泰山.かず.よう子.なつき.
新聞の切り抜きすすむ春炬燵 満天 3 よし女.菜々.明日香.
音立てて木の芽起こしの銀の雨 菜々 2 泰山.三刀.
桜餅抹茶ふんはり泡立ちて 満天 2 ぽんこ.こすもす.
変化なきことが幸せ君子欄 宏虎 2 ひかり.豆狸.
山へ田へ豊かにけふを春の雨 菜々 2 満天.智恵子.
存問の衆に嘶き厩出し うつぎ 2 ひかり.菜々.
一木に五種の梅花や接ぎ木の妙 ひかり 2 宏虎.治男.
受験期やラジオ講座で英会話 治男 2 よし女.宏虎.
春うらら道草多き犬散歩 智恵子 1 豆狸.
風化して読めぬ句碑の凍てにけり 豆狸 1 治男.
とり取るは大名跡や春の寄席 よう子 1 有香.
サーカスの立ち去るバレンタインの日 なつき 1 有香.
丘の上へ紅梅の靄這ひ上がる ひかり 1 せいじ.
泥相撲どろつけられてうららけし 明日香 1 よう子.

2月13日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
牡蠣舟の吃水深く戻りけり さつき 8 菜々.せいじ.ともえ.ひかり.豆狸.明日香.うつぎ.有香.
やはらかき風にハミング木の芽道 菜々 5 かず.三刀.智恵子.花茗荷.なつき.
猪入らぬ罠に遊べる雀かな うつぎ 5 泰山.よう子.よし女.治男.ぽんこ.
冴え返る刃物とりどり露天商 よし女 5 よう子.三刀.明日香.花茗荷.うつぎ.
肩寄せる羅漢に群るる寒雀 豆狸 4 せいじ.ともえ.さつき.こすもす.
菜園の隅明るくす桜草 満天 3 あさこ.ひかり.さつき.
つるべ井戸昔のままに梅三分 三刀 3 あさこ.よし女.こすもす.
四温晴海へと伸びるクレーンかな ひかり 3 満天.かず.有香.
陽春の小川ゆらめく稚魚の群れ 智恵子 2 宏虎.満天.
大股は呆け防止とや青き踏む うつぎ 1 なつき.
がうがうと林を鳴らす春疾風 明日香 1 泰山.
しぶき雨芽吹き促すごと烈し 明日香 1 智恵子.
打ち寄せる波の綺羅にも春めきぬ 宏虎 1 治男.
日に風に欅の芽吹き蒼天へ 菜々 1 宏虎.
ふんわりとウェディングドレス芝青む さつき 1 菜々.
枯芝にあまねく日差埋立地 ひかり 1 豆狸.
冴え返る表札はずす白さかな なつき 1 ぽんこ.

2月12日 (投句13名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
重なりし絵馬の願ひや春を待つ 宏虎 11 泰山.あさこ.せいじ.よし女.明日香.智恵子.ぽんこ.さつき.ひかり.有香.こすもす.
鎮め水四隅の樽にとんど焼 有香 5 菜々.明日香.さつき.うつぎ.ひかり.
猫の恋糶人同じ胴間声 宏虎 3 かず.よう子.豆狸.
飾り雛古きに人寄る船問屋 よし女 3 三刀.よう子.治男.
吉書揚げ四方に一斗の樽の水 よう子 2 泰山.満天.
建国日賀茂の流れのとこしなへ 菜々 2 宏虎.ぽんこ.
風もなき雲ひとつなき建国日 満天 2 宏虎.なつき.
靴の紐きつく締めたり建国日 なつき 2 あさこ.有香.
瑕瑾なき都の空や建国日 菜々 2 かず.うつぎ.
吉書揚ひかりと風のシンフォニー 有香 2 満天.三刀.
街角の露店とりどり春帽子 三刀 2 よし女.治男.
晴天へ日の丸見ずに建国日 満天 2 智恵子.豆狸.
臨時バス長蛇の列なす梅の里 智恵子 2 菜々.こすもす.
バーナーの炎左右に畔を焼く こすもす 1 なつき.
熱々を飲み雛市を離れけり よし女 1 せいじ.

2月11日 (投句13名 選句18名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
母の名の残る針箱針供養 よし女 5 満天.よう子.なつき.花茗荷.智恵子.
早春の明日香見下ろす石舞台 明日香 5 ともえ.よし女.なつき.宏虎.ぽんこ.
春光にしゃちほこ燦と天守閣 菜々 4 あさこ.満天.三刀.宏虎.
野良猫の春の夢みるボンネット よう子 3 せいじ.ひかり.花茗荷.
地図になき花菜畑へ迷ひ出し なつき 3 ひかり.よう子.有香.
帰る日の近しスワンの目の澄みて 菜々 2 泰山.有香.
雨上がりみどり増したる名草の芽 三刀 2 ともえ.よし女.
桜葉の香りうれしや桜餅 ともえ 2 泰山.智恵子.
朝靄に影絵めきたる魞を挿す 宏虎 2 菜々.こすもす.
蕗の薹呱呱の声あぐあさみどり 宏虎 1 菜々.
軒キラリ氷柱つぎつぎ砕け散る 智恵子 1 あさこ.
パンジーの小さき苗の花時計 智恵子 1 さつき.
夕映えにえくぼめく陰山笑ふ なつき 1 こすもす.
水槽の置場所変えて雛飾る こすもす 1 さつき.
春寒を子に慰められ見守り隊 満天 1 ぽんこ.
梅固しベンチを占むるホームレス ぽんこ 1 せいじ.
空を読み大根干す棚夫作る よし女 1 三刀.

2月10日 (投句16名 選句19名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
薄氷に鼻つけてみる散歩犬 菜々 7 あさこ.ひかり.満天.宏虎.明日香.こすもす.花茗荷.
のびのびと風をつかみて凧遊ぶ 智恵子 5 あさこ.泰山.ともえ.さつき.菜々.
夫の掌を開けば光る蕗の薹 よし女 4 三刀.さつき.菜々.なつき.
春寒し二言三言すれ違ふ 満天 3 三刀.よし女.明日香.
吟行子梅咲いてると手招きす 明日香 3 ともえ.智恵子.なつき.
大阪弁ソフトな訛り猫柳 宏虎 2 ひかり.ぽんこ.
木々の間にさんざめく池春疾風 ひかり 2 せいじ.うつぎ.
二ン月の風やどり木を震はして なつき 2 せいじ.よし女.
白煙の雲に紛れる山焼きかな こすもす 1 満天.
口争ひさながら芽木の鴉鳴く よし女 1 宏虎.
雪吊りに雪ある風情や道ぬかる ともえ 1 智恵子.
松籟や咲き初む梅を震わせて ひかり 1 ぽんこ.
鳴き交わす鴉の乱舞春きざす 明日香 1 泰山.
行く人の皆足早に春寒し 三刀 1 よう子.
釣り人の動かぬ側の千鳥かな 智恵子 1 うつぎ.
春光や水栽培の丸き影 とろうち 1 花茗荷.
下萌や山羊に寄り来る鴉骨鶏 うつぎ 1 よう子.
梅の木に煌めくテープ鳥除けか ぽんこ 1 こすもす.

2月9日 (投句17名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
平飼ひの鶏の闊歩や下萌ゆる うつぎ 9 満天.せいじ.菜々.よう子.さつき.こすもす.明日香.よし女.有香.
摘み採りし指に移り香蕗の薹 三刀 6 あさこ.ともえ.なつき.こすもす.よし女.智恵子.
赤札を返しては見る植木市 よし女 5 三刀.よう子.さつき.花茗荷.明日香.
知り尽くす路地の抜け道猫の恋 宏虎 4 満天.菜々.花茗荷.有香.
車みなほんのり化粧霜の朝 ひかり 3 あさこ.宏虎.智恵子.
春立ちて汲ん場の木戸を開け放ち さつき 2 うつぎ.とろうち.
囀りに聞き耳頭巾かぶらばや せいじ 2 ひかり.泰山.
卒園式に来てもいいよと孫の声 せいじ 2 ともえ.かかし.
春立つや不安も纏ふ旅プラン よし女 2 宏虎.かかし.
北国の雪解の音を四方に聞く 宏虎 2 なつき.とろうち.
冴返る金属音の歯の治療 満天 1 三刀.
桜湯の色香ほのかや花開く ともえ 1 ぽんこ.
下駄箱に靴のはみ出す盆梅展 なつき 1 ぽんこ.
日向ぼこ隣の蠅もくつろげり ぽんこ 1 せいじ.
恋やつれかもとぼとぼと朝の猫 菜々 1 ひかり.
公園の鳩うずくまる氷点下 ひかり 1 うつぎ.
遠山の白く見ゆるは野梅かな 明日香 1 泰山.

2月8日 (投句16名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
梅一輪産土の風まだ尖り とろうち 7 せいじ.満天.ぽんこ.よう子.三刀.さつき.なつき.
里山をまたぎて濃かり冬の虹 智恵子 7 泰山.あさこ.よし女.菜々.花茗荷.とろうち.なつき.
菜の花や向き定まらぬ風見鶏 よし女 5 せいじ.ひかり.菜々.満天.三刀.
行き帰りつい見とれたる梅の花 治男 3 あさこ.ともえ.智恵子.
玉砂利をざくりと踏めば風光る せいじ 3 泰山.よし女.智恵子.
冬空へサーカス小屋のファンファーレ なつき 2 花茗荷.とろうち.
浮雲や歩幅を合せ野に遊ぶ よし女 2 ひかり.さつき.
晴れるとも風に舞ひ散る春の雪 満天 2 ともえ.こすもす.
ボンネットあまねく春光集めけり ぽんこ 2 うつぎ.明日香.
春寒し三時は熱き生姜湯を 満天 1 こすもす.
ラブコール闇を動かす猫の恋 宏虎 1 明日香.
春立つや寝返りコロリと得意顔 有香 1 宏虎.
春隣雌山羊は草を食み続け うつぎ 1 よう子.
踏みゆけば春日を散らす砂利の道 せいじ 1 ぽんこ.
頬被ゲートボールの老い元気 さつき 1 うつぎ.
風花の中父と子のキャッチボール こすもす 1 宏虎.

2月7日 (投句18名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
雪庭の己が足跡踏み戻る 三刀 5 泰山.ひかり.宏虎.あさこ.よう子.
のどけしや牛車で巡る城下町 さつき 5 菜々.あさこ.治男.花茗荷.とろうち.
炭焼の煙を透かせ朝の日矢 うつぎ 4 ひかり.ぽんこ.花茗荷.智恵子.
存問の尾羽打ち振る春の鳥 せいじ 4 泰山.満天.うつぎ.有香.
豆まきの手にミニカーを手放さず なつき 3 よし女.とろうち.智恵子.
楠大樹春禽丸ごと包けり ぽんこ 3 宏虎.三刀.うつぎ.
春空へバトミントンの羽根ふはり 菜々 3 せいじ.満天.なつき.
一両車みかんの里に傾きぬ さつき 2 よし女.有香.
うすらいの寄り来て揺らぐ池の淵 ともえ 2 明日香.さつき.
春立つや個展の案内パステルカラー 満天 2 ぽんこ.こすもす.
春きざす道に畑に人多し 明日香 2 治男.さつき.
ぜんざいの餅は色よく焼けてをり よし女 1 よう子.
黄梅の黄に弾みて通り雨 智恵子 1 明日香.
菊炭よ咲けと窯番煙をみる よう子 1 菜々.
如月や白磁稲荷の朱き唇 とろうち 1 なつき.
鉄分が多い切干常備する 明日香 1 三刀.
碧空へ瑞枝ぴしぴし梅ひらく 菜々 1 せいじ.
春禽の手旗信号めく尾羽 せいじ 1 こすもす.

2月6日 (投句16名 選句23名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
春立つやつるりと剥けるゆで卵 よし女 6 泰山.せいじ.宏虎.三刀.菜々.豆狸.
日溜りに今日先駆けのさくら草 せいじ 4 あさこ.さつき.花茗荷.智恵子.
おんぶの子足を蹴りたり鬼は外 なつき 4 泰山.ぽんこ.うつぎ.有香.
春立つや庭芝つんつん空を指し 菜々 3 満天.ともえ.花茗荷.
笑み浮かべ術後順調春きたる 満天 3 ひかり.菜々.こすもす.
野に立てば早春の風頬をさす 三刀 3 あさこ.宏虎.よう子.
垣根超え一枝突き出す梅の花 ぽんこ 3 よう子.智恵子.有香.
沈みゆく陽のぼんやりと春近し 智恵子 3 せいじ.三刀.豆狸.
雪間てふ罫線となる畑の土 よう子 3 うつぎ.明日香.こすもす.
豆撒きの跡に鳩らの啄みぬ さつき 2 よし女.なつき.
落椿地蔵にポトリ供花の如 こすもす 2 よし女.治男.
窯の口泥もて塞ぎ炭を焼く   うつぎ 2 なつき.とろうち.
栄枯知る四百年の盆梅展 宏虎 2 治男.さつき.
寒明けの山裾歩く日の燦と 有香 1 ともえ.
紅梅やスキップ早し女の子 宏虎 1 ぽんこ.
疫塚の木枡めがけて福の豆 さつき 1 とろうち.
臘梅の幾許こぼれし溝の縁 せいじ 1 明日香.
福は内戸外の鬼は寒かろう よし子 1 ひかり.
春立つや近田は天地返されて よし女 1 満天.

2月5日 (投句18名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
春隣ジャズピアニストの足拍子 うつぎ 6 せいじ.ぽんこ.よう子.よし女.花茗荷.こすもす.
追儺寺千升福枡でんと据ゑ 菜々 5 満天.宏虎.うつぎ.さつき.なつき.
お神籤を付けし紅梅ほころびぬ 治男 5 せいじ.あさこ.満天.花茗荷.こすもす.
鬼やらひ追ふも呼ぶのも吾の役 宏虎 4 あさこ.ぽんこ.うつぎ.明日香.
潮騒は地球の鼓動春兆す 宏虎 3 三刀.智恵子.有香.
豆撒きの鬼面上げれば留学生 さつき 2 菜々.豆狸.
落つる雪払うごと揺る柳かな 智恵子 2 泰山.明日香.
新芽ふく幾世の台場くぬぎかな よう子 2 よし子.有香.
リユックの人史跡めぐりに春立てり ぽんこ 2 宏虎.さつき.
炭どうぞと里山を守る募金箱 うつぎ 2 よし子.よう子.
語り部のごとく鳥鳴く寒の寺 なつき 1 智恵子.
行く道の避けて通るや鬼の豆 満天 1 泰山.
年の豆残りは今日のティータイム 満天 1 よし女.
葦の矢を飛ばしてよりの豆を撒く さつき 1 なつき.
節分の神事の牛に人だかり よし女 1 三刀.
立春の箒にまろぶ豆の粒 とろうち 1 菜々.
豆撒きへ芸子ら京よりなにわより 菜々 1 豆狸.

2月4日 (投句19名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
山伏の法螺に始まる節分会 うつぎ 10 あさこ.満天.宏虎.よし女.三刀.なつき.治男.とろうち.明日香.智恵子.
炭焼きの煙たたせて杣見えず うつぎ 4 せいじ.治男.ぽんこ.有香.
巫女舞の笛や太鼓に梅開く よし女 4 満天.よう子.三刀.有香.
アドバルーン真っ直ぐ天へ四温晴れ 満天 4 菜々.よし女.とろうち.智恵子.
豆を撒く鬘ほつれし旅役者 さつき 3 せいじ.なつき.ぽんこ.
片隅に寄りて動かぬ寒の鯉 あさこ 2 ひかり.さつき.
節分会賽銭箱に豆入る なつき 2 泰山.こすもす.
菜の花の丘のはたてに青い海 菜々 2 うつぎ.明日香.
ゆるキャラのはしゃぎ豆まく節分会 こすもす 2 うつぎ.花茗荷.
京野菜盛りし弁当春隣 せいじ 2 よう子.さつき.
鳥声に満ちて産土春近し とろうち 2 菜々.花茗荷.
早天のリフト横切る雪うさぎ 智恵子 1 こすもす.
菊炭の模様くっきり浮かびをり 有香 1 ひかり.
春立つや工場の煙今日も立つ よう子 1 泰山.
炭焼きの煙地を這ひ流れゆく 有香 1 ともえ.
小学生素足で火渡り節分会 こすもす 1 あさこ.
節分の豆の咀嚼や歯に感謝 ぽんこ 1 宏虎.
立春や空の青さの柔らかし ひかり 1 ともえ.

2月3日 (投句15名 選句21名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
新聞の旅のちらしや春隣 満天 8 宏虎.明日香.よし女.三刀.ぽんこ.こすもす.とろうち.智恵子.
炭焼きの窯は千度と煙吐く よし子 5 泰山.よう子.さつき.うつぎ.有香.
よちよちと鳩を追ふ子や春近し 菜々 5 満天.あさこ.宏虎.ぽんこ.なつき.
街角の地蔵囲みて花菜咲く 智恵子 4 泰山.ひかり.明日香.治男.
煙吐く大き炭窯野獣めく よし子 3 満天.よう子.菜々.
炭焼き場深き轍の幾筋や よう子 3 せいじ.ひかり.こすもす.
放つ矢に鳩の群れ立つ節分会 なつき 3 せいじ.三刀.さつき.
白壁に井戸ポンプの影日脚伸ぶ よし女 3 あさこ.治男.有香.
立春や人生縮図進学期 宏虎 2 花茗荷.智恵子.
大吉と朝の占ひ寒明忌 なつき 1 とろうち.
恵方巻き餡もチョコもと巻いて売り 明日香 1 菜々.
春隣り胸のハンケチ萌葱色 菜々 1 なつき.
待春の京に集ひしいとこ会 せいじ 1 うつぎ.
立春の風まだ硬く肌厳し 宏虎 1 花茗荷.
黒雲の海へ出て行く春隣 三刀 1 よし女.

2月2日 (投句19名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
和菓子屋の並ぶ色取り春近し 満天 7 泰山.宏虎.菜々.治男.ひかり.なつき.智恵子.
さざなみのごとく水尾引く鴨の陣 さつき 3 満天.花茗荷.有香.
街騒の運河を住処つがい鴨 ひかり 3 ぽんこ.なつき.とろうち.
つかまり立ちできて靴買ふ二月早や なつき 3 あさこ.よう子.花茗荷.
橋いくつ渡りなにわの春を待つ 菜々 2 満天.せいじ.
真っ白に草のうなだれ霜の花 ぽんこ 2 ひかり.智恵子.
山寺の風化せる句碑寒に入る 豆狸 2 よう子.こすもす.
日まみれの神籤の枝も春隣 とろうち 2 三刀.よし子.
友逝きて同窓集ふ寒夜かな せいじ 2 あさこ.よし子.
青き踏む互いにギャグを飛ばし合ひ 有香 2 宏虎.よし女.
底冷えや玄関ドアーの軋む音 よし女 2 ぽんこ.三刀.
カーテンを引けば一面雪景色 あさこ 1 明日香.
時雨雲葛城金剛すっぽりと 明日香 1 菜々.
動物の足跡残す雪の朝 あさこ 1 泰山.
大雨の軒に身を寄す大根焚き なつき 1 有香.
春隣水輪を残す寺の鯉 三刀 1 よし女.
雪山の樹々の真っ白モンスター 智恵子 1 治男.
とりとめのなき今日一ト日春炬燵 よし子 1 こすもす.
呼び止める自販機の声寒鴉 よう子 1 とろうち.
ダイヤモンド婚まで三年味噌おでん よし女 1 せいじ.
雪国の土見ゆるまで解け進む 宏虎 1 明日香.

2月1日 (投句16名 選句22名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
手水舎に竹酌ひびく寒の寺 なつき 6 泰山.せいじ.満天.よう子.こすもす.明日香.
葛湯溶く老ひの繰り言聞き流し とろうち 5 なつき.ひかり.菜々.豆狸.よし子.
コンサート出でて余韻に星冴ゆる 菜々 4 満天.ぽんこ.治男.明日香.
水温む菜を洗ふ手の喜べり よし女 4 三刀.よし子.智恵子.有香.
日だまりに群れて遊ぶや寒雀 満天 2 せいじ.よし女.
日溜まりに見つけてほっこり蕗の薹 智恵子 2 菜々.こすもす.
退院の夫にリハビリ室の花 ぽんこ 2 ひかり.さつき.
蒼天に透く蝋梅の香に浸る ひかり 2 なつき.花茗荷.
干拓地大パノラマに万の鶴 さつき 2 宏虎.有香.
足出してうたた寝の夫春炬燵 よし女 2 ぽんこ.治男.
鳩を追ふ吾子の歩みや園小春 ひかり 2 とろうち.花茗荷.
かたまりて糧足りけりや寒雀 ともえ 2 泰山.よう子.
恋猫の声連綿と寝入りばな せいじ 1 宏虎.
空泳ぐごと渡りゆく冬鵜かな 智恵子 1 とろうち.
色分けし暦に記し二月来る 満天 1 あさこ.
火の粉浴ぶ寒の明王の眼の光る なつき 1 さつき.
パンジーの顔を確む日和かな 明日香 1 智恵子.
寒梅や陽の当たる日も翳る日も 宏虎 1 三刀.
北帰行第一陣の鶴親子 さつき 1 あさこ.
 寒日和水浴びの鴉羽を打つ 三刀 1 よし女.
目を遣れば障子に映る鳥の影 せいじ 1 豆狸.

1月31日 (投句12名 選句20名)

作品 作者 点数  この句を選んだ人
薄氷を透かし魚影の動きけり 宏虎 6 泰山.満天.ともえ.花茗荷.さつき.ぽんこ.
鉄塔の影は雪野をはみ出して とろうち 6 せいじ.宏虎.よし女.智恵子.こすもす.よし子.
春隣どこか微かな水の音 よし子 5 よし女.三刀.なつき.こすもす.とろうち.
子を抱く観音像や蕗の薹 三刀 4 あさこ.満天.菜々.よし子.
つくばいにコロコロ遊ぶ霰かな 智恵子 3 せいじ.ともえ.さつき.
背丈ほどなる臘梅の野路ふさぐ せいじ 3 宏虎.花茗荷.智恵子.
早梅やくつろぎ地蔵の眠たき眼 よし女 2 ひかり.三刀.
春兆す前へ進まぬたらい舟 宏虎 2 あさこ.とろうち.
五十鈴川曲がりて清し神楽笛 治男 2 なつき.ぽんこ.
ぽつぽつが驟雨となりて冬ざるる 明日香 1 豆狸.
すすぎ置く湯飲みに茶渋寒厨 なつき 1 泰山.
八十八の地蔵そろひの赤帽子 よし女 1 豆狸.
子のサッカ−時に大人の蹴り見せる 治男 1 明日香.
毛糸帽揃ひの香具師の老姉妹 なつき 1 ひかり.
春近し畝間に満ちし水光る せいじ 1 菜々.
外堀の松に霧氷の明かりかな 智恵子 1 明日香.

過去一覧

2017|010203040506070809|10|11|12|
2016|010203040506070809101112
2015|010203040506070809101112
2014|010203040506070809101112
2013|010203040506070809101112
2012|010203040506070809101112
2011|010203040506070809101112