GH毎日句会 > 成績一覧・2013年1月
GOSPEL HAIKU
2017|010203|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|010203040506070809101112
2015|010203040506070809101112
2014|010203040506070809101112
2013|010203040506070809101112
2012|010203040506070809101112
2011|010203040506070809101112

毎日句会成績一覧

[2015年8月]

2015年8月30日 (投句者16名 選句者21名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
海に向く棚田の稲架の杭太く なつき 8 さつき.せいじ.よし女.はく子.菜々.泰山.こすもす.有香.
秋風に誘はれねねの眠る寺 菜々 5 ひかり.満天.あさこ.三刀.かず.
風遊び葉擦れ楽しむ竹の春 宏虎 4 豆狸.ともえ.はく子.治男.
路地の秋焼きたてパンの匂ひけり 泰山 4 三刀.明日香.なつき.ぽんこ.
シャキシャキとはしりの林檎音うまし ひかり 4 豆狸.あさこ.明日香.有香.
すれ違ふシスターの笑顔爽やかに 満天 2 ともえ.菜々.
稲妻のピカリに怯ゆ犬の態 宏虎 2 つくし.泰山.
楚々と紅装ひ初めし東山 はく子 2 満天.つくし.
一本づつに違う風吹く猫じゃらし 豆狸 2 よし女.なつき.
碧眼乙女浴衣着こなし京見物 菜々 2 宏虎.こすもす.
過りしは小指に満たぬ蜥蜴の子 明日香 1 ひかり.
同じこと何度も訊きし秋暑し 明日香 1 かず.
キッチンに朝一番の秋の風 満天 1 さつき.
身にぞ入む寺に公開ゆうれい図 はく子 1 治男.
秋暑しバーゲンセールのレジの列 こすもす 1 宏虎.
物干しに服をかければ赤とんぼ あさこ 1 せいじ.
秋高しラリーに歓声白い球 つくし 1 ぽんこ.

2015年8月29日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
洋館のロビーの要花氷 豆狸 5 ひかり.よし女.満天.宏虎.こすもす.
四天王立つ山門の秋の声 なつき 4 満天.せいじ.ぽんこ.つくし.
清水湧く門前町をたもとほる さつき 3 せいじ.菜々.豆狸.
恙なく歩ける感謝花野愛ず 宏虎 3 豆狸.ぽんこ.はく子.
草の穂や雨後の忙しき畑仕事 よし女 2 ひかり.明日香.
扇風機独り占めなる一両車 さつき 2 あさこ.つくし.
秋出水見え隠れする赤き鞠 治男 2 菜々.明日香.
カラフルな浴衣の乙女秋の京 はく子 2 三刀.治男.
秋暑し地響きたてて道路工事 菜々 2 宏虎.こすもす.
砂遊び夢中の子と母鱗雲 こすもす 2 はく子.かず.
法師蝉天気予報は下り坂 三刀 1 よし女.
鰯雲茜に染めし西の空 宏虎 1 ともえ.
鉢植えのゴーヤ次つぎ豊の秋 つくし 1 泰山.
新涼やヒップホップのレッスンを 満天 1 かず.
赤トンボ目で追いながら水を飲む こすもす 1 なつき.
事件告ぐ街頭テレビ秋暑し なつき 1 治男.
秋暁や空気に少し硬さあり 明日香 1 ともえ.
到来のぶどうダイヤの如き黒 よし女 1 三刀.
疾風の隅の落葉は輪を描く ぽんこ 1 泰山.
肌を刺す日差の空や秋澄めり ひかり 1 なつき.
ハンカチをバンダナにして体操す 満天 1 あさこ.

2015年8月28日 (投句者16名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
郵便夫泉に喉を癒しゆく さつき 7 なつき.あさこ.ひかり.よし女.明日香.宏虎.有香.
月涼し家出の猫の歸り待つ 有香 4 せいじ.菜々.つくし.かず.
京大路小路も人や秋暑し はく子 4 ひかり.せいじ.三刀.さつき.
満員のトロッコ列車に秋の風 さつき 4 なつき.あさこ.満天.豆狸.
秋日和小路にめぐるねねの道 菜々 3 満天.はく子.つくし.
半月へ墨の法衣のやうな雲 なつき 3 よし女.明日香.さつき.
掬へねど金魚貰へた祭りの夜 つくし 3 はく子.こすもす.かず.
はぜ釣りの無言で並び前見据え ともえ 2 治男.こすもす.
固き草踏みて流燈追ひかける なつき 2 治男.豆狸.
秋蝶や商売替えする古本屋 豆狸 2 泰山.三刀.
小夜更けて蟲の浄土か空地占む 宏虎 2 ぽんこ.泰山.
大ネタの握り寿司にて暑気払ひ 満天 1 宏虎.
アパ−トより浄瑠璃聞こゆ白粉花 治男 1 ぽんこ.
台風一過とはいかぬ胸のうち ひかり 1 有香.
秋の蝶夕日に羽をとどめをり よし女 1 菜々.

2015年8月27日 (投句者13名 選句者21名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
秋暑し極彩色の電車来る 満天 9 よし女.ひかり.菜々.明日香.三刀.かず.さつき.豆狸.はく子.
屋根上に鴉だみ声秋暑し 菜々 5 宏虎.満天.明日香.はく子.こすもす.
手水舎の青竹濡らす露の玉 さつき 4 ぽんこ.泰山.なつき.つくし.
茅葺の辺鄙の似合ふ竹の春 宏虎 3 満天.ともえ.こすもす.
阿波踊手振り身振りの車椅子 ぽんこ 3 あさこ.せいじ.三刀.
落蝉をこわごわ掴む幼かな 豆狸 3 あさこ.せいじ.ひかり.
忘れ物責めたるやうな蝉の声 なつき 2 よし女.有香.
蜘蛛の囲にかかる白蝶見過ごせず 明日香 2 治男.有香.
山並の背景白き雲の峰 こすもす 2 ともえ.ぽんこ.
鶏頭の幹真っ直ぐに添え木せり 有香 2 泰山.なつき.
地下出でて路上ライブは爽やかに 満天 2 菜々.かず.
厄晴れのひょうたん落とす野分けかな さつき 1 つくし.
台風過ぎ近隣と声交しけり よし女 1 さつき.
台風一過ハミングに回す洗濯機 菜々 1 宏虎.
24時間スーパー朝の水打てり なつき 1 豆狸.
落柿舎の隅々に句碑身に入みて 明日香 1 治男.

2015年8月26日 (投句者18名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
鮭のぼる石狩川の波の綺羅 宏虎 9 満天.泰山.はく子.三刀.治男.さつき.菜々.かず.明日香.
台風過青柚子拾う五っ六つ 三刀 4 あさこ.泰山.豆狸.よし女.
乱れなき百僧の経大施食 なつき 4 さつき.つくし.かず.有香.
阿波踊幼の手振り父の肩 ぽんこ 3 あさこ.ひかり.こすもす.
秋の日を弾く牧草ロールかな さつき 3 せいじ.よし女.明日香.
小鳥来るメールで届くよき便り 有香 2 ひかり.菜々.
流燈の川を染めたる揚花火 なつき 2 せいじ.ぽんこ.
絵手紙の残暑見舞の字の躍る はく子 2 ぽんこ.なつき.
曳波の夜目にも白き涼しさよ さつき 2 満天.こすもす.
老親の土産は綿菓子地蔵盆 豆狸 2 三刀.治男.
蝉丸の琵琶の空耳良夜なり 宏虎 1 なつき.
風音を氣づかひ待ちぬ台風過 あさこ 1 有香.
標高百の古城へリフト風は秋 菜々 1 はく子.
電気来ず寝転んで待つ台風過 よし女 1 つくし.
界隈に子の姿見ず地蔵盆 菜々 1 宏虎.
緩やかな山へと青田続きけり ひかり 1 豆狸.
風妖し雨も怪しや台風来 明日香 1 宏虎.

2015年8月25日 (投句者17名 選句者21名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
下駄先に調子取り合ふ阿波踊 ぽんこ 10 ひかり.満天.よし女.あさこ.はく子.三刀.ともえ.豆狸.かず.明日香.
磴百段つくつくぼうしに背を押され はく子 5 満天.さつき.菜々.治男.かず.
蓮づくしなる山寺の一膳会 よし女 4 菜々.三刀.なつき.こすもす.
声通る媼が仕切る地蔵盆 なつき 3 せいじ.宏虎.明日香.
秋暑し繁昌亭の人いきれ 宏虎 3 せいじ.ぽんこ.豆狸.
峠より大河を望む豊の秋 治男 3 宏虎.さつき.なつき.
小躍りす輪投げ命中地蔵盆 ぽんこ 2 ともえ.つくし.
目の前のぞめきに酔ひし阿波踊り ひかり 2 よし女.ぽんこ.
川霧に朝日差しこむ峡の谷 さつき 2 こすもす.有香.
凌霄花の落ちてベンチを占めにけり さつき 1 あさこ.
今一度会話のしたし盆の月 宏虎 1 治男.
見はるかす摂の山山秋晴るる 菜々 1 ひかり.
秋晴れやクレーンいよいよ首伸ばす 菜々 1 はく子.
ご座敷きて尼僧の読経地蔵盆 なつき 1 有香.
包丁の当たるを待ちし西瓜かな ともえ 1 泰山.
二学期の煙吐くごと室外機 満天 1 つくし.
地蔵盆風に乗り来る遠太鼓 三刀 1 泰山.

2015年8月24日 (投句者16名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
室外機並ぶ路地裏秋暑し はく子 4 菜々.さつき.豆狸.うつぎ.
お茶室へ庭石辿る竹の春 宏虎 4 あさこ.ともえ.ぽんこ.はく子.
天空の丘に広がる花野かな さつき 4 ひかり.よし女.三刀.なつき.
踊笠うなじの色香ただよいて ぽんこ 3 満天.宏虎.治男.
水仕終えてしばしを庭の虫の音に 菜々 3 満天.うつぎ.かず.
橋一つ渡り生家の墓詣り よし女 3 あさこ.せいじ.三刀.
秋の日の目つぶし食らふ観覧車 さつき 2 ひかり.せいじ.
流灯会始まる前の闇深し なつき 2 明日香.こすもす.
青空の半月白く処暑の風 三刀 2 よし女.泰山.
落柿舎の見上げる高さ芭蕉の葉 明日香 2 菜々.なつき.
庭掃きて処暑のガラス戸全開す よし女 2 豆狸.かず.
新涼や回り道して友を訪ふ 豆狸 1 さつき.
亀の石囲む草叢昼の虫 宏虎 1 はく子.
流灯の熱き炎を放ちたる なつき 1 治男.
日曜市歩き回りて鶏頭花 治男 1 泰山.
化粧する混み合ふ車内浴衣の娘 満天 1 ぽんこ.
気のつけば庭のあちこち返り花 明日香 1 こすもす.
赤ん坊の表情撮るや秋の金魚 治男 1 宏虎.
鴨川の両岸人出夕涼し 満天 1 明日香.
小夜更けて白き半月秋初め 菜々 1 ともえ.

2015年8月23日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
沖馳せる高速艇の灯の涼し さつき 5 満天.せいじ.うつぎ.なつき.ひかり.
雑草を取るも格闘秋暑し ぽんこ 4 三刀.菜々.こすもす.はく子.
大瀬戸を行き交ふ船の水尾涼し 泰山 4 宏虎.あさこ.治男.うつぎ.
知恵の輪のやうにほどけし揚花火 なつき 4 菜々.ともえ.せいじ.かず.
父母の待つ墓苑へ灼くる坂上がる なつき 3 さつき.治男.はく子.
雨水得て残暑の畠の生き返り かず 3 さつき.宏虎.豆狸.
上弦の月の透きゐる秋簾 うつぎ 3 満天.三刀.ぽんこ.
子供より老婆の多き地蔵盆 宏虎 2 よし女.明日香.
蟻の列帆のごと揺るは蝶の羽 さつき 2 こすもす.ひかり.
初盆の写真の父は若かりし 泰山 2 ぽんこ.なつき.
六甲の風にゆらぎて大芭蕉 菜々 1 豆狸.
朝顔に黄金色なる羽音かな 三刀 1 よし女.
シャワー浴ぶ畑の日焼けが抜けるまで よし女 1 ともえ.
一階の半分隠すゴーヤかな こすもす 1 あさこ.
秋暑し動作ひとつによっこらしょ 明日香 1 かず.
お屋敷の塀抽んで大芭蕉 菜々 1 明日香.

2015年8月22日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
真直ぐに一番星へ揚花火 なつき 7 せいじ.かず.三刀.さつき.はく子.治男.有香.
秋茄子の雨滴はまるでアメジスト 菜々 5 宏虎.ぽんこ.せいじ.明日香.はく子.
回覧板受け取る間とて秋の蚊に 満天 4 うつぎ.かず.治男.こすもす.
松の葉の雨滴鈴なり涼新た ぽんこ 3 泰山.宏虎.菜々.
朝顔の咲き揃ひたる濃紫 よし女 3 あさこ.三刀.なつき.
猫じやらし球探しいる補欠の子 治男 3 よし女.満天.有香.
秋暑し大売出しの旗の波 三刀 3 あさこ.菜々.明日香.
涼み舟夜景を見よと灯消す さつき 2 ひかり.うつぎ.
稲穂越し産土神を遠拝み うつぎ 2 満天.さつき.
揚花火寝転んで見る川堤 さつき 2 こすもす.なつき.
喰はせたき嫁は遠しよ秋茄子 菜々 2 よし女.ひかり.
道の神ここに御座すとちちろ鳴く 豆狸 1 ぽんこ.
追ひつける吾子の手にある猫じゃらし 有香 1 泰山.

2015年8月21日 (投句者14名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
稔り田や母退院の日を数ふ せいじ 5 満天.はく子.菜々.明日香.なつき.
秋暑し動く歩道にたたら踏み 菜々 5 よし女.三刀.かず.こすもす.ぽんこ.
爽やかや声かけて去る療法士 せいじ 4 明日香.三刀.治男.うつぎ.
恙なく今日のひと日を芙蓉閉づ 満天 3 あさこ.治男.有香.
秋暑し地響き立てて貨車過る 菜々 3 泰山.さつき.有香.
声だして芭蕉の名句天の川 宏虎 2 菜々.かず.
爽涼に具体化されし旅プラン かず 2 はく子.豆狸.
夕風に吹かれては立つ猫じゃらし 三刀 2 泰山.せいじ.
流木に塞がれて激つ秋の川 豆狸 2 さつき.こすもす.
万灯会炎浮き立つ五重塔 ぽんこ 2 ともえ.なつき.
町工場秋風なびく国旗と社旗 治男 2 満天.ともえ.
爽涼や一度訪ひたき落柿舎を かず 1 ぽんこ.
朝夕と色変ふ不思議酔芙蓉 あさこ 1 宏虎.
風入るる色薄らぎし涅槃絵図 なつき 1 豆狸.
色づきて穂先垂れをる稲田かな こすもす 1 宏虎.
茹で卵うまくむける日カンナ燃ゆ 宏虎 1 よし女.
早朝の揺らすカーテン風は秋 満天 1 あさこ.
揺れ動く葉先に着地赤トンボ こすもす 1 せいじ.
凌霄花元気な彩を散らしをり よし女 1 うつぎ.

2015年8月20日 (投句者15名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
赤蜻蛉キヤツチボ−ルの中を飛ぶ 治男 9 満天.せいじ.泰山.菜々.明日香.よし女.ぽんこ.こすもす.はく子.
稜線に雲の変幻秋初め 菜々 4 明日香.よし女.なつき.こすもす.
落柿舎へ田んぼの案山子勢揃ひ 明日香 4 あさこ.宏虎.ぽんこ.かず.
雨音の奥よりつくつくぼうしかな よし女 3 満天.せいじ.豆狸.
松脂の吹き出しており終戦日 治男 3 菜々.なつき.よう子.
郵便と残暑に膨る赤ポスト 宏虎 3 泰山.三刀.かず.
井水汲むモーター悲鳴秋旱 豆狸 2 ひかり.はく子.
西瓜畑たぬき夜な夜な来て荒らす よし女 2 あさこ.三刀.
新涼や熱き珈琲ティータイム 満天 1 宏虎.
かなかなや遠流の帝の墓ここに 菜々 1 ひかり.
大連休一日集ひて墓参り なつき 1 治男.
新涼や池に真白き館の建つ 満天 1 よう子.
新涼や物干し竿に水の玉 三刀 1 治男.
石畳に立ち止まり聴く鹿威し こすもす 1 豆狸.

2015年8月19日 (投句者15名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
三代の筑後訛りや門火たく 豆狸 5 よし女.ぽんこ.ともえ.菜々.なつき.
赤とんぼ飛び交ふ浜の遊歩道 よし女 4 治男.明日香.あさこ.こすもす.
新涼の脚絆きりりと大師像 菜々 4 三刀.ぽんこ.さつき.かかし.
秋暑し古書の積み上げ段ボール ぽんこ 3 さつき.治男.かず.
秋暑しメタボの鯉の重なりて 満天 3 三刀.豆狸.かず.
一湾の東に西に遠花火 さつき 3 なつき.はく子.こすもす.
引っ越しの荷ほどく窓へ蝉つぶて なつき 2 よし女.有香.
四阿に八方よりの秋の風 満天 2 明日香.はく子.
清滝の芭蕉の句碑や風さやか 明日香 2 満天.宏虎.
朝散歩微かににほふ稲の花 こすもす 1 宏虎.
夏まつり着物に靴の幼たち かず 1 豆狸.
新涼や句帳にはさむ小鉛筆 よし女 1 菜々.
盆休み替え靴三つ持ち帰郷 治男 1 かかし.
盆東風におん目すずやか地蔵尊 菜々 1 有香.
豪華船満艦飾の灯涼し さつき 1 満天.
爽涼ややかんのお茶の残りをり 明日香 1 ともえ.
何と無く肌に触れ行く風は秋 三刀 1 あさこ.

2015年8月18日 (投句者17名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
新涼や高齢講習合格す よし女 5 菜々.宏虎.三刀.明日香.豆狸.
夕闇に静かに閉じる白芙蓉 ともえ 4 満天.あさこ.はく子.治男.
道の神ここに御座すとちちろ鳴く 豆狸 4 泰山.さつき.よし女.ぽんこ.
車椅子押して額に玉の汗 さつき 3 三刀.治男.なつき.
ラケットの球音軽く涼新た ぽんこ 3 さつき.なつき.かず.
金網をがんじがらみに葛からむ 泰山 2 満天.あさこ.
老農の伸ばす手の先早稲の花 三刀 2 ぽんこ.かず.
鉄塔に雲とどまりて秋暑し 満天 2 菜々.豆狸.
地蔵けふは錦の前垂れ地蔵盆 菜々 2 はく子.こすもす.
見えねども風に初秋を覚えけり こすもす 2 宏虎.ともえ.
犇めきて盛り上がりたる蓮浮葉 泰山 1 こすもす.
盆踊炭鉱節を知らずして 宏虎 1 よし女.
ひとつまみ幼も取りし墓の草 なつき 1 泰山.
帰省子に元気を貰ふ夏休み かず 1 ともえ.
星の竹戸ごとに並ぶ漁村かな さつき 1 明日香.

2015年8月17日 (投句者17名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
水打ちて更なる涼や苔の庭 かず 4 よし女.ともえ.こすもす.明日香.
風にさへ指を折りてはホ句の秋 菜々 3 さつき.はく子.かず.
水色の絵筆に一句残暑見舞 満天 3 ぽんこ.宏虎.豆狸.
人だかり絶ゆることなき花氷 さつき 3 よし女.満天.菜々.
蚊遣り香着火の前に刺されをり 明日香 3 せいじ.満天.かかし.
馥郁と稲田の香り畦包む はく子 3 かかし.あさこ.菜々.
咲きつづく千日草も庭の秋 菜々 2 宏虎.かず.
幼子の風とたはむる墓参かな なつき 2 三刀.うつぎ.
帰省子の土産話を聴きにけり 三刀 2 ともえ.明日香.
墓地に影ひとつだになき墓洗う 有香 2 ぽんこ.はく子.
盆休み子より異国の土産かな よし女 2 三刀.治男.
杖付かず八十路健脚大文字 宏虎 2 治男.豆狸.
夏休みの孫らと競ふボーリング かず 1 あさこ.
訪ねたる生まれし空き家青蜜柑 治男 1 泰山.
庭に出る暦通りの涼新た 明日香 1 こすもす.
地下水を汲み上ぐパイプ露しとど 豆狸 1 さつき.
幼子がじっと見つめる魂送り ぽんこ 1 なつき.
揚花火音に誘はれ高階へ さつき 1 うつぎ.
章魚の町むかし下津井風待ち港 ともえ 1 泰山.
畦豆の紫小さき花掲げ はく子 1 せいじ.
地響きと空焦がしけり花火果つ 宏虎 1 なつき.

2015年8月16日 (投句者14名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
バス停に黙祷の母終戦日 有香 5 さつき.かず.三刀.ぽんこ.こすもす.
朝散歩風に稲の香混じりをり こすもす 4 うつぎ.明日香.治男.菜々.
仏壇へ先ず手をあはし帰省の子 菜々 3 あさこ.宏虎.はく子.
子かまきり米粒ほどの鎌抱き ともえ 3 あさこ.かず.よし女.
口数の減りて汗の子変声期 菜々 3 さつき.よし女.ぽんこ.
ヒロシマをふるさとに持つ広島忌 かず 2 ともえ.なつき.
とれとれの蔕の棘さす秋なすび 満天 2 泰山.はく子.
秋茄子のレシピ数多に迷ひけり 満天 2 なつき.豆狸.
タクシーのラジオに終戦手記流るる こすもす 2 明日香.菜々.
生身魂望む米寿へ卒寿へと 宏虎 2 泰山.ともえ.
唯一人煙草噴かすは生身魂 うつぎ 2 三刀.有香.
墓洗ふ告げたきことの山ほども うつぎ 2 治男.豆狸.
揚花火河原に体育座りして なつき 1 こすもす.
何時までも眺めていたり青レモン あさこ 1 うつぎ.
黙祷のサイレンひびく終戦日 明日香 1 宏虎.
青竹の升目を埋めて牽牛花 三刀 1 有香.
花火あげ送る流燈丹後の海 ともえ 1 満天.
仏舎利塔白際やかに秋夕べ はく子 1 満天.

2015年8月15日 (投句者11名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
盆僧のうなじの汗の引き切らず なつき 7 せいじ.よし女.満天.ぽんこ.泰山.三刀.かず.
水かけし直後に乾く墓参り 宏虎 4 せいじ.ともえ.泰山.あさこ.
秋の蝶草の広葉にリラックス よし女 3 はく子.宏虎.こすもす.
椿の実いつも眼下に茅渟の海 ぽんこ 3 菜々.明日香.有香.
思ひ出の帰省の兄は角帽子 菜々 3 うつぎ.なつき.有香.
熟れ残るトマト目がけて夕鴉 菜々 3 はく子.明日香.こすもす.
虫干会傷みはげしき門くぐり なつき 2 よし女.かず.
空蝉のよくぞ耐えたりブロック塀 はく子 2 宏虎.満天.
唸りあげ墓所の傍ら草を刈る よし女 2 三刀.うつぎ.
草刈りて地蔵堂の廻り一変す 満天 2 菜々.あさこ.
墓参り出来ぬこと詫び長電話 満天 1 なつき.
甚平や風の道かや猫ごろ寝 三刀 1 ともえ.
公園の雲梯に来る小鳥かな こすもす 1 ぽんこ.

2015年8月14日 (投句者14名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
廃工場の閂太くちちろ鳴く 豆狸 6 ぽんこ.せいじ.なつき.よし女.かず.こすもす.
試食して買ふ羽目となる西瓜かな 宏虎 4 菜々.三刀.はく子.治男.
宿題の音読に和す遠蛙 有香 4 菜々.満天.はく子.よし女.
背きし日々詫びつつ姑の墓洗ふ 菜々 3 泰山.満天.豆狸.
嫁ぎ来てめぐる月日や走馬灯 菜々 3 泰山.宏虎.治男.
亡き母の大きなおはぎ小豆煮る よし女 2 宏虎.せいじ.
阿波踊りお囃子につい足動く 治男 2 あさこ.明日香.
足許の鯉騒がしき蓮は実に ぽんこ 2 あさこ.かず.
座布団の嬰ちらと見し盆の僧 なつき 2 豆狸.こすもす.
流星やあっけなく逝く古き友 宏虎 1 三刀.
盆用意真鍮磨きテレビ見つ 明日香 1 なつき.
車椅子の手を振り笑顔阿波踊り 治男 1 明日香.
実ざくろの枝で朽ちたる鬼子母神 なつき 1 ぽんこ.

2015年8月13日 (投句者16名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
砂利道のキャリーバッグや秋暑し 明日香 6 さつき.よし女.豆狸.はく子.かず.ぽんこ.
子が来れば西瓜畑に夫急ぐ よし女 5 満天.あさこ.ともえ.三刀.治男.
帰省列車にふるさとことば憚らず 菜々 4 ひかり.明日香.豆狸.はく子.
なにげなく開ける窓辺にいわし雲 ぽんこ 4 さつき.宏虎.せいじ.こすもす.
夏草を分けて万葉歌碑訪ふ 豆狸 3 菜々.ぽんこ.有香.
手で招き腰であやとる阿波踊 宏虎 3 三刀.なつき.有香.
二才児の弾む足取りアイス買ふ こすもす 3 あさこ.せいじ.かず.
休み田に囲まれて濃き早稲の花 よし女 2 ひかり.こすもす.
どどどすん古家揺らせる揚花火 ひかり 2 泰山.よし女.
月光の文字読む程の明るさや ともえ 1 泰山.
帰省子の弾ける笑顔乗せ列車 菜々 1 宏虎.
故郷や懐かしき山色づく田 こすもす 1 ともえ.
かなかなや昼なほ暗き渓谷に さつき 1 明日香.
草刈りのロール転がる河川敷 さつき 1 なつき.
歩をゆるめ小さきひまわり川添ひに 満天 1 治男.
老体に記録的残暑受けて立つ はく子 1 菜々.
立ち去れぬひめゆりの塔敗戦日 宏虎 1 満天.

2015年8月12日 (投句者16名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
幼子の質問攻めや夕端居 こすもす 7 満天.せいじ.菜々.ともえ.三刀.ぽんこ.明日香.
新涼や歩数を延ばす朝散歩 さつき 4 満天.あさこ.豆狸.こすもす.
うす青き夏蚕重なり桑食めり なつき 3 よし女.ともえ.こすもす.
七曜を忘れてしまふ夏休み 豆狸 3 菜々.ぽんこ.明日香.
時折の風蓮池の吐息かも ひかり 2 宏虎.なつき.
通院の空細やかにいわし雲 よし女 2 さつき.なつき.
原爆忌過ぎて原発稼働する 満天 2 はく子.豆狸.
打ち水の忽ち蒸発犬走 こすもす 2 泰山.あさこ.
立秋てふ言葉だけでもほっとする 明日香 1 ひかり.
独り居の義姉気丈なり夏の花 かず 1 はく子.
新涼や庭木に少し元気出て 明日香 1 かず.
ゴーヤーの葉陰秋暑の窓に今 はく子 1 泰山.
露草に一句添へたる返信を 満天 1 かず.
夏蚕屋の時計遅れて正午打つ なつき 1 よし女.
松籟や遠流の島も銀河濃し 宏虎 1 せいじ.
祇園にもお笑ひ劇場秋うらら 菜々 1 宏虎.
山寺の大甕に蓮育ちけり よし女 1 ひかり.
盆休み前に病院回りけり 治男 1 三刀.
高速道ともに走れり夾竹桃 ぽんこ 1 さつき.

2015年8月11日 (投句者16名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
寺町の路地たつぷりと水打てり なつき 4 あさこ.満天.さつき.治男.
どの屋根も白く輝き秋立ちぬ 明日香 3 ぽんこ.三刀.なつき.
挨拶を交はす笑顔や涼新た さつき 3 満天.宏虎.三刀.
犬小屋の上に鳴りたる軒風鈴 なつき 3 よし女.あさこ.こすもす.
リハビリの機械の音や秋暑し 治男 3 明日香.かず.豆狸.
町残暑自販機の音頻繁に 満天 2 よし女.かず.
手に乗せてさいの目に切る新豆腐 よし女 2 せいじ.菜々.
山道の右に左に虫の声 泰山 2 宏虎.はく子.
渡舟待つ島人ら日焼顔 泰山 2 はく子.さつき.
燈花会や浮見堂へと人の波 明日香 2 ひかり.こすもす.
軽トラで売る声高し新豆腐 満天 2 せいじ.なつき.
秋の空人工衛星見えそうな 宏虎 1 菜々.
秋暑しピザのチーズは糸を引く 菜々 1 ひかり.
青柿や葉隠れの実も艶やかに 有香 1 ぽんこ.
落雷の度肝抜かるる三婆 ぽんこ 1 泰山.
潮入川沿うて歩くや秋の風 治男 1 泰山.
ぎらぎらの太陽激し蝉しぐれ 三刀 1 豆狸.
夏草や探しあぐねし畜魂碑 よし女 1 明日香.
シンボルの山眼前の帰省かな こすもす 1 治男.

2015年8月10日 (投句者17名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
炎天下ものともせずにチアガール さつき 7 三刀.ともえ.治男.豆狸.明日香.かず.はく子.
指先の音を頼りに西瓜畑 三刀 4 満天.あさこ.よし女.さつき.
ページ繰る音のかすかに夜の秋 菜々 4 泰山.ひかり.ぽんこ.有香.
最重量当ててと並ぶ大南瓜 よし女 3 せいじ.ひかり.明日香.
荒涼と入鹿首塚なお暑し ぽんこ 3 宏虎.菜々.有香.
歳月の過ぎゆく速さ流星 宏虎 3 泰山.治男.かず.
はらからの飲み食ひ歌ひ夏惜しむ はく子 2 三刀.こすもす.
赴任の子の尾灯去りゆく夜の秋 菜々 2 ともえ.ぽんこ.
ドリーネに夏うぐいすの谺する さつき 2 せいじ.菜々.
辞書を繰る右手の団扇手離さず なつき 2 さつき.豆狸.
燈花会や光の渦に鹿の影 明日香 2 はく子.なつき.
自転車の補助輪とれる夏休み 豆狸 2 満天.あさこ.
宴半ば頃良し月見障子開け ともえ 1 こすもす.
尿飛ばし児を驚かす蝉つぶて うつぎ 1 よし女.
くま蝉や後退りしつ屡なきて 明日香 1 なつき.
じりじりと照りつける朝原爆忌 満天 1 宏虎.

2015年8月9日 (投句者16名 選句者21名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
髪上げてうなじ褒めらる浴衣かな 有香 5 泰山.ひかり.うつぎ.よし女.ともえ.
雲切れて新涼の星透きとほる 菜々 5 泰山.ひかり.明日香.宏虎.はく子.
二十階に入り来る風の夜の秋 はく子 4 満天.なつき.こすもす.有香.
揚花火間遠にひびく家路かな さつき 4 せいじ.うつぎ.ぽんこ.三刀.
見慣れたる稜線定か今朝の秋 三刀 3 明日香.なつき.こすもす.
牛の眼に映る風車や秋立ちぬ 治男 3 さつき.菜々.よし女.
バス停もべんがら色や奈良の秋 明日香 2 ぽんこ.かず.
秋の夜懐かしの歌口づさむ 満天 2 菜々.豆狸.
サインする簡易書留秋暑し よし女 2 三刀.有香.
戸を開けばわっと迫れる秋暑かな よし女 2 かず.宏虎.
昨夜雨の葉末に雫今朝の秋 うつぎ 2 満天.はく子.
抱き持つ流燈そつと波の上 ともえ 1 あさこ.
夕暮れて湖面をわたる風涼し さつき 1 せいじ.
風の音水の流れの今朝の秋 宏虎 1 治男.
お持たせの野花の中に水引草 明日香 1 さつき.
秋立つやカレーの匂ふ換気扇 宏虎 1 ともえ.
日焼け子の波打ち際をピチャピチャと こすもす 1 あさこ.
勝ち組の校歌の響く炎天下 あさこ 1 治男.
紙飛行機長く飛ばそよ秋暑し ぽんこ 1 豆狸.

2015年8月8日 (投句者13名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
回転ドア炎天へ人放ちけり うつぎ 8 満天.泰山.よし女.ともえ.ぽんこ.なつき.明日香.有香.
ひぐらしや時に葉先を揺らす風 三刀 4 さつき.よし女.宏虎.こすもす.
車椅子降りて茅の輪をくぐりけり さつき 4 せいじ.三刀.治男.明日香.
ドリーネの底に湧き出す蝉の声 さつき 4 せいじ.菜々.なつき.かず.
スーパーで水買ってくる原爆忌 よし女 3 宏虎.三刀.はく子.
炎天や火傷しそうな洗濯物 明日香 3 ともえ.菜々.はく子.
桃を売る触れないでネと札を立て よし女 3 あさこ.治男.かず.
遠来の客をもてなす柿の葉寿司 明日香 2 あさこ.ひかり.
絵心の斑入りも少し落し文 菜々 2 うつぎ.有香.
赫々の夕日残して猛暑日果つ はく子 2 満天.さつき.
鈴なりの小さき実ざくろ鬼子母神 なつき 2 泰山.ぽんこ.
原爆忌にはかに曇る昼の空 菜々 1 うつぎ.
目覚めれば一気に噴き出す玉の汗 満天 1 ひかり.
うろこ雲見出だす空や秋気配 かず 1 こすもす.

2015年8月7日 (投句者18名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
童心にかへる手花火夜の浜 こすもす 6 泰山.宏虎.ぽんこ.三刀.あさこ.治男.
夏霧の晴れてカルスト展けけり さつき 4 菜々.あさこ.かず.せいじ.
打ち水にくちびる濡らす六地蔵 なつき 4 さつき.宏虎.よし女.明日香.
単線に降りてふるさと星月夜 菜々 3 泰山.さつき.うつぎ.
薄れゆく往時の記憶原爆忌 三刀 2 明日香.治男.
ほろ苦き朝の珈琲原爆忌 うつぎ 2 満天.なつき.
通勤のスーツでくぐる茅の輪かな さつき 2 よし女.なつき.
弓を引く古希の女や立葵 治男 2 満天.かず.
又伸びし平均寿命生身魂 宏虎 1 はく子.
蓮池や大荷物なりカメラマン ひかり 1 ぽんこ.
湯上がりの足もと見ゆる半簾 治男 1 せいじ.
止むを得ず出かける病院炎天下 かず 1 はく子.
なだらかな大和三山小鳥来る ぽんこ 1 ひかり.
朝蝉に二度目を回す洗濯機 満天 1 うつぎ.
食べごろか供へしメロン香の増せば はく子 1 ひかり.
大鍋にソース煮てをり原爆忌 よし女 1 三刀.
頷きて他所を向くなり百合の花 泰山 1 菜々.

2015年8月6日 (投句者11名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
駘蕩と流るる川や広島忌 宏虎 6 泰山.せいじ.よし女.菜々.三刀.ともえ.
岩を打つ波音窓に避暑の宿 菜々 5 宏虎.うつぎ.三刀.治男.こすもす.
バンダナをして山寺の盆支度 よし女 5 満天.せいじ.かず.なつき.こすもす.
照り付ける日を我が物と蓮涼し ひかり 4 さつき.ぽんこ.かず.明日香.
汗かきのガイドより汗かいて聞く なつき 3 さつき.ともえ.治男.
夏草の陰にひっそり万葉歌碑 ぽんこ 3 ひかり.満天.あさこ.
炎昼の寺町の路地迷ひ込む なつき 3 よし女.菜々.明日香.
侵入のセミ手でそっと逃がしけり こすもす 2 泰山.なつき.
紅蜀葵強き日射しも受けて立つ 満天 2 うつぎ.豆狸.
水がめに咲き始めたる布袋草 よし女 1 ひかり.
避暑散歩ここよりリフト古城へと 菜々 1 あさこ.
肩こりの治療のリズム秋近し 治男 1 豆狸.
金リボンつけし西瓜の四角かな うつぎ 1 はく子.
振り絞り終の一声真夜の蝉 うつぎ 1 宏虎.
夏の花壺にあふるるや句会場 満天 1 はく子.
藤原宮跡日傘の影を頼みとす ひかり 1 ぽんこ.

2015年8月5日 (投句者16名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
飛び石の乾く間のなき水遊び なつき 6 菜々.泰山.明日香.かず.ぽんこ.よし女.
対岸の犇めく顔や揚花火 さつき 5 菜々.あさこ.泰山.治男.うつぎ.
向日葵の整列したる駐在所 うつぎ 4 さつき.満天.せいじ.なつき.
炎天の大和三山みな低し ひかり 4 明日香.かず.なつき.ぽんこ.
古代蓮花びら散りて池に彩 ぽんこ 2 ひかり.満天.
久々に同窓に逢ふ夏まつり 三刀 2 あさこ.治男.
名水を汲むや飲み干す玉の汗 なつき 2 宏虎.三刀.
青田風涼しとベンチ踏み出せず ひかり 2 こすもす.よし女.
熱帯夜ラジオにバッハの重き曲 よし女 2 さつき.宏虎.
浜木綿の囲む楊貴妃漂着碑 よし女 2 三刀.こすもす.
朝ぼらけまだ柔らかき蝉ひろう 明日香 1 ひかり.
蝉まさに混声合唱大合唱 明日香 1 うつぎ.
法師蝉先陣切って鳴きにけり 宏虎 1 せいじ.

2015年8月4日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
草踏めば吾は巨人やバッタ飛ぶ ひかり 5 せいじ.宏虎.ぽんこ.はく子.こすもす.
トンネルを出でてふるさと星月夜 菜々 4 ひかり.満天.宏虎.有香.
夕日濃き中に始まる盆踊 よし女 4 明日香.三刀.うつぎ.なつき.
月あかし風も動かぬ熱帯夜 有香 3 満天.ぽんこ.明日香.
足音に力を込めて飛蝗飛ぶ ぽんこ 3 ひかり.さつき.有香.
炎天下すれ違ふ人皆無口 満天 3 菜々.豆狸.かず.
背番号踊る仮装の夏まつり 三刀 3 せいじ.あさこ.よし女.
花みかん養蜂箱の置かれあり 豆狸 3 あさこ.よし女.菜々.
子かまきり葉に溶け込むや見失う 明日香 2 さつき.豆狸.
赤と黄のカンナ明るき無人駅 あさこ 2 はく子.かず.
石垣に陽の温もりや花火の夜 治男 1 なつき.
矢を放つごとくに翡翠飛び立ちぬ さつき 1 こすもす.
亡き母より年を重ねし髪洗ふ あさこ 1 治男.
炎天へ男ら飛ばす紙飛行機 ひかり 1 治男.
カルストの灼けて眩しき石灰岩 さつき 1 うつぎ.
杉美林の壺中は闇の星月夜 菜々 1 三刀.

2015年8月3日 (投句者14名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
波うてり風の意のまま青田かな ぽんこ 6 宏虎.泰山.あさこ.さつき.豆狸.こすもす.
よく売れる素人屋台夏の月 よし女 6 ひかり.はく子.三刀.あさこ.治男.なつき.
風涼し石穴のぞく遥拝所 なつき 4 ひかり.せいじ.満天.ぽんこ.
雲の峰へと林立の大風車 こすもす 3 満天.治男.なつき.
航空ショー下に湧き立つ雲の峰 よし女 3 宏虎.はく子.三刀.
夏霧の指呼に先出る由布の峰 宏虎 2 せいじ.泰山.
落し文誰にも見せず持ち帰る 菜々 2 よし女.有香.
ストックの先に飛びゆく飛蝗かな さつき 2 菜々.明日香.
西瓜食ぶただ黙黙と老い二人 菜々 1 明日香.
たすき掛けしてをる巫女や夏祓 さつき 1 こすもす.
窓に入る風干し草の匂い抱き 三刀 1 かず.
雲の峰見上ぐるビルの屋上に かず 1 有香.
サギソウの飛び込みそうやカメラへと 治男 1 菜々.
掘割をとゆきかく行く群とんぼ 豆狸 1 かず.
あめんぼう住処の水と持ち帰る なつき 1 さつき.
外出をやめ整理する冷蔵庫 満天 1 豆狸.
孫と乗る夜行列車も避暑の旅 はく子 1 ぽんこ.
炎昼の物音ひとつ聞かぬ日に 満天 1 よし女.

2015年8月2日 (投句者18名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
旅先の懐石料理月涼し こすもす 4 さつき.あさこ.宏虎.うつぎ.
堂縁に投げ出してゐる跣足かな さつき 4 せいじ.菜々.宏虎.かず.
盆踊りまず和太鼓で景気づけ 有香 3 あさこ.治男.こすもす.
雷鳴や子の尾を掴む母の猿 治男 3 なつき.泰山.豆狸.
二人のるボートの先の波の綺羅 宏虎 3 はく子.ぽんこ.こすもす.
青田中泳ぐが如くさぎ渡る よし女 2 三刀.明日香.
更けゆくに粋な法被の踊りの輪 満天 2 はく子.よし女.
月涼し金の星屑散らしては 菜々 2 満天.かず.
蟷螂の生まれたばかり鎌を抱き ともえ 2 さつき.治男.
光の筋波間に揺れる夏の月 こすもす 2 明日香.ぽんこ.
満月に座をゆずりての大花火 明日香 1 なつき.
大西日避けるすべなきホームかな さつき 1 豆狸.
天に今見ゆるものなし望の他 はく子 1 うつぎ.
祭り果て灯りも消えてのこる月 満天 1 泰山.
箱めきし校舎も親し夏の月 菜々 1 せいじ.
一寸にして瑠璃の尾よ蜥蜴の子 うつぎ 1 菜々.
スカウトの集ひ幾千テント張り 三刀 1 よし女.
葦刈るや芯うす紫の神の池 なつき 1 満天.
蝉しぐれ六文銭の陣羽織 ぽんこ 1 三刀.

2015年8月1日 (投句者13名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
炎天へ家積み重ね坂の町 菜々 7 ぽんこ.三刀.はく子.よし女.さつき.明日香.有香.
湯の街の川面に映る灯の涼し さつき 6 泰山.満天.あさこ.宏虎.ともえ.なつき.
灼くる土走り抜けたる蜥蜴の子 なつき 5 満天.せいじ.ぽんこ.ひかり.こすもす.
夏祭り売手買手も隣組 満天 5 三刀.菜々.ひかり.治男.さつき.
対峙して二匹の守宮月の壁 うつぎ 3 せいじ.かず.有香.
望の月また眺めては暑に耐ふる 菜々 3 なつき.かず.うつぎ.
夏痩せして誉められてゐる診察日 あさこ 2 こすもす.明日香.
湧く如きあかとんぼうはぶつからず よし女 2 ともえ.治男.
風鈴の舌にそれぞれお品書 さつき 2 はく子.菜々.
蝉しぐれ頭の芯に錐をもむ ぽんこ 1 泰山.
ゴーヤ摘む園児ら行儀よく並び よし女 1 あさこ.
それぞれに個性発揮の盆踊り 満天 1 宏虎.
炎風に休まず回る風車かな なつき 1 うつぎ.
夕顔の花夕風に身を任す 三刀 1 よし女.

2015年7月31日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
篝火に黒子めきたる鵜匠かな さつき 8 あさこ.満天.ぽんこ.よし女.ひかり.かず.菜々.こすもす.
ひまわりの百万本に見つめられ よし女 6 さつき.うつぎ.はく子.三刀.なつき.菜々.
背を丸め畝作りゆく麦わら帽 こすもす 6 あさこ.満天.ぽんこ.ひかり.宏虎.豆狸.
ひまわりの海に溺れてしまいけり 三刀 3 せいじ.よし女.かず.
藍染めのハンカチ染める手も染めて なつき 3 泰山.明日香.治男.
馬耳東風これも世渡り心太 宏虎 2 はく子.三刀.
夏の川草に隠れて細々と ともえ 1 豆狸.
夏祭遊子も参加の瓦割り はく子 1 こすもす.
降り立ちて干し梅にほふ庭に月 菜々 1 泰山.
碧眼の人らも茅の輪くぐりけり さつき 1 治男.
風涼し哲学の道たもとほり 菜々 1 なつき.
休耕田フル稼働する草刈機 こすもす 1 宏虎.
吾が背より高きひまわり溌剌と よし女 1 せいじ.
日盛りをからくり仕掛け水時計 有香 1 さつき.
歌いつつ魚籠編む篭屋釣忍 なつき 1 明日香.
鬼瓦強き西日を避けられず 宏虎 1 うつぎ.