GH毎日句会 > 成績一覧・2013年1月
GOSPEL HAIKU
2017|010203|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|010203040506070809101112
2015|010203040506070809101112
2014|010203040506070809101112
2013|010203040506070809101112
2012|010203040506070809101112
2011|010203040506070809101112

毎日句会成績一覧

[2015年5月]

2015年5月30日 (投句者20名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
羊羹を添へて新茶の届きけり 満天 6 三刀.さつき.はく子.菜々.なつき.治男.
花嫁を乗せ行く舟や水尾涼し 豆狸 5 満天.あさこ.はく子.司郎.明日香.
薪能佳境に爆ぜる火の粉かな 宏虎 5 せいじ.さつき.菜々.ともえ.つくし.
あぢさゐや七色秘めてふふむ白 司郎 3 満天.宏虎.よし子.
植え終えし田に人の無く音の無し ともえ 3 泰山.あさこ.ひかり.
紙吹雪紋白蝶の紛れこむ さつき 3 よし女.せいじ.治男.
菜を刻むテンポに合はず夕蛙 せいじ 3 司郎.なつき.こすもす.
草の径小さき夏蝶蜆色 つくし 2 ともえ.よし子.
満ち潮の波音やさし花楝 三刀 2 よし女.つくし.
視野検査集中できず玉の汗 明日香 1 ひかり.
工場の一隅に墓地桐の花 治男 1 明日香.
どの店もタックスフリー街薄暑 明日香 1 宏虎.
雨上がり吾妹日傘を探しをり 泰山 1 こすもす.
木下闇春日灯籠苔生して 菜々 1 泰山.
空の貴公子いま夏空へ飛び立てり よし女 1 三刀.

2015年5月29日 (投句者19名 選句者22名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
瀬音する渓の奈落に山法師 豆狸 6 泰山.せいじ.満天.なつき.明日香.こすもす.
男手の歯ごたへ厚き胡瓜もみ よし女 4 菜々.ぽんこ.豆狸.はく子.
お地蔵は頭巾を脱いで寺薄暑 さつき 4 よし子.ともえ.治男.こすもす.
五月雨の三川合流波の修羅 宏虎 3 泰山.せいじ.かず.
流行に無関係なり蟇 宏虎 3 三刀.治男.かず.
唸りあげ曳船越ゆる初夏の濤 泰山 3 満天.司郎.ぽんこ.
闇深むくちなしの花浮き立たせ 菜々 2 あさこ.明日香.
緑陰の白き献灯奥院へと 満天 2 なつき.さつき.
ログハウスめきしチャペルや夏木立 せいじ 2 あさこ.宏虎.
初生りの胡瓜盗みしあの鴉 よし女 2 よし子.三刀.
薫風が五体を包むエアポート せいじ 2 よし女.さつき.
初なりの胡瓜即ち丸齧り 菜々 1 はく子.
縺れ合い早瀬を越へし夏の蝶 司郎 1 宏虎.
カラーの虫花粉まみれに酔いにけり ぽんこ 1 ひかり.
後ずさりしつつ蛙を飲みし蛇 なつき 1 菜々.
梅仕事カリカリ漬けに初挑戦 かず 1 つくし.
溝浚え気になりつつも先送り 明日香 1 つくし.
早苗田や腕組み眺む亡父偲ぶ かず 1 司郎.
夏雲の山に写りし影動く 治男 1 豆狸.
菴羅切り熱帯の香の迸る 泰山 1 ひかり.
水やりて青紫蘇の香の匂ひ立つ あさこ 1 よし女.
風涼し一句授かるベンチかな 三刀 1 ともえ.

2015年5月28日 (投句者18名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
少しだけ阿弥陀に被る夏帽子 三刀 6 あさこ.宏虎.司郎.ぽんこ.かず.豆狸.
緑蔭に仮眠の車数珠つなぎ さつき 4 泰山.せいじ.三刀.明日香.
高々と大山蓮花寺庭に 満天 3 せいじ.菜々.こすもす.
万緑裡古刹の鐘に身を濯ぐ はく子 3 満天.三刀.かず.
しんがりに植田を上がる媼かな 有香 3 ともえ.治男.さつき.
夏着より出でし赤子の指長し 泰山 3 ともえ.なつき.豆狸.
相輪の若葉突き抜け法の庭 ぽんこ 2 満天.明日香.
餌を漁る川鵜潜りてあらぬ辺に はく子 2 よし女.治男.
水満ちて一際しげき蛙かな かず 2 菜々.司郎.
凛凛と古代の沼の杜若 菜々 2 はく子.こすもす.
昼顔や風紋に足もつれたる なつき 2 ひかり.さつき.
ふうはりとりぼん乗せたか山法師 明日香 2 ぽんこ.はく子.
市の午後烏賊干す匂ひ満ちに満ち 泰山 1 ひかり.
髪切って恋に流れし晶子の忌 宏虎 1 泰山.
舎利殿へ一直線の若葉道 満天 1 あさこ.
被災地の宿舎に太き今年竹 せいじ 1 なつき.
沖の雲厚き砂丘の薄暑かな なつき 1 宏虎.
葛の先一尺あまり宙を掻く 明日香 1 よし女.

2015年5月27日 (投句者18名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
草刈りの牧一面に匂い立ち さつき 5 せいじ.菜々.よし女.明日香.こすもす.
樹下涼し太閤お手植榧古木 はく子 5 満天.あさこ.ぽんこ.かず.有香.
夕暮れの半月白く杜鵑 三刀 3 よし女.さつき.有香.
行基さま空豆弁当見てござる 明日香 3 ひかり.三刀.はく子.
米寿の賀果てて家路に夏の月 菜々 3 さつき.なつき.はく子.
楼門をくぐれば楓の新樹光 こすもす 3 あさこ.ぽんこ.三刀.
喜樹と云ふ巨木の青葉ふりにけり 司郎 2 かず.なつき.
自刀の碑へ導く路は竹の秋 さつき 2 宏虎.司郎.
池の辺に低滑空す夏つばめ かず 2 宏虎.治男.
実桜に名も知らぬ鳥次々と 司郎 2 せいじ.菜々.
片陰の仁王の顔に閃光が 明日香 1 満天.
大いなる礎石を飛石寺若葉 はく子 1 こすもす.
防風の花潮の香の砂丘ゆく なつき 1 明日香.
若葉風猫と休みし笑みの婆 治男 1 司郎.
蟻の道往路復路と交錯す 豆狸 1 治男.
螢袋虻の飛び出し入ったり あさこ 1 泰山.
中庭にぱっと明るく京鹿の子 あさこ 1 泰山.
春惜しむ仮設も住めば都とぞ せいじ 1 ひかり.

2015年5月26日 (投句者18名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
父の背に手を添え試歩の青き踏む 豆狸 5 あさこ.せいじ.治男.司郎.ぽんこ.
川下る水陸両用バス涼し ひかり 3 宏虎.せいじ.満天.
紅白の詰め草の野にひと休み 司郎 3 なつき.こすもす.有香.
どの木にも程よく太る実梅かな 三刀 3 あさこ.明日香.さつき.
山荘の道明るめて山法師 菜々 3 泰山.司郎.なつき.
むらさきの彩を山辺に花菖蒲 かず 2 三刀.こすもす.
森の精吐息を運ぶ若葉風 宏虎 2 治男.豆狸.
狛犬の鼻面に張る蜘蛛の糸 さつき 2 ぽんこ.はく子.
夏草や足の踏み込む余地も無き ぽんこ 1 菜々.
小糠雨朱色彩づく牡丹の芽 宏虎 1 豆狸.
雲の影濃く落ちている青嶺かな 明日香 1 さつき.
蟻地獄礎石に砂を巻き上げし さつき 1 はく子.
あふち色の単衣を選みお茶会へ 菜々 1 かず.
川沿ひに二三の真紅蛇苺 司郎 1 宏虎.
大木をのぼりつめたる天つ藤 せいじ 1 明日香.
司会して高齢祝す暑き夏 治男 1 かず.
オカリナのコンサート聴く窓若葉 明日香 1 満天.
出帆の汽笛夏濤越え響く 泰山 1 菜々.
黄昏て村を賑すほととぎす よし女 1 有香.
庭の茱萸熟れて鴉の的となる よし女 1 三刀.
ハンドルのさばき危し青嵐 かず 1 泰山.

2015年5月25日 (投句者18名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
急流を竿一本の舟遊び 宏虎 8 ひかり.あさこ.治男.なつき.はく子.さつき.明日香.こすもす.
風吹いて蓮の巻き葉の帆の如し 泰山 6 せいじ.司郎.なつき.ぽんこ.さつき.豆狸.
銀の嶺嶺映して峡の代田澄む 菜々 3 三刀.宏虎.せいじ.
蔦茂る展望台を攻めるごと さつき 3 かず.明日香.こすもす.
トンネルを出て目つぶしの新樹光 豆狸 3 泰山.三刀.司郎.
新緑を抽んで塔のクルス燦 ひかり 2 泰山.有香.
ライオンのたてがみもろとも大昼寝 はく子 2 満天.よし女.
たんぽぽや太平洋の風に乗り 司郎 2 よし女.かず.
先頭が蛇見てさわぐ姫街道 なつき 2 ひかり.菜々.
青葉風句帳の前を通り過ぐ 明日香 2 菜々.ぽんこ.
豆飯や緑の風を畑より  有香 1 豆狸.
甕の水山鳩の飲む十字花 三刀 1 治男.
卯の花の撫でる天神様の牛 さつき 1 満天.
風薫る見越しの松を社家戸毎 菜々 1 はく子.
百千鳥樹下の石碑の字は読めず よし子 1 有香.
緑陰の古刹に残る芭蕉句碑 よし女 1 あさこ.
白熊の母の眼差し子に涼し はく子 1 宏虎.

2015年5月24日 (投句者19名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
川遊び空弁当にメダカの子 有香 6 よし子.明日香.司郎.なつき.はく子.こすもす.
園丁の鋏の音や薔薇の午後 さつき 6 三刀.ひかり.あさこ.泰山.ぽんこ.有香.
蛇泳ぐ細波広く澪引いて 明日香 3 ぽんこ.宏虎.はく子.
さつき咲く昔通りし通学路 治男 3 あさこ.司郎.豆狸.
朝堀りの筍笊に陶器市 なつき 2 菜々.さつき.
潮騒の松の片陰たもとほる ひかり 2 三刀.さつき.
応援の太鼓響くや五月晴れ 満天 2 よし女.宏虎.
筍飯郷里のことをまた咄し 司郎 2 治男.こすもす.
白靴を履きし日足元三度見る ともえ 1 泰山.
廬山人の生誕地とや風薫る 菜々 1 満天.
桐の花青空に咲く高さかな よし子 1 有香.
雨晴れて茅花流しの吹きそむる 豆狸 1 明日香.
完熟のマンゴー切って香にむせり 泰山 1 治男.
猫三匹列成してゆく麦畑 よし女 1 ひかり.
豆飯や香りもみどり水入らず 司郎 1 よし子.
夕風の中に一輪朴の花 三刀 1 よし女.
雉鳴くや観世音寺の裏畑に さつき 1 菜々.
夏木立土塀を縷縷と社家の町 菜々 1 なつき.
池涼し一番人気の熊親子 はく子 1 満天.
首細し支え切れずに薔薇傾ぐ 明日香 1 豆狸.

2015年5月23日 (投句者17名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
飛火野の日に屯して袋角 よし子 5 満天.三刀.豆狸.さつき.こすもす.
石仏の小首かしげて沙羅の庭 なつき 4 あさこ.司郎.ぽんこ.よし子.
開け放つ方丈の居間いと涼し ぽんこ 4 宏虎.あさこ.泰山.さつき.
蟹二匹爪を合わせてすれ違う 治男 4 ともえ.泰山.ぽんこ.なつき.
一直線に白砂の参道万緑裡 菜々 3 宏虎.こすもす.有香.
万緑に浮かぶ天辺観覧車 さつき 2 治男.菜々.
大物を干せる晴天夏の空 明日香 2 ともえ.よし女.
時鳥叫ぶが如く村めぐり よし女 2 三刀.有香.
五月闇ロープ伝ひに穴大師 なつき 2 司郎.菜々.
竹皮を脱ぎていよいよ天目差す 司郎 1 はく子.
急勾配リフトに続く芝桜 ひかり 1 満天.
夏草をひとつ残らず食す象 満天 1 明日香.
鹿害にまばら古沼のかきつばた 菜々 1 豆狸.
紫は孤高の色や鉄線花 宏虎 1 ひかり.
茅花流しゴロゴロ牧草ロールかな こすもす 1 ひかり.
夏茱萸の朝日透かして茜色 泰山 1 はく子.
ふるさとの山から海へ杜鵑 三刀 1 よし子.
それぞれの獣舎を包む園若葉 満天 1 明日香.
薪能薪足す作法神事めく 宏虎 1 治男.
鴨川の風にしばしはしゃぼんだま はく子 1 なつき.
ポスターは朱唇の女性夏に入る 豆狸 1 よし女.

2015年5月22日 (投句者18名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
水面より顔涼しげに園の河馬 満天 4 ひかり.ぽんこ.よし女.なつき.
若楓警策ひびく禅の堂 司郎 3 泰山.宏虎.明日香.
出漁の船キラキラと夏兆す 有香 3 あさこ.菜々.こすもす.
五月雨や肩を寄せ合ふ伊根舟屋 ひかり 3 よし子.宏虎.さつき.
空港を自由自在の夏燕 三刀 3 あさこ.豆狸.よし女.
夏空へ飛行機前輪いま上がる よし女 3 司郎.三刀.こすもす.
薫風や紙飛行機は森を越え さつき 3 司郎.菜々.治男.
亀の子や四肢ばらばらに水面掻き 司郎 2 ぽんこ.はく子.
青嵐や煙草飛び散る露天商 なつき 2 泰山.明日香.
落人の流れ着く島桐の花 かず 2 満天.なつき.
風若葉園児あふるる動物園 はく子 1 満天.
弁当の蓋を持ち去る青嵐 さつき 1 三刀.
洋館の呼び鈴覆ふ蔦青し なつき 1 よし子.
聞き流すことも世渡り羽抜鶏 宏虎 1 治男.
夏帽子弾ける声の動物園 満天 1 はく子.
稜線の上の白雲夏兆す よし子 1 さつき.
人力車の客は修学旅行生 こすもす 1 ひかり.
椰子の幹覆ひ尽くして羊歯青む 菜々 1 豆狸.

2015年5月21日 (投句者19名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
露草や囲いの中の兵の墓 ぽんこ 5 ひかり.司郎.明日香.さつき.なつき.
山門の邪鬼に愛嬌新樹風 なつき 4 ひかり.三刀.かず.はく子.
松に透く遠浅の海夏兆す ひかり 4 泰山.よし女.三刀.有香.
巣の燕声をかぎりの大合唱 有香 3 あさこ.宏虎.豆狸.
杉襖より湧き出でし夏の雲 さつき 3 菜々.司郎.明日香.
杣道に一際目立つ桐の花 宏虎 3 あさこ.治男.豆狸.
よく熟るる木苺に手は届かざる 豆狸 2 菜々.さつき.
岩を打ち翆微まとひに瀧落下 菜々 2 宏虎.よし女.
さみだれて水琴窟はよき響き よし子 2 ぽんこ.こすもす.
万緑の故郷の山山列車より 治男 2 ぽんこ.こすもす.
園の象へぞうさん合唱遠足子 菜々 2 満天.はく子.
園若葉いよよ映ゆ紅フラミンゴ はく子 2 満天.なつき.
初恋は想い美化されソーダ水 宏虎 2 泰山.有香.
空港の敷地は薔薇の園となり よし女 1 治男.
花終へし藤の緑や雨静か 司郎 1 よし子.
ふだん着にお袈裟をかけし遍路かな さつき 1 よし子.
夏空へあべのハルカス直立す はく子 1 かず.

2015年5月20日 (投句者19名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
あでやかに蕾解けし牡丹かな 宏虎 3 治男.こすもす.はく子.
木下闇傘を杖にし磴登る 満天 3 あさこ.よし女.ともえ.
飛石を濡らす卯の花腐しかな さつき 3 満天.司郎.明日香.
青葉雨石州瓦の屋根濡らす よし女 2 三刀.有香.
胃腸科の前の居酒屋大西日 治男 2 よし子.ともえ.
花虻の蕊を抱きてホバリング ひかり 2 宏虎.ぽんこ.
バス停は緑の風の森の中 菜々 2 あさこ.はく子.
五月闇根のはり巡る砦跡 なつき 2 宏虎.さつき.
陶の町タイルの壁につばめの巣 なつき 2 よし女.さつき.
顏一面口開け子つばめ餌ねだる 有香 2 治男.豆狸.
白川郷夏もたゆたふ炉の煙 司郎 2 ひかり.なつき.
黒雲を押し上げ比叡夏めける はく子 2 よし子.なつき.
山頂へ夏うぐいすに誘われ 豆狸 2 菜々.明日香.
流行に乗り遅れたり蝸牛 宏虎 1 三刀.
曇天の麦の倒伏風の道 泰山 1 有香.
河骨の初咲き凛と碧空へ 菜々 1 ひかり.
まん丸に刈られてさつき咲き誇る はく子 1 菜々.
診察を待つ間の長し麦の秋 三刀 1 豆狸.
押し上げる岩国城の窓涼し あさこ 1 司郎.
はなびらに滴ちりばめ花菖蒲 司郎 1 泰山.
山頂の四阿風に老鶯を 満天 1 こすもす.
谷渡る老鶯響く奥山に かず 1 満天.
絵葉書を薔薇の園より病む友へ 明日香 1 ぽんこ.
五月晴畑の青菜は伸びに伸び よし女 1 泰山.

2015年5月19日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
五月雨に訪ふ人もなく兵の墓 菜々 5 ひかり.さつき.三刀.治男.ぽんこ.
あげは蝶谷風に乗り天空へ 司郎 4 泰山.明日香.菜々.有香.
なき母の天塩に掛けし鉄線花 三刀 4 あさこ.治男.よし女.はく子.
苔むして老体なれど楠若葉 泰山 3 あさこ.さつき.宏虎.
トッピングは庭の豌豆散らし寿司 菜々 3 満天.明日香.こすもす.
休耕田埋め尽くす黄の菖蒲かな こすもす 3 ひかり.満天.有香.
巣立鳥枝に並びて餌を待つ さつき 2 泰山.よし女.
試飲して甘き新茶を父に買ふ なつき 2 菜々.はく子.
老鴬の鳴き継ぐ平家隠れ里 あさこ 2 三刀.かず.
ありなしの家事のリズムや新茶汲む あさこ 2 かず.司郎.
抜け穴は錠せしままや青葉闇 ひかり 2 ぽんこ.なつき.
紫陽花の咲き初む庭に風渡る 泰山 1 司郎.
夏場所やお洒落な和服砂被り 宏虎 1 豆狸.
な踏みそ沢蟹あまた横切りぬ さつき 1 こすもす.
葉桜や真田ゆかりの古社 ひかり 1 なつき.
水撒きが夕食前の日課なる 明日香 1 豆狸.
禅寺の膨らむ緑や塔毅然 司郎 1 宏虎.

2015年5月18日 (投句者15名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
揉み終へし新茶の色香放つ指 三刀 6 満天.ひかり.ぽんこ.さつき.治男.こすもす.
草笛は野に吹き風にたくすもの よし子 4 泰山.司郎.豆狸.有香.
碧天にとどまる一瞬噴水落つ 菜々 3 あさこ.ぽんこ.さつき.
揚雲雀消え雨粒の頬に落つ なつき 2 司郎.こすもす.
新緑の間より見る城下町 あさこ 2 満天.なつき.
睡蓮や水面は無限の雨の綾 司郎 2 三刀.宏虎.
ゼラニュームトロ箱に分け路地住まひ なつき 2 ひかり.菜々.
山城の土塁の上に落し文 さつき 2 治男.有香.
大涛の色と飛沫や北斎忌 宏虎 2 泰山.明日香.
時鳥四囲の山より声落とす 有香 1 三刀.
狭庭にもクルリ飛ぶたね若楓 かず 1 明日香.
雨上がり紫匂ふ花あやめ 司郎 1 宏虎.
ワラビ狩り抱へるほどに夫破顔 かず 1 菜々.
門前の朝掘り筍すぐ売れて 菜々 1 なつき.
睡蓮の葉を越え跳ねる魚一尾 泰山 1 あさこ.
夏日影塗装している遊具見る児 治男 1 豆狸.

2015年5月17日 (投句者17名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
玉砂利の箒目歩く羽抜鶏 なつき 6 よし女.三刀.治男.泰山.泰山.明日香.
皮剥けばグリンピースの躍如かな よし女 4 三刀.さつき.ぽんこ.かず.
新緑の深山に入りて深呼吸 かず 3 さつき.治男.よし子.
隱居所の縁側広し桐の花 有香 3 司郎.なつき.かず.
竹の秋山は黄金に日を返す よし子 3 よし女.ぽんこ.有香.
学問の神を鎮めて山若葉 菜々 3 満天.司郎.はく子.
葉桜や並木の角で紙芝居 司郎 2 よし子.明日香.
カンバスに緑重ねる雨上がり 明日香 2 満天.はく子.
聖五月喃語で話す母と嬰 宏虎 2 菜々.有香.
折れた傘直しつ歩く驟雨来て 明日香 1 こすもす.
花の数即ち実の数柿の花 泰山 1 こすもす.
小さき亭玻璃戸に映る白い薔薇 ぽんこ 1 宏虎.
脚立より降る声枇杷の袋掛 満天 1 あさこ.
うず高くつまるる宮の春落葉 豆狸 1 宏虎.
枝増へし家族で枇杷の袋掛 満天 1 なつき.
五月空一直線の飛行雲 三刀 1 菜々.
無住寺のか細き芭蕉玉解けり なつき 1 あさこ.

2015年5月16日 (投句者17名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
水攻めのごとく拡がる代田かな 治男 8 さつき.三刀.宏虎.よし女.菜々.なつき.有香.こすもす.
桐の花谷戸に古びし一軒家 さつき 6 満天.三刀.あさこ.かず.司郎.有香.
刈干に寝転び空の遠きこと 司郎 3 ぽんこ.豆狸.よし子.
格子戸に濃き紫の鉄線花 満天 3 あさこ.ひかり.司郎.
廃港に灯台残る浜昼顔 治男 3 満天.さつき.よし子.
豆飯や母の齢まで生きなんと よし女 3 泰山.ひかり.ぽんこ.
池薄暑尾ひれゆらりとメタボ鯉 菜々 2 かず.明日香.
喪の家の裏窓に飛ぶ夏の蝶 有香 2 治男.豆狸.
新緑のシャワーの道をドライブす さつき 2 宏虎.菜々.
畑仕事日焼けせぬよう重装備 明日香 1 なつき.
門扉より紫のぞく鉄線花 満天 1 こすもす.
巫女舞の鈴さながらに栃の花 よし女 1 泰山.
花壇より軌跡を残しなめくぢら 泰山 1 よし女.
軽トラック何段も積む早苗網 こすもす 1 明日香.
陣痛の子を車乗せ街薄暑 なつき 1 治男.

2015年5月15日 (投句者19名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
駆け回る園児の帽子風光る こすもす 5 ぽんこ.あさこ.明日香.司郎.有香.
菅公の歌碑へ天蓋若楓 菜々 4 宏虎.かず.よし子.なつき.
手びねりの湯飲み講釈新茶汲む 満天 3 三刀.よし子.有香.
糸柳雨に濡れたる重さかな よし子 3 ぽんこ.明日香.さつき.
無住寺の堂開け茶会麦の秋 なつき 3 満天.菜々.治男.
七重八重滴る緑四囲の山 明日香 3 泰山.宏虎.かず.
睡蓮の葉にちょんと乗る小亀かな 泰山 2 あさこ.こすもす.
豌豆と空豆交換畑隣 明日香 2 豆狸.こすもす.
不動明かけ水涼し苔衣 ぽんこ 2 泰山.満天.
新任の校長女性聖五月 満天 2 治男.豆狸.
麦秋や雲のあはひに淡き月 司郎 1 ひかり.
烏よけ数多光れり蜜柑畑 なつき 1 さつき.
風薫る欅並木を一輪車 司郎 1 菜々.
険競ふ杉の美林や五月来る さつき 1 三刀.
天神社の何処に立つも若葉風 菜々 1 なつき.
花燃ゆの特別展や桐の花 三刀 1 よし女.
街路樹のいてふ緑を深めをり よし女 1 ひかり.
若葉風メリーゴーランドすべりゆく 有香 1 司郎.
沢水に足を浸せる涼しさよ さつき 1 よし女.

2015年5月14日 (投句者15名 選句者21名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
連れ立ちてお国訛りの遍路かな さつき 8 泰山.ひかり.ともえ.よし女.菜々.司郎.豆狸.有香.
山頂の風に忽ち汗の引く さつき 5 あさこ.ともえ.宏虎.こすもす.はく子.
迷路めく卯の花腐しの城下町 菜々 4 かず.ひかり.宏虎.豆狸.
奥祖谷に余花を抱けり道祖神 宏虎 4 治男.司郎.こすもす.なつき.
花茨志士駆け抜けし萩往還 三刀 3 よし女.菜々.はく子.
花は葉に天守に星霜四百年 菜々 3 かず.ぽんこ.よし子.
濃き淡き重ね新樹の光り合ふ はく子 2 満天.治男.
万緑へ鐘楼門の鐘ひびく なつき 2 ぽんこ.さつき.
茅花流し湖は濁りて静かなり よし女 2 三刀.有香.
五月雨や傘さし祈る義士の墓 よし子 2 泰山.三刀.
青嵐大河ドラマの幟揺れ よし女 1 あさこ.
道祖神つばな流しをいなしけり はく子 1 よし子.
山桐や勝鬨あげる槍のごと 明日香 1 さつき.
葉桜に喧騒あれこれ遠くなり 満天 1 明日香.
雨降るの予報を待つや甘藷植う 明日香 1 満天.
花岳寺の忠義塚とや花は葉に よし子 1 なつき.
葉桜の水路の塵も隠しけり 満天 1 明日香.

2015年5月13日 (投句者15名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
若楓天守閣への急階段 宏虎 5 泰山.満天.あさこ.司郎.なつき.
麦秋を貫き走る高速道 よし女 3 三刀.明日香.はく子.
碧潭を湛えし湖や新樹光 さつき 3 ぽんこ.よし子.なつき.
老鶯の谺する谿秘境めく 明日香 3 宏虎.治男.こすもす.
隙間ないモザイク模様サツキ苑 明日香 2 さつき.菜々.
雨上がり竜のヒゲ分け草を引く よし女 2 あさこ.豆狸.
碧天へ色溶けいるごと桐の花 満天 2 泰山.菜々.
牡丹紅白天守の裾に妍競う 菜々 2 三刀.はく子.
風五月緑野に一花芥子の紅 司郎 2 満天.よし子.
禅寺の庇となりし若楓 さつき 2 司郎.明日香.
リヤカーで帰る祭のマスコット なつき 2 よし女.さつき.
台風の中重装備の吾子来たる 有香 1 治男.
蒲公英の絮舞ひ上がる五月空 三刀 1 よし女.
鉄骨を高所で合わす青田風 治男 1 ぽんこ.
玉葱の葉をなぎ倒し夏台風 菜々 1 こすもす.
剣葉を供にあやめのしをらしく 司郎 1 宏虎.
紅牡丹妖艶な唇開きけり 宏虎 1 豆狸.

2015年5月12日 (投句者18名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
天蓋の青葉に染まる大師像 ひかり 6 満天.宏虎.三刀.治男.なつき.こすもす.
先客は尺取虫や樹下ベンチ ひかり 5 あさこ.菜々.ぽんこ.さつき.はく子.
点となるパラグライダー揚雲雀 さつき 4 ひかり.なつき.明日香.有香.
夏帽の父さん見てよ逆上がり ぽんこ 2 よし女.司郎.
夏帽子に老いとて今日を山ガール 菜々 2 はく子.有香.
緑陰に絶えぬ献花の地蔵堂 満天 2 ひかり.治男.
名の山も名のなき山も若葉燃ゆ 菜々 2 宏虎.司郎.
習いたて声はりあげて茶摘み歌 こすもす 2 ぽんこ.さつき.
瀬の石に藤の花屑身を寄せて 司郎 2 よし女.豆狸.
大輪はパアの手よりも大き薔薇 明日香 1 こすもす.
グリンピースもぐ人影や明易き よし女 1 三刀.
堂守のごと縁側下のありじごく 豆狸 1 満天.
若楓うち重なりし山路かな さつき 1 明日香.
巫女舞の尻もちつけりこどもの日 なつき 1 あさこ.
氏神に英語教室実南天 治男 1 菜々.
畔道に鍔広帽子避暑婦人 有香 1 泰山.
朴の花咲くころ来るといふ約束 よし子 1 豆狸.
老二人氷菓一つを半分こ はく子 1 泰山.

2015年5月11日 (投句者20名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
聖五月嬰の欠伸のおちょぼ口 宏虎 5 満天.泰山.菜々.はく子.ぽんこ.
巣作りの蜘蛛の軽業図面なし 宏虎 4 満天.ひかり.よし女.ぽんこ.
ゴンドラの行き交う渓や水木咲く ひかり 3 あさこ.菜々.なつき.
アルプスの水の精かも山女透く 菜々 3 ひかり.宏虎.よし子.
たかんなの毛深き皮や獣めく 泰山 2 豆狸.明日香.
総身に朝光まとひ朴開く よし女 2 よし子.さつき.
大看板頭上注意と燕の巣 ともえ 2 なつき.明日香.
名城の高き石垣樟若葉 よし子 2 宏虎.さつき.
飛び石を子犬渡りぬ川遊び さつき 2 司郎.こすもす.
朴の花開き夕風香を散らす 三刀 2 よし女.はく子.
若葉風ダンスを復習ふ若きらに はく子 1 有香.
亀の子の甲羅乗換へ石舞台 ぽんこ 1 治男.
松の粉散る筵掃く野点かな なつき 1 三刀.
若葉みな水かけたごと照り映えて 明日香 1 司郎.
ハイカー百人一尾の山女に列乱る 菜々 1 有香.
青梅の転がりくるや隣家より 満天 1 こすもす.
大輪の小径に傾ぐ牡丹かな さつき 1 泰山.
河口まで幾重のロープ鯉のぼり ひかり 1 あさこ.
涙腺の弛む母の日コンサート こすもす 1 治男.
空豆にネットを掛ける昼さがり よし女 1 三刀.
老鶯や梢に在りて谷渡り 司郎 1 豆狸.

2015年5月10日 (投句者19名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
楼門の憤怒の仁王に緑さす ぽんこ 6 満天.ひかり.宏虎.よし子.はく子.有香.
静けさや竹の皮脱ぎ落ちる音 泰山 4 ともえ.司郎.よし女.こすもす.
手枕でベンチ横たふ樹下涼し さつき 3 泰山.あさこ.なつき.
橋脚に寄せてくだける卯月浪 よし子 3 ひかり.はく子.明日香.
葉桜や御寺にひそと十字墓 はく子 3 ともえ.さつき.よし子.
母の日や妣の遺せし癖字メモ 宏虎 2 豆狸.ぽんこ.
母の日や子が来て甘いもの並ぶ よし女 2 菜々.三刀.
薔薇園や触るるばかりに接写して 明日香 2 こすもす.有香.
お福分けとて筍の届く朝 豆狸 2 よし女.なつき.
麦秋や旅情をそそる遠き雲 有香 2 治男.ぽんこ.
雨あがり万緑いよよ深めけり 満天 1 宏虎.
大川の流れ青青夏来たる 満天 1 菜々.
夏立つや月見櫓に水かげろふ 菜々 1 司郎.
かがり火のごと仕立てある紅き薔薇 明日香 1 豆狸.
山頂の鉄塔高高夏の雲 治男 1 さつき.
里帰り筍飯を手土産に 泰山 1 明日香.
本陣の石垣伝ひ麦の風 なつき 1 三刀.
母の日や息子好物提げてくる 三刀 1 あさこ.
悲史遺す若葉の囲む彦根城 宏虎 1 治男.
瀬の向こう浄土ありしや百千鳥 司郎 1 泰山.
葉桜や早や末の子も高校生 はく子 1 満天.

2015年5月9日 (投句者18名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
飛石の隙間を縫ひて川蜻蛉 さつき 6 ぽんこ.あさこ.よし子.ともえ.明日香.こすもす.
尺取の眠気を誘う歩みかな 有香 5 ぽんこ.はく子.三刀.豆狸.さつき.
標高千のここに吊り橋風薫る 菜々 5 ひかり.満天.はく子.よし子.ともえ.
大楠の影の涼しき遥拝所 なつき 4 ひかり.菜々.さつき.明日香.
どの村も黄を深めけり麦の秋 宏虎 4 満天.司郎.なつき.こすもす.
薔薇園のオープンカフェに人あふれ 満天 3 宏虎.あさこ.有香.
根上りを踏み越へ夏の山の端へ 司郎 2 豆狸.治男.
風五月出合ひ頭の猫走る 三刀 2 よし女.有香.
白樺林透きて銀嶺風薫る 菜々 2 宏虎.なつき.
夏柑の花の香りや恋の端 司郎 1 泰山.
奥の院石磴濡れて滝の道 さつき 1 治男.
えご咲けり皆恥じらひて俯けり よし女 1 三刀.
碧天へゆりの木の花杯を百 はく子 1 泰山.
嶮磴に膝がガクガク牡丹寺 ぽんこ 1 菜々.
輝きて意外にかたし柿若葉 治男 1 司郎.
店頭に並ぶ飛び魚羽の無し ともえ 1 よし女.

2015年5月8日 (投句者16名 選句者20名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
飛び石は和服の歩幅菖蒲園 よし子 9 泰山.満天.宏虎.あさこ.ひかり.さつき.三刀.司郎.こすもす.
麦秋や縦笛吹いて下校の子 さつき 7 あさこ.菜々.ともえ.治男.司郎.明日香.なつき.
翡翠の青き閃光朝の瀬に 司郎 4 三刀.明日香.ぽんこ.有香.
麦畑ゴッホの狂気うねる波 泰山 3 よし女.ひかり.豆狸.
八十路まだお洒落ごころの更衣 宏虎 3 よし女.はく子.有香.
若葉燃ゆ白銀の峰まなかひに 菜々 2 満天.はく子.
四人目の曾孫誕生夏立ちぬ はく子 2 菜々.なつき.
茶を摘むと言ふも庭先五六本 よし女 2 さつき.こすもす.
若葉道せせらぎの音風の音 菜々 2 泰山.宏虎.
春落葉音たてて踏むハイヒール 豆狸 1 よし子.
若葉冷荒れしままなる芭蕉墓碑 ぽんこ 1 よし子.
柿若葉数珠の置きある地蔵堂 なつき 1 ぽんこ.
爺婆の幼ナに戻る子供の日 宏虎 1 治男.
たかんなの道突き破り天を指す 泰山 1 豆狸.
水の輪の真中で緋鯉風を食み 司郎 1 ともえ.

2015年5月7日 (投句者16名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
鯉のぼり降ろせば残る陽のぬくみ ともえ 10 司郎.泰山.あさこ.満天.ひかり.治男.さつき.豆狸.はく子.こすもす.
靴の紐締めて踏み出す立夏かな 三刀 7 司郎.よし女.なつき.治男.ぽんこ.菜々.豆狸.
立葵隠す札所の由緒書き なつき 7 泰山.よし女.三刀.さつき.ぽんこ.明日香.こすもす.
草刈れば山の匂ひの湧き立ちぬ よし女 3 宏虎.三刀.ともえ.
萍や寂寞破り鯉跳ねる 宏虎 2 あさこ.よし子.
新緑の風を総身にダム巡る 有香 2 はく子.明日香.
現の証拠庭に育てし母なりき はく子 1 菜々.
落下して息を大きく五月鯉 ぽんこ 1 よし子.
白牡丹ひらく一輪清清し 満天 1 宏虎.
車窓より所所に山の藤 あさこ 1 ともえ.
老鶯の声澄みとほる山の靄 司郎 1 なつき.
道の駅厠の中まで燕の巣 さつき 1 ひかり.
天を向き表裏無し捻り花 泰山 1 満天.

2015年5月6日 (投句者15名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
夜は深深夏蚕食む音のみの闇 宏虎 4 泰山.よし女.治男.有香.
公園の丸く整ふ躑躅かな 明日香 3 さつき.治男.なつき.
杉美林かんざしのごと懸り藤 さつき 3 よし女.明日香.こすもす.
家の戸を五月の風に全開す よし女 3 宏虎.三刀.よし子.
大玻璃に若葉広がる美術館 満天 3 さつき.あさこ.はく子.
川風に数百匹の五月鯉 司郎 3 あさこ.宏虎.なつき.
香水の一滴過去を呼び戻し 泰山 3 ぽんこ.よし子.菜々.
山蟻の身程の餌を運びけり あさこ 2 満天.ともえ.
砦跡田楽茶屋の窓若葉 なつき 2 三刀.こすもす.
四方みどり峡の風食む鯉のぼり 司郎 2 ともえ.有香.
フリマーの値引き合戦山笑ふ 有香 2 はく子.明日香.
快晴や見上げる丘のしば桜 あさこ 1 ぽんこ.
支え棒もたれる牡丹艶姿 ぽんこ 1 満天.
手作りのうろこが風に鯉のぼり ぽんこ 1 菜々.
夏あざみこんなに背高くなろうとは よし女 1 泰山.
衣更て車内にはかに軽めけり はく子 1 司郎.
噴水の水の匂ひや街の息 泰山 1 司郎.

2015年5月5日 (投句者14名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
補聴器を着けて確かに遠蛙 よし女 5 三刀.さつき.はく子.なつき.こすもす.
藤房の虻の頭突きに揺れやまず 泰山 4 あさこ.ともえ.治男.こすもす.
八ッ橋を藤に触れつつ渡りけり 満天 3 宏虎.なつき.明日香.
植ゑし子を忍ぶ蜜柑の花咲きて あさこ 3 よし女.ぽんこ.治男.
手に受けし垂水に憩ふみどりの日 司郎 2 泰山.ぽんこ.
一病を後生大事に新茶古茶 はく子 2 三刀.有香.
紫の玉を解きゆく芭蕉かな さつき 1 司郎.
苗植ゑる実りの夢を描きつつ あさこ 1 はく子.
みずすまし深き奈落を知らず舞ふ 宏虎 1 泰山.
聖五月ベビーラッシュの動物園 三刀 1 満天.
潜り戸を抜けるや池の躑躅燃ゆ 満天 1 あさこ.
新緑に読経が響く古刹かな ぽんこ 1 ともえ.
吾庭の朴の蕾を仰ぎけり 三刀 1 よし女.
石楠花の今を盛りの女人高野 ぽんこ 1 満天.
木漏れ日に藤の紫灯りけり 司郎 1 宏虎.
藤の雨幹黒々と絡みあふ なつき 1 さつき.
霊岩に蔦青々と札所寺 なつき 1 有香.
藤房に顎置くモデル撮影会 治男 1 明日香.
四囲の山夏霧の帯締めしごと 明日香 1 司郎.

2015年5月4日 (投句者15名 選句者15名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
小康に感謝の日々や五月来る はく子 5 満天.ぽんこ.三刀.さつき.なつき.
客船にジャズ流れ出す夕おぼろ なつき 4 菜々.ぽんこ.明日香.こすもす.
右手左手牡丹に酔いし登廊 ぽんこ 3 満天.はく子.明日香.
お茶室の開ける丸窓若葉風 満天 3 あさこ.はく子.宏虎.
花虻の闖入に茶屋大騒ぎ さつき 3 菜々.あさこ.よし女.
峡の山藤紫に暮れそむる 有香 2 泰山.司郎.
すずめ来て藤の花屑咥へけり 司郎 2 泰山.なつき.
盆藤展外と変わらぬ房の丈 明日香 1 こすもす.
川筋のつつじ水面に触れ揺るる よし女 1 三刀.
雪ならぬなんじゃもんじゃの散り積もる 泰山 1 さつき.
一輌車黄色深まる麦の秋 宏虎 1 司郎.
つばくらめ空中分解急降下 有香 1 宏虎.
菜の花の水に浸かれり船着場 なつき 1 治男.
遊園地いく曲がりもする若葉路 こすもす 1 治男.
昼膳の隅に添へたる若楓 満天 1 よし女.

2015年5月3日 (投句者16名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
境内の風入れ替はる祭あと なつき 5 司郎.満天.泰山.はく子.菜々.
遠足子ギブスの友に肩を貸す さつき 5 あさこ.よし女.ぽんこ.明日香.有香.
濃淡の緑さす山膨らみて ぽんこ 3 ともえ.宏虎.なつき.
淀川を白く残して春の宵 はく子 3 司郎.こすもす.有香.
新緑のテラスに夫と旅プラン 菜々 2 はく子.三刀.
夕日射し山の芽吹きの金色に  明日香 2 さつき.こすもす.
御手洗の杓にひとひら濃山吹 司郎 2 宏虎.ぽんこ.
一番星祭太鼓の遠ざかる なつき 2 さつき.菜々.
故郷の海に向かひて初夏の風 あさこ 1 ともえ.
山藤の重みに耐へて竹しなふ よし女 1 泰山.
トランペットひとり賀茂川風光る 満天 1 明日香.
両親の忌日近づく大手毬 三刀 1 よし女.
手に触れし八重の桜のやはらかき 司郎 1 三刀.
マロニエの花夕闇に紅仄か 泰山 1 あさこ.
藤蔓の先を捕へし蜘蛛の糸 泰山 1 なつき.
歌碑そばにすみれつくしの万葉園 有香 1 満天.

2015年5月2日 (投句者12名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
万葉の池ゆるがせて蟇の鳴く 菜々 8 満天.ぽんこ.よし女.三刀.司郎.さつき.泰山.こすもす.
春惜しむ壬生の古町たもとほり はく子 3 満天.宏虎.菜々.
迫り出して湖に触れゐる松の芯 よし女 3 ぽんこ.三刀.あさこ.
薫風に朴の葉踊るごと揺るる 三刀 3 ともえ.よし女.こすもす.
単線の鄙びた駅の余花一樹 ぽんこ 2 宏虎.さつき.
ブレーキをかけずに鳥は茂みへと 明日香 2 ともえ.司郎.
万葉歌碑へ存問のごと藤こぼる 菜々 2 なつき.有香.
蕗広葉風いなしつつ翻る さつき 2 はく子.明日香.
翡翠の集中一閃餌を捉らふ 宏虎 2 泰山.有香.
風青しプールの乙女しなやかに 司郎 2 菜々.はく子.
壬生狂言賽の河原へ蝶も来て はく子 1 なつき.
園の隅著莪びっしりと清清し 満天 1 あさこ.
卯波よすひろき眺めや沖の船 よし子 1 明日香.

2015年5月1日 (投句者16名 選句者15名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
大鯛を魚拓に残し春惜しむ 宏虎 5 ぽんこ.よし女.三刀.さつき.なつき.
新緑や線描浅き磨崖仏 ぽんこ 4 はく子.よし女.明日香.なつき.
朱雀門車窓に古都の春惜しむ 有香 3 こすもす.宏虎.よし子.
鶯の声に包まれリフト乗る 明日香 3 あさこ.さつき.菜々.
寺薄暑傷みの深き閻魔像 よし女 2 満天.三刀.
新緑や赤く小さな山のバス よし女 2 こすもす.司郎.
八重桜散りて常世の花小路 司郎 2 あさこ.よし子.
なんじゃもんじゃ翳れば花の薄緑 菜々 2 泰山.はく子.
躊躇うも巣立つ燕のあっけなさ 泰山 1 明日香.
鯉幟泳ぐ昔は狼煙山 三刀 1 泰山.
壬生狂言大仰なるや鬼の所作 はく子 1 満天.
緑蔭に色とりどりの園帽子 さつき 1 司郎.
参道の夏の落ち葉の嵩たかき よし子 1 ぽんこ.
新緑にふくらむ丘は古墳かな さつき 1 菜々.
風薫る眼下に眺む伊予の海 明日香 1 宏虎.

2015年4月30日 (投句者16名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
藤垂れて万葉小途はむらさきに よし子 6 司郎.さつき.満天.なつき.はく子.有香.
卯の花の匂ふ眞垣に雨意の風 宏虎 5 泰山.よし女.よし子.さつき.ぽんこ.
青空の黒点となる揚雲雀 さつき 4 あさこ.宏虎.菜々.明日香.
親と子で蹴り合ふボール昭和の日 三刀 3 よし女.宏虎.ぽんこ.
万葉園の門へ翳して若楓 菜々 2 司郎.満天.
花水木まるで貝殻開くごと ぽんこ 2 ともえ.はく子.
池の面に白雲流れ蝌蚪生まる 菜々 2 泰山.よし子.
老鶯の声定まりし宮の杜 司郎 2 あさこ.三刀.
春昼の彩なる光影絵展 泰山 1 三刀.
曇り日に匂ひぬるかな麝香藤 よし子 1 ともえ.
苔灯籠はらりと降り込む夏落葉 ぽんこ 1 有香.
巣立ちして燕飛び初む高架下 泰山 1 明日香.
薄紅を風に揺らすや口紅藤 満天 1 こすもす.
囀りの一つ海ほほづきの鳴るに似て よし女 1 なつき.
備蓄食うまいと言ふ子昭和の日 なつき 1 こすもす.
春うららワンデイチケットですいすいと 満天 1 菜々.