GH毎日句会 > 成績一覧・2013年1月
GOSPEL HAIKU
2017 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2016 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2015 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2014 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2013 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2012 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]
2011 [ 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 ]

毎日句会成績一覧

[2014年3月]

2014年3月30日 (投句者17名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
故郷の味噌こそよけれ蜆汁 菜々 6 満天.宏虎.うつぎ.さつき.かかし.はく子.
うららかや子らつながりて滑り台 なつき 5 菜々.せいじ.さつき.きづな.はく子.
たんぽぽや高き視線の肩車 ぽんこ 4 あさこ.三刀.よし子.有香.
暮れなずむ残りし鴨の小さき陣 つくし 4 ひかり.あさこ.なつき.雅流.
初花や古墳抱きし神の山 はく子 3 満天.なつき.有香.
飛石に続く石橋春の鴨 はく子 3 宏虎.せいじ.雅流.
朧夜や余韻を秘めて散会す 宏虎 2 きづな.よし子.
花韮の群れて華やぐ路傍かな せいじ 2 ひかり.ぽんこ.
鐘おぼろ下山リフトに人のなく 雅流 2 菜々.うつぎ.
湖の夕日に点描蜆尻 菜々 1 かかし.
野鳥撮る川原菜花に埋もれたる なつき 1 治男.
亀鳴くやあだ名で呼ぶも同窓会 きづな 1 治男.
何もするな夫の一言春の風邪 ひかり 1 ぽんこ.
風光る野点の席の龍金花 満天 1 三刀.

2014年3月29日 (投句者14名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
一水にめぐりて苑の春惜しむ 菜々 6 満天.つくし.雅流.よし子.うつぎ.有香.
初蝶の自動改札越へ行けり 有香 5 せいじ.宏虎.ひかり.治男.きづな.
明治期の橋厳然と水温む きづな 4 三刀.菜々.治男.つくし.
曇天に淡墨桜吸い込まれ 満天 3 宏虎.三刀.ぽんこ.
天守閣四方に散らばる遠足子 宏虎 3 満天.きづな.うつぎ.
初花や寺の砂紋に乱れなし はく子 3 あさこ.なつき.こすもす.
露天湯に異国の人と山笑ふ 雅流 2 よし子.はく子.
雲雀鳴く高き堤防治水の碑 なつき 2 菜々.こすもす.
枝先に五花重なりし初桜 有香 2 せいじ.あさこ.
春の日や蔵の小窓を開け放つ せいじ 1 ひかり.
竹蓋の古井戸多し花馬酔木 ぽんこ 1 有香.
永き日や居眠り多し太公望 つくし 1 なつき.
礼服に失せし鍵ありつくしんぼ 治男 1 はく子.
夕暮れて山を離るる朧月 よし子 1 ぽんこ.
花あしび鹿の居敷の真っ白に はく子 1 雅流.

2014年3月28日 (投句者15名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
井戸蓋の竹新らしき木の芽雨 つくし 5 満天.あさこ.雅流.よし子.なつき.
囀りや宿場名残の目安箱 なつき 4 菜々.三刀.ぽんこ.きづな.
岩を抱く走り根太し春落葉 よし子 4 うつぎ.せいじ.ぽんこ.はく子.
通院のバスの窓より初桜 ひかり 3 うつぎ.こすもす.有香.
夕映えてふらここ軋む音すなり せいじ 3 三刀.宏虎.雅流.
スキップの出来し笑顔に風光る 宏虎 2 こすもす.有香.
良きことが有りさう庭に聞く初音 うつぎ 2 せいじ.菜々.
水神を小流れすすぐ芹の花 なつき 2 治男.よし子.
屋敷神へひひらぎこぼる石畳 菜々 2 つくし.はく子.
春落葉庭に古祠しずもれる はく子 2 満天.きづな.
白木蓮つぼみ解き初む空ま青 きづな 1 なつき.
銀橋をくぐり遊船春おぼろ はく子 1 治男.
百歳の人の詩深し沈丁花 治男 1 ひかり.
文金の鼈甲かんざし春良き日 ぽんこ 1 ひかり.
献茶へと濃茶薄茶の花会式 満天 1 つくし.
遠足の車両わちゃわちゃ声膨る 宏虎 1 あさこ.
澄みきった祝詞漏れ来る花の中 三刀 1 宏虎.

2014年3月27日 (投句者17名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
亀鳴くや太閤園の巨大塀 きづな 5 せいじ.菜々.三刀.こすもす.つくし.
幼な顔の風神雷神木の芽雨 有香 3 ぽんこ.つくし.なつき.
山茱萸の花の黄明り雨の園 はく子 3 あさこ.ひかり.うつぎ.
愛犬に引かれて春の野を駆ける せいじ 2 ひかり.治男.
初つばめ朝の大空我がものと ともえ 2 宏虎.治男.
春蘭に出合へる道と遠回り うつぎ 2 あさこ.きづな.
陋屋の背戸の小暗し藪椿 雅流 2 なつき.きづな.
春祭眉濃き巫女の薄化粧 なつき 1 ぽんこ.
唐破風松のみどりに燦然と 菜々 1 満天.
舞ひ終へし巫女ら露店へ春祭 なつき 1 うつぎ.
道問へば懇切丁寧花の雨 きづな 1 満天.
降り出しも判らず静か春の雨 宏虎 1 こすもす.
山茱萸の雨をふふみて鮮やかに 満天 1 はく子.
うたた寝の慣ひとなりし春の雨 雅流 1 よし子.
初花に見とれていたり雨の中 よし子 1 菜々.
春障子水面に映す茶室かな 満天 1 せいじ.
春の海ひかり散りばめ波静か 宏虎 1 よし子.
父と児のおにぎり食べる春の園 治男 1 はく子.
春宵の町哀愁のアコーデオン せいじ 1 三刀.
木々ほのとむらさきけぶる芽吹きどき 菜々 1 宏虎.

2014年3月26日 (投句者14名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
返礼は庭に摘みたる桜草 せいじ 5 あさこ.菜々.よし子.なつき.有香.
初桜坂ゆるやかに御門跡 菜々 5 三刀.ぽんこ.きづな.雅流.はく子.
木造の校舎を今に山笑ふ うつぎ 4 満天.治男.せいじ.はく子.
花かりん庵は低き柴垣に 菜々 3 こすもす.つくし.雅流.
菜の花の中に売地と幟立つ 満天 3 あさこ.ともえ.せいじ.
白球の飛び交う校庭山笑う よし子 2 三刀.きづな.
花鳥の動きせはしき日和かな はく子 2 こすもす.満天.
辛夷咲く庭に真っ赤なスポーツカー 満天 2 宏虎.菜々.
初蝶や水神並ぶ渡船跡 なつき 2 つくし.有香.
飛行機雲ほどけゆく空鳶の恋 雅流 2 よし子.なつき.
尼寺の乱れなき砂紋初花に はく子 1 ぽんこ.
鳥雲に津波攫ゐし魂いずこ 宏虎 1 うつぎ.
駅舎へと光の競演春灯 有香 1 治男.
初桜開花宣言曇空 あさこ 1 宏虎.
初燕人事異動と遠電話 三刀 1 うつぎ.
山吹の開花の順を待つ蕾 治男 1 ともえ.

2014年3月25日 (投句者15名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
師の句碑の梅花散り敷くその中に はく子 6 宏虎.満天.あさこ.きづな.雅流.なつき.
一頻り谷戸縦横に帰る鳥 うつぎ 4 せいじ.つくし.有香.なつき.
田一枚にビニールハウス風光る 雅流 3 宏虎.あさこ.こすもす.
料峭の運河クレーン銀座かな ひかり 3 三刀.菜々.有香.
風裂きて白き胸みせ飛ぶ燕 宏虎 2 満天.治男.
ゆくりなく万朶の花を旅の途に 菜々 2 うつぎ.雅流.
日だまりは幸せだまり母子草 よし子 2 せいじ.三刀.
野遊びに飽きて子供ら散りじりに つくし 1 きづな.
増税前折り込み多し春動く 満天 1 はく子.
陽光に紅白梅の靄がかる ひかり 1 つくし.
春宵の灯に関取の二人づれ 雅流 1 うつぎ.
苗札のカタカナばかり続きをり 有香 1 よし子.
塔頭の苔の緑や落椿 ぽんこ 1 菜々.
春の雪砂の器の碑に 三刀 1 こすもす.
教会の十字架赤く陽炎へる せいじ 1 治男.
はとばすに議事堂見学うららけし 菜々 1 はく子.
白球や広き川原春休み つくし 1 よし子.

2014年3月24日 (投句者16名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
陽炎や停泊マスト皆歪む 宏虎 8 満天.よし子.ともえ.菜々.ぽんこ.こすもす.うつぎ.はく子.
囀りや片言ふえし子と過ごす 有香 8 ひかり.せいじ.満天.宏虎.あさこ.こすもす.うつぎ.雅流.
と見る間に大群となり鳥帰る うつぎ 3 せいじ.はく子.有香.
煌々とあべのハルカス春の宵 ひかり 2 よし子.つくし.
鶏鳴を継ぎたる初音間を置かず せいじ 2 三刀.有香.
お彼岸や村を離れしうからどち 雅流 2 菜々.つくし.
風光る築地瓦に菊御紋 菜々 2 ひかり.ぽんこ.
銀嶺を遠ちに村川鴨残る 菜々 1 雅流.
今日の晴一気に開く紅椿 満天 1 治男.
手づくりのブローチおそろい春を旅 きづな 1 治男.
春蘭のつぼみたしかむ掻き分けて きづな 1 ともえ.
うららかや犬に見られしチンドン屋 なつき 1 三刀.
丘に建つ教会の窓陽炎へり つくし 1 宏虎.
小流れの土手に土筆の帽子見ゆ ぽんこ 1 あさこ.

2014年3月23日 (投句者17名 選句者19名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
銀嶺の富士をはるかに花堤 菜々 7 満天.宏虎.せいじ.ひかり.治男.はく子.こすもす.
片足を狼煙の山に春の虹 三刀 5 菜々.せいじ.なつき.雅流.有香.
音立ててつらぬく一村雪解川 菜々 4 満天.宏虎.三刀.はく子.
一斉に空へくちばし山辛夷 せいじ 4 さつき.うつぎ.なつき.治男.
手にしたる地図になき道初音聞く なつき 4 あさこ.雅流.きづな.有香.
春場所の宿舎に力士の大草履 はく子 3 ぽんこ.あさこ.よし子.
荒き声飛び交ふ春場所朝稽古 はく子 2 ひかり.つくし.
春興の寺に古書市今年また 雅流 2 ぽんこ.こすもす.
囀りの他は閑けき朝日影 つくし 2 うつぎ.きづな.
推敲の東屋通ふ春の風 ひかり 1 三刀.
明日こそ草餅作らむ休日ぞ こすもす 1 よし子.
彼岸婆おはぎ二つを家苞に 雅流 1 菜々.
厚さも厚し合掌集落屋根の雪 ともえ 1 つくし.
初燕町の景色を知りにけり 宏虎 1 さつき.

2014年3月22日 (投句者14名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
空席に春の日乗せてモノレール なつき 7 せいじ.宏虎.三刀.はく子.きづな.雅流.こすもす.
竹林に色を添へたる薮椿 せいじ 3 あさこ.菜々.つくし.
自転車のドミノ倒しや春疾風 満天 3 せいじ.あさこ.こすもす.
春疾風片手帽子にペダル踏む 満天 3 ともえ.きづな.うつぎ.
春眠に置き忘れ来し昨夜のホ句 うつぎ 3 三刀.満天.ともえ.
赤芽樫新芽でそろい墓地囲む 治男 2 宏虎.なつき.
讃美歌の洩るるチャペルに風光る 宏虎 2 満天.治男.
水草生ふ浅瀬に届く日の揺れに ひかり 2 つくし.雅流.
ハイソックス白き双子や風光る なつき 2 菜々.うつぎ.
桜餅高麗茶碗に茶をたてて きづな 2 よし子.はく子.
ぺんぺん草句作姿勢もぺんぺん草 治男 1 よし子.
春みぞれ詣でて父母と子の墓に はく子 1 なつき.
菩提寺へ霙まじりの彼岸道 雅流 1 治男.
春愁のクリスマスローズ雨にぬれ よし子 1 ひかり.
楠若葉ライスシャワーの鐘響く ぽんこ 1 ひかり.

2014年3月21日 (投句者17名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
強東風に巻き上げられる五色幕 満天 5 せいじ.あさこ.三刀.宏虎.うつぎ.
春しぐれ甘味処の椅子の猫 つくし 4 なつき.うつぎ.よし子.きづな.
涅槃図の顔の薄れし者泣けり なつき 3 ぽんこ.雅流.つくし.
佇みて暫し聞き入る初音かな こすもす 3 あさこ.ひかり.三刀.
涅槃西風のりて船出は西海へ きづな 3 満天.治男.はく子.
春うららライスシャワーに会う佳き日 ひかり 2 ぽんこ.なつき.
菖蒲の芽法の池畔を拠りどころ 菜々 2 宏虎.きづな.
蝌蚪の群水遁の術影もなし 宏虎 2 つくし.はく子.
ベランダを半ば埋めて桜草 はく子 1 こすもす.
下校の子はしゃぐ明日から春休み 三刀 1 治男.
春めくや折鶴蘭は弦のばす はく子 1 満天.
雨土を持ち上げるもの葉片栗 あさこ 1 せいじ.
川石の動くと見れば春の鴨 なつき 1 雅流.
寄れば引く止まれば止まる雉子かな うつぎ 1 ひかり.
出来合いを供へて侘びる彼岸餅 きづな 1 こすもす.
鯉飼ひて暮らせる老いや春の雨 雅流 1 よし子.

2014年3月20日 (投句者16名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
霾るや車窓の街は点描画 ひかり 4 せいじ.宏虎.なつき.うつぎ.
梅の谷梅の丘へとリュック負ひ なつき 4 ひかり.菜々.雅流.よし子.
沈丁の香る草の戸潜りけり うつぎ 3 あさこ.せいじ.三刀.
うららかに子を攫ひゆく園児バス 雅流 3 菜々.はく子.うつぎ.
縄朽ちし井戸の滑車に土蜂の巣 なつき 3 治男.ぽんこ.こすもす.
廃校の校庭大樹に百千鳥 きづな 3 ひかり.なつき.はく子.
袈裟懸けのひび入り地蔵春寒し ぽんこ 2 雅流.こすもす.
日展にあふるるアート春の館 はく子 2 満天.つくし.
観音山の裳裾と奏で春の川 菜々 2 満天.きづな.
逍遥や池塘ひっそり蘆の角 宏虎 2 三刀.つくし.
料峭や松枯れ目立つ川堤 ひかり 2 あさこ.宏虎.
亀鳴くと池を覗けど鯉ばかり つくし 2 治男.きづな.
春風に衣紋揺るかに観音像 菜々 1 ぽんこ.
写生にも多種の角度や春の光 治男 1 よし子.

2014年3月19日 (投句者16名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
胸高に袴きりりと卒業す 菜々 6 宏虎.あさこ.三刀.うつぎ.雅流.はく子.
行くほどに潮の香匂ふ春の川 つくし 4 ひかり.せいじ.満天.治男.
かはたれの端山に響く雉のこゑ 雅流 3 菜々.なつき.うつぎ.
産直へ積み出す野菜雉子鳴けり 雅流 3 ひかり.せいじ.きづな.
首尾問えば多分と笑顔大試験 宏虎 3 ぽんこ.治男.ともえ.
初桜仰ぎて行けり女坂 なつき 3 よし子.宏虎.あさこ.
極彩の羅漢五百を春陰に 菜々 2 満天.つくし.
風孕む左右に古草鷺の池 ぽんこ 2 つくし.雅流.
まづ紅をさしたる楓の芽吹きかな よし子 2 なつき.はく子.
さざ波の木々かたどりて温む水 せいじ 2 ぽんこ.こすもす.
卒業式袴姿の大荷物 こすもす 1 ともえ.
戦没者慰霊の塔や春寒し はく子 1 三刀.
老人会の歌声喫茶早春賦 うつぎ 1 こすもす.
うららかや寺苑に残る標石 はく子 1 菜々.
人生の足るを知る今目刺焼く 宏虎 1 きづな.
ものの芽へ日差束の間山の池 きづな 1 よし子.

2014年3月18日 (投句者14名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
林立の力士のぼりに風光る こすもす 11 よし子.宏虎.治男.ひかり.ともえ.満天.なつき.せいじ.つくし.うつぎ.はく子.
満水のダム湖へなだれ木の芽山 雅流 3 菜々.ぽんこ.きづな.
青き踏む園児の声のこぼれ来る あさこ 3 三刀.ぽんこ.つくし.
校庭の三時はパンジー花時計 はく子 3 あさこ.治男.ひかり.
里山を離れてまどか春の月 菜々 2 雅流.うつぎ.
春めくや泡にハートのカプチーノ はく子 2 なつき.こすもす.
灯朧貌ゆるびたる石狐 うつぎ 2 宏虎.雅流.
靴裏に心地良きかな芝生の芽 ぽんこ 2 よし子.あさこ.
霾や猫かほ洗う昼下がり よし子 2 満天.はく子.
蒲公英の地に這ふごとく咲き出づる あさこ 1 こすもす.
パンジーの花びら滴に耐えかねて よう子 1 ともえ.
茎立やキリンの首と象の鼻 宏虎 1 三刀.
まんさくやちよび髭の人急ぎ足 治男 1 きづな.
椎茸の種駒を打つうららけし 三刀 1 せいじ.
チューリップ隊列めきし消防署 なつき 1 菜々.

2014年3月17日 (投句者13名 選句者15名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
制服もはち切れさうに卒業す 満天 8 ぽんこ.あさこ.菜々.三刀.治男.よし子.雅流.よう子.
やはらかき風くる夕べ桜草 有香 5 ひかり.宏虎.ぽんこ.なつき.雅流.
卒業式見守隊に招待状 満天 4 菜々.はく子.うつぎ.こすもす.
土に輪を描いてものの芽な踏みそ よし子 2 うつぎ.よう子.
木蓮の花芽を揺らす強き風 三刀 2 あさこ.治男.
羽衣めく雲幾くく゛り春の月 菜々 2 はく子.満天.
春灯の軋む廊下の泉布観 ぽんこ 1 ひかり.
短きは袴重ねてつくしんぼ はく子 1 こすもす.
蒼天の雲雀の孤独羽根抜ける 宏虎 1 よし子.
幼子のしりとり遊び春の宵 こすもす 1 なつき.
和太鼓のとよもし花をうながさん はく子 1 満天.
うららかや低音ひびく木遣り歌 なつき 1 宏虎.
春眠の逆さまなりし羽根ぶとん うつぎ 1 三刀.

2014年3月16日 (投句者12名 選句者15名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
もの芽出づ久しき友に逢ひし如 うつぎ 5 三刀.あさこ.なつき.はく子.有香.
夕刊に沈丁の香も持ち込みて 満天 4 三刀.ひかり.ぽんこ.うつぎ.
春雨や春日の杜の苔ふかし はく子 4 菜々.よし子.宏虎.有香.
春光を返す石州瓦屋根 三刀 3 ともえ.ひかり.うつぎ.
六地蔵裾の青錆花すみれ ぽんこ 3 なつき.宏虎.こすもす.
みくさ生ふ池の深さを誰も知らず よし子 2 菜々.はく子.
リボンつきクッキー嬉しホワイトデー こすもす 2 あさこ.治男.
春寒し仙人塚の石に座す なつき 2 満天.ぽんこ.
帆柱に陽炎ひいびつ船溜 宏虎 2 ともえ.よし子.
黄水仙畑の一所彩なして あさこ 1 治男.
養魚池釣り入れ食いや山笑ふ 宏虎 1 満天.
マンションの谷間の古寺鳥の恋 なつき 1 こすもす.

2014年3月15日 (投句者15名 選句者15名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
解禁のいかなごを買ふ番号札 うつぎ 4 よし子.ひかり.ぽんこ.雅流.
宮を出て大仏さんへ芽木の道 菜々 3 宏虎.ひかり.はく子.
残雪の伊吹嶺遠に旅果つる はく子 3 満天.うつぎ.雅流.
街路樹は紅白の梅満開に 満天 3 あさこ.治男.はく子.
四阿に陣取る鴉春の雨 きづな 3 宏虎.あさこ.菜々.
彫金の壺に白梅凜として 有香 2 ともえ.なつき.
ふたたびの浄瑠璃寺なる花馬酔木 雅流 2 治男.こすもす.
梅散るや風首筋を触れゆけり なつき 2 ともえ.うつぎ.
朝市に骨董見立て懐手 なつき 2 よし子.ぽんこ.
碧天に残雪くっきり伊吹山 満天 2 なつき.こすもす.
対岸は雨にけぶりて島朧 よし子 1 三刀.
春愁やひいき力士の連敗す こすもす 1 菜々.
春なれや日々色変わる雑木山 ともえ 1 三刀.
よべ雨に紅梅いよよ膨らめる 雅流 1 満天.

2014年3月14日 (投句者15名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
自転車に初心者マーク山笑う きづな 6 宏虎.ひかり.菜々.こすもす.ぽんこ.うつぎ.
飛火野の起伏へ豊か春の雨 菜々 4 満天.よし子.雅流.はく子.
修二会果つクライマックス火の散華 宏虎 4 三刀.こすもす.満天.有香.
春愁や遠く見つめる人物画 満天 3 あさこ.三刀.なつき.
ものの芽や名札の失せし鉢数多 うつぎ 2 きづな.ともえ.
庭木々の芽吹きうながす今日の雨 満天 2 あさこ.菜々.
千余年流る石室竹の秋 有香 2 宏虎.ひかり.
春の水小町化粧といふ井戸に よし子 2 ぽんこ.なつき.
庄川の流れはげしや雪解水 ともえ 2 きづな.はく子.
沈丁の香に惑いし寿老神 ぽんこ 1 有香.
春雨にぬれてなほ鴟尾燦然と はく子 1 雅流.
野良猫に夕餉置かれし梅の寺 なつき 1 よし子.
修二会僧耐ゆることなり満願す 宏虎 1 ともえ.
下町のエジソン名乗るちやんちやんこ なつき 1 うつぎ.

2014年3月13日 (投句者14名 選句者17名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
花こぶし薄暮の月のはや高し 雅流 5 ひかり.宏虎.満天.ぽんこ.よう子.
隆隆の幹より芽吹き糸柳 菜々 5 宏虎.あさこ.うつぎ.きづな.はく子.
梅東風や動き出したる観覧車 満天 4 治男.菜々.さつき.こすもす.
まんさくや手垢に光る撫ぜ仏 ぽんこ 4 ひかり.あさこ.なつき.よし子.
春障子浄るり復習ふ対座影 雅流 3 菜々.きづな.有香.
露天湯に浸かりて庭の名残雪 三刀 3 満天.なつき.さつき.
御旅所いまビルの底ひに冴えかへる 菜々 3 うつぎ.よし子.はく子.
木蓮の蕾膨らみ白肌見ゆ 治男 2 ぽんこ.ともえ.
蘖や亡き住職の偲ばるる うつぎ 2 よう子.有香.
夕日受け寄り添うごとくつくしんぼう はく子 1 治男.
猫柳撫でるが如く触りけり 有香 1 ともえ.
庭に得し蕗のたうすぐ夕餉へと きづな 1 こすもす.

2014年3月12日 (投句者15名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
つくしん坊一つ覚えの玉子とじ はく子 6 ひかり.あさこ.ぽんこ.よし子.三刀.うつぎ.
鳥帰る東北へ向き黙祷す 三刀 5 ぽんこ.宏虎.治男.有香.こすもす.
切通し抜けて菩提寺花辛夷 菜々 4 満天.あさこ.さつき.なつき.
芽柳のなびき消ぬがの昼の月 きづな 3 満天.菜々.はく子.
春灯に流るる文字の書道展 満天 3 よし子.菜々.雅流.
手拍子にヨーヨー弾む春の昼 なつき 2 きづな.雅流.
水面より昏れはじまれり蘆の角 宏虎 2 うつぎ.有香.
春の雨老舗お茶屋の潜り門 菜々 2 三刀.なつき.
春夕焼け途切れ途切れの飛行雲 こすもす 2 ともえ.さつき.
春障子しかと閉せる別火坊 雅流 1 はく子.
春寒や独り三味線爪弾けり ぽんこ 1 きづな.
古墳跡へ磴の光りし梅の花 治男 1 宏虎.
飛び立ちしドクターヘリや春夕焼け こすもす 1 治男.
日の当たるなぞへに競いもの芽萌ゆ 有香 1 ひかり.
名残雪出雲大社の千木然と 三刀 1 こすもす.
木の芽吹く一雨ごとに彩を増し 宏虎 1 ともえ.

2014年3月11日 (投句者12名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
春の雨傘もささずに百度石 宏虎 6 あさこ.三刀.こすもす.治男.よし子.有香.
万葉の呼び名を札に名草の芽 菜々 6 宏虎.あさこ.ぽんこ.よし子.なつき.雅流.
絵馬はみな合格祈願梅ひらく よし子 4 こすもす.はく子.雅流.有香.
水の面を一寸貫きし蘆の角 三刀 3 満天.宏虎.うつぎ.
ものの芽や荷車止めて野菜売 有香 3 菜々.治男.なつき.
隠しやう無き足跡や春の泥 うつぎ 2 ひかり.菜々.
寒戻り指先の割れぶり返す 満天 2 ひかり.うつぎ.
春寒の片割れ月はしろしろと 菜々 2 満天.はく子.
あたたかし手触りも良し木工展 はく子 1 きづな.
春霰ぴたりと止みて青き空 なつき 1 きづな.
オリーブ油の固まる程の寒さかな あさこ 1 三刀.
下萌えやポンプの朽ちし庄屋跡 なつき 1 ぽんこ.

2014年3月10日 (投句者12名 選句者14名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
囀りや夢を詰め込むランドセル 宏虎 7 あさこ.満天.三刀.治男.さつき.有香.はく子.
下萌にゲートボールの小旗立つ さつき 3 あさこ.うつぎ.なつき.
堰落つる音軽やかに水温む はく子 3 宏虎.菜々.よし子.
歌声の洩るる風呂窓春灯 さつき 2 よし子.はく子.
名草の芽帝の歌碑の裾に燃ゆ 菜々 2 ぽんこ.なつき.
褒められて直ぐ触らるる猫柳 うつぎ 2 菜々.ひかり.
薄氷は風の残せし置きみやげ 有香 2 宏虎.さつき.
亀鳴くや老人会の真っ盛り 雅流 2 三刀.うつぎ.
歩をそろえ寡黙な夫婦梅三分 なつき 2 ぽんこ.有香.
啓蟄の写真吐き出すプリンター 菜々 1 満天.
芽柳の先までみくじ結ばるる なつき 1 ひかり.
春の宴白寿の句集賜はりぬ 満天 1 治男.

2014年3月9日 (投句者13名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
草木染め吊す工房春灯 さつき 5 こすもす.菜々.雅流.はく子.ぽんこ.
百万のいかなごの目に見つめられ よし子 4 さつき.ひかり.ともえ.菜々.
祝い膳まずは筍木の芽和 はく子 3 満天.あさこ.うつぎ.
春の花壺にあふれしめ白寿の宴 菜々 3 満天.宏虎.雅流.
若鮎や動体視力遅れがち 宏虎 2 こすもす.有香.
遊子らと離るる寺苑いま初音 雅流 2 あさこ.うつぎ.
百人に祝はる白寿あたたかに はく子 2 さつき.なつき.
侘助の落花敷き詰め鬼子母神 うつぎ 2 なつき.有香.
卒寿きて寺総代や蕗の薹 あさこ 1 治男.
狭庭を我が家の如く黄蝶舞ふ あさこ 1 ともえ.
駄菓子屋の上がりかまちに雛の客 なつき 1 ぽんこ.
見晴るかす地上三百茅渟かすむ 雅流 1 よし子.
茎立や酸いも甘いも噛み分ける 宏虎 1 はく子.
やはらかき雨の清めり流し雛 なつき 1 よし子.
金箔を朱の盃にして春の膳 満天 1 宏虎.
両岸のクレーンいくつ春運河 ぽんこ 1 ひかり.
フロントの壺にあふるる河津桜 満天 1 治男.

2014年3月8日 (投句者14名 選句者15名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
いかなご船待つ大釜を滾らせて うつぎ 9 よし子.なつき.菜々.三刀.雅流.さつき.はく子.満天.こすもす.
すみれ草手のひらほどの日溜りに 菜々 6 ひかり.あさこ.ぽんこ.なつき.さつき.こすもす.
ランドセル菜の花畑に見え隠れ 菜々 4 ひかり.宏虎.あさこ.治男.
太鼓橋下にとどまる流し雛 なつき 3 ぽんこ.治男.満天.
白寿祝ぐロビーに活けて花万朶 はく子 2 雅流.うつぎ.
稜線を超え悠然と鳥帰る 宏虎 2 よし子.三刀.
山迫る校舎の窓に春の雪 よう子 1 菜々.
アスファルトに吸い込まれゆく春の雪 こすもす 1 はく子.
堰堤を見上ぐる渓の梅固し 雅流 1 宏虎.
遊覧船数多の橋の川のどか ぽんこ 1 うつぎ.

2014年3月7日 (投句者13名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
渦潮をまたぐ大橋鳥帰る 宏虎 7 ぽんこ.三刀.はく子.菜々.こすもす.治男.雅流.
急磴を登り馬酔木の風を受く 満天 4 宏虎.ぽんこ.なつき.よう子.
揚雲雀空欲しいまま声をまく 宏虎 3 あさこ.よし子.雅流.
草の芽はや庭の飛び石縁どれり 菜々 3 ともえ.こすもす.うつぎ.
夕暮れの郷をけぶらせ野焼きかな よし子 2 あさこ.菜々.
春障子欠け継ぎしたる抹茶碗 なつき 2 三刀.うつぎ.
一斉にひらく百千藪椿 雅流 2 ひかり.治男.
園庭の小さな長靴春の泥 ぽんこ 2 よう子.満天.
老後にも野心のあるやつちぐもり 治男 2 ひかり.宏虎.
診察後笑顔の人や木の芽時 治男 1 ともえ.
梅東風や真直ぐなる磴金堂へ 雅流 1 よし子.
啓蟄や食べて収まる腹の虫 三刀 1 はく子.
啓蟄の水輪生れつぐビオトープ 菜々 1 満天.
騎馬像の大楠公に春疾風 うつぎ 1 なつき.

2014年3月6日 (投句者16名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
音もなく街けぶらせて花菜雨 はく子 9 ぽんこ.満天.菜々.三刀.ともえ.よし子.雅流.こすもす.なつき.
草の芽や夢は大きく大リーガー 宏虎 6 ひかり.うつぎ.はく子.雅流.なつき.有香.
碧天へ点となり消ゆ揚雲雀 満天 4 あさこ.宏虎.ぽんこ.治男.
梅見へと保母のエプロン握りしめ なつき 3 あさこ.三刀.治男.
参道の樹齢千年梅香る よし子 3 宏虎.はく子.こすもす.
春光や楠公像の武者ぶりぞ 雅流 1 有香.
蹲踞の水呑む鳥や実万両 あさこ 1 よし子.
享保雛若き雛たち見守りぬ ともえ 1 満天.
糠雨に水仙匂ふ径かな ひかり 1 ともえ.
春の川往き交ふ船の信号機 ぽんこ 1 ひかり.
今も漬く母の好物花菜漬け はく子 1 うつぎ.
春風に波のきらきら瀬戸の海 三刀 1 菜々.

2014年3月5日 (投句者18名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
幹半分洞となりゐて梅真白 うつぎ 6 ひかり.つくし.なつき.雅流.治男.こすもす.
水温む共に手を振る観光船 ひかり 4 ぽんこ.あさこ.はく子.有香.
門前に保育所のあり梅の寺 雅流 3 満天.治男.有香.
楠公像の肩で遊んで雀の子 よし子 3 宏虎.ともえ.はく子.
雛にも過ぎし世のあり老い知らず 治男 3 よし子.ともえ.三刀.
水の影いよよ濃くなる蘆の角 宏虎 2 三刀.なつき.
流し雛十二単の裾引きて なつき 2 うつぎ.こすもす.
桃の日やだるま納めて願一つ なつき 2 よし子.つくし.
アーチ型の水門くぐる東風の波 ぽんこ 2 ひかり.うつぎ.
砥のごとき川面に三五春の鴨 菜々 1 雅流.
春夕べ鳥語かしまし宮の杜 はく子 1 宏虎.
水温むモデルハウスは着々と 満天 1 あさこ.
雛夕べまことに細き眉の月 はく子 1 ぽんこ.
いぬふぐりお散歩園児ら声散らす 菜々 1 満天.

2014年3月4日 (投句者15名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
啓蟄の土踏みならし逆上がり 有香 6 満天.ぽんこ.よう子.なつき.菜々.よし子.
渡船場の磯の香りやゆりかもめ ぽんこ 4 ひかり.宏虎.あさこ.つくし.
二つ三つは残して庭の蕗の薹 うつぎ 3 なつき.よし子.こすもす.
新橋の渡り初め今風光る こすもす 3 ぽんこ.よう子.治男.
老い母の杖となりもし梅巡る さつき 3 宏虎.あさこ.有香.
滔滔の大淀眼下梅の丘 菜々 2 満天.雅流.
子等も来て貸農園の春泥に 雅流 2 治男.有香.
舞扇老妓の色香大石忌 宏虎 2 ひかり.三刀.
菱形の器華やぐ雛料理 三刀 2 こすもす.うつぎ.
裏畑の花菜を摘みて手に余る あさこ 2 雅流.はく子.
芽柳のさみどり垂らす鯉の池 はく子 2 ともえ.三刀.
七百年の椋の芽吹きは大空へ 菜々 1 はく子.
種袋貸農園の畝ごとに 雅流 1 うつぎ.
首振って雀ら遊ぶ春寒し つくし 1 ともえ.
山頂の無住寺囲ふ山椿 あさこ 1 つくし.
朝東風にヘアースタイル乱れけり こすもす 1 菜々.

2014年3月3日 (投句者16名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
耕して畝の向き向き貸農園 雅流 6 菜々.うつぎ.三刀.治男.こすもす.はく子.
雛見せむ旧家の廊の幾曲がり 雅流 5 菜々.宏虎.三刀.つくし.こすもす.
青き踏む飛行機雲に音はなく よし子 4 ひかり.ぽんこ.うつぎ.雅流.
淀河原にマラソン大会草青む 菜々 3 よし子.つくし.満天.
舫い舟柳の芽吹き触るるほど 宏虎 3 さつき.満天.雅流.
姉に手を引かれよちよち青き踏む 有香 3 あさこ.ぽんこ.はく子.
ものの芽の地に確かむる指の腹 うつぎ 2 よし子.有香.
交差する屋根から屋根へしずり雪 なつき 1 ひかり.
自販機に覆ひかぶさりしずり雪 なつき 1 さつき.
紅梅の小枝彩る雛の膳 三刀 1 有香.
一陣の風に梅の香通いけり さつき 1 あさこ.
昨夜の雨ふふみて庭の梅満開 菜々 1 治男.

2014年3月2日 (投句者13名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
老の歩に合せ行く犬青き踏む うつぎ 6 満天.ひかり.菜々.はく子.雅流.有香.
頬寄する園児絵付けし土雛 なつき 5 さつき.ぽんこ.あさこ.治男.よう子.
春の池水面を切って鯉の口  三刀 4 宏虎.うつぎ.菜々.雅流.
二杯酢に届きてすぐの茎若布 満天 3 うつぎ.なつき.こすもす.
早春の波止に震災メモリアル ひかり 3 ぽんこ.三刀.こすもす.
短冊に筆で書きたり卒業期 治男 2 よし子.つくし.
日脚伸ぶちょっと寄り道してみたり よし子 2 ひかり.宏虎.
機嫌良き猫の尻尾や日向ぼこ さつき 2 三刀.はく子.
五つ六つ仕入れ音聞く種袋  三刀 1 有香.
荒行の住職帰山冴返る 雅流 1 さつき.
雛飾る老舗の玄関香を焚く 宏虎 1 つくし.
卒業式空から響くヘリコプター 治男 1 あさこ.
お地蔵さん通学祈願梅の花 ぽんこ 1 治男.
駄菓子屋に婆ら集まるひな祭 なつき 1 よし子.
雛飾り桟敷窓より見て回る はく子 1 なつき.
梅が香が数多の絵馬を纏ひけり 宏虎 1 満天.
暫くの賑賑しさや雛飾り あさこ 1 よう子.

2014年3月1日 (投句者13名 選句者16名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
屋根にまだ残雪とどめ峽の駅 よし子 6 あさこ.宏虎.ぽんこ.さつき.雅流.こすもす.
村人も行かぬ城址へ雪の道 なつき 4 菜々.三刀.うつぎ.こすもす.
心字池色とりどりの梅の影 さつき 3 ひかり.治男.はく子.
野仏の川に向きをり水温む 有香 3 菜々.三刀.なつき.
何と無く芽木の匂ふや園の風 つくし 3 宏虎.ひかり.治男.
代々の箪笥の上の雛かな はく子 2 よし子.さつき.
水温む宙に口開く錦鯉 三刀 2 あさこ.雅流.
梅三分杓で水打つ不動尊 三刀 2 よし子.なつき.
手捻りの目じり下がりて内裏雛 満天 2 ぽんこ.はく子.
酒蔵のほの甘き湯気雪とかす なつき 2 満天.うつぎ.
流し雛積み積み重ね雛の舟 ともえ 1 つくし.
掻き集む栗毬焚くと山笑ふ 雅流 1 つくし.
燕尾服空傾けて初燕 宏虎 1 満天.

2014年2月28日 (投句者16名 選句者18名)

結果 作者 点数 この句を選んだ人
和太鼓に腕っ節鍛へ卒業す はく子 4 ひかり.あさこ.満天.つくし.
陽光の藪笹鳴きの移り行く ひかり 4 よう子.あさこ.こすもす.よし子.
ゴム長に来て春の泥置きて去ぬ 雅流 3 ひかり.よう子.はく子.
天満宮余白なき絵馬梅固し こすもす 3 治男.なつき.満天.
目刺焼く己が好みの焼き加減 雅流 3 ぽんこ.よし子.はく子.
ひもすがら香煙絶えぬ涅槃寺 宏虎 3 ともえ.菜々.雅流.
和太鼓に惚れて打ち込み卒業す はく子 2 三刀.ぽんこ.
日昇りて薄氷ゆらぎ岸離れ  ともえ 2 宏虎.さつき.
マンションに囲まれし池冴え返る つくし 2 菜々.雅流.
造成地幕は紅白春の風 満天 2 宏虎.こすもす.
霾やタクラマカンの砂はるか よし子 2 さつき.なつき.
携帯の絵柄にも出る内裏雛 あさこ 1 三刀.
春うらら更地となりて電車見ゆ 満天 1 治男.
春雨やターナー展に朦朧と よう子 1 つくし.
ビル林立港神戸や山笑ふ ひかり 1 有香.
決別の未だつかぬまま春炬燵 三刀 1 ともえ.
ヘリコプター囀りさえも音の中 ぽんこ 1 有香.